Pocket

日本競馬界の顏と言われる東京競馬場の特徴について書いて行きたいと思います。
天皇賞秋に現地にいくってことで今週は天皇賞の予想ばかりしたくなるんですけど、結局平場もやるんでしょ?
全レースやることはわかってるんだからしっかり特徴つかんで叩き込んで行っても損はないと思いますので、このタイミングで書きます。
はい、自分のためですww


(JRA様のホームページから拝借)

まず、競馬場でかいよね〜1番行ってみたい新潟はもっとでかくなってるけどその次にでかい競馬場ですね。初めていくからそれがまず楽しみだよねw
新潟は何にもないコース形態だけど、東京はアッペンダウンしながらの直線最後フラットが長いから、東京は直線が長くて広い競馬場って簡単にイメージされやすいけど、実は結構タフネスが要求されちゃうよね。
年間行われるG1が7つもあって年間通していい馬場状態に保つ工夫がされています。
その一つがA,B,C,Dコースの使い分けで、適度にそれぞれ間隔をあけてケアしながら運用できる点です。シャタリングはもちろん、穴開けもやったり、芝も直張りと厚張りも痛みやすい所には施したりと馬場がいい状態で開催できるように常に工夫されています。

芝コースは、1,2コーナー下って向正面で坂登って下って3,4コーナーフラットで直線だらだら登ってきての最後300mくらいフラットな直線。

ダートは、芝より内側にコースがあるから、4コーナーでてすぐから登って残り200mまで登りだからね〜前にいく馬は辛いよね〜

コーナーも広くてゆるいカーブだからゴチャゴチャもあんまりしないし、アッペンダウンと直線ほどよい坂を登りきっての広くてフラットなゴール前で、馬の地力が問われるコースですね。

あとは、水はけがすごくいいのも有名ですよね。暗渠菅を10mごとに設置されてることで、大雨が降った翌日でも良馬場開催っていうこともあるくらいで、ジャスタウェイが勝った天皇賞秋の前日も台風で大雨だったのに当日は良馬場っていうミラクルが起きていましたからね。
雨があがると急速に馬場から水が抜けてよくなっていくというのは覚えておきましょう!

それでは主な実施レースの傾向をまとめておきます。

ダートコース

■1200m

スタートしてすぐ登りで、コーナーというコース形態なので外枠の逃げ先行馬はどうしても厳しい。
基本的には、内枠先行馬が狙い目ですね。

■1300m

スタートして登りに入るのでペースは上がらず基本的には1200と同じようなものです。
つまり、1400型よりも1200型の馬の方が向いていますね。
基本的には、内枠先行馬が狙い目ですね。

■1400m

1400で唯一のダート発走のコースです。芝スタートがダメな1400ベストの馬が押し寄せてきますよね。
このコースはレースのペース次第でどうとでもなるのでメンバー構成次第ですが、タフなので1200型の馬は足りない。
基本的には、外枠で中距離型の馬が狙い目ですね。

■1600m

芝スタートで向正面640mもあるのでポジションはとり放題。
逃げ馬に向くことは少なく厳しいことがおおいですね。
基本的には、中外枠の差し馬が狙い目ですね。

■2100m

コースを一周回るコースなので、スタミナスピード共に必要な地力勝負になるコースです。
久しぶりな馬や距離不安がある馬は持たない可能性が高いです。
基本的には、実績馬やコース巧者をまず選びたいですね。

■2400m

2100よりも更に坂を登る分スタミナを要求されます。
スタートして坂なので外枠逃げ馬は辛いですが、坂を登っていからポジションをとりにいっても間に合うのでそこまで不利でもないですね。
基本的には、実績馬やコース巧者をまず選びたいですね。

芝コース

■1400m

このコースは他の1400に比べて、スタミナが要求されるのでマイルこなせるくらいの馬が狙い目です。
スタートしてすぐ坂登ってのコーナーなので、コーナーまでの距離が短いので外枠の先行馬は辛い。スタートして坂でコーナーなので、ペースが落ち着くことも多くなるので、必然的に内枠先行馬が有利なコースになります。ただ、上に書いてる通りで、だらだら登ってから直線も長いので持久力が要求されます。
基本的には、内枠先行馬が狙い目ですね。

■1600m

1400と同じくタフなコースなので中距離走れるスタミナが必要なコースです。
スタートしてコーナーまでの距離はあるので、枠での有利不利はなく力がストレートにでやすいコースになります。
基本的には、差し馬が狙い目ですね。

■1800m

最初のコーナーまでの距離が150mしかなく外枠は不利になることがあるコースですね。
スタートしてすぐに2コーナーに入っていく感じなのでポジションとりにいくには短い…スタートが苦手な馬からは買いづらいですね。
基本的には、先行差し馬の中枠までの馬が狙い目ですね。

■2000m

スタートしてすぐにコーナーに入っていくので、外枠はいきなり外を回される特殊なコースです。大外に入ってしまったらかなり不利ですね。本当に陸上みたいにスタートを斜めにしてもいいんじゃないかと思うくらいですよね。ちょっと下りながらなので逃げ馬とかなら外枠でもスタートきまれば勢いにのって前につけれる可能性はありますけど逃げ先行馬は内枠必須です。あとは地力が問われるレースになります。
基本的には、中枠までくらいの差し追込み馬で瞬発力がある馬が狙い目ですね。

■2400m

コースを一周するコースなので、スタミナスピード共に必要で地力がなかれば勝てないコースです。
スタートしてゴール板すぎてから本当に一周なので上の方に書いてる競馬場の特徴そのものになります。
基本的には、ロスなく立ち回れる内枠の先行差し馬が狙い目ですね。

ちょっとでもこの記事が役に立ったと思う心優しい方は下記バナーをクリックしてください。
よろしくお願いします〜〜

以上です。
血統とかも追加する気になったら、この記事に追加しているかもしれませんが…う〜〜ん…どうでしょう?