Pocket

今回は天皇賞春2018の一週前追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

週初めにピックアップした2頭のみの紹介でしたが、今回は全頭みて行きながら会場かコース適正を分析して行きたいと思います。

既に書いていましたが、人気サイドの馬が休み明けも多いので、追い切り内容とコース実績はもちろん、休み明け実績も分析したいと思います。

やはり長丁場なので距離実績に関しては、見ておきたいし血統背景で走れるのかどうかも見て行きたいですね。

去年は、キタサンブラック、シュヴァルグラン、サトノダイヤモンドが馬券ってことでガッチガチでしたが、その後疲れがでて夏休みまで引っ張る感じになってしまうくらい消耗戦になりました。

それもあるし、大阪杯G1昇格もあってここに作り込む馬ってなかなかいないのでね〜今年もそんな感じのメンバー構成ですね。シュヴァルグランがいなかったらG1か?って思うようなメンツですので、

実質G2クラスの馬でも勝ち負けできるチャンスはあると考えるのが妥当だと思います。

それでは各馬見て行きましょう!!

アルバート

4/19 南W 66.1-51.9-37.6-13.7 3頭併せ中で一杯に追われて先着

いつも通りな雰囲気ですね。一週前から一杯に追われて終いの時計はイマイチですが全体時計としてはそこそこでてるので、最終追い切りで判断したいと思います。

<特徴>
京都(1-0-0-2)
3000m~(4-0-0-3)

追い切りの動きを見る限りで、前走よりも上積みがありそうですね。2年連続でちょっと足りないこのレースですが、今年のメンバーならチャンスはあるんじゃないかと思っています。前走もちょっと足りなかったけど仕上がりはそこまでだったので、上積みあるとして見直してもいいとは思っています。

カレンミロティック

4/18 CW 83.5-67.1-52.3-39.0-12.6 併せ内で一杯に追われて置いていかれる

コース追い切りの映像はあんまりないですが、2016年頃に比べるとやはり劣化はしていますね。あの頃の張りがあってタイムも出てる時に比べるのは10歳馬には失礼かな。

<特徴>
京都(1-3-4-5)
3000m~(0-1-1-3)

前走は抜群の追い切り内容でしたので、今回も最終追い切りでバッチバチに追われて好タイムだしてくるようなら展開が向いたらチャンスはありそうですね。一度使ってよくなるタイプだから、前走からの上積みがあると考えたらまた大穴爆発の可能性は残しておきたい所ですね。ただ現状ではさすがにマックスで仕上げてきてもちょっと力が足らない現実なので、内枠で前が残れる展開になればちょっとはチャンスありそうかなと思っています。

ガンコ

4/19 坂路 52.7-38.1-12.2 単走で終いはしっかり追われる

いつも通りの追い切りですね。状態面はとくに不安はないと考えています。

<特徴>
京都(1-0-1-1)
3000m~(0-0-0-0)

前走は完全にハマりましたね。ロードヴァンドールよりも前で逃げて進めたことが1番の勝因だと思います。力的にはG2クラスの馬だと思ってるので、G1で狙って買うつもりはありませんが、2,3着としては全然ありえると思うので最終追い切りの動きもしっかり見ていきたいと考えています。前残りじゃないと難しいでしょうけどね。思いっきり人気しちゃうので旨味はないですよね。

クリンチャー

4/18 CW 83.8-67.8-53.4-39.5-12.4 単走でラストだけ追われる

前走の最終追い切りが抜群だったので今回は馬なりからラストだけっていう内容でしたね。変わらず順調っていう感じだと思います。

<特徴>
京都(2-1-0-0)
3000m~(0-1-1-0)

京都は強いですね。さすが前田馬ってとこでしょうかね。武豊がまさかの騎乗停止ってことで計算が狂ってきてどうなるかですね〜
この馬をずっと追いかけてる身としては、ここはいろんな不安要素が集まって人気おちて買いたいと考えています。逆に雨降ったりしたら人気するだろうからもう良馬場でいいとさえ思っています。

サトノクロニクル

4/19 CW 83.4-68.2-53.3-39.0-11.5 併せでラスト追われて併入

変わらず調教で時計でますよね…時計としてはこの馬にしては普通かなとは思いますが、順調にきてると考えています。

<特徴>
京都(2-1-0-1)
3000m~(0-1-0-1)

さすがに安定感がでてきましたね。距離も許容範囲でしょうし、京都相性もいいので狙って面白いですね。前走も対抗にして2着と好走していますし、一週前追い切りの動きをみてもいい雰囲気ですし4歳世代が強い現状では軽視はできない馬ですよね。有馬記念では、まったく通用しなかった馬もいる中でここでどんな競馬をしてくれるのか楽しみにしておきましょう!

シュヴァルグラン

4/19 CW 98.0-82.5-67.0-52.1-37.9-12.1 3頭併せ内で一杯に追われて中の馬に劣勢

3頭併せの内で、中がポポかな?芦毛の馬が抜群の動きで1馬身くらい突き放してましたが、この馬としてはこれくらい動けたらいいんじゃないかという内容でしたね。
長めからしっかり追い切りこなして、最終追い切りは坂路かな?まあいつも通りにきてると思います。
前走の大敗を度外視すればここは安定でしょうね。

<特徴>
京都(2-2-3-1)
3000m~(1-2-1-0)

ひっかかるのは結局、前走の大敗だけなんですよね。まあスローで差し足比べになったらこの馬は辛いですよね。それもわかるんですけど、あまりにも大敗だったので地力の部分でも多少疑うべき案件かもしれないなと思います。ただ、今回はボウマンですからね!最終追い切りの動きを見ながら最終判断をしていきたい所ですね。

シホウ

4/19 CW 83.2-67.2-52.3-38.9-12.2 併せ内で一杯に追われて劣勢

前走の最終追い切りの方が手応え考えても全然いい感じでしたので、一週前追い切りとしては褒めれるものではありませんね。

<特徴>
京都(1-1-0-5)
3000m~(0-0-0-2)

さすがにちょっと力差あるよね。前走の3着までの馬が出てくるわけで、3頭とは結構な力差を感じてしまうってるので狙いはたたないのが現状ですね。前走は本命うつほど追い切りの動きがよかったのですが、今回も同じように良くみえてくる可能性もあるので、そうなった時に悩みたいと思います。現状では洋梨かなと。

スマートレイアー

4/19 CW 94.1-79.5-65.0-51.3-38.1-12.0 3頭併せ中で一杯に追われて先着

長い所をやって、ラストは一杯に追われて1馬身くらい突き放す内容で抜群ですね。距離だけでしょう。

<特徴>
京都(1-2-0-3)
3000m~(0-0-0-0)

まさかのここ使ってくるんですね。普通にヴォクトリアに出ると思ってたんですけど、まさかの3200か〜ここ10年で見ても牝馬の馬券絡みもないし、そもそも出てくることも珍しいくらいですよね。ただ一週前追い切りの段階ではピックアップするくらいの抜群なんですよね。
3200がこの馬にとって良いというわけではないですが、馬格もあって56kgっていうのは面白いかもしれません。これで武豊とかだったら大穴狙ってみるのもいいかなと思ったんですがね〜そう甘くはないですよね。

ソールインパクト

4/19 南W 82.9-66.9-52.9-39.3-13.4 併せ内で追われて先着

併せた馬がモタモタしてるから直線入ってからは単走みたいな感じになってしっかり伸びていましたね。タイムはそんな出ていませんがいいフォームですね。

<特徴>
京都(0-2-0-2)
3000m~(0-0-1-0)

ズブい馬ですからね〜距離延長はプラスだと判断はしています。スローで時計がかかるようなコンディションでこその馬だと思うので、京都の開幕すぐっていうのはこの馬にとっては歓迎ではないでしょう。ただ、追い切りの動きをみて買いたいと思ってしまったんですよね。いつもよりもしっかり首もつかって走るフォームなんです。最終追い切りの動きもみて判断しながらいなりますが一発の魅力はあると思っています。

チェスナットコート

4/18 坂路 53.4-38.9-12.7 映像なし

この馬のいつもの雰囲気的に、終いは一杯に追われてっていう調教っぽいかなとは推測できますが、こんな感じでしょうね。

<特徴>
京都(1-0-0-1)
3000m~(0-0-0-0)

前走は未知の魅力にかけて☆で狙った通りで2着に好走してきましたね。ガンコのレースになったけど、それ以外に関しては1番強かったと思います。着順もそうですがレース内容みてもです。
最強世代4歳世代でハーツ産駒ってことで成長も考えたら面白い存在だと思っています。現状ではガンコをさせなかったのも考えたら、G2レベルなんだとは思いますが今年のメンバーだったらチャンスはあると考えていますので、最終追い切りを楽しみにしたいと思います。

トーセンバジル

4/18 CW 83.4-66.4-51.4-37.3-12.1 3頭併せ内で追われて劣勢

併せた馬2頭ともに置いていかれる始末ですね。ただ時計としては優秀な時計なので、そこまで気にするこもないかなと思いますが抜群にいいとは言えません。

<特徴>
京都(0-2-0-3)
3000m~(0-0-1-1)

この馬は今の京都にあってると思ってるので、人気はするでしょうけど逆らうつもりはありません。中山よりは確実に京都向きだと思っています。追い切りも動く馬だと思うので、最終追い切りもバッチリ動いてくると思います。香港帰りを一度使ってここは万全の態勢でくるんじゃないかとは考えています。

トウシンモンステラ

4/19 南CW 86.3-69.9-54.4-40.3-12.4 単走で馬なり

終いはしっかり伸びていて好感もてる内容です。単走で馬なりなので時計はそこまで出ていませんがフォームみてると、ここ最近では1番いいデキなんじゃないかと思えるほどの良さです。

<特徴>
京都(2-1-1-11)
3000m~(0-0-0-6)

重賞クラスになって頭打ちっていう感じですが、一週前追い切りの動きをみていいんですよね。G2、G3クラスくらいの力がある馬だと思ってるので大穴で飛び込んでこないかな〜っと淡い期待は現状ではもっています。何かないと上位に食い込むのは厳しいと思っていますが、最終追い切りの動き次第ではちょっと狙っても面白いかなと思っています。

トミケンスラーヴァ

4/18 美浦坂 55.6-41.4-13.8 併せで馬なりで先着

軽めの調整っぽい感じなのですが、坂路では時計出さないタイプだから自己ベストみたいな時計です。この馬なりに順調にきていそうですね。最終追い切りを確認しましょう。

<特徴>
京都(2-0-0-1)
3000m~(1-0-0-1)

万葉Sでは勝ってるようにハマれば京都ならっていう馬だと思いますが戦力的に考えても厳しいとは思っています。最終追い切りで抜群とかだったらちょっと考えるけど現時点では厳しいと判断はしています。

ピンポン

映像なし

<特徴>
京都(0-1-0-5)
3000m~(0-0-0-1)

オープンでは掲示板止まりで重賞だと二桁着順ってことでよっぽど最終追い切りが動かない限りは厳しいと判断はしています。

ミッキーロケット

4/18 坂路 51.5-37.3-13.0 併せで一杯に追われて劣勢

馬場を考えたら悪くはないですが、ムチで一杯に追われても差しきれなかったのは解せないですね。まあでも悪くはないと思います。

<特徴>
京都(2-2-0-5)
3000m~(0-0-0-1)

前走は馬券内のチャンスだと思ってたんですが前にいって7着と厳しいですね。パワー系だから今の京都って考えると厳しいのが現状かなとは思ってるんですけど、結構好きな馬ではあるので最終追い切り次第では印を回すかもしれません。

ヤマカツライデン

映像なし

<特徴>
京都(1-0-0-4)
3000m~(0-0-0-2)

さすがに大阪杯では荷が重かったですよね。ここでもさすがに厳しいとは思っています。

レインボーライン

4/19 坂路 60.7-43.2-12.9 単走で馬なり
4/22 坂路 52.3-37.9-13.1

いつも通り日曜日に時計だしてくる感じですね。時計的には強調するような時計でもないですが一度使ってのここなので、状態面に関しては特に不安もありませんね。前走前の日曜坂路は51.0-12.8だったので、今回は軽めだったのかなという印象ですね。

<特徴>
京都(0-1-1-2)
3000m~(1-1-0-1)

去年は期待しましたが、あの位置からじゃ何もできなかったです。前走はハマった感じだったので、ここでもハマればという感じだと思います。距離は問題ないけど去年みたいな大外とかだったら今年も軽視するかもしれません。京都は菊花賞の実績があるので合わないことはないんですけどね〜人気もするし難しい一頭ですよ。

一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

穴馬はすでにあげたので、今回は人気サイドの馬で本命候補にしたいと思います。


1番上にも書いた通りで、この天皇賞春を目標に馬をつくってくるっていうのは今の時代ではなかなかない。そんな中で去年から春はここを目標にしてると断言していた陣営のこの馬を頭から狙うべきレースだと今年は思っています。不安要素もありますが、厩舎がこの馬のピークでここに向けて仕上げてきているんだから優勝してほしい。少なくとも馬券内への確率は1番高い馬だと思います。

その本命候補馬C馬とは→人気ブログランキングへ

4/26更新

天皇賞春2018予想 最終追い切り調教診断「この予想オッズならこの馬をねらうのもありと思います!京都歓迎!」

<4/27更新>

天皇賞春2018 過去10年の傾向データと最終予想「久しぶりに◉をうつレースです!3連単10点で当てるべし!」

—【PR】———————————————

業界屈指!断トツの”的中実績!”

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る"厳選勝負馬券"

■先日も【中京07R 4歳上500万】にて

「129万8400円」の払い戻し!

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

 「天皇賞・春」

【3連複7点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

※お早目にご登録ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

03/31・阪神09R   2万5500円的中
03/28・大井12R   10万4000円的中
03/25・阪神10R   47万4900円的中
03/25・阪神07R   30万9500円的中
03/11・阪神10R   9万4000円的中
03/11・中京12R   4万3600円的中
03/11・中山11R   8万4200円的中

その他HIGH VOLTAGEの的中実績はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースは「天皇賞・春」

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る