Pocket

今回はエリザベス女王杯2019出走予定馬の最終追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年のエリザベス女王杯は、クロノジェネシス、ラヴズオンリーユー、スカーレットカラー、ラッキーライラックが人気してきそうですね。

クロノとラヴのどちかが1番人気になるのかわかりませんが、当日もこんな感じになると思います。

もっとこの4頭に集中してあとは単勝20倍台で並ぶオッズになるかもしれませんね。

前走のクロノジェネシスを見たら、ここを大目標にしての叩きであれだったから当然ここも人気して、好走してきちゃいますよね…頭まではわかりませんが、飛ばないと考えると、あと馬券内は2枠。

ラヴズオンリーユーのオークスみたら京都になったら更に追い込んできてそうですし、普通にきそうですよね…時計面でも1番ですし…

あとの馬は展開次第だと思います。

なので、クロノジェネシスから広く拾って、伝家の宝刀3連単1頭軸マルチが正解だと思います。

馬券買うだけならそれでいいけど、そこを予想するのが楽しいわけで、全頭見て枠もみての最終予想へと繋げて行きましょう。

それでは全頭みて行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

※Line@の強制移行が延期していたので年内で残り600人程度の募集を再開したいと思います。現在3820人程度なので、4500-5000人になったら募集終了とさせていただきます。
現時点では広告も結果報告やフォローもなしで、土日どちらか1日だけ朝9時に平場の穴馬5頭程度ピックアップして短評つけて配信しております。

実戦動画や対戦動画等をアップしていきますので、チャンネル登録お願いします▼▼



出た!!無料情報で天皇賞5万獲得!!!これに続き・・・

2日土曜無料情報爆勝ち→回収率1000% 
サイトはこんな感じ↓

京都6R2歳新馬戦/3連単30,590円×600=183,540円(推奨)獲得◎
1番人気1.3が3着も1.2着馬を堂々と抑えて見事に的中。

このレースの投資は18,000円だったので回収率はなんと1,000%!!

────────────────────────
実際の買い目がこちら↓↓

──【無料情報的中実績】────────
天皇賞秋 2アーモンドアイ5万3160円

アイビーS 7ワーケア7760円

毎日王冠 9ダノンキングリー6000円

スプリンターズS 8タワーオブロンドン3万6480円

28日阪神8R 1ベストタッチダウン7万7940円

阪神11RローズS 4ダノンファンタジー6万4200円

阪神9R能勢特別 2ダノングレーター6万3660円

阪神11RセントウルS 7タワーオブロンドン11万7420円

新潟11R日本海S 1バレリオ3万1080円

福島9R開成山特別 8カイザーヴェッター9万1380円

函館7R3歳未勝利 5アルテヴェルト3万5220円

────────────────────────
回収率1000%を叩き出すほどのサイトは侮れない!

毎週チェック周回する僕の無料予想シリーズにランクインしました!

今週も1000%期待無料予想エントリー
無料登録はメールアドレスのみ!簡単に無料予想を受け取れますのでおすすめ。

 

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

アルメリアブルーム

11/6 CW 95.9-79.8-65.4-51.8-38.6-12.6 併せ内でラスト強めで先着

もともとコースで抜群の時計だしてくるタイプなのでいつも通りに順調ですね。
迫力はあるけどそんなに早い感じしないけど時計はでるタイプですね。98

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(4-2-1-4)
2200m(1-0-1-1)

前走で1600万下9戦目で勝ち上がってオープン入りと堅実に走るけどなかなか勝てない馬が上がってきました。基本的に人気通りには走ってくる馬ですので、いきなりこのメンバーに入ってどうこうっていうのは難しいと思います。

ウラヌスチャーム

10/30 CW 82.9-66.8-52.1-38.6-11.5 3頭併せ外で直線一杯に追われて先着
11/6 CW 98.0-82.1-67.4-53.3-39.7-12.7 単走でラスト強め

一週前にバチバチに追われて時計も出してますが、最終追い切りも攻められてきましたね。
ここに向けてしっかり仕上げてきており好感触です。
あとは地力でどこまでやれるかですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-0-0-1)
2200m(1-1-0-0)

前走は距離も長いしちょっとでも前で運ばないと無理だと思っていましたが、後方待機で内をついて上げてきて馬群につっこんできましたが、前が止まらず7着。外をまわした馬の方が伸びてきてたので通った進路も悪かったですね。大野くんに芝では期待できないのでこれは想定内。今回はマーフィーです。これがハマれば十分一発あると思っています。距離短縮もいいと思いますし、この非根幹距離だったら届く可能性っていうのもあるのでプラス。
あとは馬場が高速すぎなければ…先週くらいの馬場だったらチャンスはあると思います。

クロコスミア

10/30 坂路 53.9-38.8-12.7 単走で馬なり
11/6 坂路 55.0-39.9-12.8 単走でラスト追われて

もともとそこまで時計だす馬でもないのですが、一週前の重い馬場でも、この馬としては好時計だしており、最終追い切りも追われてからしっかり反応して伸びてるので状態面に関しては問題ありませんね。あとは地力でどこまでかになります。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-2-0-2)
2200m(0-2-0-1)

前走は仕上がりもよさそうでしたが、本番はここなので更に上げてきてると思います。道悪も気にしないし流れるレースで、逃げ馬をラッキーと並んでかわしたけど最後に差されて5着。もうちょっと踏ん張れると思ったけど、去年とまったく同じローテで同じような結果になりましたね。去年はここで軽視してヴィクトリアで本命にして3着に耐えてくれて馬券も的中させることができたのですが、今年もここは期待できますね。それでいて人気も落としそうなので、軸の人気サイドの馬として扱うつもりでいます。

クロノジェネシス

10/30 CW 79.8-64.8-50.9-37.9-12.4 併せ内で馬なりで併入
11/6 CW 85.6-69.1-53.3-38.8-11.6 併せ内で馬なりで先着

一週前にビッシリ追っての時計で好時計で、最終追い切りは馬なりでサラッと走っての時計でこれですので仕上がりに関しては問題ありませんね。
全体時計としては平凡ですが、馬場コンディションを考えても抜群の仕上がりで間違いありません。
これは不利とかない限り逆らえないかな…

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

秋華賞の前はさすがにここに向けた叩きというコメントもあって馬体重も+20kgで見た目にもちょっと余裕あるかなという印象だったのに、一頭だけ手応え違う走りで完勝。そこからのステップで、大目標となればまあ普通に走ってくれば馬券内になりそうですね。前走の走りが強烈で、長くいい脚使っての走りは、この舞台にマッチしておりますしね。あとは古馬と初めてやって厳しい展開になった時にどうかっていう所ですね。
ここで一回跳ね返される馬もいるので、そこだけが頼りです。
バゴ産駒の最高傑作をなめたらダメですからね…



ゴージャスランチ

11/6 南W 70.3-55.0-40.3-13.0 併せ内で馬なりで併入

最終追い切りは軽めで流してきましたね。仕上がりに関しては問題ないと思っていいのかな…
外厩仕上げで余計なことをせずということなんでしょうかね〜輸送があるのもあってだとは思いますが、間隔あいてる割に攻めてこなかったのはあんまりですかね。

<外厩>

山元トレセンからのレース

<特徴>

京都(0-0-0-2)
2200m(1-0-0-0)

去年のローズS、秋華賞で買ってた馬が一年かけてようやく戻ってきましたね。条件戦でもずっと1,2馬身差のあたりをウロウロしてたので、オープンに上がってもすぐに通用するのは間違いないですが、いきなり重賞でいきなりG1ってなるとさすがにちょっと厳しいんじゃないとは思っています。ただマンカフェの非根幹ですからね〜侮れない。前走も2200で勝ってきてるので…とは思うのですが、時計は平凡。来年かな…今年は怖いけど静観か×印でぎりぎり買っておくかで考えています。

サトノガーネット

11/6 坂路 53.5-38.9-12.2 単走でラスト追われて

前走の前は頭上がってたし追われてからもビュッとこなかったけど、今回は馬場も重いのもあっても御構い無しで上がってきましたね。
この馬場でラスト12.2と文句なし。確実に上向いてきていますね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-2-1-2)
2200m(0-0-0-0)

前走はまずスタートで出負けで最後方からになり、最終コーナーのペースアップにもついていけずに直線で離れたシンガリから追い込んで7着とやはり1800は忙しいし、道悪もよくないのかもしれませんね。追走に関しては今回は延長するしコーナー4つで楽になると思いますので楽になると思います。それに前走は休み明けの一発目の叩きで+10kgとここに向けて使ってきていましたので、買うなら今回だと思います。
あとは展開的に前残りになってしまうようだとどう頑張っても届きませんので、他力本願でもありますね。

サラキア

11/6 CW 83.2-67.5-52.6-38.2-11.9 単走でラスト軽く追われて

普段から時計がでる馬なのでまあこれくらいは出ていいかなという内容ですね。
この馬の力は出せる仕上がりにあると思うので、地力でどうかですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-1-0-2)
2200m(0-0-0-0)

この馬の判断が難しい。ここ3戦で2回が逃げて馬券内。ということは逃げる形がいいんでしょうかね。この馬は根幹距離だと足りないけど、非根幹ならハマるっていう印象だったのも昔の話で、さすがに成長してきてこの馬のポテンシャルを出せる時期ですね。1600だともうちょっとなんだけど、ちょっと足りない部分を1800で補われる戦績ですし、この2200っていうのはどハマりするかもしれません。ただ、長いかもしれない。
バチバチの高速馬場なら全然問題なく狙うのですが、それも期待できないので今回はそこまでかな…ただ非根幹っていうので怖い一頭ではあります。

シャドウディーヴァ

11/6 CW 82.7-66.0-51.2-37.8-12.0 単走で馬なり

前走からCWでいい時計で走っていましたが、今回はコースの真ん中あたりを通ってこの時計なので順調という所ですね。
この馬はハーツクライだなってわかるフォームで、可動域を考えてもまだ先がありそうですね。
現時点での力は出せる仕上がりにあるので地力でどこまでやれるかですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-0-0-1)
2200m(0-0-0-0)

秋華賞は軽視してたけど4着まできてたように地力ありますね。2走前の敗因が不明で買いづらかったのですが、スタート普通に出て中団の内で溜めて、直線さあっていう所でカレンブーケドールに塞がれて、追い出し遅れて外に出すロスがあっても最後は詰めてきて後ろからシゲルピンクダイヤに差されて4着。スムーズなら3着という結果でしたね。休み明け3戦目で更に上げてくるでしょうし期待はできると思います。
ただクロノよりは下だと思うので、クロノの着順を何着に想定するかで、この馬の取捨を決めることになりますね。



スカーレットカラー

10/31 CW 82.8-65.0-50.6-37.4-12.2 単走で馬なり
11/6 CW 54.3-39.1-12.1 単走で馬なり

最終追い切りは短めで本当にサラッと流しただけで、もう十分ということでしょう。
そうなってくると前走がメイチ感を感じてしまうのもありますが、とにかく仕上がり万全であとは通用するかどうかですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-1-0-0)
2200m(0-0-0-0)

前走後に、天皇賞も視野にいれるくらいの充実ぶりで距離もこなしそうですし本格化したこの馬は応援しています。京都コースも好相性ですし簡単に消すというのもできません。
前走も一頭だけ違う脚で差し込んできたように、あとは展開面でハマるかも重要になってくると思いますので、レース展開を考えての取捨をしていきたいと思います。
ただひっかかるのは、ピサ産駒でG1?っていう所ですよね。それだけで軽視してしまいそうではあります…

センテリュオ

10/30 坂路 52.2-38.4-12.2 併せラスト追われてちょっと遅れる
11/6 坂路 53.5-38.5-12.5 単走でラスト軽く仕上げ

一週前の重い坂路で自己ベストを更新してきており、成長してきていますね。
最終追い切りは軽く追われて伸びてきており、仕上がりに関しては問題なさそうですね。
自己ベスト出してくるか〜判断が難しくなりました。

<外厩>

ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

京都(1-2-0-0)
2200m(1-2-0-0)

この馬に関してはローズSの時から絶対重賞までくる馬だからと思ってMY注目馬に入れてる馬なのですが、なかなか上がってこれずようやくG1の舞台に挑戦してきましたね。ここ2戦の重賞もそれなりに走ってきてるのですが、もうちょっと足りません。前走にいたっては前につけて競馬してきましたが、これはイマイチだったかな…上がり最速でどこまでこれるか勝負ですね。このメンバーだったらさすがに厳しいかな…ただ成長してきているので、手放しに軽視するのは怖くなりました。

フロンテアクイーン

10/30 南W 12.4 霧 併せ内で馬なり先着
11/6 南W 67.0-52.5-38.2-12.8 3頭併せ内で馬なりで併入

去年は急に坂路で抜群の時計だしてエリ女でしたが、今年はいつも通りにコースを消化してきましたね。
同じローテで挑むので仕上がりに関しては心配いらないでしょう。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-0-0-2)
2200m(0-0-0-1)

この馬も去年と同じローテでここにむけてきてると思います。この馬は良くなってきてからの息が長いですね。スローの瞬発力勝負になると全然ダメですが、流れて持続力勝負になると地力発揮するのでこのレースには向いてるんですよね。今年はあんまり使われてないけど、まだ衰えた感じもないので展開が得意なのになればやれると思います。



ブライトムーン

11/6 坂路 54.4-39.4-12.4 単走でラスト仕掛け

前走の前に坂路で自己ベストだしてのレースだったので、そこからレース使って間隔も狭いので仕上がりに関しては問題ないでしょう。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-1-1-4)
2200m(0-0-0-1)

条件戦では上位にいるのですが、まだ勝ってない馬ですので、このメンバーに入ってさすがに厳しいと考えています。

ポンデザール

10/31 南W 83.0-66.8-52.3-38.6-12.7 併せ外で直線仕掛けられて突き放す
11/6 南W 83.9-67.9-54.1-40.4-13.3 単走でかるく仕掛け

最終追い切りは直線はいる所で合図だされましたが、基本的に馬なりでサラッとですね。
一週前にビッシリやっての、輸送を考えての調整ですね。
一週前の走りをみるとダイナミックで確かに長い所走りそうな雰囲気が出ています。ここでスピード求められてどうかな…

<外厩>

ノーザンファームからのレース

<特徴>

京都(0-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

4連勝で未勝利からここまで上ってきたヤバイ馬ですね。ただ勝ってきたのはルーカルの長距離と、中央の2200でましてた京都って考えるとさすがに…とは思っています。
まずはここでどんな走りをするのかを見てみたいと思います。追走がまずしんどいと思うんですよね。後方からの馬なので余計にですし、後方からの馬も結構揃っていますからね。

ミスマンマミーア

11/6 CW 84.2-67.9-52.8-38.6-11.7 併せ内でラスト仕掛けられて先着

並んで直線入ってきて内の分でリードしている所を後ろから追われた馬が迫ってきて、この馬も仕掛けられて一緒に伸びてしのぎました。
内容としてはいいですし、この馬の力は十分に出せる仕上がりだと思います。

<外厩>

名張ホースランドからのレース

<特徴>

京都(0-0-0-0)
2200m(2-0-0-0)

南関の重賞で予想してた時に出てきてた馬ですが、中央の芝で通用していますね。前走の六社Sで3着まできてたように、むしろアルゼンチン使った方がチャンスあったと思うのですが、牝馬だしここってことですね。
アルゼンチンだったら買ってたけど、このメンバーでこの舞台と考えるとさすがに厳しいと考えています。



ラッキーライラック

10/30 CW 78.3-63.6-50.2-37.5-12.0 単走で直線一杯に追われて
11/6 CW 82.2-67.1-52.6-38.5-12.3 併せ内で馬なりで先着

この馬も大人になりました。前走も思いましたが完全に大人になって別馬みたいに言うこと聞いてますね。
それは前走も同じで、元気がないというわけじゃなく落ち着いてると結果も出てるので、今回もこの馬の力を発揮できる仕上がりにあると思います。
あとは展開が楽であるように祈るのみですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-0-0-1)
2200m(0-0-0-0)

前走は1番しんどい競馬になって、またクロコスミアと並んでの差し比べになったけど勝ちましたね。それでも後ろから2頭に差されて3着。+16kgも成長分だということですが、一回使ったことで更に上向いてきてると考えるとこのメンバーなら上位で間違いありません。あとは、最後に差されるのかどうかだけですね。これはもう展開と馬場次第ですね。前を買うのか後ろを買うのか2択です。

ラヴズオンリーユー

10/30 CW 93.7-77.1-62.1-48.9-36.5-12.2 3頭併せ内で直線追われて突き放す
11/6 坂路 55.3-40.5-13.1 単走で馬なり

最終追い切りは何もするなという指示の元で、馬なりでサラッと流してきましたね。
一週前にビッシリやってあの時計だしてるくらいですし、仕上がりに関しては信頼していいということでしょう。
あとは間隔あいてますが、それで結果をだしてきてる馬なので息持ちも問題ないと判断するべきかなと思っています。

<外厩>

ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

京都(2-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

オークスの坂登ってからの伸びがレベル違いましたよね。あのタフなレースで中団くらいにつけて最後にあの脚使えるんだから相当な器だと思います。今回は京都だから永遠に伸びてきますので、ここも通過点レベルで勝たれてしまうかもしれません。それくらい大器の可能性ですね。今回は順調に調整できており休み明けも関係なさそうですし、どんな競馬してくるのかむしろ楽しみにしています。

レッドランディーニ

10/30 坂路 53.9-39.5-13.2 併せ馬なり併入
11/6 坂路 54.7-39.9-25.9-12.9 併せラスト追われて遅れる

追い切り内容は目立たないですが、前走の前からここを目標にしてきた馬ですし仕上がりに関しては問題ないでしょう。
併せた馬がよく走るのでどうしても見栄えしませんがね…あとは地力でどこまでこれるかですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(2-0-2-2)
2200m(0-0-0-0)

前走は仕上がりに関しては問題なかったけど、勝負所での反応がイマイチだったせいで着順あげることができませんでしたね、勝ったスカーレットと同じように動けてたらもっときてたと思いますが、そこを叩いての今回は、上積みもあって距離延長もプラスですし、長く脚使えるタイプなのでここは適鞍で間違いないので頑張って欲しいですね。合うのは間違いないけど、あとは他の地力上位馬がヘグッてくれたら…そこに期待するしかないかな…
この馬も地力もあるし期待できるんだけど、3着までの馬が強すぎましたね…っていう結果になりかねない。

レイホーロマンス

11/6 坂路 54.3-39.3-12.7 単走でラスト追われる

坂路の持ち時計でいうと50秒台もある馬なので、重い坂路でならこれくらいかなと思います。
この馬の力はだせる仕上がりにあると思います。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-1-0-4)
2200m(1-1-0-1)

この馬をずっと買ってる派閥ですが、去年の中山牝馬から馬券外なんですよね…まあこの馬の買い所はわかってるつもりなのでここではないのは間違いありません。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

この馬は基本的に舐められてるので人気はしないと思いますし、今年もクロコスミアが逃げると考えるとこの馬にチャンスある展開が予想されます。この距離だからこそスローのロンスパ戦になると思うので、後方からの馬よりも妙味は先行馬でスムーズならこの馬がやれるのも証明されてるので期待したい。

その馬A馬とは→人気ブログランキングへ

情報関係者救済馬券がヤバイ!!

11/9更新

新型予想さん検証シリーズ。ブースターシステム?

なんか新しい兵器なのか?!実績見ると炸裂してます。
先週爆勝ちの日曜日。。。お見事すぎます。

──────────────────
荒稼ぎの秋!金塊豊穣馬券
11月3日 東京9R3歳以上2勝クラス
三連単的中496万1080円
11月3日 東京5Rメイクデビュー東京
三連単的中116万1430円

福島ご当地お宝馬券

11月3日 福島6R3歳以上1勝クラス
三連単的中192万9600円
11月3日 福島5Rメイクデビュー福島
三連単的中171万9120円
諭吉500枚馬券

11月3日 京都9R醍醐特別 三連単的中217万6710円

11月3日 京都7R3歳以上1勝クラス
三連単的中215万1510円
11月3日 福島10R3歳以上1勝クラス
三連単的中512万3100円

11月3日 福島7R
3歳以上1勝クラス
三連単的中93万0620円
11月3日 京都8R
3歳以上2勝クラス
三連単的中6万2300円

11月3日 京都1R2歳未勝利
三連単的中2万3380円

──────────────────


中身を見ていくとコアな情報というか、データ派でなく、関係者が近くにいる感じ。
新型予想は当て続けないといけないですもんね。

最近好調なのでガチで稼ぎたい人はオススメかもです。一緒に検証続けてみましょう!

まずは週末の無料買い目からチェック→無料買い目エントリー

※もし「メールが届かない…」という方は迷惑メールフォルダに入っている可能性がありますので、ご確認ください。※