Pocket

今回はスプリングステークス2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、ファンタジスト、クリノガウディー、ロジャーバローズあたりが人気してきそうですかね。

他にも人気しそうな馬がズラッと並んでおり、単勝オッズ10倍以下の馬が7,8頭とかになりそうな混戦模様ですね。

名前みただけでも難しいな〜と思って敬遠してきましたが、全頭分析していきましょう。

今週は3歳重賞が3つといよいよクラシックの足音が…っていう感じですよね〜こういう所でしっかり分析しておけば、今後のクラシック戦線でも役に立ちますのでしっかり予想していきます。

朝日杯で渾身のクリノガウディーも当然人気サイドになってしまうし、疑っていきますよ〜

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼


2019年 無料Line@で◎で推奨した馬の成績(5-3-5-51) 単勝回収率167%

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】



▲▲私がこの人凄いな〜と思ってる1人である能勢さんの予想が見れる▲▲
個人的に10年くらい前に能勢さんの予想を見たくて入会してた時期もあるホースメン会議はご存知ですか?
たしかにちょっとお高いんですよね〜それでもこれだけ長く続くのは信頼の証◎
今回は、スプリングSの買い目を無料配信されるそうなのでお試しあれ〜


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

エメラルファイト

3/13 南W 82.5-66.4-51.8-38.2-13.3 併せ内で直線追われて併入

変わらず順調にきていますね。もともと動く馬なので今回もいつも通りと判断しています。

<外厩>

前走在厩、今回はKSトレからのレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-1-1)

朝日杯はスタート出るも大外で内にいた馬も邪魔で内にいれるために結局最後方からの競馬になってしまいましたが、それでも上がり最速で6着まで差してきたことにびっくりしました。前走はスタート出て好位につけると直線差してきて差し切りと重い馬場でもしっかり力を出してきました。今回もメンバーを考えるとここはチャンスありそうですよね。朝日杯は外枠で嫌いましたが、内枠入ったら素直に狙いたいと思っています。

カラテ

3/13 南W 68.5-52.7-38.4-12.8 併せ内で馬なりで併入

前走の前から時計がでるようになってそれを継続してきていますね。馬なりでいい動きです。

<特徴>

中山(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-3)

Twitterにもあげたけどパドックみても前走が明らかに今までと違う馬体なんですよね。追い切りの内容もそうですがようやく身になった馬という感じで、今回久しぶりの1800ですが1秒くらいは時計短縮可能だと思っています。それくらいいきなり馬体に変化があるので注意は必要ですね。たとえ1秒時計短縮したとて他のメンバーよりは下なんで過度な期待はダメだと思いますがね…それでも期待しちゃう所はあります。

クリノガウディー

3/6 坂路 50.8-36.9-12.2 単走で馬なり
3/13 坂路 53.9-39.3-12.4 単走で馬なり

1週前の時計が自己ベストですね。シンザン記念とばしてのここで仕上がってるのかちょっと見えないね。

<外厩>

前走在厩、今回は信楽牧場からのレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(1-0-0-1)

朝日杯で渾身の◎で激走してくれましたが、今回は人気サイドなので疑ってかかりたいけどな〜朝日杯は展開に味方されたことが大きいけど、マーズと並んで差をつけられたことはこの馬の地力を疑うポイントになりますね。マーズは前走負けたようにヨーイドンには弱いタイプだからね〜G1戦線になるとちょっと力足りない問題が出てくるね。ムチうたれて一杯になってくると右へ左へとヨレる面がなくなって芯がしっかりしてきたらもっと強くなりそうではある。あとは行きたがる面があるから距離延長は不安しかないかな〜まあでも応援はしてるので頑張ってほしいね。

ゲバラ

3/13 南W 68.5-52.9-38.9-12.4 併せ内で馬なりで突き放す

前走は早いもの勝ちやと思って本命うちましたが、今回はさらにしっかりしてきたよ。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-⒈)

前走は結構期待しての本命うちましたが、出遅れた上に誰もハナ行かずにマーズが逃げるスローの瞬発力勝負になってしまってそんなレースを最後方ぽつん気味で大外ぶん回してきましたが、そら届くわけない。残り200mまではいい脚できてたけど脚色一緒になっちゃったね。ただ期待してマイ注目馬にもいれてる馬だから頑張って欲しいね。



コスモカレンドゥラ

3/13 南W 53.5-38.5-12.5 併せ内で直線一杯に追われて先着

なかなか攻められていますね。もともと動く馬だけど、沈むフォームでしっかり走れてていい雰囲気です。

<外厩>

前走同様、ビックレットファームからのレース

<特徴>

中山(1-0-0-1)
1800m(1-1-0-1)

前走のホープフルは先行したいこの馬が仕方なくハナに行かされる競馬になって厳しい競馬になりましたが、それでも崩れなかったのはこの馬の地力だと思います。クロノ、サートゥル、ニシノデイジーには完全に力負けですが、この馬達はG1クラスの馬なので、このメンツならチャンスは十分あると思っています。

シークレットラン

3/13 南W 66.4-52.1-38.1-13.1 併せ外で直線追われて先着

いつも通りで追われてから沈むフォームがで大きなフットワークでいい馬だな〜

<外厩>

前走同様、ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

中山(2-0-0-1)
1800m(1-1-0-0)

前走は1番人気を裏切る形になりましたが、スタート出たことで先行してスローで残り600mから急にペースアップした所で追走きつくなってバッチバチに追われてのも影響してか直線の最後のいつもの伸びがなく4着。ちょっと太め残り気味でもあったのでもう一段階引き締まってくればここは上位で間違いないと思っています。
とにかく中山適正が高いので人気はするけど逆らえない一頭かな。頭数そろってごちゃついた時に飛びが大きい分で小回りきかずに伸びないっていうのはイメージできるけどな…

タガノディアマンテ

3/6 CW 83.1-66.7-51.4-37.8-12.3 3頭併せ外でラスト軽く追われて突き放す
3/13 坂路 53.8-39.0-12.4 併せでラスト一杯で併入

この時計が坂路自己ベストですね。叩き一杯で併入という感じでしっかり仕上げられていますね。

<外厩>

前走宇治田原優駿、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(1-1-0-1)

きさらぎ賞は思いっきり軽視しましたが、スタート普通に出るも最後方ぽつん作戦で直線ヨーイドンで大外しっっかり伸びてきて2着と長く伸びてきましたね。あの京都の馬場で上がり34.4もつかえており何といっても真っ直ぐ走れてきたのは好感ですね。ただエリカ賞の1800m通過が1.48.9で前走が1.49.3と時計かかる馬場の影響もあってかな〜っていうのもあるので今回信頼をするかどうかは悩み所ですね。例年通りだと今回は時計たらないかな…

ディキシーナイト

3/13 南W 81.8-66.7-52.0-38.3-13.1 併せ内で馬なりで併入

新馬の前から馬体もよくて追い切りも動く馬なので順調にきてる感じですね。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

中山(1-0-1-0)
1800m(0-1-0-1)

新馬は函館1800でスタート普通も出していって先行するもアフランシールにサクッと負ける。2走目は中山2000でスタート出遅れで最後方からの競馬になりましたが、坂をもろともせず一気に加速して勝ち上がり。3走目がきんもくせいで直線最後にサーパスに前に入られて減速する不利もあるし急なペースアップで遅れをとったのもあるしで4着はまあ仕方ない。2走前がジュニアカップも好位でくるも最後若干とまって3着。前走が東京1400でさすがにペースが早く後方からの競馬となって直線で差し切り。勝った2戦はどちらも後方から差し切りとそういうことちゃうのってことですね。前にいくよりも溜めて差す競馬でドンキーコングが正解と思うんですがね。今回は1800だからスタート出てしまったら前にいってダメパターンの予感…せめて大外とかになればいいけどな〜



ニシノカツナリ

3/13 南W 53.2-38.3-12.3 3頭併せ外で馬なりで先着

もともと時計でる馬だけど馬なりでしっかり伸びていきましたね。いい状態だと思います。

<特徴>

中山(0-0-1-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は中山1600で大外からスタート出るも中段で待機から大外一気してくるもさすがペース遅すぎて差しきれず。前走はスタート普通も緑帽子でペースも流れて中段の後ろからの競馬で直線大外回して最後、ヨレそうな怪しい雰囲気だしてましたが楽勝。結構力ありそうな雰囲気ですがまだちょっと馬体の完成度が低いんだよな〜もうちょっと先にはいい馬になってきそうな馬ですので悩み所。ここでいきなり好走してもまったく不思議なし。

ヒシイグアス

3/7 南W 68.5-52.3-37.8-12.6 併せ外で直線追われて併入
3/14 南W 52.0-37.0-12.1 併せ外で直線追われて併入

コースの真ん中の方を走ってるので全体時計も早めですが終い12.1といい時計ですね。いい状態だと思います。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

中山(2-0-0-0)
1800m(1-1-0-0)

新馬戦は東京1800でスタートでて先行して早めに抜け出して勝ったかと思った所にラストドラフトが急襲して2着。2戦目は中山2000でスタートでるとスーッとそのままハナにたつとスローで3馬身ちぎる楽勝。前走は若竹賞でスタート普通も出していってハナ譲らずそのまま勝ちきり。ここもスローに落として時計遅めで上がりも使っての競馬でしたね。今回もハナにこの馬がいくとするとスロー濃厚で残される可能性ありですが、大事なレースなので簡単にスローで逃げさせてもらえるとも思えないので、早くなった時にこの馬のパフォーマンスはどうなるのかは未知数ですね。新馬戦をみる限りではそんなに崩れるとは思えないかな。

ファンタジスト

3/6 坂路 51.1-36.6-11.7 併せラスト追われて突き放す
3/13 坂路 50.1-36.9-12.1 単走でラスト追われて

自己ベストは49.5あるからそれにつぐ時計ですね。坂路で動くのはいつものことで順調という感じでしょうかね。

<外厩>

前走在厩、今回は大山ヒルズからのレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

1200-1400では一番強いと思ってるのでファルコンに出てきてたら勝ち負けだっただろうにクラシック目指しちゃうよね〜この馬に関しては強いのはわかってるけど距離ですよね。前走1600で外枠でしたがさすが武豊っていうロスを極力減らした好騎乗でもたせて4着。ただそこからさらに200mだからね〜最低限内枠が必須ですね。まあヒシイグアスがスロー逃げしてくれたら前の方で溜めておけば足らすこともできると思うし武豊だから完全に消すのは強い。それくらい馬の力はあるし仕上がりもいいと思ってます。

フィデリオグリーン

3/13 南P 65.8-50.1-36.8-12.5 併せ外で馬なりで突き放す

そんなに変わってきたことはなさそうですかね。

<特徴>

中山(0-0-1-2)
1800m(0-0-0-1)

ここはさすがにちょっと足りないとは思っています。



ユニコーンライオン

3/13 坂路 50.8-36.8-12.0

映像がないので時計面だけですが、1秒ちかく短縮した自己ベストですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(1-1-0-0)

新馬が京都1800でスタートよく番手で控えて早め先頭ねらうも手応えなくなったな〜と思ったら後から並んできた馬がきたことでセカンドギア発動して差し返して完勝。前走もスタート出て番手あたりから3角から仕掛けて手応えなさげなんだけど後ろから来るとセカンドギアでるも差し切られて2着。この馬は後ろからこられたら前にでるセカンドギアのスキルもってますね。

リバーシブルレーン

3/13 美浦坂 54.4-39.9-12.9 単走で馬なり

ちょっとブレながらなのであんまり好感ではないですね。

<外厩>

前走在厩、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

中山(1-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は中山2000でスタート出ると3番手で折り合って3角から仕掛けていって早め先頭たつと後続を突き放す強い勝ち方。2戦目百日草はスタート出るもボスジラによせられてロケットスタートにはならず番手から3角から仕掛けていくも逃げ馬ににげきられれて前もさせず。前走ベゴニアもスタート出て3番手で直線むいて早めからしかけて切れ負け3着。坂とかちょっとブレたりするのがあるのでもうちょっと成長してきてからですかね。

リーガルメイン

3/13 坂路 53.2-39.0-13.1

全体時計としてはこれが自己ベストになりますね。映像がないので手応えがわかりませんが悪くないと思います。

<外厩>

前走在厩、今回は大山ヒルズからのレース

<特徴>

中山(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-0)

前走は本命うちましたがスタートがジャピングで立ち遅れ。後方ポツンから仕掛けていってすごい上がり使ってきたけどスローペースの前残りで届かず仕方なし。今回もスロー濃厚ですのでスタート出てからの話になりますが中山の坂はこなせたのでスムーズなら今度こそ期待したいですね。

ロジャーバローズ

3/6 CW 84.1-68.3-52.7-38.7-11.5 併せ内でラスト一杯に追われて突き放す
3/13 坂路 53.5-38.7-12.2 併せ馬なりで併入

1週前でしっかり追われて11.5と好時計だしてきてるので最終追い切りは流す感じですがこれもまた動いてますね。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は新潟2000でスタート出て横に馬を弾き飛ばして中団の内で溜めて早め先頭たつと危なげなく完勝。2戦目は京都2000でスタート普通で3番手でアドマイヤジャスタよりも前で運ぶ感じのレースで早め先頭たつも差されて2着。前走福寿草もスタートでて3番手から早め先頭たって押し切り勝ち。アドマイヤジャスタに一瞬で差つけられたように切れ負けしちゃうんですよね。あと平坦しか走ってないので中山でどうかっていうのがわからない。あんまり狙いたいタイプの馬ではありませんね。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

混戦でこれは難しいですが、狙いたい穴馬はカラテ、ユニコーンライオン、リーガルメインとこの馬です。このレースはスロー濃厚だと思いますので4角で密集してるパターンで大外一気でもチャンスあると思ってますしパワータイプだと思うので中山でも全然やれると思うこの馬を狙っています。素質あると思ってるので期待しています。

その馬D馬とは→人気ブログランキングへ

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 スプリングS(G2) 3連複10点勝負

 5万6390円的中(17年)など
  過去5年で平均配当16296円の
   重賞でプロが買う馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中
2/17 京都11R    1万9630円的中
2/16 ダイヤモンドS     8630円的中
2/10 京都7R    2万3070円的中
2/9  京都12R    2万4750円的中

スプリングS3連複10点無料閲覧方法