Pocket

今回はフィリーズレビュー2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、アウォルアウェイ、レッドアネモス、ホウオウカトリーヌ、プールヴィルあたりが人気になりそうですね。

ここは難しいですよ〜とりあえず京王杯2着のアウィルアウェイ、フェアリーS2着のホウオウカトリーヌとかわかりやすい馬が人気しそうですが、

しっかり全頭分析した上で考えて行かないと、まったく人気がない伏兵が潜んでいる可能性ありますからね。

まず特別登録の時点で馬が多すぎて後回しになりましたが、抽選で決まったのでしっかり分析も含めて買いて行きたいと思います。

ここは結構分析力の差で、美味しいオッズで馬券とれそうな気配ですので全頭しっかり見ていきたいと思っています。

推し馬もいないし公平な目でしっかり分析していきますよ〜〜

LINE@で平場の穴軸馬の配信と「通称ガチパット」の買い目を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】


▲▲私がこの人凄いな〜と思ってる1人である能勢さんの予想が見れる▲▲
個人的に10年くらい前に能勢さんの予想を見たくて入会してた時期もあるホースメン会議はご存知ですか?
たしかにちょっとお高いんですよね〜それでもこれだけ長く続くのは信頼の証◎
今回は、弥生賞の買い目を無料配信されるそうなのでお試しあれ〜


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アウィルアウェイ

2/27 坂路 52.2-37.7-12.3 単走でラスト追われる
3/6 坂路 51.0-37.3-12.3 単走でラスト追われる

最終追い切りでもビッシリ追われて自己ベスト更新してきましたね。
相当気合いいれてきてますね。

<外厩>

前走同様、NFしがらきからのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1400m(1-1-0-0)

新馬勝ちのオープン勝ちの重賞2着と着実に賞金加算してきてるので、どこでもだせる馬ですが最終追い切りもビッシリ追われて臨戦態勢で挑んできますね。
スタートが悪い馬なのでいつも後方からになりがちですね。前走はスタート出たけど出負けぎみになって道中も折り合い怪しい感じで内を進んできてしぶとく伸びて2着ですから、素質だけで走ってるようなものです。ただね〜3戦とも相手が弱すぎなのでまったく参考外。その分、前走のようなスローにはならないと思うので折り合いはつきやすいのでここに入ってどんな競馬できるかは実物ですね。

アスタールビー

3/6 坂路 54.8-39.3-12.3 単走で馬なり

いつも通りの追い切り内容ですね。状態面に関しては悪くはないと思います。

<外厩>

前走外厩、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(0-1-0-0)
1400m(0-1-0-0)

新馬は阪神1400でスタート出て3番手の外を追走からラスト200から先頭たった所を差されて2着。負けたエイシンオズは次走キュールエサクラに0.8s負け。この馬の前走は小倉1200の未勝利で外から出していってハナたってそのまま大楽勝の押し切り勝ち。馬体が絞れて一気に勝ちきりましたね。ただね〜小さい馬で新馬の時点でかなり仕上がってる馬体だったのから更に16kgも減らして距離延長ときたもんだからね。ここで上積みとかよりも体増やしてくる方がいい気はしています。

アズマヘリテージ

3/6 坂路 51.8-37.7-12.7 併せラスト仕掛けで突き放す

自己ベスト時計を出してきましたね。ラストまでしっかり伸びていますし状態面に関してはいい状態にあると思っています。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1400m(0-0-0-1)

小倉2歳Sで穴をあけましたが、その後はあまりいい所なしですね。前走エルフィンSで久しぶりに掲示板にきましたが、上位馬とは差がありますし重賞でどうこうっていう馬でもないかなと思っています。

イベリス

2/22 坂路 51.2-37.1-12.3
2/27 坂路 52.8-38.3-11.7
3/6 坂路 54.3-39.3-12.3 単走で馬なり

3週連続でしっかり坂路で追われて最終追い切りは軽めで流してきましたが、2/22の坂路時計が自己ベストで、一週前も終い11.7と順調にきていますね。

<外厩>

前走同様、大山ヒルズからのレース

<特徴>

阪神(1-0-1-1)
1400m(0-0-1-1)

新馬は阪神1400でスタート一息で最後方からの競馬でしたが最後すごい脚で突っ込んできて3着。2走目はスタート出て前にいって外をずっと回ってきて直線伸びず4着。3走目もスタート出て番手で回ってきて残り200で先頭交わして1着。前走さざんか賞もスタート出てハナにいくとそのまま後続をよせつけず楽勝。ここ2走とも前にいって上がりもつかえてるので力がレベルが違った。弱いメンバーで勝ち上がってきただけと考えるとちょっと狙いづらいですかね。ハナはいきそうかなと思っています。

ウィンターリリー

3/6 南W 69.7-53.5-39.5-13.0 単走で馬なり

単走でゆったり運べており加速していっていい雰囲気ですね。

<外厩>

前走在厩、今回は外厩からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1400m(1-0-0-0)

前走はスタートも出て前にいったはいいけどカカって引っ張られ続けて消耗しましたね…それでも4角でまだ手応えもありましたがさすがに伸びなかって14着と大敗。前々走をみる限り、そんなに早い脚は持続しないのでロングスパートは無理なので1400になることは歓迎かなと思っています。あとは脚の使い所一つだと思います。早い脚はるので直線だけで差し切れる位置で競馬できればチャンスはあると思います。



ウォーターエデン

2/20 坂路 52.9-38.2-12.3

この時計で前走は小倉1200で勝ち上がりで、最終追い切りの映像がありませんね。

<外厩>

前走外厩、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(0-0-0-2)
1400m(0-0-2-0)

前走はスタート出て3番手の外で回ってきて直線むいて先頭たつとそのまま押し切りと大きなフットワークでバテませんね。2走前は中京1400で控える競馬をして坂こえもしっかり伸びてきていましたしキレッキレの脚があるわけじゃないけどしぶとく持続力型の末脚があるので、やはり前走のような好位からの早め先頭っていうレースが理想ですね。今回がそれに当てはまるかどうかです。

エイティーンガール

2/28 坂路 52.0-37.0-12.0
3/6 坂路 56.6-39.6-11.6 単走でラスト追われる

一週前に自己ベストを更新して、最終追い切りでは、仕掛けられてビュッと伸びて終い11.6は優秀ですね。
仕上がりに関しては問題ないと判断しています。

<特徴>

阪神(1-1-0-1)
1400m(0-0-0-0)

前走若菜賞はスタート出て先行して溜めて直線むく所で一気にしかけて差し切りと追い切りの通りで仕掛けたら一気に加速するロケットみたいなスキル持ちですね。前々走はスタートはゆったり出て後方からの競馬になりましたが、直線入って差してきて2着。イベリスが逃げて遥か前にいたので全然届きませんでした。
ヨハネ産駒らしく京都で鬼脚っていう感じかな〜阪神だとロケットスキル発動しないかもしれませんが、末脚は確かだからもっと前にいればチャンスありますね。

キュールエサクラ

3/6 坂路 53.5-38.6-12.3 単走で馬なり

前走の前に自己ベスト時計を出しており、今回はそれにつぐ時計を馬なりでサラッと出してきましたね。
順調によくなってきてると考えています。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1400m(2-0-0-0)

新馬は京都1600でスタート出て番手につけて4角で先頭たって突き放すも差されて2着。差されたウルクラフトは非力でその後稍重、重い京都で惨敗続きですね。その3着馬が先週好走したシゲルピンクダイヤですのでレベルとしてはそこそこ高い。2走目は中京1400でスタート出て先行から残り200で先頭たって押し切り。前走は京都1400でスタートあまりよくなっって控える形になりましたが、直線差してきて楽勝勝ち。単純にレベルが低かったですかね。

キュールエミヤビ

3/6 坂路 52.0-37.7-12.2 併せラスト追われて併入

<外厩>

前走在厩、今回は外厩からのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1400m(0-0-0-0)

新馬は阪神1600でスタート悪かったけど促して前にいけたのが幸いし最内通って差し切り新馬勝ち。坂登りきってからの加速は上々でしたが稀に見るクソメンツの新馬戦。前走の大敗をみてわかるようにここではレベルが違うかなと思います。



ココフィーユ

3/6 美浦坂路 53.3-39.3-12.9 併せラスト促して併入

いつも通りの追い切り内容ですね。一度使われたことで上積みはありそうかなと思っています。

<外厩>

前走山元トレセン、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1400m(2-0-0-1)

京王杯では狙ってましたが、ヨーイドンになるとさすがに分が悪い。ベゴニア賞も同じような競馬で先頭たちましたが最後に切れ味で負ける。前走も同じような競馬で残り200で離した先頭たってギリギリ凌ぎきって勝ち上がりでここ4戦連続でまったく同じ競馬をしてきています。それでいて時計も詰めてきていますしわかりやすく成長してきていますね。早め先頭で突き放せれば勝てるけど並ぶと切れ負けがこの馬の競馬。その競馬ができるかを考えての取捨になりますね。

ジュランビル

3/6 CW 81.0-65.1-51.2-37.9-12.0 併せ内でラスト仕掛けで先着

追われたらしっかり伸びて突き放す内容で、相変わらず動きがいいですね。今回もしっかり仕上がってると考えています。

<外厩>

前走在厩、今回は宇治田原優駿からのレース

<特徴>

阪神(1-0-1-0)
1400m(1-0-2-0)

ファンタジーSで本命にして3着にきた馬ですね。ハナにいった馬が弱かったのでスローになってやばいかと思いましたがバテずで何とか3着に残してくれましたね。あのヨーイドンは負けパターンなのですが、他の馬も足したことなかったのでしのげたと思っています。勝ち馬ダノンファンタジーはその後も連勝でチューリップ賞も勝ってますが、ちょっとこの馬は力差あります。前走は逃げ馬が引っ張ってくれるいい流れの番手で直線向いて早め先頭の押し切り勝ちと勝ちパターンでした。ココフィーユと同じタイプで早め先頭たって突き放せれば残せるし、ヨーイドンならやられるタイプですので、そういう展開になるかですね。

ノーワン

2/27 坂路 51.7-37.6-12.8
3/6 坂路 51.9-38.3-12.3 併せでラスト追われて突き放す

一週前が自己ベスト時計で、最終追い切りはそれにつぐ時計とここにきての充実ぶりを表してますね。

<外厩>

前走在厩、今回は山岡トレセンからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1400m(0-0-0-1)

新馬は東京1600でスタート出てから抑えて控えようとするも他に早い馬もいなくて3番手からの競馬で残り200で先頭並ぶもちょっと不利もうけて後続にさされて3着。2走目も番手で先頭たつも差されて3着。3走目はスタート一息で内枠だったので控える競馬で急襲も4着。4走目は前にいって伸びず3着。前走は前が揃ってたので中団からの競馬になり差しきって勝ち上がり。この競馬が1番あってるのかもしれませんね。今回は早め先頭狙ってくる馬が多いのでその後ろから差し切るシナリオなら可能性ありますね。

プールヴィル

3/6 坂路 51.9-38.2-12.2 単走で馬なり

もともと坂路で時計出る馬なのでベスト3くらいの時計ですが、もうちょっと成長してきたら結構強い馬になりそうな気配です。
までちょっとトモがついてきてないので、しっかりしてきたら爆発力が生まれると思います。

<外厩>

前走在厩、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1400m(2-1-0-0)

阪神JFは惜しかったよね〜池添が内に入ってこなかったから3,4着は可能性あったのに、前走は控える競馬をして間割ってのびてきましたが差し返されて2着。くしくもメイショウに邪魔されたんだねw
しかしここは1400に戻って本来の粘りある前での競馬してくれば力は上位だと思っています。ただね〜いつも不利うけるんだよねwそういう星の元に産まれてるっぽい。なので力は上位だと思うけど、何か不利をうけて3,4着というパターンで考えています。



ホウオウカトリーヌ

3/6 南W 53.1-39.3-13.1 3頭併せ中で馬なりで併入

前走もよかったですが、今回もいい動きですね。順調に仕上がってると考えています。

<外厩>

前走在厩、今回は外厩からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1400m(0-1-0-1)

前走は予想オッズ段階では人気なかったのに当日4番人気になっていましたね。いいスタート切って控える競馬で直線いい進路とれて坂をつかって一気に差し切りを狙いましたが惜しくも2着。中山巧者らしい坂の差し切りといった感じでした。ただ今回は阪神ですからね〜コースも広くなって純粋に差すには地力が問われる舞台ですのでそう簡単には行かないと思います。
そこまでこの馬を評価してるわけではないので、まあいれるとしても抑えまでかなと思っています。

メイショウケイメイ

2/28 坂路 52.1-37.1-12.2
3/6 坂路 52.8-38.5-12.4 単走で馬なり

一週前に自己ベストを更新してきて、最終追い切りは軽めで流す感じですね。

<外厩>

前走在厩、今回は外厩からのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-1)
1400m(1-0-0-0)

ここにきて坂路でも時計だせてるように成長してきてる雰囲気ですね。阪神JFは距離延長で大外枠ってことで厳しい条件の中でも頑張っていたと思いますが、ピッチ気味でやっぱり距離長いですわね〜前走は坂でヨレたけどすぐに立て直して差し切りと内容としてはよかったので馬場が悪くなったりしたらこの馬が浮上しますね。

ラブミーファイン

3/6 坂路 55.5-39.2-12.0 単走でラスト追われる

終い追われて12.0と悪くないですね。状態面に関しては問題ないと思います。

<外厩>

前走在厩、今回は宇治田原優駿からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1400m(0-0-0-1)

距離延長で逆に札幌2歳で狙いましたがダメで、やはり1200-1400くらいの馬だということでしょうね。ファンタジーは4着とジュランビルをさせなかったようになかなか厳しいですね。
前がダラダラ残るような競馬になればチャンスはあるかもしれませんが、そういうタイプが揃ってるので地力で落ちるかなと思っています。

ラミエル

3/6 坂路 51.4-37.3-12.2 併せラスト追われて併入

この時計が自己ベストですね。小さい馬ですがいいフォームで上がってきますね。かきこみがよくて坂路で動きそうなタイプです。

<外厩>

前走外厩で、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1400m(0-0-0-2)

小倉1200の未勝利で勝ち上がり、前走かささぎ賞では、スタート出遅れてかなりロスある競馬になりましたが差し切り勝ちと末脚が強烈でした。ただまあやってきた相手とは勝負ついてると考えるとここでは一枚足りないかなという印象ですね。小倉では買いたいけど。

レッドアネモス

3/6 CW 82.0-66.7-52.2-38.5-12.1 併せ内でラスト追われて併入

大きな馬でいい馬感がありますね〜内を回って余裕の手応えで前受けして併せ馬がきたら併せて加速して併入と内容がいいですね。

<外厩>

前走在厩、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1400m(0-0-0-1)

阪神JFでも分析しましたが、切れ味がないのでああいう競馬になると無理だし、前走のように抜け出すのが遅くなると差されてしまうんですよね。現状ではメイショウケイメイ、プールヴィルよりは下が地力かなと思っています。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

本命は枠を見てからになりますね。それにしても予想オッズでは飛びそうな馬たちが上位に揃ってるので期待できるレースです。全頭みた中でとりあえずこの馬が1番強いかなと思っています。それでいてそこまで人気しないなら軸もありかとは思っていますが、さすがに当日は人気サイドになると思ってるので対抗がこの馬と思っています。

その馬E馬とは→人気ブログランキングへ

3/8更新

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 金鯱賞(G2) 3連複10点勝負

 5万6390円的中(17年)など
  過去5年で平均配当16296円の
   重賞でプロが買う馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中
2/17 京都11R    1万9630円的中
2/16 ダイヤモンドS     8630円的中
2/10 京都7R    2万3070円的中
2/9  京都12R    2万4750円的中

金鯱賞3連複10点無料閲覧方法