Pocket

今回はスワンステークス2019出走予定馬の一週前追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年のスワンステークスは、モズアスコット、グァンチャーレ、スマートオーディン、ダイアトニックあたりが人気なりそうですが混戦模様。

今週はこのレースに全力投球になるかと思いますが、フルゲートの1400とかカオスですよね。

実績的にモズアスコットとグァンチャーレが売れるのは確かにわかるのですが、後は予想オッズもあてにならないくらいカオスなオッズになりそう。

重賞で一歩足りない馬、足りなくなってきた馬、上がり馬に、前走案外だった馬とパッとしない戦績がズラリで、展開や枠順次第ではどの馬でもチャンスある。

これをズバリ当てるのは至難の業だと思いますが、少しでも確率あげるために全頭分析と調教内容もみて状態面を見極めて行きたいと思います。

去年はロードクエストが勝ったレースなんですよね…外回りで外差しが決まりやすいレースで今年もそうなるでしょうかね。

フルゲートなので枠がでたら展開も考えてになりますが、アポジーとマリンバがいるからミドルかハイになって前は厳しい競馬になりそうかなとは思っています。

それも踏まえて、それでは全頭みて行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

※Line@の強制移行が延期していたので年内で残り600人程度の募集を再開したいと思います。現在3820人程度なので、4500-5000人になったら募集終了とさせていただきます。
現時点では広告も結果報告やフォローもなしで、土日どちらか1日だけ朝9時に平場の穴馬5頭程度ピックアップして短評つけて配信しております。

実戦動画や対戦動画等をアップしていきますので、チャンネル登録お願いします▼▼



先週もここの予想さんは凄かったですね!

ここでは無料買い目を毎週配信していますが、勝たせて頂きました!

━━━━━━━━━━━━━━

実際に配信された内容がコチラです。↓

3着同着のため結果は2通り。

『4→5→1』58.1倍→58,100円◎

『4→5→6』45.9倍→45,900円◎

3連単2通りを無料買い目で的中。計104,000円獲得しました!無料でここまで勝てれば言う事はないですよね!?

▼先週の主な的中実績▼

19日京都5R「勝てる競馬セレクション」1095万円◎

19日東京2R「穴馬券の必勝パターン理論」638万円◎

20日新潟7R「穴馬券の必勝パターン理論」767万円◎

20日京都5R「警戒レベル5インサイダー」871万円◎

中には1000万超の配当があることも!だからこそここの爆発力は侮れません!

━━━━━━━━━━━━━━

さて、今週は天皇賞(秋)が開催されます。今年は超豪華メンバーが集結。ワクワクしますよね!ココでは重賞の有力な情報と土日レース当日の午前9時ごろ厳選情報が配信されます。今回のように10万円配当が期待できる無料買い目を見逃さない手はないと思います!

無料買い目と重賞有力情報の確認はコチラ!

メルアド入力後に来るメール内リンクをクリックするだけでOK。(登録無料)開催当日は慌ただしくなるので前もって登録しておくことをオススメします。

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

アマルフィコースト

10/23 坂路 51.8-37.6-12.3 単走で馬なり

もともと坂路で動く馬ですが、先週の馬場で自己ベスト2の時計を出しており、最終追い切りもこの時計ですからね…状態面は申し分ないですね。
しかも楽な手応えで進路かえながらの余力ありです。間違いなく具合いいですね。

<外厩>

グリーンウッドからのレース

<特徴>

京都(0-1-2-1)
1400m(1-1-2-2)

ヴィクトリアマイルみたいな高速馬場だとさすがに無理でしたが、ある程度時計のかかる馬場なら崩れませんね。もともと自分の時計では走ってるのでそれで勝ち負けできるかどうかですね。ミドルハイのレースになると考えると結構早い時計の決着になるんじゃないかと思うので調子は抜群に良さそうだけど厳しいかもしれませんね。

イエローマリンバ

10/23 坂路 53.1-37.7-12.3

映像がないので手応えはわかりませんが、もともと坂路で50秒台とか出す馬だから馬なりでサラッとかな。
ただ金曜日に50.8-13.2をやっており、これが自己ベスト2の坂路時計になるので、仕上がりに関しては問題ないと考えています。

<外厩>

山岡トレセンからのレース

<特徴>

京都(2-0-1-1)
1400m(0-0-0-1)

今年に入ってオープン入りしてきましたが1200をずっと逃げてなかなかハマらないレース続きですね。さすがに重賞ともなるともうちょっと時計つめないと厳しいのが現状で久しぶりに1400ですが、京都ならというのもあるでしょうけど、メンバー的にも厳しいレースになりそうですかね。

カルヴォリオ

10/23 南W 53.5-39.1-12.8 3頭併せ中で馬なりで併入

完全に馬なりで外の馬が加速してきたのに併せて伸びていって併入と内容としてもいいですね。
いい状態をキープしてますね。

<外厩>

松風馬事センターからのレース

<特徴>

京都(0-1-0-2)
1400m(0-1-0-3)

前走は最後まで伸びて4着と頑張りましたが中山巧者っぽいですね。5月からコンスタントに使われてきてさすがに上積みを期待するのは厳しいかなと思いますが、順調にきてるのでこの馬の力は出せる仕上がりにあると考えています。京都でスピード求められるのはちょっとこの馬に辛いかな…

キャナルストリート

10/23 南W 53.7-39.3-12.8 3頭併せ外で馬なりで併入

上のカルヴォリオと併せて併入ですね。もともとコースでいい時計で動く馬なので、これくらいは動けて普通かなと思います。
仕上がりに不安はないのであとは地力でどこまでくるかですね。

<外厩>

阿見トレセンからのレース

<特徴>

京都(0-0-0-0)
1400m(4-1-0-2)

京王杯は期待して、期待にこたえるレースをしてくれましたが時計早すぎて5着。今回も早い決着になるとは思いますが、この馬も先行しての勝負してくる馬だから最後に厳しくなる可能性ですね…時計的にはこのメンバーだったらやれて不思議ないのですが、前が飛ばす展開になると考えるとこの馬向きにはならないかな…前走使ってまた間隔があいてるのでそのあたりもどうかっていうのはありますね。ただ凡走で人気落とすなら面白いですね。



キングハート

10/23 美浦坂路 52.6-38.5-12.5 併せラスト追われて遅れる

もうちょっと時計も出る馬だからラスト追われてのこれだとちょっと物足りませんね。
これで狙いたいとはならないかな…

<外厩>

在厩

<特徴>

京都(2-1-1-6)
1400m(1-1-1-5)

最近は凡走が続いており、最近は先行する競馬をしてきていますがパッとしませんね。今回は前が飛ばすレースになると思うので控えてくると思うのですが、特に狙う要素がないかな…ちょっともうダメぽよなのかもしれませんね。

グァンチャーレ

10/23 坂路 51.7-38.1-12.6 単走でラスト一杯に追われて

坂路で動く馬ですが、しっかり追われてなかなかの時計出してきましたね。ただまあ一番いい頃ならもっと楽にこれくらい走れるタイプだから休み明け感はあります。

<外厩>

牧場からのレース

<特徴>

京都(3-5-3-5)
1400m(0-0-1-1)

ここにきての充実度で安田記念4着ですからね…昔ならグァンチャーレでも残るんだから前残りだわっていう例として使ってくらいですからね。これは本物だと思わされた安田記念でした。ただ、叩いてよくなってくるタイプだからここはとりあえず叩きでしょうし、前がやりあう今回はこの馬も厳しい競馬になると思います。
思い切って軽視でもいいかなとも思うくらいです。まあでも今のこの馬を軽視はちょっと不安なので枠順出てから考えましょうかね…

スマートオーディン

10/17 坂路 53.1-38.8-13.7 併せでラスト一杯に追われて遅れる
10/23 坂路 53.4-38.3-12.3 単走でラスト追われて

トモがまだついてきてない感じがしますね…安田記念の前のような迫力も感じませんし叩き台濃厚でしょう。

<外厩>

ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

京都(1-1-0-1)
1400m(1-0-0-1)

なかなかスムーズに使えないキャリアになりますが、1400はベストで今回は前が飛ばして差し届く展開になりそうだと考えていますが、いかんせんこの馬の状態が信用できない状況で判断が難しいですね。いい時はもっとグイグイ迫ってくる迫力ある登坂なのですが、そこまでまだきてないんですよね。次走あたりからの狙いかな…



セイウンコウセイ

10/23 南W 77.6-63.6-51.1-38.7-13.1 単走でラスト仕掛け

前走はもっといい動きだったんだけど結果に繋がらず、ここを使ってきましたね。スプリンターズ狙いだったと思うので、そこからはやはり落ちるかなという印象です。

<外厩>

在厩

<特徴>

京都(2-2-0-3)
1400m(2-1-0-3)

去年はJBC使っていきましたが、ここ使ってどこに向かうのかですね。スプリンターズもあのメンバーだったらもう無理かなというレベルになってきて、賞金稼げる所を使ってくる作戦になってきそうな雰囲気ですし、そうなってきたらなかなか勝てないのが競馬なのでまあ厳しいかなという印象ですかね。

タイムトリップ

10/23 南W 65.8-50.7-36.6-12.0 単走で直線軽く仕掛け

もともと追い切り動く馬なのでさすがの走りですね。楽な感じで綺麗なフットワークでサラッと好時計とこの馬の力は出せる仕上がりにありますね。

<外厩>

前走牧場、今回は在厩でレース

<特徴>

京都(1-0-0-1)
1400m(2-0-0-7)

いつも走りそうで買ってしまうのですが、今回も走りそうで買いたい…けど現実を見ると上がりもあまり早いの使えておらずオープン入して頭打ち。ちょっと現状では厳しいのかな…走ってる姿もめちゃ早そうなんですが、見た目と現実が合わないタイプです。今回も静観するのがいいのかな…買いたいな…という葛藤がある馬です。

ダイアトニック

10/23 坂路 51.4-37.8-12.7 併せ馬なりで先着

この時計が自己ベスト2の時計で馬なりで出してきてるのを考えるといい状態にありそうですね。

<外厩>

ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

京都(4-0-0-0)
1400m(4-1-0-0)

ダービー卿で4着、京都と1400成績が100%連対で、常に上がり3位以内を使ってくる堅実に走る馬で、今回も軽視はできませんね。実績面でいうならば上の馬が一杯いますが、近況と現実の仕上がりを加味するとこの馬には期待したい所ですね。人気サイドでは一番信頼できるのではないでしょうか。



デアレガーロ

回避

トゥザクラウン

10/23 CW 82.7-66.7-52.1-38.7-12.2 3頭併せ中で直線追われて内には遅れる

この馬らしく頭高いままではありますが順調な動きですね。休み明け分かちょっとモッサリ感は感じますので叩いて次が狙い目かなとは思っています。

<外厩>

ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

京都(0-1-1-5)
1400m(2-0-1-2)

1400がベストだとっ決めてずっと使われてきており先行してどこまでっいう競馬ですが、京王杯は0.1s差4着で高速馬場もこなしてきましたが、前走は案外。調子あげてきたらこの馬はこのメンバーだったら勝ち負けできるような馬ですので期待はしてるのでここで見せ場は欲しいですね。

ノーワン

10/23 坂路 52.9-38.3-12.1

映像がないので手応えはわかりませんが、もともと動くタイプだからこれくらいは楽な感じで出してきてるのかなと思っています。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-0-2-1)
1400m(1-0-0-1)

フィリーズレビューで本命うって1着と貢献してくれた馬ですが、その後はさすがに買う所がなく無印でここなんですが、前走スプリンターズSではスタート遅れ気味で後方からの競馬となり大外回して追い込んで坂でしんどくなりましたね。今回は結果だした1400に延長で追走も楽になると思いますので、ここはチャンスないわけじゃないと思っています。展開が向いてくれないと厳しいですが、むけばチャンスはあると思います。



マイスタイル

10/17 坂路 54.2-38.2-12.3 併せラスト仕掛けで突き放す
10/23 坂路 54.4-38.4-12.3 単走で馬なり

52秒くらいで登坂してくる馬なので、馬場を考えたらそれくらい走れてると考えてはいます。
一週前はとにかく重かったので追われたとはいえ12.3なら仕上がりに関しても心配しています。

<外厩>

ファンタストクラブからのレース

<特徴>

京都(1-1-1-2)
1400m(0-0-0-0)

ここにきて1400使ってくるんですね。スピードはあるので今回は短縮で押し切りを狙っていく感じでしょうかね。ちょっと時計かかる所で走る傾向にあるのと叩いてからというイメージで今回は買うターンではないのですが、ちょっと未知数な怖さはありますね。京都コースは得意ですし一発の可能性あるか…同型との兼ね合いもあるので枠順も見てからになりますね。

マルターズアポジー

10/23 南W 67.8-52.3-38.4-12.9 単走で馬なり

相変わらずいい動きではありますが立派な感じにも見えますね。もともと動く馬でスプリンター使ってるので馬はできていると思います。
地力でどこまでやれるかですね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(0-0-0-1)
1400m(0-0-0-1)

ダート使って、スプリンターズ使ってと条件をコロコロさせて新味を求めていますが、前走はおしておして番手につけれましたが、この馬の持ち味は楽に先手とって突き放すという逃げなので、今回の距離延長でもうちょっとは楽に先手とれるとは思いますが、直線で突き放せるくらいのスピード対応できるのかと言われるとさすがに厳しいかなと思ってしまいますかね。

ムーンクエイク

10/23 南W 68.9-53.4-39.8-12.3 併せ内で馬なりで併入

10ヶ月半休み明けということですが、それをぬきにしたら動きは好走してた時とかわりなくきていますね。
ラストも楽な感じで伸びてきて12.3でまとめてきていますので悪くない仕上がりだと思います。

<外厩>

ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

京都(1-0-0-1)
1400m(1-0-0-1)

セン馬になって6歳ですがレース数は少なくまだまだこれから走れる馬だと思っていますので、長期休み明けでとりあえずここを使ってどんなもんかを見たいと思っています。
京王杯SCで勝った時は強い勝ち方だったわけで1200-1400の馬でずっとルメールと期待されたる馬で、ここで見せ場作って次走に繋げてほしいと思います。
休み明けからいきなり走るタイプではあるので、抑えておいた方がいいかもしれないけど難しい所ですね。



モーニン

10/23 坂路 53.1-38.2-12.3

坂路では抜群の時計だしてくるタイプですので控えめになんでしょうかね。映像がないので手応えがわかりませんがこの馬なりに順調と判断しています。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

京都(0-0-0-0)
1400m(0-0-0-2)

前走は久しぶりにセントウルSで芝使ってきましたが上がりは使えてるけど着差はありましたし、今回もこのメンバーならハマれば来れる可能性あるかもしれませんが、現実的には厳しいかな。
芝のスピード勝負になるともうちょっと好位にはいたいのが本音なので、芝だと最後方あたりからの追い込みになって厳しい。

モズアスコット

10/23 坂路 51.7-37.5-11.8 併せ馬なりで先着

叩いて順当に上向いていますね。次が本番でしょうけど前走よりも軽く走れています。
坂路で猛時計タイプですが、馬場も考えたら馬なりでサラッと11.8できてるので9割方できてきてると思います。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-3-0-2)
1400m(2-3-0-1)

去年は安田記念から直でこのレースだったけど2着とこぼしてマイルCS大敗。今年は叩き3でリベンジするつもりなんですかね。今年の安田記念は時計早すぎて届きませんでしたし、今年は香港なのか、マイルCSなのかわかりませんがここで結果だして次に繋げたい気持ちもあると思う叩き2だと思うので軽視はできません。そんなに負けてるわけじゃないけどパッとするものでもありませんからね。

ロードクエスト

10/23 南W 86.8-71.5-57.3-42.1-13.2 3頭併せ中で馬なりで併入

3頭併せで走りづらそうな感じで加速もできていなかったけど、調整程度ということだったのかな。
夏場もコンスタントにずっと使われており仕上がりに関しては問題ないと判断していますが、去年よりも使われていますよね。

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(1-0-0-4)
1400m(1-1-0-3)

この馬に関してはずっと大したことないと言い続けてきましたが、去年はやられました。ただそこから人気だけしていつも来ないのがこの馬ので、今年もこの馬は軽視する予定です。
関屋記念では上がり最速31.9と驚異的な脚みせていますので悪くはないのですがね…どうも買う気にならないんですよね。でも1400だからな…1400でこのメンバーだったら届くかもしれませんね。
展開も去年と同じくむく可能性もあって怖いですが、それでもなかなか買う気にならない…

ロジクライ

連闘

<外厩>

在厩でレース

<特徴>

京都(2-1-0-2)
1400m(0-0-2-0)

前走の富士Sは期待してましたが、休み明け分もあってかまったくダメでしたね。そこを使っての連闘はびっくりですが、叩かないと本番に向けて不安も残るってことなんでしょうかね。
1400は得意ですし京都も得意なので、見直したいとは思っています。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

前走は毛艶もさえず最後に切れ味で負けた感じだったので、今回は追い切り内容からも前走よりも上向いてきていると思いますし期待できる状態にあると考えての狙いです。
器用でどこからの競馬でもできるタイプだけど、前に馬がいた方がいいですし引っ張ってくれるので、それを交わした所でゴールのような早い決着になればこの馬にチャンスあると考えています。

その馬D馬とは→人気ブログランキングへ

10/25更新

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
【的中率が高く、低投資でも勝てる】

そう聞いたらガチガチの人気サイドを軸に堅く当てると想像される方も多いのではないでしょうか?

それはよくいるtwitter素人予想家の予想ですよね笑

本物の予想というのはそういうものではありません。

数多ある競馬予想サイトの中で、最近1番の注目サイト「あしたの万馬券」

低投資・高的中率・高配当 を実現しています!!

ただ闇雲に穴馬を狙った所で、たまにホームランはあっても高的中率とは無縁ですよね。

それが競馬ファンの常識で、穴党といって当たらない逃げ道を作ってるだけですよね?

そんな従来型の競馬をやめませんか?

時代は情報社会です!!

競馬も情報で勝てます!!

<<直近的中速報!>>

 

明確な穴馬の選定を行い、荒れるレースを選定して、バッサリと1番人気、2番人気を斬り3連単を獲る!!

競馬をやっててこんな爽快なことはないですよね?

先週の9/21の阪神6Rの3連単とれた日には、「1,2番人気怪しいと思って決して正解!競馬簡単だわ〜」みたいなコメントを添えて、

TwitterやInstgramで馬券自慢しましょうよ!!

情報サイトで見た情報なんて言わなくてもいいんですよ。

馬券を買ったのは自分なんだから自分の手柄です。

もちろん有料予想もありますが、無料予想の一切妥協なく的中率が高い!!

そして秋のG1第3弾ということで、
今週はなんと菊花賞を無料予想 
でお届けしてくれます!!

もちろん入会金・月額費用も一切かかりませんので、ぜひ無料会員からお試しください。下記をクリックしてお試しください。

⇒ 無料会員登録ページ

※メールアドレスだけの簡単&無料登録ですぐにご覧になれます!


クリックすると入力したメールアドレス宛てに仮登録完了と共に本登録案内メールが届きますので、メール本文のURLをクリックすると登録完了です。

※もし「メールが届かない…」という方は迷惑メールフォルダに入っている可能性がありますので、ご確認ください。※