Pocket

今回はフェブラリーステークス2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、インティ、ゴールドドリーム、オメガパフュームが人気になりそうですね。

各世代のトップダートホースが集まった今年の初G1ってことで楽しみであること間違いありませんが、大波乱があるとは思えないのが現実ですね。

ルヴァンスレーヴ以外は揃った感じがありますし、フルゲートでG1としては文句なしですね。

注目はコパノキッキングで初G1騎乗の藤田菜七子とオメガパフュームの4歳世代と、G1級の古豪達との力関係に、

個人的にはサンライズのソアとノヴァとの戦いかな〜脚質的にソアが逆転してる最近だけど、府中ならやっぱりノヴァっていう可能性もあるしね〜人気落ちなら面白いと思っています。

あとはインティは、前走後の疲れが今までに1番なく成長を感じると、野中調教師の強気の雰囲気。

実力なら間違いなく上のゴールドドリームのスタート出れるか問題と考えることは沢山ありますが、追い切り見ていきながら絞っていきましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の配信と「通称ガチパット」の買い目を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】

▲▲2/11の代替東京開催で3連単爆発の勢いある俺の競馬▲▲
買い目の通りに3連単買うだけで100万以上も利益がでたドル箱代替開催になった俺の競馬の勢いは今週も期待できる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



それでは各馬見て行きましょう!!

インティ

2/6 坂路 53.6-39.1-12.4 単走で馬なり
2/13 坂路 53.0-39.0-12.1 単走で馬なり

在厩で間隔もつまっているので馬なりで調整ですね。いい雰囲気だと思います。
時計的には前走よりも劣りますが手応えが余力十分ですしラスト12.1としっかり加速していますね。

<外厩>

前走外厩、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

東京も1600も初挑戦ですが、中京では走ってるので左回りに関しては大丈夫。6連勝で挑むG1ってことで当然過剰人気馬ということです。
前走が初重賞で疑っていきましたが、楽にハナとれて誰もつついて行かず武豊に楽な競馬に逃げさせたらそらああなりますよねw
結果としても前にいた5頭で1-4着独占ととにかく強い馬とやったことがないので、ピンかパーだと思います。
武豊が逃げたらなかなか行く騎手もいないのも現実ですし、今回も枠次第ではハナ…そうなったら残されるかもしれませんが、揉まれたら飛ぶことも想定にいれながらになります。

ヴェンジェンス

2/6 坂路 52.7-37.8-12.3
2/13 坂路 51.5-37.0-12.4

いい時計で上がってきていますね。問題ない仕上がりだと思います。

<外厩>

前走外厩、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(0-0-1-0)
1600m(0-0-0-0)

短距離路線の馬ですのでマイルが初めてですね。ハンデがないとオープンでもちょっとしんどいのが現状なので取り立てて言うほどでもないかなとは思います。
いい馬ではあるけど相手が悪いかな。

オメガパフューム

2/6 坂路 54.5-39.8-12.9 単走で馬なり
2/13 坂路 52.4-38.0-12.4 併せで馬なり先着

ラストで仕掛けの合図は入ってるのですが、追い切りと実戦があまりリンクしない馬ではあるものの、今回が最近の中では1番好印象ですね。

<外厩>

前走在厩、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

東京(0-0-1-0)
1600m(0-0-1-0)

この馬に関しては左回り大丈夫かどうかっていう証明がまだ済んでいませんね。チャンピオンズカップはそこよりも坂スタートで出遅れて脚つかって追い上げた方が響いてそうだし最後は詰めてきていましたしね。ただいつもコーナーまくりながら上がってきて差し切るのがこの馬なので、Cデムのせいかなとも思ってる。Cデムって個人的には上手いとまったく思わない飛ばし屋という位置付けなので、今回人気落ちるならありがとうの感謝しかありません。ただね〜今回は左回りと1600で芝スタートってことでスタートですね。スタートがへったくそだからさ〜1600だとちょっとのミスが大打撃だし、ワンターンだとコーナーでまくってくるような器用さはいかせずに瞬発力勝負になりがちだから舞台適正としてはイマイチ…でも状態面がいい…どっちをとるかですね。

クインズサターン

2/13 坂路 52.9-39.0-12.4 単走で馬なり

いつも通りいい動きですね。この馬に関しては完成されてる感じがしていつも好感です。

<特徴>

東京(4-3-1-4)
1600m(4-3-0-4)

前走は内枠で内をついてきましたが、コパノキッキングには切れ負けかな…ただ1600の方がいいタイプですしここならいい勝負だと思います。コパノキッキングはいい所にいて馬群の外をまっすぐ追ってきてだったのでベスト。この馬は開いてる所ではありますが内をきてるので外スムーズよりはスピードのるのに時間かかってるはずですしね。互角という認識でいいと思います。
前残りの展開にならない限りはつっこんでくると思います。



コパノキッキング

2/6 CW 71.9-55.2-40.2-13.0 単走で馬なり
2/13 CW 83.8-65.9-51.2-38.0-12.7 単走で馬なり

前走よりも力強い馬体に見えますね。一段引き締まった感じで馬なりで余力残してのいい動きです。

<外厩>

前走宇治田原優駿、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(1-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

藤田菜七子で過剰人気しちゃうような馬は1番嫌いですが、馬体見ると一段上の仕上がりに見えますね。追い切りの映像で比較しても分かるくらいなので、本番に向けて究極仕上げだろうと思っています。
いや〜嫌いたいけどな〜藤田菜七子じゃなかったら普通に買いたい馬であることは間違いないですね。

ゴールドドリーム

2/6 CW 82.2-65.5-50.8-37.5-12.4 3頭併せ内でラスト追われて突き放す
2/13 坂路 52.1-37.3-12.0 単走で馬なり

去年は49秒台とか出してきて勝負気配満々だったけど、今年は一週前にしっかりコースでやったことで最終追い切りは馬なりできましたね。
坂路で動く馬だけど、変わらずいい動きです。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(3-2-0-0)
1600m(3-2-0-0)

去年はチャンピオンズカップじゃなく東京大賞典に出て2着とオメガパフュームに負けたのは残念でしたし、南部杯でルヴァンにも負けて絶対的な王者じゃないんだなと改めて思ったのですが、今回は斤量の差もないのでこの馬の方が上ということで大丈夫だと思います。去年も出遅れたけどまあ今年も出遅れるでしょうけどね。まあ馬券外に飛ぶのは考えられないけど、去年もそうだったように2着の可能性はあるので過信は禁物ですね。

サクセスエナジー

2/6 坂路 53.4-39.4-12.5 単走でラスト仕掛け
2/13 坂路 50.6-36.9-12.0 併せラスト追われて併入

最終追い切りで自己ベストだしてきましたね。しっかりまっすぐ走れてるのが要因だと思いますし状態面に関しては問題なしですね。

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1600m(0-0-0-0)

前にいく馬で1400ではウインムートよりも下と考えると地力考えたらここでは厳しいかなと思っています。距離伸びていいっていうタイプにもみえませんし静観ですね。

サンライズソア

2/7 坂路 50.7-36.8-12.4 併せで追われて併入
2/13 坂路 55.9-39.4-12.1 単走でラスト仕掛け

一週前に自己ベスト更新して、最終追い切りは終い重点といい仕上がりで挑んできますね。

<外厩>

前走在厩、今回は宇治田原優駿からのレース

<特徴>

東京(1-1-2-1)
1600m(1-1-1-0)

出遅れ以外は堅実に馬券内にくる馬ですね。この馬の馬体はほんまにすごい…引くくらいの筋肉ですが軽さもあんまりいない馬です。状態面も良さそうですのであとは展開でしょうね。
今回はインティもいるし流れると思うので先行で溜めて早めにインティ捕まえれたら可能性ありますね。インティもそうですが、距離短いタイプの先行馬が揃ってるので、スローにはしないと思いますし、
早めに動いていってスタミナ勝負になったら前で残るでしょう。逆に瞬発力勝負になったらインティもろとも沈むでしょう。どっちに張るかですね…

サンライズノヴァ

2/7 坂路 55.3-40.8-13.1 単走で馬なり
2/13 坂路 50.8-37.4-12.6 併せで追われて先着

自己ベストタイムだしてきましたね。序盤から飛ばしていってラストは12.6とちょっとしんどくなったけど併せた馬は1馬身ちぎったように状態面に関しては問題なし。

<外厩>

前走吉澤S-WEST、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(6-3-0-3)
1600m(4-1-0-2)

前走は正直がっかりの内容でしたね。休みなく使われていて今回は在厩で調整と判断が難しい所ですね。ただ今回は迫力が戻ってる感じもあり、本来の走りができるようなら今年こそといは思っています。
このコースは得意ですし1600もいいので展開がむくと判断なら重めの印でもいいでしょう。



ノボバカラ

2/10 坂路 50.2-37.7-13.3
2/14 坂路 51.0-37.0-12.2

最終追い切りは終い重点で12.2は、ラストだけならベスト時計ですね。

<外厩>

前走外厩、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-3-2-9)
1600m(2-3-1-6)

前走が転厩で今回は2戦目ってことですが、相変わらず坂路でバシバシやられていますが、最終追い切りは終い重点と変化。これがいい方向にでれば面白いかもしれませんね。まあどっちかといえば短距離馬っぽいけど年齢的にもマイルくらいがいいようになってるのかな。まず好走してみないとわからない。

ノンコノユメ

2/6 北C 94.1-79.0-64.0-49.2-36.1-12.1 3頭併せ内
2/13 南W 69.2-54.2-40.1-13.7 単走で軽く追われる

いつも追い切りはこんなもんですね。いつも通りだと思います。

<外厩>

前走ムラセファーム、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

東京(6-1-1-2)
1600m(5-1-1-2)

去年は根岸勝ってこのレースも連勝しましたね。今年も叩かずにぶっつけです。去年のような切れ味勝負ならここでは1番ですので脚の使い所ですね。去年はハイペースがハマった感じでしたので、今年も展開がハマれば一発はあると思いますが、ハマらなければ4着もある馬ですのでどっちに張るかですね。あとは接着多すぎ問題は気になりますね。

メイショウウタゲ

2/6 坂路 54.5-38.4-12.5 単走で馬なり
2/13 坂路 55.2-40.5-12.7

<外厩>

前走宇治田原優駿、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-0-0-4)
1600m(1-0-0-2)

このコースで一発は狙えないかなと思っています。



モーニン

2/6 坂路 57.8-41.7-13.3 単走で馬なり
2/13 坂路 50.2-36.2-11.9 単走でラスト追われる

ここにきて自己ベストを更新してきましたね。一週前は馬なりでロデオばりに弾んでたのが、追われて前への推進力になると加速がすごいですね。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(4-0-1-4)
1600m(3-0-1-3)

最近ずっと重い印をうってる通りで馬はいいんですよね。ただもう一歩届かないんですよね。最近はもう控えて終いの脚で勝負っていうのが定番なっていますが、もう一列前で競馬できれたら届くと思うんですが、現状ではスプリント路線の末脚勝負がベストなのかなとも思うけどね〜うまく立ち回れば可能性はあると思っています。

ユラノト

2/6 坂路 51.8-37.3-12.4 単走でラスト仕掛け
2/13 坂路 51.4-37.2-12.1 単走でラスト追われる

1/17に自己ベストだして根岸Sも対抗うって2着と着実に本格化してきてる傾向で坂路での動きも2週連続でいいですね。

<特徴>

東京(1-1-0-1)
1600m(0-0-0-1)

前走使って状態面も維持できており今ならこのメンバーでも勝ち負けできる馬になったと考えています。母親芝でキンカメなので芝馬かと思わせて馬体見たら確かにダート馬っぽい。結構どんな馬場でもやれちゃうけど勝ち味に遅いそんな感じですかね。距離は前走もまだ伸びてたくらいで1400よりもマイルの方がよさそうですし、前走メンバーの中だったらこの馬が有力かと思っています。

レッツゴードンキ

2/7 坂路 51.2-36.9-12.5 単走で仕掛け
12/13 坂路 50.1-36.6-12.2

2週連続でせめてきましたね。最終追い切りの映像はありませんが時計みたら伝わってきますね。

<外厩>

前走在厩、今回は吉澤S-WESTからのレース

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1600m(0-0-0-1)

この馬に関しては去年の競馬みたらやっぱりここは長いですね。一瞬の切れはあるものの直線長すぎて維持できないんですよね。

ワンダーリーデル

2/6 坂路 56.3-40.6-12.6 単走で馬なり
2/13 坂路 53.0-38.1-12.3 単走で馬なり

蹴りがいいですね。低い重心で走っておりこの馬としてはなかなかいい状態なんじゃないでしょうか。

<特徴>

東京(1-0-0-5)
1600m(0-0-0-2)

前走みてもそんなに上位との差はないけど逆転できるほどの何かがあるとも思えませんかね…掲示板まではありえると思います。
仕上がりとしても良さそうですし大荒れとかになるならこの馬が突っ込んできてるかもしれません。
ただここまで印は回せないかな…



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

仕上がりの良さに今が現役ピークがきてるであろうこの馬に期待しています。位置どりも中団くらいにつけて内で溜めれたらチャンスは十分あると思います。
叩いて順調にここを目標にきてると思うので大一番で決めてほしいですね。

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

2/16更新

フェブラリーステークス2019最終予想 過去10年の傾向と外厩データ「どの展開でも対応できるこの馬から」

—【PR】————————————————————————————————
栗東会議のオフレコ馬券は試しましたか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最終レース三連複勝負馬券「特別無料配信」

問い合わせ殺到の栗東会議。

その名の通りの情報を皆様にお届けするからこそ圧倒的な人気を誇る。
今週も栗東会議のみだけが厳選入手した情報を元に3連複勝負馬券を無料公開!

この栗東会議の凄いところがこの情報の精度が果てしなく高いところ。

なぜ、このような馬券が取れるのか?
なぜ、このような情報を得れるのか?

答えは未だ明かされていませんが兎に角当たるんです!

実際先日もマイルCSを含み、高額決着をいとも簡単にゲット。

10万超えの配当を3連単でバンバン的中させるなんて並大抵のことではできません。
しかしこの栗東会議ではそれをやってのけてしまうのですから
この情報元を知りたくなってしまいますよね(笑)

しかしそれはオフレコ。私たちはその情報を使って馬券を的中!させましょう。
今週の最終レースも無料配信することが出決定していますので
是非栗東会議を利用してみてください!

▼登録は当然無料!こちらから▼