Pocket

今回はフラワーカップ2020出走予定馬の一週前追い切り診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年のフラワーカップは、レッドルレーヴ、シーズンズギフト、ミアマンテあたりが人気してきそうですかね。

金曜日開催とイレギュラーで調整も変わってきてる馬もいると思いますが、このレースって逃げ馬が強いイメージですよね。

あとは早熟傾向にある馬が好走するイメージで、馬のポテンシャルよりも分かりやすい実績馬を買っていくのが的中への近道かなと思っています。

とはいえ、3歳重賞ですので、基本に忠実に全レース見直して横の比較しての予想を固めていきます。

小粒揃いでクラシックでどうこうっていう馬はいなんじゃないかな…先を見据えて楽しみっていう馬がいないので、人気通りに決まってしまうようだと面白くもなんともないレースになっちゃいますね。

ここで、穴あけて強い勝ち方する馬が現れたら、その馬はクラシックでも楽しめると思うので、そういう馬が現れることを祈りましょう。

じゃないとチューリップ賞組がそのまま桜花賞になってしまって面白くないでしょ!

それでは全頭見て行きましょう!!

毎週20名様限定で平場の無料予想を公開させて頂きます。詳細は↓↓

応募メールアドレスは既に記載しておりますので、そちらまでメールにて応募ください。締切は金曜日です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今週は3日間開催で趣向を変えておすすめしたいサイトのご紹介です。

魅力的なワイドコロガシ!
3日間開催でお試しあれ!

転がし馬券って難しい券種だと当たらず。
複勝だと配当が安すぎて面白くない。
そこでちょうど良いのがワイド券種なんです!
先週もこのサイトのワイドコロガシでは素晴らしい成績が!!

●3月15日ワイドコロガシ●
中山2R/2万8000円獲得
↓ ↓ ↓ ↓
中山7R/13万1600円獲得
↓ ↓ ↓ ↓
中山9R/46万600円獲得

見る見るうちに資金は15倍以上に!
データ派ならではの予想でお見事的中!

今週は金土日の変則3日間開催!
重賞もフラワーC・阪神大賞典・スプリングS
まもなく始まるG1シーズンに向けて軍資金を作っておきましょう!

ワイド転がしへの参加はこちら

こちらから当日午前に無料時公開される情報もあります!
まずはコチラを見てみるだけでもOK!

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

アブレイズ

3/15 坂路 54.2-39.0-12.0

輸送もあるので日曜にちょっと早めやってこれが最終追い切りみたいなもんですね。

<外厩>

在厩(大山ヒルズ2走目)

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬はスタート出て最初のコーナーで内からこられたことで外に膨れましたがその後、中団の5,6番手から3角から仕掛けていって直線外にだして差し切り勝ち。子供っぽい走りで直線向く時もスムーズじゃなかったりちぐはぐぎみになっても嫌気ささずに最後は走りきりました。重い芝でも伸びてきたように力はあるなとは思っていますが、まだ一戦しかしておらず未知数ですね。走り方も子供っぽさあってまだまだこれからの馬なので過度な期待はせずにいきたいと思います。

アミークス

3/18 美浦坂路 53.9-39.5-12.2 単走で馬なり

ちょっとまだブレ気味でラチ頼って最後はまっすぐ走ってきましたが楽に流してきただけなので、これをみてどうこうっていうのはありませんね。
使ってるので仕上がりに関しては問題ないと思っています。

<外厩>

情報なし

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬戦の内容や、2走目の力でねじ伏せてきた内容をみて前走は本命うったのですが、スタート出ておっつけながら内をするする上がっていって4,5番手の内をとるとそのまま直線内を上がってきて2,3番手につけたけどバテてのびず11着と大敗。同じような進路できた馬達にもかわされており馬場のせいではなかったので何がダメだったのか…さすがに負けすぎなので休み明けの影響もあったのかなというので改めて狙ってもいいかなと思っていますが、半信半疑になっちゃいますね。

エンジョイ

3/17 南W 67.5-52.6-38.9-13.0 併せ内でラスト追われて

特に強調材料になりそうなことはありませんね。

<外厩>

在厩(ST小見2走目)

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-1)

芝で3戦やって振るわず、ダートにいって勝ち上がってきた馬ですね。悪くはないけどこういう馬にやられたら辛い所ですね。スタミナはありそうですが…

キングスタイル

3/17 坂路 52.3-38.4-13.0 単走でラスト追われて

この時計が自己ベストですね。追われだしてからちょっとぶれて進路かわったりとまだしっかりしてくる余地を残しながらも上向いてきていそうですね。
自己ベストを1秒短縮してきてるので、ここは成長してきてると考えておかないとダメですね。

<外厩>

三重ホーストレセン

<特徴>

中山(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-0)

新馬は中山2000でスタートは普通に出たけど遅めで後方からとなり、内を回って外にだして直線追い込んできましたが特に見せ場なく9着。前走は小倉2000重でスタート出るも横の馬に接触して最後方からの競馬となり、向正面からおっつけながら馬群の中を上がっていって4角で3番手から内をさらって突き放して勝つってなかなか珍しいタイプの馬ですね。これで500kgオーバーとかだったらわかるんですが、400kgくらいのディープ産駒でっていうのが珍しいですね。
スタミナ勝負になったらこの馬の出番があるかもしれませんね。



クリスティ

3/17 坂路 54.4-39.0-12.0 単走でラスト追われて

自己ベスト50秒台とかある馬なので、軽めに入って終い重点で12.0でまとめてきてるので仕上がりに関しては問題なしと考えています。
この馬の力は出せる状態になってると判断。

<外厩>

ヒイラギawaji

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(2-1-0-0)

阪神JFは逃げないかなと思ってたけど馬群つまりぎみで5,6番手から直線は外にだして追われてきましたが伸びずバテて8着。フラフラしておりまだ成長が必要だなという印象でしたね。前走は阪神1800でスタート出て行きっぷりがよく、抑えながら番手につけると、もったまま先頭たって追われてからも一頭でまっすぐ走れて完勝。勝った相手もアリストテレスですしやはり重賞でもやれる馬だと思っています。
単純に1600が忙しくてバテたということでいいんじゃないかと。
なのでここは人気しますが、1800だったら好走してくると思います。

ショウナンハレルヤ

3/17 南W 52.6-37.9-12.1 3頭併せ中でラスト追われて併入

もともと調教で動くタイプなのでいつも通りですね。それでも直線入ってからブレてたようにまだまだ先があると思っています。
ここは期待してるけどね…まだ先かな…まっすぐ走れるようになってきてくれたらと思います。

<外厩>

KSトレセン

<特徴>

中山(1-0-0-1)
1800m(1-0-0-0)

アルテミスはスタート遅めで進路塞がれて最後方となり、直線追われるも上がってこれずに最後は諦めて7着。次走は中山1600でスタート出てから出していって4番手つけましたがペースアップについていけず、直線は手応えないながら頑張っていましたが13着に沈む。前走は、東京1800でスタートでて番手につけると、残り400mから追い出されて後続を突き放して勝ち。アルテミスで本命、菜の花賞でも本命と期待してる馬だけに注目してるのですが、掴みづらい。
ペース的に距離延長がいいのかなと前走みて思ってるので、今回が試金石で考えています。

シーズンズギフト

3/17 南W 82.0-65.9-51.3-38.1-12.2 3頭併せ内で馬なりで併入

デビュー前から抜群に動いてた馬で、相変わらずいい動きですね。
コースの内目なので時計は出て当たり前ですが蹴りもよくていい馬だなと思える追い切り。
この馬の力は出せる仕上がりにあると思います。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

中山(1-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬は福島2000mでスタートでて横の馬と接触があり後方からの競馬となりましたが、徐々にまきかえしていって3角から大外ぶんまわして4角先頭で押し切り勝ち。競り合ったキングオブドラゴンも次走で勝ち上がって京成杯5着。前走が若竹賞で中山1800でスタートでたけどそこから早くないので無理なく進んでいっての中団6番手あたりにつけると、3角からしかけて4角先頭たって押し切り勝ち。反応抜群で、仕掛けたらすぐにスピードのれる器用なタイプですね。
ただまだ強い相手とやってなくて早い時計で走ったこともないので、相手が強かったらどこまでやれるのかは未知数ですね。
スタート出てからのスピードがイマイチなのでクラスが上がると後方からとなり展開の助けが必要かなとは思っています。
相手が弱かった故に勝ち方が強いので、過剰人気するタイプだからどちらかといえば嫌いたい。



チェスナットドレス

3/11 坂路 55.9-40.0-12.7
3/15 坂路 58.0-41.9-13.3

<外厩>

在厩(山岡トレセン2走目)

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(1-0-1-2)

新馬は阪神1800でスタート遅めからおっつけて先団の後ろにつけると、前もつまってるから3角では最後方から追い比べで5着。次走が阪神2000でスタートまた遅めで中団4番手につけると3角から外にだして追い比べで切れ負け5着。次走が京都1800でスタートでるも後方にかまえて内をするする上がっていって先団にとりつくと、内をついて伸びてくるも差されて3着。次走が京都1800でスタートでてそんない飛ばす馬もいなかったので2,3番手につけると4角で先頭ならんで追い比べを制して勝ち上がり。前走が京都1800でスタート悪かったけど前につけれて4番手から4角先頭ならびにいっていい所まできたけど、伸びず後続に差されて4着。4角先頭から抜け出してどこまで粘れるかの競馬が理想の馬です。切れ味なくジワっとなので展開の助けが必要ですね。前残り馬場ならチャンスはあると思います。

トリンカデイラ

映像データなし

<外厩>

在厩(ミッドウェイ2走目)

<特徴>

中山(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は阪神2000でスタート出てからそのまま勢いよく前に進んでいって3,4番手の内にいれて折り合わせると直線は進路あくのを待たされるも空いた所を急襲して勝ち上がり。新馬の稍重で時計もかかっており直近のレースなのでレースレベルもまだ未確定ってことで、この馬に関しては未知数。
ただ、追われてからのキレある走りは優秀で楽しみな馬ですね。
予想に関しては難しい。

ナリノクリスティー

3/17 南W 80.6-64.5-50.8-37.9-12.1 併せ外で馬なりで先着

もともとそれなりに動く馬ですが、使ってきてさらに上積みある動きをしていますね。
コースの外目を追走から並んで先着までいいフットワークです。

<外厩>

在厩(ノーザンファーム天栄3走目)

<特徴>

中山(0-1-0-0)
1800m(0-1-0-0)

新馬は東京1600でスタート普通にでるも内の馬が出なかったので楽にうちにいれてハナにたちそのまま押し切り計る所を差されて4着。次走ダート1800で勝ち上がり。前走がスタート出てそのまま外を回らされて2,3番手から4角先頭で押し切りはかる所を後続1頭に差されましたが悪くない内容だったと思います。馬場考えても恵まれても勝ちきれないのはちょっとまだ成長求むっていう所でしょうかね。



フラワリングナイト

3/17 南P 56.2-41.0-12.6 単走でラスト仕掛けられて

使われての在厩なので反応確かめる程度ですね。立ち騎りから仕掛けで反応して加速と動きはいいですね。
この馬の力は出せる仕上がりにあると考えています。

<外厩>

在厩(ノーザンファーム天栄2走目)

<特徴>

中山(1-0-1-1)
1800m(1-0-1-1)

新馬は中山1600で、スタート大出遅れかまして最後方から大外ぶん回して4着まで追い上げた。次走中山2000でまた大出遅れかまして後方からの競馬となりましたが、向正面から進出開始で大外ぶん回して4角先頭からの押し切り勝ち。前走も出遅れはしましたがだいぶマシで向正面で掛かり気味で一気にいってしまって3,4番手から大外回して4角先頭からの上がり勝負でキレ負け3着。
この馬はスタートさえ出てしまえば、このメンバーだったら突き抜けるかもしれませんね。ただ絶対遅れるんだろうな…

ポレンティア

3/17 美浦坂路 55.6-40.3-12.7 併せ馬なりで併入

調教は軽めですね。天栄に戻してやってきてるんだと思いますのでここは気にせずにしますが、ここに向けて抜群っていう感じはないですね。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

中山(0-0-1-0)
1800m(0-0-0-0)

前走は★印にして馬券に貢献してくれましたが、スタートは出たけど遅れ気味から内の方の馬達が前にいったのでその隙をついてこの馬も前に出すと、先団につけれて直線は外にだしてジワジワきて坂登り切ってから急襲で3着。坂でグイグイくる感じではないので、中山巧者っていうわけではないけど坂の時点で前の方にいればギュインと加速するタイプだから馬券内にっていうのがこの馬になりますね。先行して前残りならこの馬が信頼できると思います。ただフェアリー組はその後だめなので、レベル低いと計算しています。

ミアマンテ

3/17 南W 69.5-54.0-39.8-12.9 3頭併せ中でラスト追われて併入

もともとそんなに時計が出る馬じゃないからこんなもんですね。
抜群にいいわけじゃないですが、この馬の力は出せる仕上がりにあると考えています。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

中山(1-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は中山1600重でスタート普通だったけど外枠で出していくこともなく枠なりで内にいれつつ後方からの競馬となり、3角から大外ぶんまわして直線で一気に抜き去って突き放す圧勝。メンバーレベル低いのでできた芸当ともいえますかね。前走は、ベゴニア東京1600不良でスタート普通で後方にかまえると、直線外にだして行きながら大外まできて差し切り勝ち。2,3着馬はそこそこでここにいるメンバーとこの馬も同レベルくらいと考えれます。
後方一気の馬なので、差し届く展開ならこの馬を信頼していいと思います。力関係は、ショウナンハレルヤと同レベルで、どちらも他の重賞じゃそこまで期待できないレベルだと思います。

レッドルレーヴ

3/11 美浦坂路 55.9-40.2-12.5 併せ馬なりで併入
3/18 美浦坂路 54.9-39.6-13.2 併せ馬なりで併入

休み明けですが、脚元に疲れがみえての最終追い切りは流して疲れ残さないように仕様。
気を使いながらの調整で判断が難しいね…

<外厩>

ミホ分場

<特徴>

中山(1-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は東京2000重でスタートでて中団の内につけると、直線は外にだして離れた競り合いで差しきれず2着。1着馬フィリオアレグロは共同通信杯で離れた3着。前走は中山2000でスタート出て中団の内から4角でごちゃついて進路危うくなるも進路あいてからは切れ味あってさっと抜け出して押し切り勝ち。素質でいうならばこの中では上位で間違いないと思います。ただやっぱり脚元が気になりますね…それがなかったらこのメンバーだったら鉄板級だと思うのですが…



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

追い切りの動きみても順調にきていますし、このメンバーだったら普通に上位だと思います。展開的にもこの馬に向く流れになるかなと思っていますので積極的に狙っていきたいと考えています。人気もそんなにしないと思うので期待しています。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ


——————–
新型予想検証シリーズ

かなりここの反響多く、先週集計してみました!

────────────
14日15日トータル収支

────────────

■提供数:32鞍(18勝14敗)

■的中率:56.25%

■投資金:-64万0000円

■参加費:-187万1000円

■払戻金:+1162万9450円

■純利益:+911万7450円

■回収率:462.95%

────────────
1日で僕の年収超えてます。。。ちなみに 細かく集計してて凄い事見つけました!
NNコイン情報というのがあるのですが、
なんと新規無料会員にみんな付与されてるらしく。。。先週【46万4100円】獲得!3着に入線したのは8タニノシェクハンドでしたが、同馬はなんと…!!11頭立て『単勝11番人気』という最低人気の馬でした!
────────────

中京8R4歳以上1勝クラス

【買い目】
1着:2・9

2着:2・3・4・5・9
3着:2・3・4・5・8・9・11
40点/推奨投資金500円

【払戻金】
三連単9-4-8的中
928.2倍×500円=46万4100円
────────────

これが無料で見れた情報なんです。 まずおすすめは無料情報と、NNコイン情報ですね。無料で46万GETは熱いですよね?!

→まず無料で予想を見てみる

新型予想検証したところ、先週は◎◎◎三重丸!です!!! 引き続き検証していきます。