Pocket

今回は有馬記念の最終追い切り診断を行って行きたいと思います。

一週前追い切り診断と有力馬診断として、一週前の調教映像がある馬に関しては、火曜日の記事でまとめています。最終追い切りは木曜調教の馬がいれば映像はないのですが、ほとんどの馬が水曜調教になるので全頭なんとかカバーしたいと思います。最終追い切りで軽めにする馬もいれば、びっしりという馬もいる。引退レースとなるキタサンブラックの追い切りにはみんな注目してることは間違いないですからね。
順番に見て行きましょう!
正直一週前の時点から最終追い切りを楽しみにしてる馬が数頭いますのでその馬達は何度も見ていきます。

カレンミロティック

12/13 CW 84.5-67.8-53.0-39.7-12.7 併せ外(7,8分)完全に置いていかれてしまった
12/20 坂路 52.7-38.7-13.1 ガシガシ追われて

坂路タイムとしては、この馬にとってはいいタイムですけどかなり追われて最後バテてるパターンとまあいい所は感じませんね。アルゼンチンの前が今年の坂路ベストだったのでそれよりも遅れてる所をみるとこの1追いでどこまで仕上げられてるかという所でしょう

キタサンブラック

12/13 CW 95.0-78.6-64.1-50.6-37.9-12.2併せ馬で大外で直線入って1Fだけ追われて併入
12/20 CW 86.1-70.1-54.3-39.8-12.4併せ馬で大外で馬なりから最後だけちょっと追われて併入

ここまできたら変わることはないですよね。最終はいつも通り軽くというか、この馬は自分で走ることで体を作ってくると言う通りでいつも通りです。ということはいつも通り叩き3の仕上がりだと思っています。もうピンカパーでしょう。調教をみて印を前後するタイプではないと思います。

クイーンズリング

12/13 CW 99.3-81.5-65.7-51.0-37.3-11.63頭併せ内(6,7分)直線追われて1馬身くらい先着
12/13 CW 99.9-83.8-68.2-53.5-39.3-12.03頭併せ内(6,7分)終始馬なりで併入

一週前は追われて突き放したけど、最終は馬なりのままで折り合う感じにしたんですかね。併せてる馬達は結構追われてたんで仕上がりとしては万全とみています。長めをずっとやって折り合いもつきそうなので、溜めて溜めて最後切れ味勝負ならあるか…状態はよさそうなので穴では期待できる。

サウンズオブアース

12/13 CW 83.3-66.6-51.3-37.9-11.7  併せ馬内(7,8分)馬なりできて併入
12/20 CW 81.0-65.3-50.5-37.6-12.3  併せ馬内(5,6分)かなり後ろから追ってきて直線ムチ一杯で追われる

タイムでるウッドと考えるとこの馬にしては平凡ですね。終いがムチで一杯に追われて12.3だとちょっと買いづらいなと思ってしまいますね。

サクラアンプルール

12/14 美浦坂 52.7-37.9-12.2 併せで併入
12/20 美浦坂 53.3-38.9-13.0 併せで先着

最終も坂路ですね。これをどう判断するかですね。2400m以上も経験ない馬でコースじゃなくて坂路で作ってくるってことは、折りあえるからスタミナは問題なくて溜めて末脚比べに持ち込めばっていう考えなんでしょうかね?悩ましい1頭です。

<特徴>
中山(3-1-1-2)

↑↑この馬の特徴の所でこの成績を改めてみたら、この着外の2はダートだったことに気がつきましたwwってことで超中山巧者ってことで穴人気確定でしょうねw

サトノクラウン

12/14 南P 65.6-50.5-36.4-11.5  併せ内(5,6分所)で直線入っておされても差し切れず
12/20 南P 66.2-51.5-37.0-12.0  併せ内(5,6分所)で併入

まさかの最終もポリ?しかも併せた外の馬の方がいい感じっていうね。調教からみると買いづらい一頭であることは間違いないですよ

サトノクロニクル

12/20 CW 52.4-37.8-11.5 併せ馬内(6,7分)で馬なりから直線入って合図で弾けて突き放し

抜群の伸びを見せてくれましたね。正直な感想としてびっくりしたww後ろの蹴りがすごい。前があんまり前にでないから頭高い感じに見えるけど後ろの脚の回転みたらすごい。池江さんが5歳で出来上がるっていうくらいだから来年はこの馬がG1ラッシュしてくる可能性すら感じるね。大器の予感…ゴクリ…

シャケトラ

12/20 坂路 54.4-38.8-12.0 最後だけ追われる

終い12.0っていうのはいいんだけど、全体時計がイマイチ。めちゃくちゃな上積みがあるとは思えない感じですね。いつも日曜とかに坂路やのにここに来て調教パターンをかえてくるので分からないです。ピンかパーであることは間違いないですね。

シュヴァルグラン

12/14 CW 82.7-65.8-51.3-37.9-12.33頭併せの内(5分所)で追われて先着できず
12/20 坂路 54.0-39.5-12.9 最後だけちょっと追われる

前走の最終はボウマンが早よいけよと言われる内容だったけど、今回は普通でしたね。タイムはでないけどこの馬ってこういう感じだし状態面でどうこうという感じではないと思います。

スワーヴリチャード

12/14 CW 95.8-79.0-63.0-49.4-36.5-11.8 併せ馬外(6,7分所)を馬なりできて残り100mくらい追われて突き放す
12/20 CW 79.9-64.3-49.8-36.7-12.0 併せ馬内(6,7分所)を馬なりでそのまま突き放す

最終も同じような感じですね。手前かえて突き放す感じでの楽々の好タイム。特にケチつける所がありません。

トーセンビクトリー

12/20 坂路 53.4-38.2-12.6  馬なりで併入

これといって推し材料はないですかね。もともと坂路でも好タイムも出せるタイプだしね。

ブレスジャーニー

最終も映像なし 

ミッキークイーン

12/20 坂路 52.5-38.3-11.9  馬なりで併入

併せた馬もいいね。馬なりでこのタイムだから状態面よさそう。前走が今年の坂路ベストでの好走で、それにつぐタイムだけど終い11.9は今回の方がいいからね。あとは中山だろうね。この馬はこの切れ味だすまでに時間かかるから小回りはきついってだけだと思います。

ヤマカツエース

12/13 CW 81.1-64.4-50.5-37.6-12.3  単走で8,9分所回ってきてちょっと押されてる感じ
12/20 CW 83.0-66.6-51.6-37.7-11.6  単走で6,7分所回ってきて直線で押される

いつも通りな感じですかね。通ってきたコース考えたら最終は結構軽めにしたのかなと思っています。去年のリベンジしてくれるかな〜

ルージュバック

12/13 美坂 58.4-43.5-13.5  馬なり
12/20 南W 67.5-52.4-37.9-12.5  3頭併せ内(5,6分)で直線入ってすぎ追われて突き放す

状態面はいつも通りな感じなんで、あとは力関係と距離だと個人的には思っています。追い出すタイミングがあえば可能性がある一頭だと。一昨年はもうちょっと溜めれてたら可能性あったんじゃないかと思ってたので密かに期待しています。

レンボーライン

12/13 坂 56.0-40.1-12.8  馬なり
12/20 坂 60.5-42.4-12.9  馬なり

最近ずっとこういう調教ですよね。調教から判断はできませんので買うか買わないかあなた次第です。

プレスジャーニーが木曜追いになるのか何も情報がなかったので明日の最終予想には反映したいと思いますが、その他は終えてますのでこれで判断して行きたいと思います。

最終追い切りを見て狙いたい馬を決めました!!いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

穴馬であることは間違いない!最終追い切りみるまでは普通に軽視してた馬だけど、あの走りをみるとやれるんじゃないかと思ってしまいます。正直心配なのは鞍上だけだわwwあとは枠もなるべく内側へお願いします。

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

<12/22更新>

有馬記念2017 過去10年の傾向&追い切り診断予想「勝負の3連単は3着祭り」