Pocket

今回はオールカマー2019出走予定馬の一週前追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年のオールカマーは、ウインブライト、レイデオロ、ミッキースワローが人気で間違いないでしょう。

この1,2,3人気がどれになるのかっていうのは分かりませんが、赤オッズ3頭という感じでしょうね。

去年はダンビュライトに自信の本命うってたけど、ジャンピングスタートで後方になって3着にやられたレースなんですが…

今年も人気しても渾身の◎を探さないと、1,2,3人気で終わる可能性高めかなと思っています…去年もスローでミラノが残してくれるのを期待したけど甘くなかったし。

前哨戦とはいえ、G1馬は力が違いますよね…。

それを痛感する結果に今年もなるのかなと馬券買うレースではないなとも思っていますが、渾身を狙っていきたいと思います。

それでは全頭みて行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

※Line@の強制移行が延期していたので年内で残り800人程度の募集を再開したいと思います。現在3680人程度なので、4500-5000人になったら募集終了とさせていただきます。
現時点では広告も結果報告やフォローもなしで、土日どちらか1日だけ朝9時に平場の穴馬5頭程度ピックアップして短評つけて配信しております。

実戦動画や対戦動画等をアップしていきますので、チャンネル登録お願いします▼▼



━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
今週開催重賞はオールカマーと神戸新聞杯!

▼近3年のオールカマー

【2018年】レイデオロ→アルアイン→ダンビュライト(1-3-2人気)

【2017年】ルージュバック→ステファノス→タンタアレグリア(5-1-3人気)

【2016年】ゴールドアクター→サトノノブレス→ツクバアズマオー(1-3-6人気)

過去3年1人気が全て連に絡む結果です。ただ、ヒモで穴馬が来る可能性も捨てきれない1戦で個人的にはに注目したいです。

▼近3年の神戸新聞杯

【2018年】ワグネリアン→エタリオウ→メイショウテッコン(2-3-6人気)

【2017年】レイデオロ→キセキ→サトノアーサー(1-2-3人気)

【2016年】サトノダイヤモンド→ミッキーロケット→レッドエルディスト(1-6-4人気)

ダービー連対馬に相性の良いレースですね。穴馬も圏内に入っているので今回も期待できるでしょう。私は、レッドジェニアルに期待したいです。

【直近の重賞レース的中実績】

09/08京王杯AH902,800円◎

09/08セントウルS195,700円◎

08/31札幌2歳S447,300円◎

ここの予想さんは毎週重賞1レースのマル秘攻略情報を無料配信します!今週はまだどちらか決まっていないみたいですが、秋競馬始めの2重賞もしっかり的中させてますし信頼できますね。今回神戸新聞杯ではサートゥルナーリアとヴェロックスが出走してきてなんとなく堅く決まってしまいそうなので、個人的にはオールカマーで配信されたら嬉しいです!マル秘攻略情報は無料でチェックできるので見てみるだけでも全然OKだと思います!

今週のマル秘攻略情報をチェック!(CLICK)

登録無料です。確認後、返信メールをクリックしてください。競馬開催当日の登録となるとバタバタすることが多いので前もってエントリーを済ませて準備しておくことをオススメします。



それでは各馬見て行きましょう!!

ウインブライト

9/12 南W 65.5-51.3-38.1-12.3 併せ外で馬なりで突き放す
9/18 南W 68.7-54.0-39.9-12.4 併せ内で馬なりで併入

一週前にバッチリ仕上がっていたので、最終追い切りは抑えるくらいの感じで馬なりで併入と余力を残しつつもいい雰囲気ですね。
8-9割仕上げでしょうけど、十分やれる状態だと思います。

<外厩>

前走在厩で、今回は牧場からのレース

<特徴>

中山(5-2-0-1)
2200m(0-0-0-0)

皐月賞以来、中山で連対外してない堅実な中山巧者ですね。晩成で本格化するのは3歳の秋以降だろうと言われてた馬でまさに今が充実期になっていますね。黒かったけど今となっては完全な芦毛になって大人ですね。中山に関しては完璧なのですが今回は距離ですね。そこに一抹の不安はありますが、高速馬場ですし適正外だったとしても足りるでしょう。道悪を走ってもないのですが、こなせそうですし悪くなってもまあ大丈夫かなとは思っていますが。

エンジニア

9/18 美浦坂 51.4-37.9-12.7 併せでラスト追われて遅れぎみ

最後は併入にはなったかと思うのですが、この馬は一杯に追われて併せた馬は馬なりで手応えで圧倒的に負けてましたね。
もともと坂路ではこれくらいの時計だす馬ですが、手応えが圧倒的に負けてたのは気になりますね。

<外厩>

前走同様、今回も松風馬事センターからのレース

<特徴>

中山(1-0-0-4)
2200m(0-0-0-0)

過去に分析してる通りで、重賞クラスの馬だと0.5s差くらい負ける馬だから現状では厳しい。ただ前走も道悪になると思って対抗で狙ったけど稍重まで乾いてしまってダメでしたね。そしてまた今回も週末は天気悪いので重不良とかで脚とられるレースになればチャンスあるかもしれませんね。前走も先行して外に出してあとは伸びるだけっていう進路もある状況だっただけに、道悪限定でしか狙えないのかなと…

クレッシェンドラヴ

9/12 南W 67.7-52.2-38.1-11.6 併せ内でラスト追われ先着
9/18 南W 65.8-51.2-37.8-12.3 併せ内でラスト追われて先着

最後の最後まで行きたがるのを抑えられながらで、最後に追われるっていうのが最終追い切りでした。
これは順調にきてますね。気持ちが入ってるのはいいので、入りすぎないようにですね。

<外厩>

前走同等、今回もテンコートレセンのレース

<特徴>

中山(4-1-1-2)
2200m(2-0-1-1)

前走の七夕賞はスタート遅めで後方の外目を追走からペースアップしていってかなり長い間追われて最後まで頑張って2着。ハイペースの縦長で難しいレースだったと思いますが地力で上だということを証明してきましたね。小回りは得意で、まくりながら長く脚使えるのでこのコースでもチャンスは十分だと思いピックアップしましたが、高速馬場なので時計が早すぎるといくらまくっても外回しては届かないんですよね。鞍上内田ってことで、期待してるけど裏切られる可能性が高め…



グレイル

9/18 CW 79.8-65.0-51.5-38.6-12.3 単走で直線追われて

重厚感ある動きで追われてからもピリッとしない感じがちょっと気になるかな…馬なりでこれならいつも通りなんですがね。
追われてから加速してくるグイグイ感がないですね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

中山(0-0-1-1)
2200m(0-0-1-0)

前走は久しぶりの実践で500kgオーバーしてきてスタートから追走も大変そうな感じでしたね。ドンキーコングなんでスピードにのったら問題ないのですが、乗るまでは時間かかるのは仕方ないかなとは思えるのですが…調教でもそうなようにズブさがね。一度使ったことで反応も良くなってくるとは思うのですが…高速馬場向きじゃないよな…雨で大変な馬場になるようだったら狙いたいとは思うのですがね。

ゴーフォザサミット

9/19 南W 70.3-54.5-40.1-12.9 併せ外を馬なりで先着

終始引っ張って抑えてる所からラストだけ解放して先着する時計としては平凡だけど内容としてはいい雰囲気ですね。いつも通りではあります。

<外厩>

前走ファンタストクラブで、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(1-0-0-2)
2200m(0-0-0-0)

札幌記念も軽視しましたが、位置どりがかなり後ろになった割には最後は詰めてきてたので上積みあるであろう今回はもうちょっと頑張れるかもしれませんね。ただやっぱり上位馬とは力の差があるので結局ハマっても3着なんだと思います。この馬はもっと上がってくると思ってたけどまだなのか?こんなもんなのかですね。
高速馬場でも良馬場で先行したら十分狙いはたつのですが、道悪になったらどうかな…掲示板止まりかな。

ショウナンバッハ

9/15 美浦坂 54.1-39.4-13.0
9/19 南W 64.6-50.4-36.6-12.2 単走でラスト追われて

直線は内ラチ沿いに来たので新装したなと実感やっとできました。ラチが青いな〜
この馬はいつもこんな感じなので、いつも通りに仕上がってると思います。

<外厩>

前走牧場で、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(0-0-1-11)
2200m(1-0-2-9)

忘れた頃に飛び込んでくるのがこの馬ですよね。中山で前が止まる展開になったらチャンスはないことはないですが、あえて狙っていく馬でもないので恐ければ抑えておこうって所ですね。でもさすがに相手が悪いかな…上位3頭のうち2頭が崩れるならチャンスはあると思いますが1頭しか崩れないなら届かないかな。



スティッフェリオ

9/11 坂路 51.2-37.7-12.7 併せラスト追われて先着
9/18 坂路 52.0-37.9-12.5 併せラスト追われて先着

一週前に自己ベスト2の時計をだしており最終追い切りは前半ゆったりの分で遅いですが、仕上がりに関しての不安はありません。
あとは力関係ですね。

<外厩>

前走グリーンウッド、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

中山(0-0-0-2)
2200m(0-0-0-3)

中山でも4,5着、2200mだけみてもそんなに負けておらず、先行勢に優勢なレースではG1でも3着の可能性は十分あるタイプですね。重賞2勝もG1馬についで優秀ですし、前有利な展開になるようだと狙い目ですね。
宝塚記念では向正面で手前変えてなかったようで、大舞台での経験不足っていうのもあったのかな…本命馬だっただけにヤラレましたが…このレースだったら…とは思うものの上位3頭を負かすには展開の助けも必要ですね。道悪でもある程度はこなせると思います。

トニーファイブ

9/18 坂路 53.5-39.0-12.8 併せラスト追われて遅れる

もともと坂路では動くけど終いは甘くなるタイプだけに、今回も同じような感じですね。最後甘くなる所をシゴかれたけど進まず遅れる。
特に変わってきた感じはないかなと思います。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

地方馬で夏を戦ってきましたが、通用していませんね。少頭数の賞金狙いかね…

ミッキースワロー

9/11 南W 67.4-52.7-38.3-12.7 3頭併せ内で馬なりで併入
9/19 南W 65.1-50.5-37.5-12.3 単走で馬なり

ちょうど外に併せてた組みがいてその内をサラッと抜き去っていきましたね。相変わらず頭は高いですがこういう馬だからいつも通りと判断しています。独特な脚の運びで前と後ろがあたりそうやけどうまいこと走ってるんですよね。

<外厩>

前走在厩で、今回はKSトレセンからのレース

<特徴>

中山(2-1-0-2)
2200m(2-1-0-1)

前走七夕賞は早めに動いていい位置から抜け出しと完璧な騎乗でしたね。最後は詰められてましたが勝つには最適な騎乗だったと思います。
やっぱり道悪がダメってわけじゃなく、道悪の程度によるということですね。
今週の馬場がどうなのかはまだわかりませんが、多少の雨だったら大丈夫かなと思っています。
あとは展開がハマらなかった時は厳しい。ただ前走と同じ騎手で捲ってこれるならまあ普通にくるでしょう。中山も得意ですしね。

レイデオロ

9/11 南W 68.6-53.8-39.2-12.1 併せ内で馬なりで併入
9/19 南W 69.9-54.1-39.9-12.9 併せ内で馬なりで遅れる

ゴーフォザサミットと併せて馬なり厩舎なのでいつもこんなもんですが、最終追い切りから強調するようなこともないですかね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

中山(3-1-0-1)
2200m(1-0-1-1)

ここ2戦は崩れましたが、これで人気落ちるならラッキーくらいで考えています。乗り難しい馬で力をすべて出せれば今年も楽勝するくらいだと考えています。宝塚記念は最後に内をついて伸びてきましたが、伸びきれずに5着。馬場がゆるい内を通ったことが敗因だったのかなと思うので、改めて見直したいと思います。
今回もまた道悪になるかもしれないのでそうなったら絶対というのはなくなるのを覚えておかないといけません。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

調教の動きをみても叩いて上積みはあり、楽な感じでラストはスッと伸びているので前にいければここはチャンスあるんじゃないかと思って狙っています。4着の可能性は高いですがハマって欲しいね。内枠を希望します。

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
【夏競馬は“データ”が的中を叩き出す!】

 

夏は荒れる、絶対今日も荒れるはず・・・

「やっぱり、荒れたよぉぉぉ!」

 

夏競馬は荒れるという事実。

競馬ファンならもはや常識でしょう。

 

ただ、「荒れる」とわかっていても的中しきれない人が

多いのではないでしょうか?

 

それはズバリ、

人気オッズを参考に予想する癖が原因です。

 

あなたの気持ちはわかります!

だって、荒れるとわかっていても10番人気の馬はなかなか買いにくいですよね?

それが人情ってもんです。

 

そんなあなたに、オッズの代わりに参考にするだけで、

荒れる夏競馬も3回に1回3連単を的中させる

画期的な競馬データをお教えします!

 

<<直近的中速報!>>

6月15日 函館10R 駒ヶ岳特別

馬単ながし2点 払戻金額26万2,200円!

6月9日 東京9R 小金井特別

3連複ながし15点 払戻金額28万9,800円!

 

この競馬データは競馬のあらゆる要素を分析したデータ。

もちろん、夏競馬の「荒れる」原因もデータ的に解明して、しっかり検討しているから、夏競馬中も3連単が3回に1回という驚異的な的中率で量産ができているんです!

 

勝てないと嘆く夏競馬は今年で終わりにしましょう。

↓競馬で勝つために必見の情報が詰まっています↓

?高精度独自データが示す“3連単で絶対買うべき馬”

?最新競馬ノウハウに100%合致した”厳選殿堂馬”

?穴馬の達人が見抜く爆発的“稼げる穴馬”

 

なんと、今なら、これらすべての情報を

無料で試せます!

 

競馬の夢を叶える「うまとみらいと」にいますぐ登録して、

競馬に勝ちましょう!

 

⇒ 無料会員登録ページ

※メールアドレスだけの簡単&無料登録ですぐにご覧になれます!