Pocket

今回は金鯱賞2018の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

サトノダイヤモンドの最終追い切りにみんな注目してるんじゃないですかね?

一週前の追い切りがノブレス、カフェブリッツに置いていかれる内容で、池江さんが伸びがないっていうコメントっていうのがニュースになってるくらいですからね。凱旋門帰りで馬が壊れるパターンはよくあることなので、特に同じダービーで勝ち負けしたマカヒキが別馬になってもうてますからね。

この5歳世代のプライドはサトノダイヤモンドにかかっているので頑張って欲しいですね。ここにスワーヴが出てきてるのもいいじゃないですかね〜世代交代なのか、意地を見せるのか楽しみにしています。

それでは各馬について見て行きましょう!

アクションスター

3/1 坂路 54.4-39.3-12.9
3/7 坂路 53.0-38.9-13.3 併せ馬で終いはちょっと追われる

変わらず平行線って感じだと思います。

<特徴>
中京(0-0-0-1)
2000m(1-2-0-8)

まあここも参加賞狙いでしょう。特にこれといって変わってきた感じはないしね。

キンショーユキヒメ

木曜追い切りでしょうか。データも映像もありません。

<特徴>
中京(2-0-0-2)
2000m(3-1-0-6)

両にらみなのでどっちにくるのか分かりませんが、こっちの方が向いてそうな雰囲気ですね。

サトノダイヤモンド

2/28 CW 81.3-66.5-51.9-37.9-11.8 3頭併せ内で追われるも遅れる
3/7 CW 84.1-68.8-53.4-39.1-11.9 併せ馬で馬なりで我慢させて最後突き放す

一週前追い切りの段階で3頭併せで遅れましたが好タイムであることは間違いなかって、最終は併せてる馬が弱いのであっさり突き抜けましたね。

<特徴>
中京(0-0-0-0)
2000m(2-0-1-0)

言わずもがな実績馬ですね。国内では一度も馬券外に飛んだこともない上がり3位以内では必ず飛んでくる馬ですね。課題となるのは坂でしょうね。頭が下がるタイプの馬だから中京の坂は追い込んでくるのには邪魔ですから差し遅れる可能性は否めないと思います。でもこのメンバーに負けるかね?笑とは思っています。2000は短いと思うし、使って絞って天皇賞って感じだと思うので余裕あるけどさ〜地力で…って思ってしまうんですけどね。

サトノノブレス

3/7 CW 54.7-39.2-11.7 併せ馬内で追われながら先着か併入か

一週前にビッシリやってるから最終は短い感じですね。変わらずタイムはいいですね。

<特徴>
中京(1-1-2-1)
2000m(3-2-3-3)

8歳馬になってフランス帰りの初戦ってことで買いづらいのはありますけど、一週前追い切りの内容みたら全然やれそうな感じがしています。この馬の場合、持ちタイムでしか走れないので、今年がそのタイムで足りるのかどうかが問題だと思います。年齢的にもよくなってくるようなことはないと思いますので、展開を考えてからになると思います。

スワーヴリチャード

3/1 CW 93.6-78.4-63.0-49.4-36.6-11.7 併せ馬外で仕掛けられてぶっちぎる
3/7 CW 84.7-69.5-55.0-40.7-12.5 単走で馬なりで頭高いまま

<特徴>
中京(0-0-0-0)
2000m(1-1-0-1)

とにかく一週前の調教がめちゃくちゃ動いていますので状態面もいいしようやく本格化っていう感じなんでしょうかね。距離はもっと長い方がいいんじゃないかと思っているので、切れ味勝負が要求された時に確実に頭までこられるのかどうかはわかりませんね。

タイセイサミット

3/2 坂路 50.6-37.6-13.1
3/7 坂路 52.7-37.9-12.5

<特徴>
中京(1-0-0-1)
2000m(2-1-1-4)

ここにきて坂路で自己ベストを出してきてよくなってるんですかね〜ここ最近はまったくいい所がなく、重賞クラスになると厳しい戦いですね。

ダッシングブレイズ

3/7 CW 83.9-68.0-52.2-37.9-11.7 併せ馬うちで追われてじわじわ離していく

いつも通りにいい追い切りですね。この馬の場合は休み明けから走るタイプなので維持って感じだと思うけど、いい感じですね。

<特徴>
中京(0-2-0-1)
2000m(0-0-0-2)

前走は期待しましたが4着…距離的に伸びていいのかは微妙な感じですね。最後まで伸びてはきているんですけど、トリオンフと比べたら全然足りないですからね。

デニムアンドルビー

3/4 坂路 54.6-38.9-12.6
3/7 CW 81.5-66.7-52.3-38.0-12.4 3頭併せの中でじわじわと伸びてきて先着

この馬はもっとタイムでるタイプの馬だから今回はちょっと物足りないかなという印象です。

<特徴>
中京(0-0-0-1)
2000m(2-1-0-5)

ここにきて坂路でベスト出してきて、これまた悩ましい一頭ですね。中京がそもそもどうなのかっていう所なんですけど、2016年の12月金鯱賞のレースをみると、完全に前壁で脚余しての負けだったので、外回してきてたら全然届くレベルの雰囲気でした。だからここでもやれる可能性があるんじゃないかと思っています。ただ、最終追い切りが物足りないので今回はいらない可能性の方が高い。

デルマサリーチャン

3/7 南W 67.7-52.7-39.0-13.6 単走で乱暴な走り

<特徴>
中京(0-0-0-3)
2000m(1-0-0-15)

とくにこれといって買い要素は見当たりませんね。見送りでしょう。

トリオンフ

3/8 坂路 54.4-39.2-12.3

映像がまだなのでどんな追い切りなのか分かりませんが、馬なりできて仕掛けられて12.3って雰囲気でしょうね。

<特徴>
中京(0-0-0-0)
2000m(2-0-0-0)

前走は完全に舐めてましたが、強かったね〜それにビックリしました。重賞勝ったことで賞金も積めたので、今後のローテは選べるようになりましたね。それでも感覚あけずにここ使ってくるってことは好調ってことなんでしょうけど力足りるのかどうかですね〜人気吸って飛んでくれたらいいけど、一回嫌ってしまうと今後も嫌うことになってしまうんで迷っています。サングレーザーみたいに地味にずっと3着こられてる困るしなw

ブレスジャーニー

2/28 CW 82.1-66.6-52.2-38.9-12.3 併せ馬外で仕掛けられて突き放す
3/7 CW 80.6-65.6-51.2-37.8-12.1 併せ馬のうちで一杯に追われて

最終追い切りも目一杯追われてますね。しっかりと負荷をかけて狙ってきてるんでしょうかね。楽しみですね。

<特徴>
中京(0-0-0-0)
2000m(0-0-1-0)

中京は初ですが、この馬は圧倒的に左回りを得意としてそうな雰囲気があるので、一週前追い切りの記事にも書いた通りで今回は面白い馬だと思っています。左回り2000ってこの馬にとって1番いい条件かもしれませんので期待できるんじゃないでしょうか。 チャレンジカップでは手前かえずに走りきったのでね〜休み明けでなのか、右回りが苦手で変えれなかったのかはわかりませんが、ここは見直したいと思っています。

メートルダール

2/28 坂路 52.8-38.2-12.5 併せ馬で追われて先着
3/7 CW 83.7-68.2-53.6-39.9-13.3 併せ馬のうちでラスト加速して突き放す

いつも通りの雰囲気ですね。併せてる馬が弱いから突き放して早いイメージだけどタイムみたら平凡っていうのもいつも通り。

<特徴>
中京(1-0-0-0)
2000m(4-0-2-0)

前走この条件で勝ったので人気するのは間違いないでしょうけど、この馬にまったく惹かれいんですよね。それでも有力馬が後ろからのメンバーなので、逃げ馬にとってはチャンス大ですよね。なんかサトノダイヤモンドがメートルダールに負けるとは思いたくないんだけどね。とにかく嫌いなタイプの馬です。

ヤマカツエース

2/28 CW 81.1-65.4-51.0-37.7-11.5 単走で馬なりから追われて
3/7 CW 81.0-66.0-51.7-38.6-11.6 単走で馬なりから一杯に追われる

一週前の追い切りが羽根が生えてるような雰囲気でもう仕上がってそうでしたから最終もいい雰囲気ですね。

<特徴>
中京(2-0-1-0)
2000m(4-0-3-5)

金鯱賞2連勝してますので今回も人気するでしょうけど、レース相性って大事なのでここも馬券内にきそうですよね。追い切りの追われてからの映像みても抜群なフォームで状態面はまさにメイチっていう感じじゃないですかね。これでも1番人気にならないんだったら逆に頭から狙うべきかなとも思いますがね〜明日の私はどういう買い目で発表するのか自分も楽しみにしておきます。

最終追い切りと全頭分析もみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。


穴馬は見つかりませんので、頭できたら美味しい配当がありそうなこの馬を推奨しておきたいと思います。追い切りのタイム自体はそこまで目立つものではないですが、いつもそういうタイプですし問題ない。内容が非常によくてここにきて充実してきてる雰囲気が溢れ出てるので嫌いなタイプですが逆らうわけにはいかないかと思っています。状態面がとにかくいいですね。

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04−16−10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「中山記念」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る