Pocket


今年もやってきましたジャパンカップ!去年のハイライトを見ていたら、リアルスティールからいってハズレてますね。三連単100円はとってたけどガミったパターンと記録が残っていました。ムーアの魔力でも無理って書いてあったのでリアルスティールは2000までというのは間違いないんでしょうね。シュヴァルグランがチャカついててそれを折り合わせた福永を見直したレースでもあったようです。
今年もシュヴァル福永だったら軸でもいいと思ってたんだけどね〜
っということで見て行きましょう!

ジャパンカップ2017最終追い切り診断

まずは予想オッズ


■人気順の成績で絞り込み
1人気(3,3,2,2)
2人気(1,1,2,6)
3人気(1,1,0,8)
4人気(3,1,0,6)
5人気(1,1,0,8)
6人気(0,1,3,6)
7人気(0,2,0,8)
8人気(0,0,1,9)
9人気(1,0,0,9)
11人気(0,0,1,9)
14人気(0,0,1,9)

1番人気の信頼度は高いですわwキタサンブラックまたかいの〜ミルコまたかとキタサンブラックまたかはもう正直飽きてるので違う馬が勝ってくれんかね〜


それでは過去10年の傾向を見ていきましょう!

■勝馬の脚質

逃 1-0-0-9
先 3-2-4-29
差 6-5-4-63
追 0-2-2-42
マ 0-1-0-1

■上がり3Fタイム

1位 1-4-2-4
2位 5-2-4-8
3位 1-0-0-3
1,2位(7-6-6-15)

まあ上がり1,2位の馬を狙っていく感じになると思いますね。先行馬含め中団くらいにいないと難しいかなと思っています。

■枠順で絞り込み


結構顕著になっていますね。最内と大外の成績がいいというのが出ていて面白いなと思いました。

■年齢で絞り込み

3歳 2-2-2-24
4歳 6-3-3-41
5歳 2-4-3-35
6歳 0-1-0-24
7歳 0-0-2-12

年齢で見ると4歳世代が1番成績がいいですが、馬券内でみると、3,4,5歳が20%くらいです。

■前走レースからの絞り込み

◯天皇賞秋 →6-6-7-44

1-4着 →4-5-5-11
【該当候補】キタサン、クラウン、レインボーライン
穴をあけてるのはこのローテの着外の馬でもあるので他の馬にも注目です。

あとは結構別れてるのでクラス別でいきます。

◯G2 →2-1-1-28

1着 →2-0-1-6
1-5着 →2-1-1-21
【該当】シュヴァルグラン(3着)、レイデオロ(1着)

◯G1(天皇賞秋除く) →2-1-1-16

1-5着 →2-1-1-8
【該当】なし

◯海外 →0-2-1-47

日本馬0-2-1-3
【該当】なし

データ的には海外馬の買い要素はありませんが調教だけはちゃんと見ておきましょうね!

■調教で絞り込み

ジャパンカップ2017最終追い切り診断

■レース展開考察

このレースを過去分見てると、2400とスタミナがいるレースでやっぱり内を回ってくる馬が圧倒的に有利なんですよね。極端にいうと内をずっと回ってくる追い込み馬は可能性あるけど、外外回ってる差し馬は可能性低いくらい差が出てきますね。最初の位置どりから大きく隊列変わることもなく直線に向いてくるので、スタートして最初のコーナー回ってちょっと走る頃までが勝負所です。後ろからいく馬で差し追込み馬は中団につけてないと無理。去年のシュヴァルとかサウンズが後ろから飛んできたというイメージでしたが道中中団の外3列目でしたからね。まずこれのファクターで取捨しました。
あとは展開なんですけど、去年と同じで今年も行きたい馬はいないですがもしかしたらギニョールが無理くりいくかもしれませんが日本の馬場で逃げれるとも思えないので、キタサンブラックがハナでキタサンブラックのペースでレースは進むと考えられます。その後ろにサウンズ、ソウル、シャケトラ、ラストインパクト、ブームタイム、ワンアンドオンリーあたりがつけてくると思うんですけど、その他の馬達はそこまで前にもつけるタイプじゃないのでキタサンブラックは楽なペースでいけそうですね。ラストインパクトが一発狙ってと思ってたけど大外だからハナまではないと考えています。
その後ろが中団が団子でごった返してくると思うので、この中団に入る馬に関しては内枠有利とみています。シュヴァル、レイデオロ、レインボーラインまでが枠的に有利ですね。その後ろになると、内内回さないと難しいのでその度胸がある騎手と末脚を持ち合わせてるのを考えるといないよね〜マカヒキが外人のってたら内ついてとかあるけど可能性としてはヤマカツエースが大阪杯上がり最速っていうのくらいかな…
ということで今名前上がった中で、考えて行きたいと思います。池添が内通して差してくるイメージも湧かないしね〜外回したら届かないと思うし…まだマカヒキは可能性ある方かなと。

■予想

◎ブログランキングで発表

本命はワンアンドオンリーと言いたい所ですが違いますwwこの馬を本命するのもギャンブルかもしれませんが今回は鞍上強化で、前走みたいなことにはならないと思っています。前走の敗因も分からないと言ってましたが、スタートしてぶつかってやる気そがれて、騎手も行かせないってなると自然とああなると思うんですけど、騎手に文句は言えないから分からないってことにしてるんだと勝手に妄想しています。奇しくもその騎手がワンアンドオンリーにのるという運命を感じますね。この馬自体は人気もしないでしょうし状態面も前走前からできてるくらいだったので問題ない!あとは気持ちの問題なのかな…

その馬は→ブログランキングへ

◯キタサンブラック

まあ書くこともないですね。最終追い切りとか楽すぎる手応えでもあんだけ走るんだからね〜ただ去年はここで本気だしてたけど今年はやっぱり有馬記念狙いだし、前走もスタート気合い入りすぎて失敗したくらいだからあんまり気合いはいらないようにしてるのかもしれませんね。前走みたいなスタートが癖になってしまう可能性は0ではないので良馬場であれだったら飛ぶでしょうね。それだけは不安点として今回あります。

▲レイデオロ

騎手信頼でのこの印にしました。スタートそんな出る馬じゃないから位置どりが後ろすぎる可能性は今回はありますね。そうなったとしても内からこじ開けてくる力ももってるので3着内に期待します。この馬の持ち味は強心臓だと思ってるのでスタミナがいるこの舞台はいいはず。たとえ最後方近くからの競馬になってしまったとしても3角から内まくりでこじ開けてきてくれると信じています。個人的に思入れもある馬なので重めの印ですが、人気所で嫌うなら要素は一杯ありますよね。

★シャケトラ

シャケくんはスタミナどうなんかね〜天春はいきなりカカっていって参考外だと思うけど、現時点の実力はここで測れるので楽しみです。まあ人気もほどほど出し福永だから去年のシュヴァルのイメージで中団の3列目につけて最後直線で勝負っていうレースをしてくれると信じています。もっと前につけてるかもしれませんね。距離的には問題ないと思ってるんですけど、成績がイマイチなんで2400でここでなんとかしてほしいですね。今まで嫌ってたけどここは狙っていきます。最終追い切りがとにかくいいので狙いたくもなりますよね。

△ワンアンドオンリー

ラストインパクトに外からいきなりかぶせられたりしたら終わりですけど、スタートでる馬だからポンっと出て先行集団につけてくると思っています。京都だと前につける馬なのでまじで…まじでなぜ外枠なんだね〜〜〜恨みたい。ようやく復調してきたのでそろそろ着拾えるんじゃないかと思っています。あわよくば3着こんかい!ってことで願望の5番手評価です。引退するまで追いかけようじゃないか!

△ソウルスターリング

不安材料が2つあります。純粋な距離的には大丈夫だと思ってるんですけど秋以降どうも気性悪くなってるんじゃないかね〜舌だし調教だったりパドックで集中してなかったりね〜最終追い切りもいいんですけど、この厩舎的にあんなに突き放す指示出してるとは考えられないので、勝手にいってもうてるとしたら不安ですよね。力はあるのは間違いないんで抑えはしますけど、乗り替わりもあって折りあえるのか?そこですよね。力があってこれからの馬だから買わないわけにも行かないしかといって重く買うほどの信頼度もないので難しいです。乗り替わりじゃなかったらもっと重めに考えていました。

△ブームタイム

外国馬で買うならここでしょうと思うので抑えます。ブービー人気想定なんで来たら爆益間違いなしですからね!まあないと思うけど先行馬でオーストラリア馬なんで素直に先行できる可能性もあって1番面白いと思うんですけどね。最終追い切りでも芝で11秒台だしてスピード的には可能性0ではないのでまさかのっていうのを期待したいですね。
先週は3歳馬も外枠もいらないというデータを覆したり、今年は歴史をかえるG1が多いので歴史を変えるとしたら海外馬の好走じゃないですか?

△シュヴァルグラン

この馬の取捨を本当にどうするのか悩みました。本命にも何度も指名したことある馬なんで好きなんですけどね。乗り替わりは嫌だわ〜しかも最内枠って完全にピンかパーになってしまったのでここはパーの方に考えています。それでも馬の力でもってくるかもしれませんけど世界的には優秀なジョッキーなのでさばきはうまいと想定すると内回って直線でさばいてきてっていうのは十分にあると思うんですけど、そもそもそういうタイプの馬じゃないからね〜外スムーズに回してくる方がいいと思うんだけど最内だとそれも叶わないと思うのでね〜難しい所です。

【パドックがどうしてもよかったら買う馬】

×サトノクラウン

良馬場だと切れ負けちゃうかといつも思ってるので大阪杯のイメージですね。時計かかる馬場だったら可能性はあるのでそれは土曜の馬場みて判断となります。この2走が馬場悪いとこだったのを忘れてみんなこぞって買うと思うので普通に飛んでほしい願望です。

×マカヒキ

調教映像みても最近の中では1番いい状態だと思ってます。個人的には距離2000くらいがベストだと思ってるのでここは上がり最速はないと考えて軽視しています。馬券内にこられても諦めがつく仕上がりです。

×レインボーライン

追込みでイン差し岩田っていう感じなので普通だったら重めの印なんですけど、落馬負傷でマックスで追える状態ではないはずなので今回は軽視します。この馬もずっと重い印うって追いかけてる馬なので正直期待してるんですけどね〜この馬がきて馬券外れたら本望ですww岩田くんの怪我がなかったらな〜惜しいの〜

こういう感じで考えています。
これでまたミルコが来たらもうお手上げですな〜思い切って切る候補の馬なんですよね。個人的に好きな馬が、レイデオロ、サウンズ、レンボーライン、ワンオンなんでこの4頭が頭に来てくれたら最高ですね!
キタサンブラックが飛んでもいいように馬券は保険かけますけど、勝負馬券はやっぱりキタサン頭固定です。負けるとしたら未知のレイデオロくらいちゃいますか?
まあその展開もそれはそれで面白いですけどね〜
キタサンブラックを嫌う組は残り2戦なんで、もう少しの辛抱ですな〜

GOODLUCK!!