Pocket

今回はカペラステークス2018の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

中山ダート1200っていうとなかなかの癖があるレースですよね。

そんなコースの重賞ですからスペシャリストが集まるとは思うんですけど、今年はそんなこともないですね。

破竹の勢いあるコパノキッキング、JBCスプリント3着のキタサンミカヅキ

まあこの2頭が人気するでしょうけど、その他はまあ割れるでしょうね〜

コパノキッキングがどこまで上り詰めるのか楽しみにはしていますが、中山ダート1200が初めてっていうのは崩れる可能性あるチャンスでもあるんですよね。

だからそうなったとしても馬券は的中させれるようにしっかり穴軸で予想しておきましょう〜

キタサンミカヅキは中山実績もあるけど、まあ前走がメイチだったでしょうしね〜ってことです。

そう考えたら面白いレースちゃうの?って思えてきませんか?

わたしだけかな…

LINE@で平場の穴軸馬の配信を行ってますのでよければご登録お願いします▼▼

—【PR】——————————————
人気サイドの予想なんて必要ないでしょ?乗るか反るか!狙うは一撃回収!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,081,900円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。。。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり100万オーバーの馬券…。

下記のような結果を毎週のように出しているのだから驚きです・・・。

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!こちらから▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは各馬見て行きましょう!!

ウインムート

12/5 坂路 53.2-39.0-12.6 単走で馬なり

馬なりでさらっと流してきましたが、もともと坂路で時計出る馬なのでいい雰囲気ですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(0-0-0-1)

中山は芝で2戦やってますが大敗。前走初めてのスプリント挑戦で番手競馬できたのでテンのスピードは足りることはわかったので距離に慣れが見込める今回はもっと粘り増すとは思っていますが、中山のタフネスがこの馬には辛いのかもしれないと思っています。

ヴェンジェンス

12/5 坂路 52.9-38.1-12.6 単走で内ラチから真ん中にコース変えての馬なり

もともと坂路で時計でる馬だから特にこれをみて買いってことはないですかね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(0-2-0-0)

前走はスタート出ましたが、テンのスピードに置いていかれて後方から大外ぶん回しで、先頭にたちかけましたが内をついた勝ち馬にキレ負けでしたね。それでも通ったコース考えたらこの馬の方が上の競馬かなと思います。中山の坂もこなせると思いますし展開が向くようだと面白いと思います。

オウケンビリーヴ

12/5 坂路 52.6-38.3-12.3 併せでらしと追われて先着

坂路で時計でる馬ですが、今回も楽な手応えから最後は併せ馬をラストで突き放すいい追い切りだと思います。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(3-2-1-3)

ここ3戦が地方で、その前がオープンで7着となかなか判断が難しいですね。持ち時計でも通用すると思いますしね〜ダートに変わってから阪神で良績続いてるように坂は問題ないんだとは思いますが、中山がどうかですね。中団くらいにつけてくればチャンスはありそうかなと思っています。

オールドベイリー

12/5 CW 82.8-66.7-52.8-39.5-12.8 単走で直線入って追われる

この動きだけみたら特に感じませんが、前走の前と同じくらいの雰囲気ですかね。使って抜群の上積みとかっていうのは感じません。

<特徴>

中山(0-0-0-1)
1200m(5-0-2-3)

芝を挟んでダートに戻ってから掲示板を外さずにここまできてる勢いがありますね。初めての重賞チャレンジでとりあえずここでどうかですね。前走もなかなかのメンバーを撃破していますし通用してもおかしくないですね。

キタサンミカヅキ

映像なし

<特徴>

中山(4-7-2-4)
1200m(4-7-5-9)

JBCスプリントうまくのりましたよね〜3着という成績ですが上位2頭とは力差を感じるないようでしたが差してきたのは評価ですね。とりあえずの目標は前走だったと思いますので、平行線くらいのデキだと想定しています。中山実績もありますし一気にメンバー弱くなるんで、大崩れすることはないでしょうね。

キングズガード

12/5 CW 83.9-67.6-52.3-38.5-12.2 併せ内で直線追われて劣勢

追われてきて一度は前に出ますが、差し返されて劣勢でゴールと見栄えはよくありませんね。ただまあ状態面はキープしてそうです。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(0-0-0-2)

この馬は確実に末脚つかってくるのでクラスとか関係なく、展開が向くかどうかなんですよね。大崩れはしませんけど、ハマらないとオープンクラスでも届かない。でもハマれば重賞でも飛んでくる。
今回も枠順がでて届くレースになるかどうかですね。

コパノキッキング

12/5 CW 86.4-69.8-54.1-39.3-12.0 単走で馬なり

直線入ってももったままでしたが、馬が自然と加速していって賢い馬ですね。もともと追い切りは動く馬ですけど、最近は終いだけですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(5-0-0-0)

生涯成績が5-1-0-1と着外の一回も4着ですからね〜かなりの安定感ある馬ですが、ここ2戦は逃げずに差す競馬してきますね。前走も34.9の上がりだからね〜早いよ本当に。
初重賞ですが、このメンバーだったら勝つかもしれませんね。まあ人気だからあえて推すこともありません。

サイタスリーレッド

12/5 坂路 52.1-37.9-12.8 単走でラスト追われる

なかなか攻めてきましたね。自己ベスト2の坂路時計です。騎手が踊るくらい一杯に追われてます。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(4-0-0-3)

去年は3番人気でしたが大敗。重賞クラスのハイペースを前にいくピタッと止まってしまいますね。前走は久しぶりにハナいってそのまま押し切りと恵まれましたが、今回も枠次第ではハナいけるかもしれませんので、そうなったらチャンスを狙ってもいいかもしれませんね。ただまあこういう脚質でもあるので、中山はしんどいかな。

タテヤマ

12/5 坂路 53.6-39.3-12.5 単走でラスト追われる

悪くはないですが、ピックアップしていくような感じでもないですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(5-4-1-7)

この馬は京都で買いっていうのが鉄板の馬なので、真逆ともいえる中山では特に買いたいとは思っていません。ここにきて連勝してきてる勢いはいいですがね。

ダノングッド

映像データなし

<特徴>

中山(1-0-0-3)
1200m(1-0-0-2)

最近の戦績みるとパッとしませんが、上がりはしっかり使えてるのでハマれば一発ある馬なんですよね。中山でも一度差し切ったこともありますし上がり34.9の強烈な脚ももってるので、完全に消すのは怖いですね。最終追い切りの映像がまだないので、みれてから判断したいと思っています。

ナンチンノン

映像データなし

<特徴>

中山(3-2-0-10)
1200m(7-3-0-19)

中山は得意な馬ですが、あてにしずらいですね。仮にハナでもとれて自分のペースで運べればチャンスはあると思ってるのですが、最近の時計考えても狙っていくのは勇気がいりますね。
ただ、中山が得意っていうのはかなりの買い要素ではあるので軽視はできませんかね。

ネロ

12/6 坂路 50.8-37.5-12.2

映像はないですが、今回は控えめな時計ですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1200m(0-0-0-1)

JBCはスタート出たけどマテラスカイにいかれたことで、中団位置になってしまってこの馬の競馬ができませんでしたね。今回はそこまで早い馬がいないからまたハナ狙ってくるとは思いますが、外に早い馬がいたら被せられてしまう恐れもある感じですね。今回はなんとジュキヤ〜〜これは一発あるかもしれませんね。

ノボバカラ

12/5 南W 67.9-51.7-38.1-13.2 単走でラスト追われる

いつも通りの追い切りですね。真ん中あたりを回ってきてるので全体時計は出てますが、いつも通りです。

<特徴>

中山(1-0-0-2)
1200m(1-0-0-2)

芝で無理だったのでダートにもどって3戦目ですね。芝でも上がり最速つかえるくらいの馬なんですがね〜何とも狙いづらい馬になってしまいました。
状態面は悪くないとは思うんですけどキッカケつかむまでは静観ですかね。

ハットラブ

12/5 南W 57.0-41.6-13.0 3頭併せ外で馬なりで突き放す

楽な手応えで一気に突き放しましたが、最後は他の馬にも詰められていますが、いい手応えですね。

<特徴>

中山(4-0-0-1)
1200m(4-0-0-1)

前走はスタート直後に落馬でレースはできていませんね。中山で4勝してるように確実に末脚つかって差してくるタイプですね。
今年に入って30kgくらい増えて戻ってきてからの快進撃でこれからの馬ですね。

ヒカリブランデー

12/5 南W 68.8-53.0-38.7-12.8 3頭併せ内でラスト追われて突き放す

いつも通りの追い切りですね。この動きでいって本番では時計が足りないんですよね。

<特徴>

中山(2-3-2-12)
1200m(4-5-4-18)

この馬も中山が得意なのでここを狙ってきてるとは思うのですが、叩き2で順当には上向いてきてると感じる最終追い切りで大穴の一頭としてはありかもしれませんが、
やっぱり時計的に厳しいよな〜

ブラゾンドゥリス

12/5 南W 69.0-53.6-39.9-13.2 併せ内で追われて先着

最近は坂路で最終追い切りのパターンでしたが、距離短縮の今回がコースなんですね。逆ちゃうの〜っていうのは思いますが…いつも通りの雰囲気ですね。

<特徴>

中山(0-0-1-0)
1200m(0-0-0-0)

今年はもうピーク去ったかのような成績で狙いづらいな〜っていうのが印象ですね。たまに走ってきたりするんですけど、今回がそれかと言われるとわかりません。
まあ普通に静観かなとは思っています。

最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

中山ならこの馬でもやれるっていう馬ですね。2走前のレース内容みたら坂でも減速せずに加速できて登りきってから更に加速ができるこの馬は、中山じゃかなり強いと思っています。人気もそれなりにするでしょうけどまあまずはこの馬かなと思っています。

その馬D馬とは→人気ブログランキングへ

12/7更新

—【PR】——————————————
万馬券研究所から【無料枠】土日各1鞍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━