Pocket

今回は日経賞2018の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

ここは土曜開催で注目度も低めですが、全頭分析として、コース実績と距離実績も含めたデータも併せて記載しておきます。

去年の菊花賞馬キセキが復帰戦というのが注目ポイントですね。

やはり世代で1番強い馬が菊花賞馬というのは昔から言われてきたことですが、最近は強い馬が菊花賞にでない時代になってしまってるので一概には言えなくなってる現状ですかね。

それでも菊花賞で好走してる馬が実力あるっていうのに代わりはないと思いますし、去年はあの馬場だったので更にタフさを求められていたはずですから地力があるのが間違いありませんからね。

それでは各馬について見て行きましょう!

アクションスター

3/21 坂路 54.9-40.8-14.3 併せ馬で追われて劣勢

<特徴>
中山(0-1-0-3)
2500m(0-0-0-1)

坂路でも最後はバテて止まってる感じで1円もいらない感じだと思います。重賞参加賞で馬主孝行ということでしょうね。

アルター

3/21 南W 66.3-51.6-38.7-13.4 3頭併せ内で馬なりで併入

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-1)

動きとしては普通っぽいけど、さすがに10ヶ月ぶりでいきなりこのメンバーと考えたら割引が必要かと思っています。前走は後ろになりすぎてまったくいい所がなかったですが、クラス慣れしてきてもうちょっと位置とれたら馬券内で考えたらありえると馬だとは思っています。ネオユニだし中山って考えたら普通なら買いたい穴馬ではありますが…

ガンコ

3/15 坂路 52.0-37.7-12.1
3/21 坂路 54.2-39.3-12.5 単走で馬なり

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

前走は余裕の勝利で条件馬ではないことを証明してきましたね。一週前の坂路が自己ベストにつぐタイムで、終い12.1とこの馬にしたら優秀な時計を出してきてるので、状態面は更に上積みまで考えられる仕上がりだと思います。中山が初ですが、早め先頭を狙うタイプですし、ナカヤマフェスタで母もダート馬ってことでパワー系のスピードよりと考えると、更に馬場悪化してる考える中山が相性抜群の可能性すらありますね。

キセキ

3/7 坂路 52.4-38.1-12.9
3/21 P 83.3-67.2-52.7-38.8-11.5 単走で馬なり

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

3/7坂路は時計がでる馬場でしたが自己ベストを更新しており、最終追い切りはウッドが悪いからポリに変更っていうパターンでしょうね。菊花賞では芝を使ってたけど、今回はポリということで休み明けの分で芝よりも負荷はかけておきたい仕上がりと読み解くのがベストでしょう。長めをやってるので、叩き台と考えるのが妥当ですね。

サイモントルナーレ

3/14 美浦坂路 57.3-42.1-13.7 単走で馬なり
3/21 美浦坂路 57.1-42.0-13.6 併せ馬で軽め

<特徴>
中山(0-0-0-12)
2500m(1-0-0-15)

坂路で2週連続軽めなのか、ちょっと手元が動いてる感じもするのですが…そんな感じですね。まあ歳も歳だから上積みとかもないでしょうしそんな感じでしょう。

サクラアンプルール

3/21 美浦坂路 54.2-39.0-12.5 併せ馬で一杯に追われて劣勢

<特徴>
中山(3-1-1-2)
2500m(0-0-0-1)

坂路でまあそこまで動く馬でもないけど、今回の最終追い切りはまったく一杯に追われても併せ馬の馬なりで置いていかれる感じでしたね。まあそれでも終い12.5とこの馬にしたらいいタイムなので、ボチボチな感じでしょうかね。とにかく中山はよく走るのですが、ズブさでてきてるんかな〜前走もスットコ伸びてこなかったので、今回は距離延長でそれをカバーできればという狙いでしょうか。有馬記念でもまともに走れてないので距離がどうかの判断はできませんが、中山適正で甘くみるわけにはいきませんね。

ショウナンバッハ

3/21 美浦坂路 54.1-38.8-12.4 単走で馬なり

<特徴>
中山(0-0-1-8)
2500m(0-0-0-4)

相変わらず動きはいいですね。タイムは抑えめにしてきたので今回はちょっと変わり身があってもいいかもしれませんね。しかも今回はミナリクってことで面白いと思っています。中山でも上がり最速出せる馬だから展開が向いたら面白い存在ですので注目はしています。もうさすがにまったく人気しないと思いますしねw

ゼーヴィント

3/21 南W 53.6-38.5-12.0 3頭併せ中で馬なりできて追われて先頭立つも内の馬に併入

<特徴>
中山(2-2-0-0)
2500m(0-0-0-0)

調教動くタイプなのでボチボチのタイムで動きだと思います。休み明けでも動くタイプだからここでも好走してきそうですし、問題ないと思っています。距離が2500っていうのが初めてなのは気になる材料ですが、早め先頭押し切りで強い競馬してくると思っています。距離の問題だね。大丈夫だと思ってはいます。

ソールインパクト

3/21 南W 84.0-68.3-53.8-39.7-13.2 併せ内で追われて先着

<特徴>
中山(2-0-4-3)
2500m(0-1-0-0)

この馬は出てくる度に軽視をしてきましたが、今回の追い切りの動きは確実に今まで1番いいです。普通ならこのメンバーなら思いっきり軽視する所ですが、まさかの1番いい雰囲気ってことで抑えはした方がいいかもしれないなと思っています。ズブいタイプだから中山もあってると思うし、首をつかって動けてるのは好印象ですね。

チェスナットコート

3/21 坂路 55.2-41.1-13.3 併せ馬で追われて馬なりの馬に劣勢

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

上がり馬ですが、レイホーロマンスと同タイムで、前走はマイネルヴンシュを負かしてるので力はありそうですね。ここでも通用してもおかしくない馬だと思います。ただ、今回は中山が初めてっていうのがどうですかね。これで中山実績があれば間違いないのですが未知数なので判断が難しいですね。距離的にはいいと思うけどね〜軽く印はまわしておきたいと思っています。

トーセンバジル

3/21 CW 84.5-67.5-52.4-37.6-12.1 併せ内で促されてから一瞬で突き放す

<特徴>
中山(1-0-0-1)
2500m(0-0-0-0)

調教動く馬なので、タイムは不良馬場とはいえ問題ないですね。休み明けですが追い切りの動きみてもよさそうですので出来に心配はありませんね。ただ、稍重実績が悪いんですよね。稍重になると差し足が鈍る感じなんでしょうかね。それでもこのメンバーだったらしっかり差してきてもおかしくないないと思っています。

ナスノセイカン

3/21 南W 53.2-38.5-12.9 併せ内で一杯に追われて先着

<特徴>
中山(1-0-0-6)
2500m(0-0-0-1)

オープンに上がってからは通用していませんね。このメンバーでもちょっと辛いかなとは思っています。

ノーブルマーズ

3/21 坂路 55.4-40.5-13.4 映像なし

<特徴>
中山(1-0-0-1)
2500m(0-0-0-0)

この馬は本当に勝ち味に遅いタイプだけどようやく勝ち上がった感じですね。なのでここでも相手なりでやれる可能性は全然ありますね。馬場悪くなっても関係ないタイプだから、むしろ稍重とかになったら面白い一頭になりそうですが、さすがに良馬場かな〜分からないですけど、相手なりタイプだからここでも3着ならあるかなとは思っています。

ピンポン

3/21 南W 68.5-53.9-39.9-12.9 単走馬なりで飛びが大きくていい動きですね。

<特徴>
中山(0-0-0-1)
2500m(0-0-0-0)

動きはいいですが現状で力不足感は否めないかなと思っています。

ロードヴァンドール

3/21 坂路 53.5-38.6-13.1 併せ馬で一杯に追われて劣勢

<特徴>
中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

中京と京都っていうイメージですので中山でどうかっていう所ですね。前走もうまくいったと思ったけど差されてしまうあたりが逃げ馬の難しさだとおもいましたが、最後伸びますからね〜軽視はできないけど中山の分でどう判断するかですね。抑えはしたいけど重めの印でいくのは怖いかなっていう印象ですね。

最終追い切りと全頭分析もみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。


人気サイドには入ると思いますが、ここはこの馬にしたいと思います。中山実績もないし未知数な部分も多いけど、力のいる馬場は得意だと思っていますし、調教の動きもいいので素直にこの馬の押し切りに期待して、三連系の軸では考えています。雨が続いて中山はタフになってそうですからね〜乾いても土曜開催ってことで未知数だから重いという方にかけてみたいと思います。

今週は4重賞で文字数の問題でそれぞれ馬の記号をつけます!!!!この馬に関しては「S馬」として記載しております。

その中穴馬S馬とは→人気ブログランキングへ

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04−16−10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「高松宮記念」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る