Pocket

今週は中央のダートG1ということで盛り上がって行きましょう!ということで、フェブラリーステークス2018出走馬の一週前追い切り診断と出走馬全頭分析を書いていきたいと思います。

調教映像みて比較できる馬に関しては比較して行きたいと思います。

一週前追い切りといっても本日もう最終追い切りを終えてる馬がほとんどなので、おまけ程度で全頭分析をメインにこの記事を書いていきたいと思います。明日は最終追い切り分析を書きますので、そちらも併せてご確認いただけたらと思います。

予想オッズをみると、ゴールドドリームテイエムジンソクが人気する感じになると思いますがダート界に現れた新たなスターのテイエムジンソクには頑張って欲しいですね。

それでは各馬について見て行きましょう!

アウォーディー

一週前追い切りの映像はなしです。

<特徴>
東京(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

去年はドバイ遠征があったけど嘘か本当か今年は招待状が届かないみたいですね。初めてのマイルっていうのがどうなのかっていう所ですよね。乗り難しいタイプだからどうのってくるかですよね。1600なんでソラ使う暇もないと思うので前目につけれるのかどうかですね。メリットだと、芝走ってた馬だから芝スタートですんなり先団につけれる可能性があってそのまままさかの押し切りって可能性。デメリットは、やっぱり芝でもダートでも長い所使われてきた馬で、1600になるとスピード足らずに前につけれない可能性ですね。
厩舎も馬主も騎手も海外志向なのにドバイ行きたいやろうな〜っと思うんですけどね。フェブラリー使ってドバイとかありえるのかな?わからないけど、競争馬人生の中でもここは大勝負ですね!

アスカノロマン

一週前追い切りの映像はなしです。

<特徴>
東京(0-0-1-1)
1600m(0-0-1-1)

一昨年の3着馬ですが、去年は一度も馬券内に絡めず力関係がどうかっていう所ですね。東京なのでちょっと厳しいのかなって思う所ですね。

インカンテーション

2/8 CW 82.9-65.6-51.1-37.8-12.1 併せ内で馬なりで劣勢

<特徴>
東京(1-1-0-2)
1600m(1-1-0-2)

一昨年が2着と好走してましたが、なかなか使えてこれなかった馬なので歳は関係ないですね。去年は武蔵野Sで勝ち切る強い競馬をしましたが、前走は東京大賞典で惨敗。
去年のフェブラリーは、ニシケンモノノフとハナとりあって前半ペース早くなってしまったから垂れましたが、今年も同じことが起きる可能性がありますが、ハナにはこだわらないと思うのでペース間違わなければ可能性はあると思います。

カフジテイク

2/8 坂路 56.4-41.0-12.8

<特徴>
東京(3-0-3-1)
1600m(0-0-2-1)

この馬は展開さえ普通なら確実に追い込んでくるので他力本願な所ですね。東京だからこなせるけど基本的には1400の馬なので溜めて溜めて届く範囲にいれるかですね。ダートで34秒台で上がってくる馬なんてなかなかいないですからね。

キングズガード

2/8 坂路 53.8-39.5-12.7 横向きながだけど軽く

<特徴>
東京(0-1-1-5)
1600m(0-0-0-3)

カフジと同じタイプでここも1400がベストですから展開が向いたらどうかって所ですね。今回の条件ならカフジの方が買うべきかなとは思いますが最終追い切りの動きを確認したいですね。

ケイティブレイブ

2/8 坂路 58.2-43.2-14.7

<特徴>
東京(0-0-1-2)
1600m(0-0-1-2)

去年のフェブラリーは上がりの競馬になったので仕方ないですが、距離的には1800〜が良績ですのでそういうことなんだと思っています。ただ展開が向いたらこの馬も怖い存在ではありますね。
目野調教師が解散ということでラスト重賞がこのレースになるのかな?
勝ったら有終の美ですね。引退セレモニーに花を添えることができるのか注目ですね。

コスモカナディアン

2/4 美浦坂 57.6-42.2-13.1

<特徴>
東京(1-0-0-2)
1600m(1-0-0-2)

前走は穴馬で爆走してきましたね。買える馬ではありますが、他に優先する馬がいるので必然的に人気は下がっていくようなタイプなのでここでも人気はないでしょうね。師走Sの時は本命うってた馬ですけど、地味に強いんですよね。ここでも好走してくる可能性は十分ありますが買い時が難しい馬です。1600がどうかっていうのもありすが、一発狙って乗ってこられた場合は怖い存在ですね。

コパノチャーリー

調教映像なし

<特徴>
東京(0-0-0-1)
1600m(0-0-0-1)

オープンクラスで頭うちな感じですね。佐賀記念では狙ったんですが、前が止まる馬場だったので厳しかったですね。それで東京マイルでこのメンバーでってなるとさすがに力足りないような気はしています。

ゴールドドリーム

2/7 坂路 51.1-37.2-12.1 単走で抜群の動き

<特徴>
東京(3-1-0-0)
1600m(3-1-0-0)

東京マイル100%連対ですね。確実に差してくる馬なのでスタートさえしくじらなければ好走はしてきそうですね。おそらく1番人気になるでしょうから強く推す理由もないのですが、信頼できるタイプの馬だと思います。前走は武蔵野Sをパスしてスタートの練習もしてのチャンピオン完全勝利だったので、今回も間隔空いてますが万全の仕上げで挑んできてると考えております。
スタートの出遅れだけがないことを祈るのみですね。

サイタスリーレッド

2/11 坂路 56.8-42.1-14.4

<特徴>
東京(0-0-0-1)
1600m(0-0-0-0)

この馬も芝からダートになって勝ち上がってきましたが、オープン頭打ちパターンが現状ですかね。あとはマイルがどうかっていう不安もありますが、ワンターンなのでこなせるとは思いますがね…

サウンドトゥルー

2/11 坂路 56.9-40.9-12.9

<特徴>
東京(4-3-5-7)
1600m(3-1-4-5)

前走は完全に前有利な馬場だったのであんな競馬したら届かないのは当たり前ですよね。今回は東京がわりなので状態面がよければ普通に狙えると思っていますが、人気するならそこまでかな…ただマイルよりももうちょっと距離がある方がいいと思うので積極的に狙いたいとは思っていません。でも乗り替わりでもさ〜意味不明な外人とか可哀想だね…最終追い切り抜群とかだったら紐にいれようかなっていうレベル。

サンライズノヴァ

<特徴>
東京(3-1-0-1)
1600m(2-0-0-1)

ここにきて成長してきてる感じがしますね。武蔵野Sでは人気だけど軽視で、前走は追い切りの動きをみて本命うったくらいですからね。体重10kgふえたことでよくなったんですかね〜今回このメンバーでもやれるようなら将来楽しみですね。最終追い切りが1番楽しみな一頭です。

テイエムジンソク

2/7 CW 84.4-66.9-51.2-37.5-12.4 単走で一杯に追われる

<特徴>
東京(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

1600が初めてで東京も初めてでってなるので未知な部分が多いですね。ただ勢いがすごい。フルキチも火曜開催の影響で騎乗停止が伸びてこのレース乗れるっていう奇跡を起こしてますので、この運と勢いでG1とってしまうのかしれませんね。思い切って頭固定とかでも面白いかもしれませんね。
ただ、芝スタートっていうのもあるし、距離短縮もあるし前目につけれなかったらどうなるのか…人気もするから難しい所ですね。去年も前が前半早くなってしまって前が止まる感じなので、大舞台G1でフルキチが平常心で挑めるかだと思います。

ニシケンモノノフ

2/8 坂路 56.3-40.4-13.0
2/11 坂路 56.2-41.0-12.6

<特徴>
東京(0-1-0-5)
1600m(0-0-0-4)

本質的には1200ベストな馬だから距離は長いけど、1600でも展開が向いたら可能性はあると思っています。前走は芝つかってスットコでしたが、去年も前につけれてつっぱって行ったけど外からの馬に譲った時にはペース早かったですね。それでも5着に残すあたり力ありますよね。今年も前にいくのは間違いないでしょうし、ジンソクが芝スタートで逃げれるとも思えないのでインカンテーションとの兼ね合いと思うけど、今年はこっちが逃げるんちゃうかなと思っています。やっぱり距離が長いので逃げてマイペースでうまく運べればな〜せってくる馬がいたら厳しいな。

ノボバカラ

2/8 南W 68.1-52.3-38.4-12.9 単走で終いしっかり追われて

<特徴>
東京(2-3-2-7)
1600m(2-3-1-5)

最近は中央場所ではスットコですね。上がりもイマイチでそこまで前にもつけれなくて中途半端な感じでここでも厳しいかなと思っています。

ノンコノユメ

2/8 美浦坂 58.8-43.6-14.3 単走の馬なりで軽め

<特徴>
東京(5-1-1-2)
1600m(4-1-1-2)

ようやく復帰の兆しがみえて前走の末脚でしたね。重馬場とはいえ前走の上がりが34.2ですからね。この舞台はベスト条件なので、期待できると思っています。一昨年のフェブラリーの走りができれば馬券内だと思っています。ただ人気するよね〜人気しちゃうとな…って感じですね。

ヒデノインペリアル

2/7 坂路 53.9-38.8-12.4

<特徴>
東京(0-2-0-0)
1600m(0-2-0-0)

とくに買い要素が見当たりませんが東京1600っていうのは相性よさそうですね。

ベストウォーリア

2/7 CW 84.7-67.3-52.7-39.2-12.4 単走で調整な感じで動きはいいですね。

<特徴>
東京(3-3-2-3)
1600m(3-3-2-3)

好調期が少しさったかなと思う馬ですね。前走は人気で消し予定だったので取り消しでしたね。一週前追い切りの動きをみるとまだやれてもいいのかもしれないなと思ってしまいますよね。去年は好調期の中での2着でしたが…前走取り消しで乗り込みもできてってなるともしかしたらまた一発はあるのかもしれません。個人的には今回も軽視になると思いますがね。

メイショウスミトモ

2/11 坂路 56.8-40.6-12.4

<特徴>
東京(0-0-0-4)
1600m(0-0-0-3)

このメンツだとやっぱり力不足でしょうね。距離ももっとあった方がいいですからね。

モルトベーネ

2/7 坂路 51.3-37.5-12.7 単走で馬なり

<特徴>
東京(0-0-0-2)
1600m(0-0-0-0)

この馬ほんま個人的にいつも印をうってしまうんですよねw自分の馬柱みたら4走前の休み明けから◎→▲→◯→△とうってきての前走△でようやく3着にきてくれました。ここももちろん狙っていますが、1600が初めてなんですよね。馬としても休み明けから叩かれつつよくなってきてるのでここで一発期待したいですね〜最終追い切りも楽しみです。

モンドクラッセ

2/7 南W 68.0-52.2-38.9-13.0 単走で馬なり

<特徴>
東京(0-1-0-4)
1600m(0-1-0-2)

ここではさすがに力足りないと思っています。

ララベル

追い切り映像なし

<特徴>
東京(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

出てくるのかわからないのですが、さすがに中央場所では無理でしょう。

レッツゴードンキ

2/7 坂路 49.7-36.2-12.0 終いは押されて伸びる

<特徴>
東京(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

ダートはJBCでびっくりしたけど前につけて馬券内でしたからね。調教動く馬だしこなせますよね。一週前追い切りの坂路タイムも超抜ですからね。なので素直に評価はしています。前走の香港は-22kgって完全に輸送でしょ…だから今回は20kgくらい増えてくると思うけどそれでも調教がこんな動いてるので、状態面も期待できると思っていますので穴人気しなければいいですね。

ロンドンタウン

2/7 CW 81.5-65.8-51.5-38.4-12.8 併せ馬で馬なりで楽々な感じでこのタイム

<特徴>
東京(1-0-0-3)
1600m(0-0-0-2)

距離はマイルでいいと思うので、状態面がよければ期待できると個人的には思っています。スピートある馬なので叩きつつ使ってこられてのここなので、最終追い切りの映像をみてよければ結構狙っている一頭です。予想オッズくらいの人気になるんだったら激アツですね。

一週前追い切りと全頭分析もみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで「分析馬」として発表したいと思います。


舞台設定はここがベストと思ってるし前走の負けで人気が落ちるのも確実だと思うので、一週前追い切りでは併せ馬に先着できませんでしたが状態面はいいのは間違いないと思っていますので穴馬としては魅力たっぷりです。去年の状態よりも確実に今年の方が上ですから期待できると思います。穴人気するようだといやだな…

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

ーーーー【 PR 】ーーーー

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

あなたは利益が出る競馬をしていますか?

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

 

早速ですがまずは最近の的中実績からご覧下さい!

 

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

1/28 東京10R:早春ステークス

三連単 09−01−10

回収金額:97,890円

 

1/28 京都05R:3歳未勝利

三連単 14−04−15

回収金額:163,040円

 

1/14 京都07R:4歳上500万

三連単 02−16−11

回収金額:822,890円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

過去1000本超の実績を出しているのです。

的中実績を更にご覧になりたい方は下記からご確認ください!!

的中実績を確認する

 

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。

 

【1】創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上

『お客様に利益をお届けする』を最重要課題として運営しており

7名のプロによる極上情報を提供しています。

すごい競馬の馬券はすべてが1鞍3000円以内の指定なので

最小限の投資で最大限の利益を追及しています。

 

【2】どんな小さなことでも迅速かつ丁寧に完全個別サポート

『いくら問い合わせをしても返事がなく、対応もたらい回し』なんて経験はないですか?

一人ひとりの状況を理解した担当スタッフさんがついて

サポートしてくれるサービスはなかなかないですよね。

人の心を感じられるサポートの違いをぜひ体感してください。

お客様に自信を持ってサービスを提供できているサイトっていいですよね。

 

それだけ自信のあるすごい競馬だからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

 

以下、実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

 

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

 

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るすごい競馬が

 

今週も登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る