Pocket

今回はダービー卿チャレンジトロフィー2018の一週前追い切り診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

本日最終追い切りをほとんどの馬が行っていますが、映像があがってきてからになるので、一週前追い切りデータがある馬のデータと、全頭分析を行って行きたいと思います。

ここはグレーターロンドンが1番人気になるでしょうけど、脚質的にぶっ飛びもあるタイプなので波乱も含めて予想していきたいですね。

ただね〜グレーターロンドン中山が得意で、馬券外にとんだことがない口なので、軽視はできませんよね。

そういう中山適性も大事になってくると思いますので、全頭分析はしっかりしていきたいと思います。

そういうのも踏まえて見ていきましょう。

それでは各馬について見て行きましょう!

アデイインザライフ

3/14 美浦坂 56.2-41.5-12.8

<特徴>
中山(2-0-2-2)
1600m(0-1-0-1)

前走が一年以上ぶりに出てきて、それなりに競馬になって競り負けましたが、0.3差ですので復帰戦としてはボチボチだと思います。中山実績もありますし本来の出来にあれば勝ち負けできるような力はあると思いますけど、もうちょっと先ですかね〜

アドマイヤゴッド

3/21 坂路 55.6-40.3-13.8

<特徴>
中山(1-0-1-2)
1600m(1-0-1-6)

ここにきて久しぶりのマイルですね〜デビュー当時はマイル走ってた馬ですが、最近はスプリント路線で走ってたので適正はスプリントだという判断だったんだと思うんですけどね〜なのでなんとも言えない所ですね。スプリントで惜しい競馬を続けている馬なのでわざわざマイルに伸ばさなくてもいいのにな〜って思うんですけどね。力はあるので可能性はあるかもしれませんね。

キャンベルジュニア

調教データなし

<特徴>
中山(2-2-0-1)
1600m(2-1-1-1)

去年の2着馬で、去年はそこから1400路線でスットコで状態面が戻らない感じですよね〜そのあたりがいっぺんすることがあればここでも中山適正の高さで軽視はできないかと思うのですが、最終追い切りで判断するしかないですね〜特に強調する感じはありませんね。

クラリティシチー

調教データなし

<特徴>
中山(1-1-2-6)
1600m(2-1-0-9)

まだ現役続行してるのかと思うくらいの馬ですが、前走もしっかり掲示板に入って馬主孝行をしてますね。特にこのメンバーでも買い材料とかはないと思っています。最終追い切りはしっかり確認しますがね。

クラリティスカイ

調教データなし

<特徴>
中山(0-1-0-5)
1600m(2-1-1-5)

この馬もずっと二桁着順で参加賞狙いかと思われるような雰囲気ですね。前走からブリンカーつけて体も絞って変化つけてきた感じだと思ったんですが結果に繋がりませんでしたね。さすがに強調材料はなさそうですが、最終追い切りを確認したいと思います。

グレーターロンドン

調教データなし

<特徴>
中山(2-1-1-0)
1600m(5-0-0-2)

上でも書いた通りで、中山で着外0ってことで抜群の適正ですね。前走は川田に乗り替わりで前で競馬しましたが、結果でずだったのでやっぱり溜めて追い込みっていう競馬になると思います。この馬がオープンに上がってきてからずっと軽視してるので、今回も軽視すると思っていますが、マイルでずっと勝ち上がってきてる馬ですし、中山適正も高いと考える、さすがにメンバーに恵まれてるので馬券内だったらきそうですかね…

ゴールドサーベラス

調教データなし

<特徴>
中山(3-1-0-1)
1600m(4-1-0-6)

条件戦を勝ってここにきた馬なので、初めて分析することになるのですが、中山マイルで勝ち上がってきてるように適正に関しては高そうですので、軽視はできませんね。スクリーンヒーロー産駒でいかにもって感じですね。持ちタイム的には見劣るのですが、前走も後方待機からまくり気味にきてプロディガルサンを差し切りってことで、このメンバーだったら通用しそうなんですよね。長くいい脚を使えるタイプということでしょうかね。

サンライズメジャー

調教データなし

<特徴>
中山(1-0-0-2)
1600m(6-1-4-12)

もう9歳ですが、現役続行なんですね〜去年末でオープンでも好走してるように力的には通用してもおかしくないと思いますので最終追い切りをみて買うか買わないのかを判断したいと思っています。上がりはしっかり使えてるので面白いかもしれませんね。

ストーミーシー

調教データなし

<特徴>
中山(1-2-0-4)
1600m(1-3-1-11)

この馬は確実に末脚つかって伸びてくるので、展開が向くのかどうかです。前走も10着ですがタイム差0.5ですからね。ギリギリ届かないことが多いのですが、届く流れになれば飛んできます。ですので軽視はできませんし、展開とか馬場バイアスが向けばむしろ頭まで可能性ある一頭だと思っています。
距離も1200-1600っていう感じなので問題ないですしね。

ソルヴェイグ

調教データなし

<特徴>
中山(0-0-1-0)
1600m(0-0-0-2)

高松宮記念除外されたんですかね?なので仕上がりに関しては問題ないと思っています。この馬に関しては完全にスプリンターだと思ってるので除外で仕方なくここ使ってきてるんじゃないでしょうか。最終追い切りの映像みれば状態面がわかるタイプの馬ですので、そこからですがマイルで強調して買いたいと思うことはありませんね。ただ高松宮記念にメイチ仕上げだったらここでも通用するかもしれません。それだけが怖い所ですね。

タイセイサミット

調教データなし

坂路を毎日2本ずつこなして結構せめられてますね。

<特徴>
中山(1-1-0-2)
1600m(1-1-0-1)

前走が初ブリンカーで2着と結果がでましたね。展開がむいて逃げ馬を差すことはできませんでしたが力がある所を証明しましたね。今となっては2000よりも1800までの方が向いてる説もでるくらいですよね。なので、ここでも展開が向くようであれば面白い一頭になると思います。

ダイワリベラル

調教データなし

<特徴>
中山(4-3-4-7)
1600m(2-1-1-10)

この馬に関してもタイセイサミットと同じくらいの力の持ち主ですのであとは展開のアヤでなんとでもなる雰囲気ですね。前走は9着と着順は負けていますが0.1秒差で3着まで団子ですので着順ほどは負けていません。ダイワリベラルを買うのであれば、この馬も買わないといけませんね。

テオドール

調教データなし

<特徴>
中山(3-1-0-3)
1600m(1-2-0-0)

逃げるか先行してどこまでっていうタイプですので展開面が第一になりますね。マイルを使われてたのは未勝利戦の時以来になるのでそのあたりもどうなのかというのがあるので、積極的には狙いづらいですが、展開が向かないとダメですね。

ディバインコード

調教データなし

<特徴>
中山(1-1-0-0)
1600m(1-1-2-2)

前走も期待していましたが、やっぱり重賞になるとワンパンチ足りない現実ですね。タイム差も0.2秒くらいなんですけどね〜なかなか運が向かないんですよね。もうワンパンチあれば重賞でも勝てるので、ここでも最終追い切りの内容次第では積極的に狙ってもいいかと思っています。

トーセンデューク

調教データなし

<特徴>
中山(0-0-0-1)
1600m(0-3-0-4)

去年はずっと重賞に挑戦してきましたが、位置どりがどうしても後ろになるので上がり3位以内の脚でくるけど届かないですね。今回は休み明けってことで、最終追い切りを確認したいですね。ずっと使ってきた馬なので、休みはさんで逆によくなってる可能性も秘めていると思っています。社台系で藤原厩舎ってことで、緒戦から狙ってきてるなら面白い一頭ですね。

ヒーズインラブ

3/21 坂路 56.3-41.1-13.3

<特徴>
中山(2-1-1-1)
1600m(4-2-3-3)

この馬も上がり馬で条件戦を突破してきてのここなので、初めての分析ですが、1600万を二回突破してきてるので力はオープンクラスであることは間違いありません。中山実績もあるのですぐに消しはできませんね。一度使われたオープン戦でも0.5秒差で負けてはいますが、展開が向いてないパターンなんだったので、このメンバーだったらチャンスあるかもしれません。後ろからの馬なので、展開次第ですね。

マイネルアウラート

調教データなし

<特徴>
中山(3-1-0-8)
1600m(5-3-2-20)

去年は4着と惜しかったですけどね〜去年は東京新聞杯では4着と好走してからのダービー卿だったので、今年は惨敗からのステップなので衰えなのかな〜とは思っていますが、最終追い切りをみて判断して行きたいと思います。

マルターズアポジー

3/21 南W 65.9-49.9-35.8-11.5 単走で追われて

<特徴>
中山(2-0-2-4)
1600m(2-0-1-3)

大阪杯ではなくここに出てくるっぽい記事を見たので、出てくるのでしょうけど抜群の出来ですので、このメンツだったら負けないんじゃないかと思っています。

ミュゼエイリアン

3/22 美浦坂 57.4-42.4-14.0

<特徴>
中山(1-1-0-3)
1600m(1-0-0-5)

前走はミナリクの好騎乗もあって人気薄で逃げ切りを決めてここにきましたね。ただ今回はマルタがいるので逃げるのかどうかはわかりませんが、一発ある魅力はありますね。できればマルタが大阪杯にいってほしいと思ってるでしょう。スクリーンヒーロー産駒ということで、中山も向きそうですしね。

レッドアンシェル

調教データなし

<特徴>
中山(0-0-0-0)
1600m(2-1-1-3)

まず中山が初めてなのが一つポイントですね。前走も対抗評価して勝つと思っていましが、切れ味ある2頭にやられて3着、重賞でも掲示板まではくるけどワンパンチ足りないタイプですね。今回は休み明けっていうのもあるので、まずは最終追い切りの映像をみて仕上がりを確認したいと思っています。別に休み明けを苦にするタイプではないのですが、ワンパンチ足りない部分を埋める動きなのか見て印を決めないといけませんね。

ロジチャリス

調教データなし

<特徴>
中山(2-0-1-2)
1600m(4-0-2-4)

去年の勝ち馬ですが、そのあとがまったくいい所がありませんね。ただ、前走も0.2秒の話なので着順ほど悪いわけではありませんし、ここに出てきてるメンバーだったら叩いた上積みがあれば勝てるチャンスは十分にあると思っています。去年はスローペースで前残りっていう展開が向いたのも大きかったですが、今年は前にいく馬が揃ってるので、どうなるかですね。最終追い切りの動きを楽しみにしています。

一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。


ある程度は人気するとは思いますが、この馬は中山実績もそこそこで、京都牝馬Sで2着デアレガーロとも斤量差を考えるとそこまで差のない競馬を中山でやっています。その時のタイムもこのメンバーの中では十分通用する時計で、順調に上向いてきてのここですし、今の中山の馬場を考えたら血統背景的にもこの馬にマイナスになることはないと思うので、この馬を狙ってみたいと思います。掲示板にはくると思ってるんですが、馬券内にちゃんとハマるかは最終追い切りをみてからですね。

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

3/28更新

ダービー卿チャレンジトロフィー2018 最終追い切り調教診断「大穴馬を狙っていきます!チャンスは全然あるよ!」

3/29更新

ダービー卿チャレンジトロフィー2018 過去10年の傾向データと最終予想「人気なさそうだし復調狙って穴軸で狙います!」

【PR:無料の極上予想で16レース連続的中!】

あなたは過去に連続何連勝しましたか?

今回は無料の極上予想で誰もが勝てるサイトをご紹介します!

今週は「大阪杯の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

※今なら無料登録で重賞の予想を受取れます!

早速ですがまずは近走の的中実績からご覧下さい!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

3/11 中山12R:4歳上1000万

3連単 04 ‐ 03 ‐ 08

回収金額:81,980円

3/25 阪神08R:4歳上500万

3連単 08 ‐ 10 ‐ 05

回収金額:137,620円

3/25 中山11R:マーチステークス

3連単 08 ‐ 14 ‐ 04

回収金額:153,570円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

なんとこのサイト、過去には16レース連続的中した実績も持つんです。

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

それはこのサイトが独自で見出した武器を持っているからです!

【1】圧倒的な馬券師育成力

現在の在籍人数は216名と、業界内でも圧倒的な馬券師数。もちろん名ばかり馬券師ではなく、「CHANGE公認馬券師資格」を手にした本物の馬券師。馬券師の数が違うから情報の収集量が違う。人脈が違う。だからこそ、他社には追随を許さぬレベルの情報力が実現できるのです。

【2】万全の精査体制

通常の情報会社は、基本的に情報の準備を開催前週から始める。しかし、CHANGEの情報準備期間はなんと2ヶ月。それは、天候、馬場状態、輸送等、直前にならなければ予測がつかない事象にも本当に対応できる情報なのかを検証する為。ありとあらゆる状況下での検証を行い、当日いかなる問題があろうと的中に邁進できるよう全の精査体制を整えています。

【3】会員様一人一人に合った情報提供

投資金が少ない会員様、高額配当を求める会員様…競馬情報をご利用の会員様には様々な方がいらっしゃいます。我々が提供したい情報だけを提供していては、全ての会員様にプラス収支をお届けする事は出来ません。そこで、弊社の馬券師力が活きるのです。

業界随一の馬券師数を誇るからこそ、会員様一人一人に合った情報の提供が可能に。

これだけの自信があるサイトってなかなかないですよね?

だからこそ、これだけの実績を出すことが出来ると言えます。

以下、実際にチェンジを利用しているお客様の声になります。

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります!

そんな圧倒的実績を誇るチェンジが

今週は「大阪杯の予想」をなんと、

無料で公開することが決まっています!

登録方法は超簡単!是非一度チェンジをご利用してみてください!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る