Pocket

今回は函館スプリントステークス2018の一週前追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

一週前追い切りに関しては、早めに函館入りしてる馬も多いので、データも映像もない馬ばかりですが、洋芝適正とか時計面とかが重要になってくると思いますので、

全頭分析をしっかりしていきます。

洋芝は力がいるから、軽い京都とかで好走していても洋芝にきたらまったくダメだとか…言われますが、

去年の函館は時計早かったですからね〜どうなってんのって思ったのは私だけじゃないはずです。

一昨年まではこのレースもだいたい1:08前後の時計で勝ち負けだったのが、去年のジュールポレールはなんと6秒台で勝ちましたからね。

時代は高速馬場へと変わって行っています。

なので、土曜の函館メインで同じ1200mのレースが組まれてるので、その勝ち時計が7秒台なのか8秒台なのかで今年の馬場傾向を見極めるのがいいと思います。

それを最終判断として、それまでに高速馬場であるという想定の元で前予想をして行きましょう!!

—【PR】———————————————

独自指数で的中を連発させるサイト「うまコラボ」

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

独自の指数「コラボ@指数」によって
安定した的中・高配当の馬券を、連発させています。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去には競馬を始めてたった5ヶ月の方が

馬単で【42万円】の的中を出されたことも!

このような結果をコンスタントに毎週出すことができるのです!

更なる的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

うまコラボの的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは各馬見て行きましょう!!

アドマイヤゴッド

映像データなし

<特徴>

函館(1-1-0-2)
1200m(4-2-2-11)

洋芝適正に関しては問題ないタイプですがオープンクラス入りしてからは頭打ちな成績ですね。その甘さを洋芝に変わることで埋めれるのかどうかですね。この馬はたしか追い切りで動く馬なので判断が難しいですが、状態面は確認したいですね。

エポワス

5/30 美浦坂 54.3-39.0-11.9
6/6 美浦坂 53.2-38.5-12.5

この馬も休みあけですが、休み明けから走ってくる馬で2週前は全体時計は普通ですが終い11.9と、一週前は全体時計は自己ベストにつぐ時計をだしており仕上がりに関しては問題ないんじゃないかと考えています。厩舎的にも馬なりだと思いますし太め残ってるからバシバシやったとかじゃないと思うので映像ないですが信用しております。
とにかく洋芝巧者であるので、初戦で斤量背負う立場ではありますが、有力馬も休み明けが多いしいきなりのここがチャンスなんじゃないかと考えて狙っています。

<特徴>

函館(1-3-1-1)
1200m(3-6-2-6)

ファルブラヴ産駒は洋芝走りますからね〜このコースの持ち時計でもトップクラスです。今回は57kgっていう所でしょうけど56kgでも走れてた馬だから1kg増えてもいい所は十分あると思います。

キングハート

映像データなし

<特徴>

函館(0-1-0-0)
1200m(5-4-0-7)

去年の2着馬ですので当然洋芝もこなせる土台はあります。去年とおなじだけ走れれば今年も馬券内だとは思っていますが、今回は絞れてきてることが大事になってくると思っています。10kgくらいマイナス体重できたら好走必須かなと考えています。

ジューヌエコール

映像データなし

<特徴>

函館(1-0-0-0)
1200m(1-0-0-3)

去年のこのレースを圧勝して以来いい所がありませんが、そこまで大きく負けてるわけでもないので洋芝適正だけで勝負になる可能性はあると思います。去年は早めに函館入って安田調教師がのって馬なりで最終追い切り抜群な勝ちフラグだったので本命にして突き抜けてくれましたけど、今年はどうなのかな〜最終追い切りの映像が待ち遠しいですね。

セイウンコウセイ

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-1)
1200m(3-2-0-4)

去年は1番人気背負って軽視したけど粘りきれずに4着っていう成績でしたね。今年は京王杯使ってるので去年みたいなことはないと思うけど最近の成績で57kgだから判断が難しい所ですね。最終追い切りの映像で良し悪しを確認していきましょう。

タマモブリリアン

映像データなし

<特徴>

函館(2-1-1-2)
1200m(5-4-2-14)

ダンスインザダーク産駒も洋芝走るので、この馬も洋芝巧者ではありますね。去年は条件戦でウロウロしてたのですが函館日刊S杯で3着と去年の時計早かった函館でも良績残してるので、状態次第では狙いがたつ馬だと思っています。ここを目標に仕上げてきてるような感じだったら穴軸本命でもいいくらいのレベルですね。まあこれから函館、札幌とあるのでいきなりメイチでってことはないとは思っています。

ダイアナヘイロー

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-0)
1200m(5-3-1-5)

この馬自体は洋芝が初めてなので未知数ではありますが、キングヘイローだしまったくダメとかではないと思うのでフラットな気持ちで考えています。前走はさすがのメンバーで楽ではなかったですね。今回のこのメンバーだったら逃げ切りもできないこともないと思っています。まあ状態面がどうかっていう所ですね。北海道遠征も初めてなので色々未知数な部分が多いですね。

ティーハーフ

映像データなし

<特徴>

函館(1-0-1-1)
1200m(7-2-3-15)

前走は馬券自体勝ってないレースでしたが12番人気まで舐められる馬になっていたのに差し馬場でハマりましたね。上がり32.7だもんな〜キレキレですよね。
この馬に関してはどこであろうと展開待ちだから2015の勝ち馬、2016は大敗12着、2017は北海道なしで今年なんですよね。前走があるからここは人気してくると思うけど、正直馬場次第だと思っています。
この馬は1:08秒台でしかこないと思うので、去年みたいに早い馬場だったら絶対に届きません。
土曜のメインHTB杯の勝ち時計が7秒台だったら軽視でいいと思います。最近の競馬場の馬場はどこも高速馬場だからもれなく7秒台だと思いますが…

ナックビーナス

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-0)
1200m(4-5-2-4)

2年連続でキーンランドカップにでて3着、5着と好走してるので洋芝で全然ダメとかはないですかね。今年は充実期に入ってるようで高松宮記念3着からの参戦ですね。
もちろん人気すると思うし前目につけてそつない競馬してくると思うので軽視はしていませんが、そこまで早い時計で走れるタイプじゃないからティーハーフと同じく馬場が大事かもしれませんね。
早い時計で走れる差し馬にあっさりやれる光景は目に浮かんでいます。

ノットフォーマル

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-1)
1200m(1-0-0-0)

これといって買い要素が見当たりませんね。

ノボバカラ

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-1)
1200m(0-0-0-3)

去年のこのレースが初芝で取捨に迷ったのを今でも覚えています。スタートが飛び跳ねるような感じになって位置どりが後ろになってしまって後方で一頭ポツンと追走になってましたけど最後は切れる脚で追い込んでたので、次走キーンランドカップでちょっとだけ期待しましたが、芝だと馬なりでのスピードが足りないんですよね。だから直線向く時には最後方になって差してきても全然届かないってパターンなので、結局最後方から届く展開になるのか次第になりますね。去年とは違い、今年は芝を2戦してきてのここのなので人気はないと思いますけど展開次第ではチャンスあると思っています。

ヒルノデイバロー

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-0)
1200m(0-2-0-7)

難しい馬ですよね。洋芝自体は去年UHB賞で2着があるように早い馬場の洋芝でもこなしていますし悪くはないと思うんですけど、この馬が好走できる条件はスタートして2F、3Fのラップが緩めになって先団につけれるかどうかなので枠出てどの馬が逃げるかになると思います。ダイアナヘイローが逃げる感じになるのかなと思うのですが、ワンスとかセイウンとかライン、ライトあたりも枠なりでくると思うので、ダイアナヘイローが外枠で他が内とかだったら自然とハナとるために出していかないといけないので早くなる。逆にダイアナが内枠ならそのまま出していくだけなので、他が控えたらそこまで早くならないという計算です。

ユキノアイオロス

映像データなし

<特徴>

函館(1-0-0-1)
1200m(5-6-6-34)

とくにここで買い要素はないと思っています。

ライトフェアリー

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-1-1)
1200m(3-1-1-7)

洋芝は走る馬ですが、そこまで早い時計では走れないのか〜っていう感じですね。前走も2着に入ってるようにオープンクラスでも通用する力もありますし札幌で1000万を勝ち上がってるように、ここはチャンスありだと思っています。去年のキーンランドカップも外枠からおっつけて先行して外回しての5着ですからね。3着馬とは通ったコースの差ですし枠次第では面白い一頭だと思います。

ラインスピリット

6/6 坂路 52.7-38.5-13.7

<特徴>

函館(0-0-0-0)
1200m(7-5-2-18)

洋芝を走ること自体が初めてですが、スウェプトオーヴァーボード産駒は洋芝走るので適正に関してはあるんじゃないかと思っています。あとは時計面ですよね。小倉のバンクつかったら7秒台でこれますが、ないと8秒台が持ち時計っていう感じなので高速函館だった場合に対応できるのかは未知数ではあります。洋芝でパフォーマンス上がる可能性っていうのはわからないですからね。

ラインミーティア

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-1)
1200m(4-3-3-22)

ちょっと狙いが立たなくなってきましたね。最終追い切りをみて抜群とかだったら抑えるかなっていう程度で考えています。本当だったらアイビスサマーダッシュとか新潟千直へ向かうと思うんだけど、ここをあえて使ってきたのはちょっとでも金儲けってことですかね。

ワンスインナムーン

映像データなし

<特徴>

函館(0-0-0-0)
1200m(3-0-1-1)

前走は期待しましたが、いいペースで逃げれたけど差されてしまったね〜実力で考えてもここは十分やれると思いますけどね〜洋芝初めてなんだよね。そこだね〜時計で考えても勝ち負けできる馬だと思っていますが洋芝でおもったようにいかないというのはよくあることなので、取捨に悩む所です。

一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

穴っぽい馬でも面白い馬が多いので波乱を狙って考えています。そんな中でピックアップ
おそらく陣営もこの北海道シーズンをめがけて作ってきてると思いますし、洋芝適正高そうな馬の中で斤量的にも展開的にも狙えそうなのがこの馬です。最終追い切りの動きも見てよさそうなら期待できると思います。二桁人気なのは間違いないと思いますので穴党には最高ですね!

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

6/14更新

—【PR】——————————————

中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自指数で的中を連発させるサイト「うまコラボ」

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

独自の指数「コラボ@指数」によって
安定した的中・高配当の馬券を、連発させています。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去には競馬を始めてたった5ヶ月の方が

馬単で【42万円】の的中を出されたことも!

このような結果をコンスタントに毎週出すことができるのです!

更なる的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

うまコラボの的中実績はこちら!

コラボ@指数はそれぞれの指数をの良いところだけを集めた指数。

いわゆる指数の究極版と言っても過言ではないでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に詳しい詳細についてはうまコラボのサイト内で詳しく説明されています!

そちらを見てからもでも遅くはないと思いますが、

無料登録して今週からコラボ@指数の威力を試してみてはいかがですか??

[今週のうまコラボの勝負レースは函館スプリントステークス]

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る