Pocket

こんばんは!
土曜のこんな時間にブログ記事を書くなんてどういう風の吹きまわしか…

私自身もずっと風邪で木曜金曜と死んでましたが、家族全員風邪ということで復活した私だけ一人暇になってパソコンに向かっている次第です。

ということでずっと企画としてはやりたかった平場王をやってみたいと思います。

平場王といっても戸崎ではありませんよ。

重賞は1日2レースですから、結局競馬好きの私達は我慢できずに、朝からやっちゃうんでしょ?

結局、大事なのは平場なんですよね。

何度かこのチャンレンジを個人的にやって仕込み馬券晒したりしてたけど、まったくダメだったから本当にパドック見てやらないとダメなんですけど、今回は趣向を変えてやりたいと思います。

vol.1のお題は馬場傾向です。

これにこだわって極端な傾向馬券を考えて予想してみたらどうなるのか土曜の夜にしかできないコンテンツになります。

馬券を買う買わないはレースによって考えていきますが、できる限り予想していきたいと思います。

まずは中山競馬場から行きましょう!

明日のアメリカジョッキークラブカップが行われる中山の芝コースから見て行きましょう!

といっても芝レースが4レースしか組まれてないのでわかりづらいこともありますが、

5R新馬はハイペース判定

先頭が競り合う形となって、ペースが早くなり前が止まる。勝ち馬だけはちょっとレベル違った感があるのですが、2着馬は勝ち馬の後ろをずっと走ってきた差し馬で、3着馬はインをロスなくきた先行馬が粘りつよく差してきた感じでした。
1着馬が力抜けてたと見ますが、2着馬も同じコースを通ってきたので、内から5頭目くらいの荒れてない所が一番伸びる可能性があると感ずく。

6R3歳未勝利


圧倒的1番人気の1番が楽にスローペースで逃げる所を3角にむけての坂登るあたりで6、12がかわして直線向く感じでしたが、1番が追われてから突き放す圧勝。2着には、4角で4番手にいて直線入って内から4,5頭目を走ってきた2番が入って3着は粘った6番という形でした。スローペースになるとやはり内先行じゃないと無理ですね。
さすがに1番の力が抜けていたので、参考外するとやはり内から5頭目くらいのゴールデンコースを通る馬が有利じゃね?っと感ずく。

10R東雲賞

逃げる予定のアップルパイが出負けでスタートよかった4番が逃げる形となりスローペースになりました。結局、逃げたシャララが3着粘りこむレースになりましたが、やはりゴールデンコースを通った3番2番が1,2着に差し切るという流れ。

12R500万下

2番が逃げる所を外から14番が抜き去り大逃げをうつレースになりましたのでミドルペース判定ですが、多少早め感があって前が止まり、ゴールデンコースを差してきた12番が一着も、2着はインがぽっかり空いた所をナイス騎乗でイン差し上がり最速で7番が2着、3着は同じくゴールデンコースを通って先に出たサトのキングダムでした。サトのキングダムどうした?前走はどん詰まりで今回は力負けだな…

というのが土曜の馬場傾向でした。

まとめ

ゴールデンコースを通る馬が一番狙い目であるが、ハイペースなら前が止まってもっと外からでも伸びるので差し狙い。ミドルスローなら、前有利で先頭の後ろにつけていてイン回してきての、内から4頭目のコースにスムーズに出せる馬が一番有利で、その後ろにつけれる差し馬も同じく有利。

追い込み馬は騎手の手腕がないと厳しい。大外回すと基本的には届かない。

って中山芝の特徴そのまんまやんwwくっそwwっとなっております。

それでもここまで書いたので日曜日の中山芝レースを全部予想しちゃいます。

中山5R 未勝利

逃げるのは13、14のどちらかと思っていますが、その後もそれになりメンバーが揃っているので先行集団は固まりそう。そこの中では内枠の方が有利だと思うので、スローだといく馬もでそうなので、ある程度流れるんじゃないかと思っていますが2200なのでスロー気味のミドルと想定しています。
そのまま直線向いて団子になってそうなイメージなのでゴールデンコースを通る馬って選ぶの難しいんですが、内枠の方でためて切れ味あるこの馬を選びたいと思います。

◎ブログランキングで発表!!全部で3レース分書いてるからまとめて見てね!
前走はテンション高くて結局最後方からの競馬になってしまったけど、一頭だけ別次元の脚だったので中山合いそうだと判断。今回はちょっと落ちついていれば、今の馬場だったらゴールデンコース通れれば差し切りまであると考えます。16番がソエがきになるっぽいことを書いてるし前走はスローの流れだったのでタイムが遅いので力としてはわからないと判断して軽視ぎみですが地力があればやられるかもしれません。

その馬は→ブログランキングへ

◯キルロード
持ちタイム的にも前走内容的にも早め先頭の押し切りを十分期待できると考えます。
▲モートゥス
新馬戦からの叩いて上積み考えればチャンスあり!調教も動いてるので先行集団の後ろからゴールデンコース通っての差し込みはある。
★プローシブル
調教の内容がいいので穴としては面白いと考えています。前走はつまづいての負けなので村田一が3週連続調教つけてのここなので気合十分
△は広めに入れて
1,2,9,12,13,16

【買い目】
3連複フォメ
◎ー◯★ー印
ワイドフォメ
◎◯ー◯▲★

で行きます。

中山9R 若竹賞

ディロスはレースごとに行きたがる面が出てるみたいなのでここも逃げるでしょう。ルメールに戻るのでもしかしたら抑えるかもしれませんが、それでも他に逃げたい馬もいないのでどちらにしろスローが濃厚なレースになりそうですね。

◎ブログランキングで発表!!全部で3レース分書いてるからまとめて見てね!
前走内容的にゴールデンコースを通ってくる確率が一番高いので本命にします。ディロスは強いですが差し切る可能性があるとすればこの馬かと。

その馬は→ブログランキングへ

◯ディロス
野路菊でワグネリアンと0.4で前走は切れ負けしましたが力では互角と考えれますのでこのメンバーなら普通に勝つんじゃないかと思っています。

△2、3、5、7

【買い目】
三連単フォメ
◎◯→◎◯→△

中山12R 1000万下

ここは後方待機馬が多いのでスローペース濃厚でしょうね。ただ一番人気であろうフローレスマジックが逃げる展開なので、マークする馬もいると思うのでミドルくらいになるかもしれません。フローレスマジックは私の推し馬でもあるので毎回馬券買って、前走は大負け食らわされたのでよく知っていますが、今回は遠征もないのでいつも通りになると思います。

◎ブログランキングで発表!!全部で3レース分書いてるからまとめて見てね!
4歳になって10kg大きくなって成長。中山が一番合いそうで距離伸びることでもうちょっと前につけてくるんじゃないかと思うし一瞬の切れ味があるので最後に団子で混戦ってなった時に切れ味の分だけ勝るっていう可能性にかけたいと思います。

その馬は→ブログランキングへ

◯ジョンブドール
前走も惜しかったけど平均して好タイムだせるタイプだから馬券内って考えたら可能性高いと思っています。
▲フローレスマジック
逃げて残る展開なら勝ちまである。なかなか勝てないタイプだから取りこぼしがあるので配当妙味を考えたここにしました。
★キューンハイト
混戦で団子になった時は上がり早い馬っていうのを選びようにしてるのでこの馬も候補です。前走はせまくなったので度外視!
△1,4,6,8,9

【買い目】
三連複フォメ
◎ー◯▲ー印
ワイド
◎ー印

これで行きます!!

直前でパドックみれるなら印を変える可能性はあるけど、とりあえずはこんな所ですね!

ってか競馬の予想ってめちゃくちゃ時間かかるよねww