Pocket

今回は弥生賞2018の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

一週前追い切りの記事でも書きましたが、ここは有力馬のデキがいいんですよね。

だけど距離だったり、中山だったり、不安要素がある馬達なので、人気する馬だけで決着するとも思えないからもちろん穴馬から入る予定ではいます。

人気馬がワンツーとかになって3着荒れとかだったりするともう三連単しか望みがないので買い目に関しても三連単一本勝負するしかないな〜とは思ってるんですけど、買い目も絞らないとダメだから最終追い切りを見るのもいつもにもまして真剣です。

頭数も手頃なので、枠順もそこまで関係ないですから状態面と成長ですね!!

それでは各馬について見て行きましょう!

アサクサスポット

2/28 南W 68.5-53.7-39.5-13.2 併せ馬内で馬なりできて先着

一回抜かれるまで集中できない感じだったけど並んでから真面目に走ったら伸びて突き放す感じで悪くない感じですね。まだ子供っぽいけどな〜

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

新馬ダート1600での勝ち上がりで登録なので未知数すぎますね。ワークフォースっていうのも地味ですしね…ただ前走の切れ味は抜群でしたんですよね。飛びが大きいので中山向きではないと思うので、東京とか広いコースでみたいですね。

アラウン

2/21 坂路 52.0-38.2-12.7

最終追い切りのデータと映像はなしなので、木曜追い切りかまあ連闘だから軽め調整のみかな。

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

連闘するんですかね。私のPOG馬でもあるので全レースちゃんと見てますけど、まったくいい所がなく終わったダート戦でダートが合う馬とは思えない走りだったので芝で見直しかと思っています。まだまだでもダメそうかな〜いきなりこのメンツでは厳しいと考えています。荒い感じなんで大人になってからですかね。

オブセッション

2/21 南W 70.3-54.4-40.3-13.4 併せ内で楽な感じで併入
2/28 南W 69.2-53.5-39.5-13.0 併せ馬外まわして追われて先着も舌だしてるな〜

最終追い切りは併せ馬を前にいかせて一直線になってから併入までもってくる感じで実践っぽい感じですね。ずっと舌だしてるけどな〜舐めてるなw

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

新馬戦で東京2000で勝って前走は阪神遠征して1800で勝ってなかなか強い馬です。最終追い切りでもそうですけど、前走はレースでも舌を出しながらあの勝ち方ですからねww相手が弱かったので余裕なのはいいと思いますが精神的な成長は必要でしょう。地力は相当ありそうです。中山はこういうタイプは買いづらい所はありますけどねw

サンリヴァル

2/21 坂路 51.7-38.2-12.3 ラストだけ追われて併せ馬を突き放す
2/28 南W 83.0-66.1-50.6-37.1-11.8 物すごい後ろから併せ内から伸びて先着

一週前の坂路は自己ベストで、最終追い切りは、すごいタイム差ある所から追いかけていって一杯に追われて先着っていう中身ある内容の最終追い切りですね。併せ馬も馬なりで待ってから追い出しだしそこまでタイムが早いわけでもないけどいい内容ですね。

<特徴>
中山(1-0-0-1)
2000m(1-0-0-1)

中山2000を連続で使われていての3戦目ということで展開が向いたらこの馬は強いのはわかっているので、展開予想で前が残るかどうかでしょう。坂路でもまっすぐ走ってくるので信頼もてますよね。

ジャンダルム

2/22 南W 83.1-67.6-52.6-38.2-11.4 3頭併せの真ん中で直線入って追われて先着
2/28 南W 69.7-52.9-38.8-11.5 併せ内で馬なりから終い押されて加速

いいか悪いでいうなら間違いなくいいです。ペースが遅いとかかりそうだけどスピードのってからはやはり迫力ありますね。s

<特徴>
中山(0-1-0-0)
2000m(0-1-0-0)

前走で同じ条件のホープフルを経験してるのでやれるのはわかっています。もともと距離不安で半信半疑でしたが持たせたのはさすがだなと…最後は止まっていましたが2000は射程ということですよね。追い切りは動く馬なので特別いいというわけではありませんが、状態面は問題なさそうですね。まあでもホープフルのメンツも今になってみると大したことないというのはありますしね。嫌う材料が揃ってますw

ダノンプレミアム

2/22 CW 85.1-68.7-53.8-39.0-11.2 併せ馬内で追走してきてからあっという間に差し切る
2/28 CW 85.0-68.2-52.7-38.2-11.6 単走で馬なり

最終追い切りは馬なりで回ってきただけでこのタイムって一体どないなっとんねんwwただ追われてもそこまで変わらないっていう馬もいるのでそのパターンかもしれませんね。

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

東京への輸送はクリアしてるのでそこは大丈夫だとは思いますが、2000っていう距離が鍵になるでしょうね。圧倒的なスピード能力っていう感じですし、馬なりでも早いので早め先頭までは見えています。あとは持続力ですよね。こればっかりはやってみないとわからないです。調教がこんなにいい馬は逆に怖い面がありますね。手応え抜群で4角回ってきて手応え詐欺にならなければいいですが…サトノアーサーよりは器用にこなせると思ってるので大丈夫かなとは思ってはいるんですけど未知数ですね〜

トラストケンシン

2/28 美浦坂 50.9-37.1-12.4 3頭併せ馬で追われながらも余裕で先着

自己ベストを3秒くらい詰めるタイムです。美浦坂路はタイムが出やすい馬場であることもあるけど、まあ成長してきてることは間違いなさそうですね。

<特徴>
中山(0-0-2-0)
2000m(0-0-2-0)

中山の2戦はほぼ最後方から大外ぶん回しの追い込みで物理的に厳しかったですが一頭だけ次元の違う脚っていう感じで、前走は岩田くんに乗り替わりで中団でためて馬群をぬって差し切ったあたりが成長を感じる内容でした。東京の方が向いてる雰囲気ではありますけど中山でも確実に追い込んでくるので期待はしています。

ニシノトランザム

映像もデータもなしです。

<特徴>
中山(0-0-0-1)
2000m(0-0-0-0)

ダート路線を進んできてのここで芝代わりですね。どうなんでしょうかね〜芝でもそこそこは走っていたのでこなせるとは思いますがこのメンツ相手はさすがに厳しいんじゃないでしょうか。

ヘヴィータンク

2/21 坂路 55.4-40.9-13.5
2/28 南W 73.0-58.2-44.6-14.1 全然動かないですね

最終追い切りの映像で初めてみたくらいの全然動こないですね。ムチうたれても馬なりのままっていう強靭な精神力ですね。ある意味ねww

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

新馬でいきなりこのメンツはさすがに厳しいと思っています。

リビーリング

2/21 南W 72.4-56.4-41.6-13.6 併せ馬内でちょっとカカリましたが折り合ってからは突き放す内容
2/28 南W 84.5-68.7-53.7-39.8-13.4 併せ馬内で先着

最終追い切りの方が長めで並んでからも伸びる感じでいい雰囲気ですね。

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

まだ強い所とやってないので未知数で推せる材料がないんですよね。判断が難しい所です。厳しいんじゃないかなとは思っています。

ワグネリアン

2/22 南W 96.0-80.1-65.5-51.0-37.3-12.0 3頭併せ内(5分所)ラストは追われて突き放す
2/28 坂路 53.9-39.9-12.3 単走で馬なりで加速ラップですね。

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

中山は走っていませんが、東京遠征で前走勝ってるので遠征に関しては問題なさそうですね。前走も相当強かったのでここでも勝ち負けできそうな雰囲気ですかね。スローでも切れ味あるしね。

最終追い切りと全頭分析もみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。


穴っぽいのはなかなかいないから人気サイドの一頭にはあるけど、坂路でもコースでも成長を感じるのでここでも一発あるかもしれませんね。前走はハイペースで厳しい競馬になったけどこのメンツだったらそこまでペース上がることもないと思うので面白い一頭だと思います。ただそんな穴って感じもしないけどw

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04−16−10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「中山記念」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る