Pocket


今回は、ターコイズステークスの過去データと最終追い切り分析を行った後の予想を書いて行きたいと思います。とにかく斤量もバラバラで取捨が非常に難しい一戦ですよね。今年からグレードがついたのでここを狙ってる馬もいるでしょうから過去データをどこまで参考にするのかも難しい所ではありますね。火曜日に過去データについてはまとめていたものはそのまま記載してますが、有力馬診断に関しては既に書いている記事をご確認くださいませ。

ターコイズステークス過去データと有力馬診断

それでは過去データを見ていきましょう!

まずは予想オッズ


■人気順の成績で絞り込み
1人気(2-1-1-6)
2人気(1-1-1-7)
3人気(2-2-1-5)
4人気(0-1-2-7)
5人気(0-1-0-9)
6人気(2-1-2-5)
7人気(0-0-0-10)
8人気(0-0-1-9)
9人気(1-0-0-9)
10人気(0-1-0-9)
11人気(1-0-0-9)
13人気(0-0-1-8)
14人気(1-0-0-7)
15人気(0-0-1-5)
16人気(0-2-0-2)

信頼できるような人気順の馬もいないので自分が信じる馬を軸にしましょう!1番人気でも信頼度は低めです。

ちなみに重賞になってからだと
1人気(1,0,0,1)
3人気(0,0,1,1)
6人気(0,1,0,1)
11人気(1,0,0,1)
15人気(0,0,1,1)
16人気(0,1,0,1)

波乱すぎる傾向ですw

それでは過去10年の傾向を見ていきましょう!

■勝馬の脚質

逃 2-1-1-6
先 6-3-5-22
差 1-4-3-50
追 1-2-1-39

■上がり3Fタイム

1位 0-1-1-9
2位 3-1-1-8
3位 0-3-0-7
1-5位(5-7-3-40)

基本的に前残りな傾向ですね。上がり最速でもまったく馬券になれないので。

■枠順で絞り込み


中枠がいい感じですかね。内外はそこまで関係ないかなと思っています。

ここ2年分だと5枠から外がいい傾向です。

■前走レースからの絞り込み

◯ユートピア →3-2-1-22

1-5着 →2-2-0-8 尚且つ
当日5人気以内 →2-2-0-6
【該当】フロンティアクイーン
あとは当日もまったく人気ない超穴馬がとんでくるパターンがありますが、重賞になってからは馬券内はありません。

◯エリザベス女王杯 →2-0-1-4

【該当】エテルナミノル、デンコウアンジュ、
人気とか着順で絞れる要素はありませんでした。

◯秋華賞 →1-5-1-11

【該当】ラビットラン
人気とか着順で絞れる要素はありませんでした。

前走どこを使ってきたかで絞ると4頭

フロンテアクイーン
ラビットラン
デンコウアンジュ
エテルナミノル

■斤量で絞り込み

49.5-51kg →2-1-2-22

前走53.5-55kg →2-1-2-12
【該当】アッサルーテ、アールブリュット、ディープジュエリー
ですが、重賞になってからの馬券内データはありません。

51.5-53kg →3-6-4-47

前走から増減なしか減量 →3-6-3-36

前走クラス別

■1600万下 →1-2-0-16
当日5人気まで →1-2-0-4
【該当候補】フロンテアクイーン
ミスパンテールは今回斤量増なのでデータ対象外

■OP特別 →0-1-1-2
【該当】オートクレール、リーサルウェポン

G1 →2-3-0-7
【該当】なし

53.5-55kg →3-2-4-34

増減なし →1-1-1-11
【該当】サザナミ、ラビットラン、ワンブレスアウェイ

減量 →2-1-2-8
【該当】デンコウアンジュ、エテルナミノル

55.5-57kg →2-1-0-8

該当なし

まとめると、

斤量だけをみて取捨するなら該当馬か下記8頭

フロンテアクイーン
オートクレール
リーサルウェポン
サザナミ
ラビットラン
ワンブレスアウェイ
デンコウアンジュ
エテルナミノル

■調教での絞り込み

エテルナミノル、デンコウアンジュ、アスカビレン

■展開予想

ワンブレスとオートクレールが好枠に入りましたけど、ワンブレスはまあスタート後手と思うのでオートが出ていって外からペイシャフェリスあたりが抜け出してきて逃げるんじゃないかと思っています。その後に、オートクレール、ディープジュエリー、ミノル、ワンブレスあたりと考えていますけど、リーサルがこの枠なんで前に行くかもしれませんね。いずれにせよ逃げ馬らしいのってあんまりいないので、ペイシャルフェリス逃げと考えるとそこまで早くにならないと思うので前が有利になるんじゃないかと考えています。去年が団子になって追い比べになって結局切れ味ある馬達で馬券内独占だったのが気になるんですけどね〜今年は溜めるメンバーが多いので前有利に賭けてみたいと思います。

■予想

◎ブログランキングで発表

ジリっぽい馬なんですけどね〜コンスタントに力を発揮してる馬です。調教も馬なりで大外回してきてのCW83.1-66.3-51.3-38.2-12.4馬なり。なので、状態面での問題はないと考えています。前走の前よりは明らかによくなってる感じがするしこのメンバーなら普通にチャンスがあると思っています。脚質的にも有利と予想している先行馬なので4角早め先頭からの押し切りに期待します。人気もそこそこになりそうなので積極的に本命で狙っていきたいと思います。

その馬は→ブログランキングへ

◯オートクレール

火曜日のターコイズの記事にも書いてた通りで、絶好の内枠に入ったので無条件で買いたいと思います。とにかく中山実績が豊富でデュランダル産駒ですからね。適正はこのメンバーの中ではダントツじゃないかと思っています。とこにワンブレスがいるけどおそらく出負けると思うのでこの馬がすっと内のいい所をとれると思います。そうなったら粘り強いですからね。持ちタイムで走れたら普通にチャンスあると思います。逃げなくてもいいし斤量もそこそこだし穴狙うならここだと思っています。

▲フロンテアクイーン

人気ですけど中山1600で良馬場だったら上がり3位以内では突っ込んでくる馬なので1番軸に向いてるのがこの馬じゃないですかね。差し馬なので展開に左右されるというのはあるんですけど確実に突っ込んでくるのはくるので外回してきて届く馬場なのかどうかだけです。状態面も調教みる限り動いてるので問題なしでしょう。実績的に考えてもこの馬が1番安定感ありますね。

★アスカビレン

京成杯の時に初めての中山がどうかっていうのがあって同じ印にしたけど下げて溜めて大外ぶんまわしで最後まで伸びてたけど位置どり考えたら絶望的でしたね。きれないんだからもっと前につけないとダメだよね。今回はそれも踏まえてと思ったけど大外ってさwwまた大外ぶんまわしで来そうだけど…逆に大外だから序盤からポジションとりにいく可能性もあるかなと思ってポジティブに考えてみたいと思います。55kgは重いなと思うけどまあ仕方ないですね。中団待機からの一発に期待してみます。

△ワンブレスアウェイ

前走はスタートでなくて道中も抑えこんでチグハグな競馬になってしまったので今回は見直したいと思います。スタートが下手なのかいつもヒヤヒヤする感じですよね。条件線だったらスタート悪くても二の足で先団つけれるけど重賞クラスになるとそれができないのでスタートを普通にでるのが最低条件です。溜めても前走のように通用しないことがわかったのでとにかくスタートでて中団までにつけておく前提でのこの印になります。人気サイドの割には安定感ないと思ってるので評価は下げてます。

△ラビットラン

ここに勝たれる可能性は全然あると考えています。和田やったら本命まで考えてましたが乗り替わりだからね〜秋華賞メンバーのエリザベスの結果みて世代レベルをどうとろうかと悩んでるんですよね。ここで良馬場での結果が今後の3歳牝馬世代の力のものさしにできるなと考えていますので様子見ですね。突き抜けてくる確証もないし1番人気だからとりあえず紐でという感じです。

△ディープジュエリー

この馬の斤量が去年よりも軽いっていうのが魅力的ですよね。去年も惜しい所まで来てましたからね。人気ないならと思ったけどそこそこの人気なんで紐にしましたが、当日もっと人気ない感じだったらもっと上位にとって評価をあげたいと思います。中山も悪くないし3着なら十分可能性あると思っています。スローでタイムかかる感じじゃないとチャンスはないと思うけどその可能性もあるので抑えておきたいと思います。

△ハローユニコーン

個人的に追いかけてる馬なので無条件で抑えておきます。成長してこないよね。素質馬で条件戦に埋もれてしまう感じで終わってまうんかな〜前走も本命で狙ってたのにまったく伸びないしね。今回は調教の映像すらないですからね。だけどまだ買いたいと思います。ハーツクライだから突然覚醒することがあるかもしれませんからね。超人気薄の爆発力をゲットできないのは辛いので抑えておきます。調教タイムはそこそこです。

【買い目】
三連複フォメ
◎ー◯▲★ー印  15点

馬連・ワイド流し
◎ー印 各7点

これで行きたいと思います。 

◎がそこまで人気がないと思うのでワイドでも結構美味しいんじゃないかと考えています。三連複がハマれば2,3万は期待できると思うので祈っておきます。

GOODLUCK!!