Pocket

今回はキーンランドカップ2019出走予定馬の一週前追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年のキーンランドカップは、ダノンスマッシュ、タワーオブロンドン、リナーテ、アスターペガサスあたりが人気に変わりなさそうですね。

このレースになるともうそろそろ夏も終わりだな〜と思いますが、こちらまだまだ残暑が辛い…

朝晩でも涼しくなってくれたら楽になるんですけどね。

去年はモレイラがいたことでナックビーナスも人気して勝ち切ったこのレースですが、今年もなかなか難しいメンバー構成です。

ダノンスマッシュがとりあえず王者に近い存在なので1番人気になるのは間違いないと思いますが、他の馬の人気はわからないくらい混戦だと思っています。

個人的にも、ダノンスマッシュとリナーテはちょっと抜けてるかな…とは思っているのですが、そこは別定戦で斤量差もある1200となれば紛れることも全然ありえるので枠順出て波乱を狙いたいなとは思っています。

まずは各馬の状態面を見ていきながら枠順に備えたいと思います。

それでは全頭みて行きましょう。

実戦動画や対戦動画等をアップしていきますので、チャンネル登録お願いします▼▼

PR)先週も多数的中!絶好調『ヒットザマーク』

▼先週の的中実績▼

5-9-12の決着。3連単25973.9倍×1点あたり200円=5,194,780円の的中!
3連単56点で回収率は46381.9%!10番人気→8番人気→9番人気という大波乱の結果。特に優勝馬ヴィーグリーズは単勝オッズ90.7倍の人気薄でこの馬を組み入れたのはさすがと言わざるを得ません。

9-1-13の決着。3連単660.5倍×1点あたり2000円=1,321,000円の的中!
3連単6点で回収率は11008.3%!4番人気→6番人気→7番人気という結果でした。

今週日曜日は新潟2歳S(G3)キーンランドC(G3)が開催。
私は特にキーンランドCに注目したいですね。キーンランドCは過去10年1番人気もしくは2番人気が入線していますが、どちらも入線した例は2回だけでそれ以外はどちらかが来ない傾向があります。

また、ヒモ荒れの傾向があり2018年は1番人気のナックビーナスが優勝。3着に9番人気(単勝オッズ26.2倍)のペイシャフェリシタが入線という結果。2017年は2番人気のソルヴェイグが2着。1着は12番人気(単勝オッズ21.2倍)のエポワス、3着に単勝5番人気(単勝オッズ11.4倍)のナックビーナスが入線という結果になっています。

今回『ヒットザマーク』ではキーンランドCをターゲットレースにしており、無料情報としてキーンランドCの買い目を8/25の午前11時~午後12時頃に公開する予定です。激走穴馬を的確に拾う事ができるヒットザマークにこれを機に登録するのもアリだと思います。キーンランドC以外にもヒットザマークでは無料予想を提供しています。こちらにも注目です!
キーンランドCの無料買い目の確認はコチラから!

登録無料です!
返信メールをクリックしてください。



それでは各馬見て行きましょう!!

アスターペガサス

映像データがありません。

前走在厩、今回は山口ステーブルからのレース

<特徴>

札幌(0-0-0-0)
1200m(2-2-0-0)

札幌は初めてですが、前走も函館で好走しており洋芝に関しては問題なしで距離も1200でカカらずに自分の競馬ができればやれる馬ですね。前走は除外ラッシュで少頭数になったのもあるけど、スタートから出していって手応え全然ないのに最後まで残すといつもと全然違う競馬をしてきての2着。函館1200稍重で1.08.6と予想外が続きましたが、ああいう競馬もできるんだなと。我慢させてカカるくらいなら行ってしまえってことでしょうかね。今回はフルゲートになると思うので枠がどこになるかで脚質も変わってくるかな。外の方がいいでしょう。

カイザーメランジェ

8/21 函W 67.9-51.9-38.9-12.9 3頭併せ外馬なりで遅れる

併入でもいいかと思ったのですが、どこまでが調教なのかわかりづらいので遅れるとしました。直線向いて行きたがるのを抑えての馬なりなので調整程度ということでしょう。
気合い入ってるし逃げるかもしれませんね。この馬の力は出せる仕上がりにあると考えています。

前走外厩、今回は在厩でレース

<特徴>

札幌(1-0-0-0)
1200m(4-2-2-6)

サマーダッシュではまずまずだったけど函館SSが非常に強い内容だったのでここも期待できると思っています。札幌で勝ち鞍もあってとにかく北海道は合ってるイメージなので、状態面さえ問題なければ人気はするでしょうけど期待できる一頭になると思います。最近は前にいっての競馬も定着してきましたし期待はしてるのですが、この馬は結構斤量通りの時計で走ってくるタイプなので、57kgだと頭まではないかなと思っています。ただ好枠に入ったらチャンスはあると思っています。

サフランハート

8/21 函W 69.6-55.2-40.9-13.0 単走で馬なり

いつも通りの雰囲気ですね。前走の方が行く気みせてたけど今回は落ち着いて、それでいてタイムも上向いてるので状態面の上積みは期待できそうですね。

前走セイクリットF、今回は在厩でレース

<特徴>

札幌(0-2-0-2)
1200m(3-1-2-7)

函館SSの時に分析した通りで、現状ではこれくらいが実力だと思います。ハマったとて掲示板が限界かなと。

シュウジ

8/21 函芝 62.0-47.3-35.5-11.8 単走でラスト一杯に追われて

調教はやっぱり動きますね。函館の芝で実践並みの時計をマークして久しぶりの芝に対応させるためにも気合いいれてきていますね。
これくらい動いて当たり前な馬ですが、いい状態にはあると思います。

前走在厩、今回は吉澤SWからのレース

<特徴>

札幌(0-1-0-1)
1200m(1-2-0-6)

前走で芝が久しぶりなので様子見で×印で抑えておこうと思ったのに除外だったので今回も様子見かなと思っています。
芝路線に戻してくるってことなんでしょうかね。



セイウンコウセイ

8/21 函W 69.1-54.1-39.6-12.7 単走で馬なり

今回は攻めて来ませんでしたね。最近は結構ウッドでせめて本番っていう流れだったけど前走も流す感じだったし方針が変わったんでしょうかね。
まあでも走りとしては悪くないですし力は出せる仕上がりで間違いないと思います。

前走同様、今回も西山牧場からのレース

<特徴>

札幌(0-0-0-0)
1200m(4-3-1-6)

前走も道悪になってしっかり好走してきましたね。この馬は相変わらず難しい所ですよ。函館SSを勝ったことある馬ですし力がいるのも得意だからここも好走してきそうですよね。
あとは展開がどうなるかだけだと思います。さすがに早すぎたら厳しいでしょうし。内枠希望でしょう。

タワーオブロンドン

8/21 札幌芝 83.5-67.5-51.5-37.3-11.9 併せ外でラスト軽く促されて先着

軽く促されてのこの時計だと強調できる内容ではないですね。ただ前走よりも少し素軽さを感じるので、状態面に関しては今回の方がいいと考えています。
前走のように思いっきり軽視はできませんね。

<特徴>

札幌(1-1-0-0)
1200m(0-0-1-0)

前走は1人気で飛んでくれると思ってたのですが、ぎりぎり3着にこられちゃいましたね。それでも7頭立てだったから3着にこれただけで当初の馬数だったら飛んでたと思います。1200だとやっぱりちょっと忙しいと思うんですよね。基本的にスピード馬が揃ってるだけに結構早くからおっつけて追走しながら最後にぎりぎり届いたレースだったので、今回も過剰に人気すると思うので、あまり重視したいとも思えませんね。そこそこ走れるタイプだから3着はあるかもしれないけどね…

ダイメイフジ

映像データなし

前走牧場、今回は在厩でレース

<特徴>

札幌(0-0-1-0)
1200m(3-2-3-6)

函館SSは少頭数になって先行するらしくない競馬でもギリギリかわされたけど4着。前走はUHB賞で内枠から先行してうちをついてきたけど外の2頭にかわされて3着。この馬の買い所は洋芝と中山ってことでいいのかなという存在ですね。なので今回もチャンスはあると思っていますが、結局はそこそこ走れるタイプなので抑えまでかなと思っています。

ダノンスマッシュ

8/21 札幌芝 67.9-52.3-37.5-11.5 単走で馬なり

前走の前の追い切りが凄くよかったのですが、今回は普通ですね。馬なりで加速ラップで問題ないのですが、めちゃくちゃいいな〜っていう程ではないです。
馬体かな…フォームも何だかっていう感じに見えるし時計も平凡ですね。追い切りから強調したいという感じはありません。

前走同様、今回もケイアイFからのレース

<特徴>

札幌(0-1-0-0)
1200m(3-1-0-1)

函館SSでどうなのか見たかったですが除外になってしまったのでここでもう一度ですね。時計勝負でもある程度は対応できることもわかったので、究極の時計勝負にならない限りはこの路線では崩れないかなとは思っています。



デアレガーロ

映像データなし

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

札幌(0-0-0-2)
1200m(2-0-0-3)

宮杯では完全に軽視していましたが、唯一大外回して追い込んできたのがこの馬だったわけで相当強い競馬をしています。去年は8着と負けてますが、+32kgで戻ってきた京都牝馬から変わってきたと考えるとここは期待したくなりますね。マンカフェで1400がハマったんだろうというのはわかりますが、1200でこのメンバーでも十分やれると思います。今回も天栄仕上げだからいきなり走れると思いますしね。人気しないならと思うけど…まあ人気しちゃうよねw

ナックビーナス

8/21 函W 70.9-54.6-39.8-12.0 併せ内でラスト軽く仕掛けで突き放す

直線入る前から抑えられて併馬を待ってる状態から直線解き放たれると一気に突き放す内容でいい雰囲気ですね。
去年は札幌入りしていましたが、今年は裏函でしっかりやって力を出せる仕上がりにあるんじゃないかと思います。

前走在厩、今回は社台ファームからのレース

<特徴>

札幌(1-0-1-1)
1200m(5-7-3-6)

去年は逆らいようがない充実期で無双してたモレイラってことで対抗にして勝ちました。去年にくらべると今年は落ちてる。ただ洋芝適正高くて前にいって無難な競馬してくるので、大きく崩れることはないと思うんですよね。中山と洋芝では買っておかないといけない馬なので、ダイメイフジとこの馬は同じ扱いでとりえあえず抑えておいた方がいいかもな…とは思うけど印が足りるですね。

ハッピーアワー

8/21 札芝 81.5-65.7-51.3-37.2-11.9 単走で馬なり

相変わらず頭は高いですが、見せムチくらいであとは馬なりでしっかり走っていて状態面に関しては悪くないなという印象です。
もともとウッドでも同じくらいの時計出してくる動く馬だからこの時計で抜群とかではないですがね。
それにしてもちょっと頭高いのはきになるかな…

前走在厩、今回はファンタスクラブからのレース

<特徴>

札幌(1-0-0-0)
1200m(1-0-0-0)

すずらん賞で札幌1200で勝ち鞍があるのですが。2歳の頃の話で現状ではまったくわかりませんね。
NHKマイルの上位勢もケイデンスコール、カテドラルと古馬にやられていますしこの馬も厳しい戦いになるかなとは思っていますが、成長してきて走られたら諦めるしかないかな。ちなみにファルコンSは対抗で1着、NHKマイルも本命にした馬なので好きな馬なんだけど、さすがにな…

パラダイスガーデン

8/21 函W 55.8-41.8-13.4 単走で馬なり

間隔詰まってるからこれで十分ってことなでしょうかね。これをみてどうこうというのはありませんね。
乗り役も立ったままですしね。

<特徴>

札幌(1-0-0-2)
1200m(2-1-1-9)

この馬も注目馬に入れて、過去にはLine@で配信したこともある馬ですがオープン馬になっちゃったのでもう追いかけるのは終わりました。常に展開ハマり待ちな馬なので、ここでもハマったら一発のチャンスはあると思いますよ。洋芝もいいですしまったくノーマークにするのは勿体無い。中央場所に戻ったら足りないと思うけど、ここならチャンスはあると思います。



ペイシャフェリシタ

8/21 函W 69.4-53.2-39.0-12.4 単走でラスト追われて

ラスト追われて12.4とまずまずいい感じですね。馬体も問題なさそうですし、この馬の力は出せる仕上がりにあると思います。
前走の方が体の伸びもあってよかったかなとは思うのですが…

前走松風馬事センター、今回は情報なし

<特徴>

札幌(1-2-1-3)
1200m(3-3-1-10)

函館SSで本命うったのにさ〜ほんまじれったい馬ですよね。伸びずバテずで直線でいけるかなと思っても最後まで同じ脚で掲示板。このメンバーでも十分馬券内にくる力はあるんですけど、乗り難しいということでしょうね。前走のように前に行ってもダメだったし…やっぱりちょっと溜めて差してくるのがいいんだと思うけど、キレる脚もないしね〜3着候補ではあるけど印が回るかどうかですね。

ライオンボス

8/21 札幌芝 73.1-56.5-41.4-13.8 単走で馬なり

ジョギングみたいな軽い感じですのでこれをみてどうこうっていうのはないかなと思います。
札幌入りして芝の感触を確かめたんでしょうかね。

前走牧場、今回は在厩でレース

<特徴>

札幌(0-0-0-0)
1200m(3-0-0-1)

千直の鬼と化していますね。こんなに綺麗に連勝してくるとは思いもしなかったけど斤量増えてもいけましたね。久しぶりの1200でコーナーっていうのがどうかっていうのは、走ってみないとわかりませんよね。この馬が本当に難しいよな〜いつものパターンだと1200になると案外っていうのが定番なだけにあんまり期待はしていませんが、走られても不思議はないので抑えておくべきか…ダメだって決めるファクターもないし、走るっていう寝言を聞いても仕方ないしね。不安なら抑えておこうよっていう作戦でいいと思います。

ライトオンキュー

8/21 札幌芝 64.5-49.4-36.0-11.6 単走で馬なり

直線入って自分で加速していってラストは11.6といい雰囲気ですね。
時計だけで判断するなら普通なんですが、馬の馬体とか勢いとかフォームとかやっぱりリズムがいい方がよくみえます。
もともと調教動く馬だから普通なのですがね。

<特徴>

札幌(0-1-0-0)
1200m(1-1-0-0)

函館SSでは未知数でフルキチだから軽視で考えてたけど、前走の走りを見るとこれは本格化してきたと見える内容ですしここでもやれるかもしれません。今年に入っての安定感はなかなかのもので、スタートがそんないい馬じゃないけど出していって先行してからの最後の差し脚はいいですね。前走はリナーテの切れ味に屈していますが3走前の船橋Sが本物だったと証明してくれたわけですからね。面白い一頭だと思います。

リナーテ

8/21 函芝 50.5-37.0-11.4 併せ外で直線仕掛けで突き放す

函館芝でこれくらいの時計が出れば問題なしですね。仕掛けられてから加速していって一気に突き放すあたりも好感です。
この馬の力は出せる仕上がりでなかなかいいんじゃないでしょうか。

前走NF、今回は在厩でレース

<特徴>

札幌(2-0-0-1)
1200m(4-1-0-2)

前走は久しぶりの1200で忙しい印象でしたが、それでも直線での手応えは余裕でしからね〜ここに入っても勝ち負けレベルの馬で間違いないと思います。
外厩からのレースの方が好走するタイプだから、今回は在厩でどうかっていうのはありますが、54kgでこの馬の力を出せるとしたら楽勝するかもしれませんね…



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

前走内容からも地力はここでも通用すると判断していいと思いますし、追い切りの内容と映像みても前走から上積みも期待できそうですし一発の魅力ありと判断して狙っていきたいと思います。強敵はいますが、この馬も展開次第では頭まであって不思議なしだと考えています。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

【日本中の凄腕馬券師が大集結!無料会員登録スタート!】

>>今なら無料登録で厳選情報無料公開!<<

遂に誕生しました!屈しの馬券師達が一同に揃った最強のサイト!

その名も『J・H・Aです!

もう既に知っている人も多いかもしれませんが、

その破壊力!単純に凄い!

ということを知っている人は少ないのでは!?

これまで無料会員登録は行っていなかったのですが

今回なんと限定30名様ですが無料登録募集を開始しました!!

元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者すら名を連ねるサイト!
当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。
しかもなんと!無料登録でその一部を公開してくるとのことです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JHAの何が凄いってさすが日本屈指の馬券師の集まり。

”兎に角当たります。”

近走もこれくらいの配当はガンガン出ているのですから驚きですよね!

これが毎週のように続くのですから、プロの力って本当に凄いです…。

実際多くの会員様(既に参加されている方々)は
充実の競馬ライフを送っているとかいないとか…。

日本の精鋭達を集めた威力は伊達ではないということです。
このサイトがまさかの無料登録募集となれば
これは参加しないほうが損!?ではないでしょうか。

今週は既に「BSN賞&キーンランドカップ」

激走馬裏情報を掴んでるようです!

登録は無料なので、試してみてはいかがでしょうか。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から厳選無料予想受け取る!