Pocket

今回は、中山記念2018出走馬の一週前追い切り診断と出走馬全頭分析を書いていきたいと思います。

一週前追い切りは映像がないのでタイムを拾ってくるだけになりますので、全頭分析がメインになります。まず1番の注目はペルシアンナイトでしょうね。前走はミルコの進路が神ってたのであの位置から差しきったのにはびっくりしましたねw

あとはウインとマイネル勢も多いし、マルターズアポジーもいるということで展開とかペースの予想が大事になってくると思いますが、まずは状態面でしょうね。アエロリットもいるし前にいくメンバーが揃ってますからどうなるのか楽しみですね。

それでは各馬について見て行きましょう!

アエロリット

2/8 美浦坂 52.5-38.4-12.6

一週前はコース追い切りだったのか坂路データはありませんでしたが、2週前の坂路でいい時計が出てるので状態面はよさげな雰囲気ですが最終追い切りの映像が楽しみですね。

<特徴>
中山(0-2-0-0)
1800m(1-0-0-0)

前走の秋華賞ではハイペースつくりだしたカワキタエンカを追走していって早めにかわしにいくも残り200でもう脚残ってなったのでそこまで追われてもなかったですね。関西にいくと馬体重が減ってしまうので、中山はそのへんは安心ですね。コース実績もあるので有力な一頭であることは間違いないですね。

ウインブライト

一週前追い切りのデータはありません。

<特徴>
中山(2-2-0-1)
1800m(3-0-0-3)

中山1800は得意な舞台でここを狙ってきてそうですね。今年入って1戦してるので今回の方がよくなってきてるはずだと思いますので状態面は心配していません。展開が向くかということもあるんですが有力な一頭ですね。

ヴィブロス

2/15 CW 80.5-66.0-50.9-37.1-11.8

3頭併せの内で、直線入って終われてから突き放す。前走の前の出来にはないけど仕上がりとしては悪くなさそうですね。

<特徴>
中山(0-1-0-2)
1800m(2-1-0-2)

去年はドバイターフで勝って世界的にも有名な馬になりましたが、今年も同じローテなんでしょうかね。去年は5着とやぶれましたが今年もたたき台かな〜とは思っています。最終追い切り次第では消すことも視野にいれています。

サクラアンプルール

2/8 美浦坂 54.5-39.6-12.6

有馬記念以来の実践ですので、状態面が鍵になりますので最終追い切りの映像には注目ですね。

<特徴>
中山(3-1-1-3)
1800m(1-2-0-2)

距離もいいしコース相性もいいので狙えそうですよね。去年も8番人気で2着と好走ですから素直に買わないとはいけないのかなって思ってるんですけど、去年は使ってきてのここでしたが、今年はここからの始動ってことで状態面が鍵になりそうですね。最終追い切りの映像を確認しましょう。中山実績あるのは強い味方ですね。

ショウナンバッハ

2/15 美浦坂 52.9-38.8-12.3

前走は調教抜群で穴人気で飛ぶっていうパターンでしたね。一週前もそこそこのタイムですが前走の前が抜群だったので見劣りはしますね。

<特徴>
中山(0-0-1-7)
1800m(0-0-0-3)

前走はそこまで伸びなかったですがね〜中山が悪いとは思わないけどどうしても好走止まりな馬なので3着とかでは拾いたいけど人気するなら別に買わなくてもっていう感じですかね。最終追い切りの映像は楽しみにしています。

ディサイファ

2/14 美浦坂 55.1-40.0-12.6

一週前は調整程度の感じなんでしょうかね。

<特徴>
中山(1-2-2-6)
1800m(4-3-1-4)

前走も惜しかったですよね〜ミッキースワロよりも最終的には手応えよかったんですけど伸びきれずでしたが状態面よければ面白いですね。ここも蛯名だったらよかったんですけどサクラアンプルールがいるので仕方ないですね。カツハルーーー!

ペルシアンナイト

2/15 CW 81.9-66.0-51.6-37.6-11.2
2/18 坂路 55.4-40.5-13.2

一週前は併せ馬内で、しっかり終われて先着しましたね。日曜も坂路でいつも通りのタイムだから状態面は不安なさそうですね。

<特徴>
中山(0-1-0-0)
1800m(1-1-0-0)

マイラーっぽいですけどね〜1800でもこなせるとは思っています。一週前の段階でも仕上がってそうな雰囲気なので普通に力発揮できそうですね。中山は皐月賞で好走した舞台でもあるし、ミルコですからね〜ここは逆らったらダメなのかもしれませんね。当然重い印ではいきますが本命にはできませんからね。

マイネルサージュ

一週前追い切りのデータはありませんね。

<特徴>
中山(2-0-1-6)
1800m(1-0-0-1)

前走はまさかの突っ込んできて穴あけてきましたよね。最終追い切りみても重視できなかったので難しい馬ですので、今回はそれも踏まえて最終追い切りを確認したいと思っています。

マイネルハニー

一週前追い切りのデータはありませんね。

<特徴>
中山(1-1-0-1)
1800m(2-2-1-3)

前走はこのブログでも本命にうって頭できてくれましたね。力関係でしょうね。オープンとG3くらいで好走してるこの馬なので、マイペースでいければですが今回はマルターズアポジーがいるので番手になるので、この馬にとっては好転とはいかないかなと思っています。

マルターズアポジー

一週前追い切りのデータはありませんね。

<特徴>
中山(2-0-1-4)
1800m(2-1-2-1)

この馬は1800ベストっぽいですね。絶対的な逃げ馬なのでスンナリいければここも崩れないでしょうね。ただ今回はマイネルハニーが競りにきてウインブライト勝たせるみたいな競馬されたら辛い競馬になる可能性がありますね。それも踏まえて競馬をしていきたいと思います。

一週前追い切りと全頭分析もみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで「分析馬」として発表したいと思います。


穴馬を探すのが難しいですが、まだ人気サイドにはならない馬で考えるとこの馬しかいませんよね。中山実績と騎手を考えたら一発ある可能性としてはここしかないかなと…G1ではさすがにちょっと力が足りないのでそこは度外視でここは最終追い切りもよければこの馬を積極的にねらってみたいと思っています。最終追い切りでダメそうだったらディサイファもありだとは思ってるんですけど、蛯名だったらな〜っというのが正直な気持ちです。

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

<2/23更新>

中山記念2018 過去10年傾向データと最終予想

ーーーー【 PR 】ーーーー

【PR:個別サポートでもっと儲かる、ずっと儲かる】

あなたは利益が出る競馬をしていますか?

今回は圧倒的なサポートで誰もが勝てるサイトをご紹介!

※今なら無料登録で重賞の予想も公開中

 

早速ですがまずは最近の的中実績からご覧下さい!

 

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー

1/28 東京10R:早春ステークス

三連単 09−01−10

回収金額:97,890円

 

1/28 京都05R:3歳未勝利

三連単 14−04−15

回収金額:163,040円

 

1/14 京都07R:4歳上500万

三連単 02−16−11

回収金額:822,890円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これは先週の予想提供の的中結果の一部にしか過ぎませんが

過去1000本超の実績を出しているのです。

的中実績を更にご覧になりたい方は下記からご確認ください!!

的中実績を確認する

 

ではなぜこんな大きな馬券を的中させることが出来るのか?

そしてなぜこれだけ多くの方に支持されてきたのか?

理由は大きな武器を持っているからです。

 

【1】創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上

『お客様に利益をお届けする』を最重要課題として運営しており

7名のプロによる極上情報を提供しています。

すごい競馬の馬券はすべてが1鞍3000円以内の指定なので

最小限の投資で最大限の利益を追及しています。

 

【2】どんな小さなことでも迅速かつ丁寧に完全個別サポート

『いくら問い合わせをしても返事がなく、対応もたらい回し』なんて経験はないですか?

一人ひとりの状況を理解した担当スタッフさんがついて

サポートしてくれるサービスはなかなかないですよね。

人の心を感じられるサポートの違いをぜひ体感してください。

お客様に自信を持ってサービスを提供できているサイトっていいですよね。

 

それだけ自信のあるすごい競馬だからこそ

これだけの実績を出すことが出来るのです。

 

以下、実際に「すごい競馬」のモットーをご覧ください。

 

そしてここからが本題なのですが、

もちろん有料情報もこれだけ結果を出しているのでオススメなのですが

実は無料情報もとてつもない実績を叩いているんです。

 

特に無料予想で提供される【重賞レースの予想】は

桁違いの的中率と回収率を誇っています。

 

もちろん重賞レースがない日は平場のレース提供もあります。

そんな圧倒的実績を誇るすごい競馬が

 

今週も登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓ 無料登録 ↓↓↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る