Pocket

今回はエプソムカップ2019出走予定馬の最終追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年のエプソムカップは、ミッキースワロー、プロディガルサン、ダノンキングダムあたりが人気になってきそうですね。

それについで、レイエンダ、ソーグリッタリング、ソウルスターリング、ブレスジャーニーと差のない人気になりそうです混戦模様です。

去年は雨でサトノアーサーが雨やからダメだと思って軽視したら頭だったけどね〜△★○の決着で比較的堅い決着になりました。

この馬場じゃああんまり荒れないですよね〜今年も比較的に堅い決着にはなると思っていますが、人気が割れてるので順番つけるのが大事になってきます。

東京開催もあと三週間ということで、ダービーも終わってあとはほどほど整備になってきて差し届いてくると思います。

先週までのようにアホみたいなレコード連発みたいなことはないと思うので、それも踏まえて予想していきましょう。

それでは全頭分析をやって行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
老舗サイトPREMIUM!先週の安田記念大的中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週のエプソムカップも的中の期待大!

情報量が膨大で長年継続している老舗サイト「PREMIUM
先週の重賞レース「安田記念」を的中。
■6月2日(日)東京11R安田記念(G1)
ワイド/キャンペーンご参加特典で9,630円的中
さらに毎週末に無料情報も公開していて当たるという噂?!
先週もしっかりと仕留めてますよ。
■6月2日(日)[東京06R]馬連4,400円、ワイド6,300円的中
■6月1日(土)[阪神05R]ワイド・馬連23,250円的中
的中率の多さは凄いです。ココは本当に参考になります。

【2019年の的中実績トップ3】
≪No.1≫3月31日(日)[阪神02R]3連単22,385,800円獲得!
≪No.2≫5月26日(日)[京都02R]3連単12,807,100円獲得!
≪No.3≫5月26日(日)[東京02R]3連単9,141,050円獲得!

エプソムカップは比較的に毎年堅めに収まる印象ですが、今年の東京開催重賞は大荒れが続いてますよね。オークスのカレンブーケドールやダービーのロジャーバローズのように2ケタ人気馬が続々馬券に絡んでいます。もしかしたら今週も超高額配当馬券が出るかも?なかなか自力予想では獲るのは難しいと思うので老舗の『PREMIUM』さんの力をお借りしましょう!
⇒無料登録してエプソムカップ週の情報を見に行く!
メールアドレス入力後、確認メールをクリックすると登録完了です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アップクォーク

6/5 南W 67.8-51.8-38.1-12.9 併せ内で追われて併入

比較できる映像はないですが、ここ最近はこれくらいの時計で最終追い切りされてるのでこんなもんでしょう。

<外厩>

前走同様、ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

東京(4-2-1-1)
1800m(3-3-0-4)

東京コースは4着が一回であとは馬券内の得意舞台で、なぜか阪神ではスタートがでず前走も最内枠で出遅れと競馬できませんでしたので度外視するとG3くらいなら十分やれていい馬です。中団くらいにさえつければ東京なら上がり32秒台でもこれますし終いの脚は確実なので崩れないんじゃないかと思います。あとは前目の方にいく馬なので展開がハマるかですね。

アンノートル

映像データなし

<特徴>

東京(3-0-1-4)
1800m(0-1-0-4)

ここ4戦で3勝してオープン入と船長してきましたね。アイルハヴアナザーは成長力があるのでまだまだ伸びてくる可能性もあると考えています。
前走みても1600だと追走にテンで脚使っていって後方になるようなくらいなので距離延長は好都合じゃないのかすら思っています。直線で進路なくギリギリで差してきた前走を考えてもスムーズならもっとやれるんじゃないかとも思えますし人気ないですが期待もてる一頭だと思います。

カラビナ

5/29 坂路 56.3-40.9-13.1
6/5 CW 83.3-66.7-52.0-38.0-12.2 単走でラスト一杯に追われて

あんまり早いようには見えませんが、大きい分スピードにのったら迫力ありますね。

<外厩>

前走は吉澤SW、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-1-0-0)
1800m(0-1-0-0)

上がり馬ですが、前走はスタート普通に出て中団の後ろあたりで溜めて直線は内にいれて最内を伸びてきての2着と騎乗がハマった感じもありますね。やはり大型馬で距離短縮になると追走が辛くここも後方からの競馬になると思いますが、前走の粘り強い脚があるのでいい所あるんじゃないかと思っています。ただ切れる感じではないので長く追われてスタミナ戦ならという感じですかね。

キョウヘイ

6/5 坂路 52.4-38.2-12.7

ベストは52.0-12.8があるけどまあそれにも近い時計で状態面は悪くないでしょう。この馬の力は出せる仕上がりになってると考えています。

<特徴>

東京(0-0-0-2)
1800m(1-0-1-2)

時計がかかる時に飛んでくるのがこの馬ですよね。それでもメンバー次第では馬券内にチラホラくることもあるのですが、今回はさすがに相手が悪いかなと思っています。
多少の雨があったとしても今の馬場だと早いに代わりないですからね。



サラキア

6/5 坂路 52.8-38.2-12.3 単走で馬なり

単走でサラッと流してきただけベスト2の時計ですね。仕上がりに関しては問題なく順調という感じです。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1800m(1-2-0-0)

前走は字面では10着と大敗ですが0.3sで直線は前がみんな一緒の脚になってしまって最後は詰まって終わりと差はない10着だったので目直しはできると思いますが、今回1800になるのはプラスだと思います。最近はまだスタート出るようになっていますが、まだポンっとでれるわけでもないのでどうしてもちょっと後手ふむからね〜それで飛んできた馬だから久しぶりの1800でスムーズならチャンスはあると思っています。
結構いいメンバーが揃ってるので楽ではありませんが人気落とすなら買いたい一頭ですね。

ショウナンバッハ

6/5 南W 53.1-38.6-12.5 単走で馬なり

追い切りで動く馬ですが、相変わらずいいですね〜馬なりで楽にこの時計出してきてるんですから状態面はいいに違いありません。

<特徴>

東京(2-0-1-8)
1800m(0-0-1-6)

忘れた頃にやってくるのがこの馬ですよね。前走も他がしんどくなってきた所を外差しきめましたしね〜常に警戒しておくか無視しとくかのどちからですね。前走はブリンカーはずしてきたのがよかったんでしょうかね。
今回のこのメンバーならまた一発もあるかもしれませんが、連続して好走してくるイメージはありませんので抑えるかどうかですね。追い込み一辺倒だからハマるかどうかも重要にはなってくると思います。
枠順と展開みながらですね。

ストーンウェア

6/5 坂路 53.7-39.2-12.7 単走でラスト追われる

前走が休み明けでベスト時計連続だしてレースでしたが、それに近い時計で好調と判断でいいと思います。

<外厩>

前走はグリーウッド、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-1-1-2)
1800m(1-1-1-4)

前走は狙ったのですがね〜スタートも出て先行集団の後ろで溜めて直線入って早めにしかけてきましたが進路なくちょっとロス。最後まで伸びてきましたが切れ味あるショウナンバッハにさされて4着と惜しい競馬。そこを使っての上積みあるここはさらに前進あると考えています。

ソーグリッタリング

5/30 CW 82.7-66.5-52.0-38.1-11.8 併せ内でラスト追われて先着
6/5 CW 86.4-68.9-53.3-38.9-11.7 併せ外で馬なりで併入

ちょっと追われてる感もありつつ併入させる計算通りの追い切りっていう感じですね。一週前に気合い入れられて当週は楽に併入と雰囲気いいですね。

<特徴>

東京(1-1-0-2)
1800m(2-2-0-1)

オープン初戦のキャピタルこそくずれましたが、その後4着で連勝と勢いありますね。ステゴ産駒なんでようやく本格化の5歳っていう感じで480kgくらいと馬格もあって期待できる一頭で間違いありません。
京都2歳S以来の重賞挑戦ではありますがメンバー的にやれても不思議ないと思っています。ただ過剰に人気しちゃう可能性があって買いづらいですね。
前走、前々走のメンバーが弱メンだからね〜リゲルで重賞馬パクスアメリカーナと0.8sで負けてるくらいの実力だと思っています。
ただね〜前走の時計が鬼早いのだけ気になりますね…高速馬場に対応できるとなると抑えは必要なのかな。



ソウルスターリング

5/29 南W 70.3-54.0-39.9-13.5
6/5 南W 68.8-52.4-38.8-12.8 単走で馬なり

馬なりでちょっと横向きながらですがいい時計だしてきており順調にきていますね。馬体的には上積みありそうな感じがしますね。

<外厩>

前走は山元トレセン、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-0-0-6)
1800m(2-0-1-2)

前走はスタートあんまりだったけど外枠から出していって先行していったけど引っ張っても制御きかず4番手で直線むくと流石に脚のこっておらずに沈んでいきました。難しい馬ですね。折り合えばまだやれるとは思ってるのですが、この最終追い切りみてもどうかな…という印象からは変わりませんね。

ダノンキングダム

6/5 坂路 54.8-39.5-12.5 単走で馬なり

楽な感じでいいフットワークですね。もともと坂路で51秒台とかだしてくる馬だから馬なりで楽に上がってきたらこんなもんですね。
先週にちょっと早い時計も出しており、順調にここに向かってきた感じです。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(3-4-1-2)
1800m(1-1-0-1)

前々走は逃げてスローで逃げて勝ちパターンと思いましたが、ロシュフォールの切れ味にサラッと差されて2着。前走はよそ見してる時にゲートあいてちょっと遅れたのもあって4番手からの競馬になりましたが、前3頭が飛ばして離れて4番手追走でマイペースで走れたことで溜まって直線は外に出して粘りつよく差してきて完勝。大きなフットワークなのでマイペースだと止まらないし強いですね。高速馬場でもなんのそのですね。こういう馬なので展開次第ですね。切れ味勝負になると分が悪いけどスタミナ勝負なら勝てる力も十分あります。今回はハナにいけそうなメンバー構成なので軽視はできませんね。

ハクサンルドルフ

6/6 CW 82.9-67.2-51.7-37.5-11.6 単走で直線追われて

直線一杯に追われて早い時計だしてきましたね。この走りをみる限りでは力をだせる仕上がりだと思います。

<特徴>

東京(1-2-1-4)
1800m(2-1-0-3)

最近はいい所がありませんね〜5月2回使われてここも使ってくるってかなり使い詰めですが、最終追い切りもバッチバチに追われており上積みありだと思っています。
前走のダートは度外視すると、前々走は10着ですが0.8sで出遅れて大外ぶん回してきたけどさすがに届かなかっただけで、ここも展開がハマれば…と思ってるけどね〜どうも早くなる気配がないから31秒台とかで追い込んでこないと届かないかな。



ブレスジャーニー

6/5 坂路 53.9-38.9-12.4 単走でラスト仕掛け

最終追い切りが坂路なんて珍しいですね。仕掛けられるまでフラフラしながらきますが、合図で一気にスイッチ入って加速するも頭高いから推進力が勿体無いな〜っていう感じの坂路ですね。
前走も最終坂路で追い切りだったので今年はこの坂路パターンできそうですね。

<特徴>

東京(3-0-1-1)
1800m(1-0-0-3)

前走は久しぶりの一戦で出負けで最後方から直線で横にぶつけながらグワって頭あげてるシーンもありながらも伸びてきたけど5着までともうちょっとスムーズなら…となるようなレースだったので今回もスムーズならとは思いますけどね〜こればっかりは追い込み馬の宿命で他力本願。そんなに人気もしないと思うので抑えておいてもいいかなと思っています。

プロディガルサン

6/5 南W 66.0-51.2-37.3-12.6 併せ外でラスト追われて先着

迫力満点で後ろから馬なりで迫ってきて追われて前にでるいい内容で時計も優秀ですし仕上がりに関しては問題なしと判断しています。

<特徴>

東京(1-4-2-4)
1800m(0-3-1-0)

2着を3連続してるようにもう一歩の所まできてるのですが勝てないですね。大きな馬だけど沈むフォームでディープらしい馬って珍しいですよね。ずっと崩れずに走ってきているのですが時計面がここで通用するかですね。あんまり早い時計もってないのが気になりますが、相手なりに最後は追い込んでくるんだろうなと思っています。ソーグリッタリングと同じくらいの力だと思っています。どっちもくるかどっちも来ないかですね。

ミッキースワロー

6/5 南W 70.3-55.2-12.9 併せ内で馬なりで突き放す

結構後ろからの追走でしたがこの馬らしいフットワークで伸びてきてそのまま突き抜ける内容で準備万端ですね。
仕上がりに不安はないと考えています。

<外厩>

前走同様、KSトレセンからのレース

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-1)

前走はスタートゆっくり出て後方の内で溜めて直線は馬群をぬって伸びてきましたが外からきたメールドグラースには差し切られて2着。メールドグラースは鳴尾記念も差し切って2連勝。ロシュフォールはダノンキングダムを差し切っての3着でこの馬の地力は証明できていますね。まあ普通に考えたらこの馬が勝つんだと思います。1番人気にふさわしい馬だと穴軸の私が思うくらいです。

レイエンダ

6/5 南W 54.7-40.5-13.1 併せ内で馬なりで先着

いつも通りの感じでこの馬の力はだせる仕上がりにあると思います。悪くないですよ。

<外厩>

前走はNF天栄、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(1-0-0-2)
1800m(1-0-0-1)

久しぶりんに間隔をつめて使ってこれるのは好材料ですが、それいがいは人気するわりに推し材料がないのが現実なんですよね。レイデオロの下ってだけで過剰人気する馬としかもはや思えないレベルになっています。ただ今回詰めて使うことでラストの伸びが変わってくるようだったらこれから期待できる馬になりますね。なのでこの馬を買うのは一回走ってからでいいと思います。人気するんだから妙味もまったくないのでね。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

メンバーみるとスロー濃厚でラストの切れ味勝負になりそうで、中団あたりから早い上がりが使えるであろうこの馬が1番向くんじゃないかと思います。追い切りも最近と比較しても同じくらいですし仕上がりも問題ないならここはチャンスだと思って狙いたいと思います。期待できると思います!

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
買うべき馬、買わないべき馬を無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に!入選圏内濃厚の穴馬の情報もなんと無料!

一週間の平均獲得金額が「60万円」を超える

高配当連発のサイト金の鞍

実際無料情報でも100万オーバーの配当をお届け!
実際危険な人気馬を見事に見抜き、推奨された穴馬は大激走!

【プロの競馬情報会社だから】

情報がどうとか、関係者がどうかではなく
信頼と実績が産む「圧倒的な利益」
だからこそ、生み出されれるコンスタントな利益!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は重賞の【エプソムカップ】の買い目も

>>無料で公開<<

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

⇒ 今週の無料情報を受け取る方はこちら!