Pocket

今回はニュージーランドトロフィー2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

荒れる時は1,2着が人気薄がくる大波乱があるのがこのレースですね。

NHKマイルへの優先出走権は3着までとなっており、賞金ない馬にしたら何とか連対したいでしょうし、NHKマイルで一発狙ってる馬は是が非でも3着というのがこのレース。

ミッキーブラックはオープン勝ち、メイショウショウブはG2で2着、アガラスはG3で2着で3頭がまだ可能性ありますが、他の馬はこのままでは抽選対象ですからね〜

その他の馬の前哨戦メイチを見極めて、NHKマイルではなくここで買って儲けさせてもらいましょう!!

3歳重賞はこの辺の見極めですので、この全頭分析が1番大事ですからね!

しっかり見て行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼


2019年3月まで 無料Line@で穴軸◎(平均8.3番人気)で推奨した馬の成績(8-5-6-66) 単勝回収率163%

スポンサーリンク







【PR】

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)をまず確認してほしいですが、もしSWITCHからの情報を利用して、指定期間内に利益未獲得となった場合は”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますがここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ数々の高額配当を出しているからこそ、この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。

なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、情報で利益未獲得となった場合は100%全額保証なのでこれは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCHが競馬情報サイトを引っ張っていくんだろうなと思いますし、この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アガラス

4/3 南W 66.9-51.4-37.3-12.5 併せ内で馬なりで先着

併入か先着か見えませんが気持ち先着してるかなと思う感じですね。
楽な手応えで併走していつも通りですが、いい雰囲気ですね。

<外厩>

前走同様、ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

前走は期待しましたが出遅れて最後方で更にカカってるという最悪の状況で残り800mくらいからまともに走り出したけど流れこむだけになりましたね。そういう敗戦なので度外視で、一度使ってガス抜きできて追いついて自分の競馬ができればこのメンバーだったら勝てるとは思っていますが…自分との戦いですね。

アフランシール

4/3 南W 51.9-37.5-13.1 単走でラスト追われる

前走は早めに栗東だったけど今回はいつも通り南Wで、叩いて良くなっていますね。馬場の違いもあるけど後ろの蹴りがついてきてることで前への推進力がより上がってる印象です。
これなら前走みたいなことはないと思います。力関係ですね。

<外厩>

前走大山ヒルズ、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-2)

前走はかかり気味で番手まで行ってしまってそこからは折り合っていましたが、早め先頭から突き放すほどの脚も残っていませんでしたので沈んでいきましたね。行き脚もついて前にいけるのはいいのですができれば内枠が欲しい所ですね。前に馬おけたらもっと脚溜まって粘れると思います。内枠なったら印を回すかなと思っています。

アンクルテイオウ

映像データなし

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

新馬は京都1800で普通に中団後ろあたりの外めを追走から大外ぶんまわしできましたが前が止まらず0.3S差、2戦目は京都2000でスタート遅めで離れた殿から大外ぶん回しで差してくるも逃げ馬に残られて2着。3戦目は阪神1800でスタート遅めで後方の外目でごちゃごちゃしたのもありましたが大外ぶん回しで長くいい脚で伸びげてきて2着。4戦目は京都1800でスタートは出たけど後方待機からの大外ぶん回しでやっと差し切り。前走は若葉賞でいつも通りスタート遅めで中団の外目を追走から大外ぶん回して差してくるも伸びず失速。時計的なものかな〜前走も絶好の感じで4角回ってきたけど切れ味はそこまでないからああいう展開には向かないということですね。重賞になると簡単には行かないので、もっと前でレースするか、中山ならロンスパで届く可能性も秘めてるとは思っています。

ヴィッテルスバッハ

4/3 南W 67.8-52.7-38.6-12.7 併せ内で馬なり併入

比較できる映像が古いのですが動きとしては悪くないですね。ルーラーシップっぽい感じですね。

<外厩>

前走同様、ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

中山(1-0-0-0)
1600m(2-0-0-1)

新馬は新潟1600で好スタートで3番手の内で溜めて直線追い出してきましたが伸びずバテず4着。2戦目は中山スタート普通で中団内で溜めて外に出して直線一気に差し切りで坂でもノーストップタイプですね。次走阪神1800でペースアップにのれず後方の内からになり外にだして追ってきましたが5着まで。前走は東京1800で出遅れて最後方からの競馬になりましたが、長くいい脚を使って差し切り勝ち。バテずにずっといい脚でくるのがこの馬のスキルですね。ペースアップする時の追走がダメなタイプだからね〜今回は時計短縮ができるかにかかってますね。



エリーバラード

4/3 南W 53.2-38.5-13.2 3頭併せ外でラスト追われて併入

比較できる映像がないのですが、追われてからなかなか伸びませんがジワジワとくる感じですね。時計的にも外回って悪くはないですね。
もうちょっと成長してきたら化ける可能性もありそう。

<外厩>

前走在厩、KSTCからレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

ダート路線で地方で連勝してもどってきた馬で追い切りの内容からもここでどうこうっていうのはあんまり思えませんね。

カルリーノ

映像データなし

<特徴>

中山(0-1-2-1)
1600m(0-1-2-1)

気づいたら後方からの差し馬になってますね。頭高いから坂で減速もそこまでしないしこのコースの相性もいいので抑えはしておかないとダメかなとは思ってるのですが、どうもあんまり早いと思えないんですよね。持ちタイム的にはここで通用するし中山巧者として抑えはしておかないとダメですかね。時計勝負になった方がこの馬は良さそうですね。

グラナタス

4/3 南W 53.4-39.7-13.3 併せ内で馬なりで先着

比較できる映像が古いのですが、馬体も大きくなって成長してきていますね。気性的に行きたがる感じっぽいので距離がどうかっていうのはありますね。

<外厩>

前走山元トレセン、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(0-0-1-0)
1600m(0-0-1-1)

新馬は東京1400で好スタートから先団の内で溜めて差してくるも寄れて差しきれずさされて4着。2戦目は新潟1600で外枠から中団の内にいれて差してくるも脚色同じになって3着。3戦目も同じコースで今度は内枠で先行して3番手から直線差してくるも後続にも抜かれて5着。4戦目東京1400で内枠でスタート出て先行して直線内で包まれそうになりながらも抜け出して勝ち上がり。5戦目黒松賞もスタート出て先行から4角先頭で押し切り狙うも止まって3着。前走が阪神1400でスタート出て3番手で控えて溜めて直線外から差してきて勝ち。まとめると1600だとちょっと長いっぽくて切れ味はないから先行からのゴール前でギリギリ差し切る競馬しかできませんね。それでも馬体重増やしながら成長してきてるのは間違いないですが、中山の坂つきの1600は厳しいかな〜とは思っています。



ココフィーユ

4/3 南W 53.6-39.1-13.0 3頭併せ中でラスト追われて先着

最終追い切りがコースとはめずらしいですね。しっかり負荷かけられて先着もしていますしここは何とか権利をとるために仕上げてきていますね。

<特徴>

中山(0-1-0-0)
1600m(0-2-0-0)

今回は在厩のままで連戦ですね。前走は輸送もあったし馬場もあったのでまったくいい所なかったですがね〜この馬の勝ちパターンである早め先頭で突き放すような競馬ができるのかで取捨になりますね。今回のメンバー見ると先行馬ばっかりでなかなかタイトなレースになりそうな雰囲気なのでね〜この馬にとっては切れ味勝負にされちゃうと分が悪いので、なかなか難しい一戦になりそうな気はしています。中山の1600で更にタフなラップになるとちょっと厳しいかな。ただ今回は最終追い切りもしっかり負荷をかけられて前走よりは間違いなくパフォーマンスあげてくると思うのでその点は期待はもてますね。

コスモカレンドゥラ

4/3 南W 55.1-40.6-12.5 併せ内でラスト追われて先着

直線入って強めに追われて先着しきった内容でいい感じですね。時計的にはいつもこれくらいでる馬なので変わらず順調ですね。

<外厩>

前走ビックレッドF、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(1-0-0-2)
1600m(0-0-0-0)

前走はもっとやれると思いましたがスタートしてから先行した馬が密集して自然とペースが早くなってミドルなったことが敗因でしょうかね。今回もまた同じようなメンバー構成なので力は十分通用すると思っているので早くならなければチャンスはあると思います。確固たる逃げ馬がいないからこの馬がハナでもいける枠に入ればチャンスありなので枠次第ですね。
内枠で他の先行馬が外へいってくれたらチャンスで狙うことになると思います。

ショーヒデキラ

映像データなし

<特徴>

中山(0-0-1-0)
1600m(1-0-1-1)

新馬は東京1400で中団から直線は進路さがしながらジワジワ差してきて6着。2走目は出遅れから外差してきたけど流れこむだけ。3走目は中京1400で後方2番手から狭い所を上がってきて2着。ダートはダメで、その後も同じような競馬が続きましたが前走中京1600で先行してくるとしっかり差し切り勝ち上がり。ハイペースの離れた4番手あたりでじっくり溜めて時計も優秀でしたね。距離も大丈夫ですし勝ちパターンもできたので同じ競馬をしてくればここでもチャンスあるんじゃないでしょうか。

ダイシンインディー

4/3 南W 69.0-53.1-39.3-13.0 併せ外で馬なりで先着

余裕の手応えで外回して先着してきましたね。いつもこれくらいの時計では走ってくるのでいつも通りなのですがいい動きですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

新馬は芝でスタートもよく先行できたように芝が全然ダメっていうわけではないと思いますが、ダート路線できた馬で未知数ですね。しかもいきなり1600ってことで時計面が通用するのかもわかりませんしちょっと買いづらいかな。



ホープフルサイン

4/3 美浦坂路 56.6-41.1-12.9 併せラスト追われて先着

江田照さんが乗って仕掛けと同時に加速して突き放す内容でいい雰囲気ですね。
もともと時計は出る馬だから時計だけ見るなら物足りませんが雰囲気がいいですね。

<特徴>

中山(1-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

ずっとダート路線からきて前走で初芝で中山1200を使ってきましたスタートでて先行して内で溜めて直線で大外に出してから急襲して勝ち上がりとカッコいい勝ち方でしたね。芝での切れ味十分なのでこういう馬にやられたらお手上げですが、1600になって同じような競馬ができるのかと、前走は時計もそんなに早いわけではないのでまあ大丈夫だと思っています。

ミッキーブラック

4/3 坂路 54.0-39.3-13.1 併せラスト追われて先着

前走の最終追い切りではそこそこの時計だしてきましたが、今回はさらに時計面も推せない感じですね。
もともと坂路のラストは伸びなくて13秒台っていうタイプなので、いつも通りなのですが調教から推していく感じではないかな。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

中山(1-0-0-1)
1600m(0-0-0-0)

前走は案外でしたね〜馬場もダメなのか、内に入ってたのもダメなのか、いいポジションで回ってきて直線向いてからの伸びが全然なく8着と大敗。今回はいっきに距離短縮でどうかとは思うのですが、中山は一か八かになりそうですよね。内枠だったら向正面で好位つけてスムーズに外目まわっての早め先頭とかだったらチャンスはあると思いますが、今回は先行馬も多いし前がごちゃごちゃしたらこの馬は飛びが大きい分でリカバリーが効かないので、もう外枠とかの方がいいでしょうね。内に入ったら軽視かなとすら思っています。その代わりスムーズに回ってこれたらスタミナもあるしチャンスはあると思います。

メイショウショウブ

3/27 CW 83.2-66.8-52.4-38.3-11.9 併せ外でラスト追われて先着
4/3 坂路 52.3-37.8-11.7 単走でラスト追われて

ちょっとヨレたけど最終追い切りが自己ベストを更新してきましたね。一週前も好時計ですし状態面に不安はありませんね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(0-1-2-2)

前走は時計がかかりそうだからまだチャンスあるかなと思ったのですが、スタート決まらず終了でした。なのでここは見直しできるんですが、今回は先行馬が多いんですよね。スローの先行で粘りこみタイプでそういうタイプが揃ってるから枠順もかなり重要になってくるかなと思っています。内枠でスタートでてスローなら残せる可能性あるので、まずは枠順をみてからですね。追い切りみても成長してきていますし時計がかかる展開なら…

ワイドファラオ

4/3 坂路 56.4-41.5-12.6 単走で馬なり

全体時計としては遅めですが、前に走ってる馬が斜行してきたりしても動じずに自分のペースで上がってきてるのはいい感じですね。

<外厩>

前走在厩、今回は吉澤SWからのレース

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1600m(1-2-0-0)

飛びが大きい馬でマイペースで走れることが重要なので、この馬がハナにいきそうかなと思っています。この馬が逃げるとしたらスローになるでしょうし結構残り目の可能性は十分あると思っています。ただそれでも時計面の短縮が必要になってくるので耐えれるかですよね。並ばれても止まらないけど純粋に時計たりない可能性は否めません。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

前走で開花したとみてるこの馬が1番穴としては面白いかなと思っています。というか他に買いたいと思える馬がいないんですよね。人気するであろう馬達も全然勝つイメージわかないし結構同じようなイメージの馬が揃ってるので馬券は広めに買うしかないですね。そんな中でもこの馬は人気もまったくしなそうなのでチャンスですね。

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

4/5更新

4/6更新

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

桜花賞(GI) 連複10点勝負

過去10年で3連複平均配当1万2908円
  注目GIでプロが買う馬券

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/10 中京12R    6万5880円的中
3/9  中山12R    6万8900円的中
3/3  中山6R    1万6340円的中
3/2  小倉9R    3万7910円的中
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中

桜花賞の無料閲覧方法