Pocket

今回は阪急杯2018の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

一週前追い切り診断でも触れましたが、かなり面白いメンバーが揃ってるので力関係の比較も難しいメンバーなので、最終追い切りもしっかりみて現在の状態面を踏まえて予想していきましょう。

それでは各馬について見て行きましょう!

アポロノシンザン

2/21 南W 86.4-70.4-54.9-40.9-13.5 併せ馬外で馬なりで先着

終始楽に流す感じで先着ですね。併せた馬が遅かったので楽々でしたがまあいつも通りですね。

<特徴>
阪神(1-0-0-1)
1400m(4-0-3-4)

前走は1400巧者で阪神でも勝ち鞍もあって対抗の印をうちましたが、重賞クラスの1400で逃げるとなると前走くらいのペースになってしまうんですかね。あの前半だと止まりますよね。ただ、今回は逃げにこだわるタイプもいないから前走よりは楽にいけるかもしれませんので注意は必要かもしれません。ダイアナヘイロー次第かな。

カラクレナイ

2/21 CW 52.5-38.5-12.1 単走で大外を馬なりできて最後だけ追われる

前走の前と同じでラストは追われて伸びる感じですね。もっと頭下がる感じになれば伸びそうだね。

<特徴>
阪神(2-0-0-2)
1400m(3-0-0-2)

前走の最終追い切りから馬が変わってきたので今回も継続ですね。ただ前走もそうですが、善戦はするけど馬券内にはいれるのかどうかなんですよね。この特徴がしめす通りで、阪神も1400もピンかパー笑
頭できてもおかしくないし4着でもおかしくないと思っています。

コスモドーム

2/21 美浦坂 53.7-39.2-12.6 単走で馬なりで舌出し

一週前に自己ベストに近い坂路時計だしてるので、状態面については心配していませんが比較できる映像が乏しいので判断が難しい所です。

<特徴>
阪神(1-0-0-3)
1400m(0-2-0-14)

この馬に関しては、1200の馬というイメージ通りで、全5勝してるのはすべて1200mで阪神でも勝ち鞍はあります。ですのでここでは強調材料は乏しいかなという印象です。

コロマンデル

2/22 坂路 54.1-40.1-12.4

映像が明日の確認なりますのでわかりませんが、前走の前に自己ベストをだしているのでここでは仕上がりはいいでしょう。

<特徴>
阪神(0-0-0-0)
1400m(0-0-0-1)

新馬戦で芝1400走って以来の芝でいきなり重賞ってなるとさすがに荷が重いんじゃないかと思います。

シュウジ

2/21 坂路 53.5-38.9-11.9 併せ馬で馬なりで加速するいい追い切り

調教内容としてはいいですね。この馬にとってはタイムは遅いですが、使われてきてのことなので仕上がり関しては不安はないかと。

<特徴>
阪神(1-0-0-3)
1400m(2-0-0-3)

1200、1400,1600と使われる馬ですがベストがどこなのか…やはり1200なのかなとは思ってるんですが、1400の可能性もあるんですよね。前走の最終追い切りで自己ベスト49秒台だして惨敗で、この馬はまだ自分との戦いになりますかね。脚質も定まらないし買いづらい馬ですよ。

タイムトリップ

2/21 南W 66.6-51.8-38.3-12.9 併せ馬内で押していかれますが外の馬にあっさり

比較できる映像が古いのであてになりませんが長期休み明けで多少は馬が変わってそうな雰囲気はありますね。

<特徴>
阪神(0-0-0-0)
1400m(1-0-0-1)

4歳世代でマイル使われてきたけどまあここは距離云々よりも、地力でどこまでかっていう感じでしょうね。そこまで力がありそうには見えないけども…

ダイアナヘイロー

2/21 坂路 51.8-37.2-12.3 単走で多少追われながら

今年に入ってからは1番いい時計ですが、坂路タイムでる馬なのでそこまで強調できる感じではありません。

<特徴>
阪神(2-0-0-2)
1400m(0-0-0-2)

この馬についてはいつも思うんですけど、なぜこんなに人気するのか謎なんですよね。今回もおそらく人気するでしょうけど、前走は多少前半早かったけどそれでもあそこまで負けるくらい厳しいペースではなかったと思うので地力の問題だと思っています。最終追い切りをみると前走よりはやはり使った分でよくなってるので、前走よりやれるのは間違いありませんが果たしてどこまで通用するのか?

ディバインコード

2/21 南W 68.6-54.2-40.0-13.6 併せ馬内で併入

馬なりできて並びににきたけど結局離されてしまう内容でイマイチですね。もともと動くタイプじゃないからいつも通りなんですけどね。それにしてもイマイチですね笑

<特徴>
阪神(0-0-2-0)
1400m(2-1-2-0)

1400巧者っぽいですね。今の所100%馬券内と優秀です。ただ阪神1400は未経験です。阪神は1600で3着が2回という感じでこなせるのはこなせるといった感じでしょうかね。最終追い切りがよければ重視する予定だったんだけど、あれじゃ重視はできないな…それでも1400巧者は素直に狙うべきだとは思っているので悩みます。

ニシノラッシュ

2/21 坂路 53.0-38.1-12.4 単走で馬なり

映像みていい走りですね。タイムとしては平凡ですが、うまなりで綺麗に坂を登ってくる感じです。雰囲気いいですね。

<特徴>
阪神(0-0-0-2)
1400m(4-1-1-5)

1200と1400使われていて1400の方が多く使われているので得意なんでしょうかね。阪神成績がありませんが4着6着と完全に合わない感じではありません。前走はペースが味方してくれて勝ち切ることができましたが基本的に勝ち味に遅いタイプなので、ここも紐にはいれてもいいかもしれませんね。休んで3戦して休みローテっぽいから叩き3でここはメイチ濃厚でしょう。

ヒルノデイバロー

2/15 坂路 51.1-36.9-12.6 自己ベストにつぐタイム
2/21 坂路 53.8-38.1-12.4 併せ馬で結構追われてるラストは先着

去年には劣りますが一週前の段階で自己ベストにつぎタイムだしており、最終はタイムはさえませんが動きはよかったです。

<特徴>
阪神(0-1-0-3)
1400m(0-2-0-5)

休み明けでも走るタイプで去年も後ろの方から突っ込んできて大荒れの一頭になった馬で、阪神1400っていうのがあう可能性があるので軽視はできませんね。晩成タイプで去年から本格化してきて1400ではくずれてないので、一週前の坂路タイムも含めて考えるとなかなか面白い馬ですね。

ペイシャフェリスタ

2/21 美浦坂 51.3-37.3-12.1 単走で軽く押されながら

一週前も51.5-12.1と2週連続で自己ベストをだしてきてるくらい気合い入ってますね。

<特徴>
阪神(0-0-0-0)
1400m(2-0-0-2)

この馬に関してはとりあえずスムーズに回ってこれたらチャンスあると思っています。スタートが遅めだから後ろからいくことになると思うので内枠に入ってこの頭数だと厳しいと思うのでどうせなら外枠の方がいいでしょうね。器用な感じじゃないから好走には注文がつくけど可能性はあると思っています。

マイネルバールマン

2/21 南W 69.2-53.1-39.3-12.6 単走馬なりで大外

去年の8月くらいの馬体が1番いいですが、まあ普通には仕上がってきてる感じですね。

<特徴>
阪神(0-0-0-0)
1400m(1-1-0-2)

マイネル軍団らしく仕上げ早くて新馬勝ちのダリア賞2着ときてから3歳はダート使ってましたがここで芝に戻ってくるんですね。ここでいきなり通用するかは未知数ですね。

ミッキーラブソング

2/21 坂路 53.1-39.1-12.8 併せ馬で馬なりからちょっと追われて

去年の今頃はもっと坂路でタイムをだしてたタイプなので物足りませんが動きは悪くないですね。

<特徴>
阪神(3-2-0-7)
1400m(4-2-0-7)

京都1400が1番得意としてると思うけどなかなか復活の狼煙は上がりませんね〜オープンクラスでは勝てるけど重賞は厳しい感じなんですかね。

ムーンクレスト

2/21 CW 80.9-65.2-50.7-37.1-12.0 併せ内でラスト追われて併入

いつも通りな感じですね。併せた馬レーヌミノルも早かったですね。

<特徴>
阪神(1-3-3-6)
1400m(2-1-4-8)

阪神もいいし1400もいいけど、前走も力負けだったからね〜ここでも展開が向いて内枠でロスなくきたらっていう可能性しかありませんね。他力本願です。

モーニン

2/21 坂路 52.0-37.6-12.3 単走で終い追われる

去年はもっとタイムでてた馬ですが、走りをみてるとまだまだ躍動感ありますね。一週前に51.4-12.3といいタイムもだしてるので状態面は心配いりませんね。

<特徴>
阪神(0-0-0-1)
1400m(0-0-0-1)

前走ようやく芝をつかってきましたが、芝でも全然やれると思ってるので今回も狙う気持ちではいます。まあ去年ほどの坂路タイムはできませんが十分なタイムがでてるでここでもやれる可能性は十分あると思います。

モズアスコット

2/21 坂路 52.9-38.2-11.7 併せ馬で終いは追われるもちょっとよれる

あんまり集中できてない感じですかね。去年の勢いある時の坂路に比べると劣りますね。前走も惜しい所まできてたので力関係でも十分通用する力はあると思います。終いの加速はさすがっていう感じなのでね。

<特徴>
阪神(1-0-0-3)
1400m(2-0-0-1)

前走はちょっと足りなかったけどまず1400が現時点ではよさそうなタイプですのでここでもチャンスはあると思いますが坂路の映像みるとちょっと今回は狙いづらいと思ってしまいますね。ただやっぱり加速をみると走ってきてもおかしくないので印をどこにするのか悩む一頭ですね。

ユキノアイオロス

2/21 南W 70.8-54.9-40.7-13.3 単走馬なりで大外

単走で多少追われながらもいつもの感じですね。

<特徴>
阪神(0-0-0-4)
1400m(0-0-1-19)

前走も力が足りませんでしたね。ここでもまあ厳しいかなとは思っています。

レッドファルクス

2/15 南W 68.6-53.3-39.1-12.8 併せ大外で一杯に追われる
2/21 南D 68.3-52.6-38.2-12.7 単走で一杯に追われる

直線入った時に進路変更してるロスあるけど、まだまだ仕上がり途上っていう感じですね。

<特徴>
阪神(0-0-0-0)
1400m(2-1-0-3)

阪神はダートで一戦しただけで、芝は初めてですね。前走は距離が長かったので今回は力関係でいえばここでは圧倒的に上でしょう。ただ叩きにつかってきてる感が大きい最終追い切りなので高松宮記念に向けて仕上げてくる感じでしょうね。

最終追い切りと全頭分析もみて買いたい穴馬は、いつも通りブログランキングで「分析馬」として発表したいと思います。

2頭で悩んだので、2頭とも推奨することにします。AとBに分けて記載します。真逆の脚質なのでどっちもくることはないけど、どっちか来る可能性は十分にあると思っています。どっちもおそらく下位人気になるのできたら激アツです★


A→まったく人気はしないと思いますので穴で面白いと思っています。成長してきてようやく本格化じゃないかと思っている一頭で展開がむけばここは一発大穴で面白いと思います。坂路での映像でこれはっと思ったので狙いますよ。


B→展開が向かないとダメだとは思うけど、あとは枠順もこの馬にとっては大事になるので金曜日に更新する最終予想でのこの馬の印には注目してもらえたらと思うのですが、一発あると思っています。やっぱり自己ベストをガンガンだしてる馬って成長してきてメイチ感もあって狙いたくなるんですよね。

その穴馬とは→人気ブログランキングへ

<2/23更新>

阪急杯2018 過去10年の傾向と最終予想「大穴本命で一発狙います!穴と穴狙いじゃ〜」

【PR:無料情報だけでも万馬券続出!】

▼業界屈指の老舗情報競馬サイト▼

PR担当の村上です。

本日は創業25年の老舗競馬情報サイト「勝馬伝説」のご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

無料情報でも万馬券を続出!!

穴馬を中心に提供している情報サイトだからこそ

高配当馬券を幾つも量産!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「勝馬伝説」

私が知る限りどこよりも信頼性が高いと言えます。

創業25年という実績も然り、穴馬の精度がやばいですww

より確信的な情報を得るための「独自情報ルート」そのルートがなんと300以上!

その情報から先週も高額馬券を的中!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2/11(日) 京都09R

【宇治川特別】

券種:3連単
結果:04−16−10
払戻:1,463,600円

その他の的中実績はこちら!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

しかも、これはまだ一部の的中実績にしかすぎません。

これだけの実績を残すのですからさすがですよ。

これだけインターネットが普及した今でも初心を忘れるべからず

徹底したアナログ主義で情報を集める!とのこと。

これも大きな的中を量産し続ける理由なのなのでしょう。

勝馬伝説の最大の武器は何度も言っている通り

「創業25年」ということに他なりません。

実際に勝馬伝説ではこのように言っておられます。

当然これだけのサイトですから利用者の声も絶大そのものです。

おいしい思いをしている方がたくさんおられますね(笑)

■以下、実際に利用しているお客様の声の一部がこちらです!

そんな勝馬伝説ですが、

今週は「中山記念」も勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る