Pocket

今回はマイラーズカップ2019の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、ダノンプレミアム、インディチャンプ、パクスアメリカーナあたりが人気してきそうな感じですね。

ここは確かにダノンプレミアムが人気するよな〜

実績的にも休み明けの前走の走りみてもまあ普通に考えたらそうなりますよね!!

ここが負けるとしたら古豪モズアスコットかインディチャンプのキレ味くらいしか思いつきませんからね。

そんなことを考えて配当みてガミらないように買うしかありませんね。

実質7頭立てで考えてるので軸を間違わずに、フォーメーションを間違わずにしっかり的中させたいと思っています。

そのためにも全頭しっかり分析していきましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼


2019年3月まで 無料Line@で穴軸◎(平均8.3番人気)で推奨した馬の成績(8-5-6-66) 単勝回収率163%

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】

【PR:利益にしか興味が無い俺達が!稼げる情報を渡し続けます。】

▼驚愕の33週連続的中!利益に特化した無料情報を毎週公開中!▼

本日は競馬で稼ぐのは簡単だと豪語するサイトのご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日も【阪神11R 桜花賞】にて

「318,100円」の払い戻し!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

競馬大陸の的中実績はこちら!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

更に、2017年の函館記念では会員様133人から90万円以上の払い戻し報告!

実際に会員様から届いた証拠画像もあります!

各300円 3,600円投資で【2,745,960円】の払い戻し!

これだけの結果を出せるサイト、これだけ信頼できるサイトも他にはない!

きっとあなたの馬券の予想のお役に立てること間違いなしです!

”情報会社は利益だしてこそなんぼ”

”だからこそ約束したのは利益!”

ここまで言わせたら無料情報だけでも受け取ってみる価値はあり。

今週も自信を見せる「マイラーズカップ」が開催!

当然、期待してしまいますよね!?

競馬大陸を使うからには爆発力を知り稼いで頂きましょう!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から無料予想を受け取る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

インディチャンプ

4/4 坂路 51.7-38.1-12.2
4/10 坂路 52.1-38.0-13.3
4/17 坂路 52.7-38.7-12.5 併せ馬なりで先着

時計がかかる馬場でも楽な手応えで好時計と中間も含めて順調にきていますね。
状態面に関しての不安はありません。

<特徴>

京都(1-0-0-0)
1600m(4-1-0-1)

3連勝中の勢いで好位から堅実な差し脚と安定していますね。今回は京都ですので展開で泣かされない限りは馬券内に普通にきそうかな…まあ人気も当然ですね。
少頭数だからダノンプレミアムをマークする位置につけて差してくる競馬をしてきそうで、それで早くなったりした時に脚がたまらなくて後続に差されて4着のパターン以外は順当にくるかんと思っています。

グャンチャーレ

4/17 坂路 50.9-37.2-12.1 単走でヨレながらも終い仕掛けられて

ここにきて自己ベストを更新してきましたね。しかも途中で口向き悪なってヨレてから立て直しての余力十分ですから具合がいいのは間違いなさそうですね。

<特徴>

京都(3-4-3-4)
1600m(4-5-2-12)

ここにきて充実してきてる一頭で間違いありませんね。坂路の動きをみて弾むように走っていますからね〜7歳馬でも今が1番よそうな雰囲気すらあるのでここでも軽視は禁物かなと思っています。前にいって残れるかどうかになりますが、展開が向きそうなら積極的に狙いたい一頭です。

ケイアイノーテック

4/10 坂路 52.8-37.9-12.4
4/17 CW 83.9-67.7-52.4-37.9-11.7 併せ内で馬なり突き放す

一週前も坂路で好時計ですが、最終追い切りはコースで最後はちょっと追われる感じはありますが、馬なりで併せ馬を突き放していく感じですね。いつも動く馬なのですが、胸前の筋肉が彫刻なってきており12月の阪神カップよりも格段にパワーアップしています。

<特徴>

京都(0-1-1-1)
1600m(3-2-1-2)

前走は根岸Sを使いましたが展開的には向いてたと思うけど、内枠で砂被りながらで直線で外に出してきましたがダメだったし、芝で改めてですね。ここで人気が落ちるんだったら美味しいなと思っていますが、そんなことはないでしょうね。今回は強いメンツがいるので、そことの兼ね合いになるから展開次第ですね。
後ろから届くと考えるならここは積極的に狙いたいと思っています。



コウエイタケル

4/17 坂路 52.9-38.1-12.5 単走でラスト追われて

この馬なり順調そうですね。見栄えはしないけど時計もそこそこ出ていますし状態面は問題ないと思います。

<特徴>

京都(1-2-2-16)
1600m(0-0-0-7)

何度もこの馬を狙ってきましたが、結局掲示板止まりで一度も馬券になってくれなかったな〜今回は1600でどうかという所でしょうけど、まあ厳しいでしょう。

ストーミーシー

4/17 南W 85.1-69.1-53.8-39.3-12.6 併せ内で直線追われて併入

今回もいい動きですね。状態面に不安はありません。

<特徴>

京都(0-1-0-2)
1600m(1-3-2-18)

毎回上がり最速くらいで終いの脚は確実に使ってくるので展開待ちであることは間違いありません。今回も追い切りの動きはいいしあとは前がとまる展開になってくれさえすれば…とは思うのですが、今回は結構相手が強いので厳しいかな〜おまけに京都だし止まりませんからね。

ダノンプレミアム

4/11 芝 87.2-69.9-53.0-37.7-11.8 単走で馬なり
4/17 CW 85.1-68.8-53.5-39.0-11.3 単走で馬なり

予定通り最終追い切りはCWで楽な感じで好時計と前走の追い切りよりも動きは良くなっていますね。
舌だして舐めた感じだけど時計は出てるしね〜状態面に不安はありませんね。

<特徴>

京都(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-0)

ダービーで負けた以外は勝ちと5-0-0-1の戦績って普通に考えたらバケモノレベルですよね。アーモンドアイがいることで歴史に名を残すまではいかないものの、生まれた年が違えばフィーバーしてた馬だと思います。こんなメンバーで負けるような器じゃないと思うのですがね〜安田記念に向けての慣らし1600だからそこまで仕上げてこないだろうということくらいですかね。8割以上の確率で勝つでしょうね。



トーアライジン

映像データなし

<特徴>

京都(0-1-0-6)
1600m(0-1-0-8)

さすがにここに入ったとてどうこうできる馬ではないでしょう。

パクスアメリカーナ

4/11 芝 68.0-52.2-37.5-11.8 単走でラスト追われる
4/17 CW 81.9-65.7-50.9-37.9-11.8 単走で直線仕掛けで追われる

いつも通りの内容で仕掛けられてラスト追われて準備万端という感じでしょう。金杯から間隔あいていますが、金杯の時の追い切りよりも素軽い動きで好感ですね。

<特徴>

京都(3-0-1-0)
1600m(4-1-1-2)

京都はまだ3着をハズしていない安定感ですね。デビューから一貫して1600を使われており4-1-1-2とこちらも安定感抜群の成績でNHKマイルで6着がいちばん下の着順と堅実な走りがこの馬の魅力ですね。ただ上がりはめちゃくちゃ早い時計が出るわけじゃないので、キレ負けする展開だと厳しいですね。今回のメンバーで逃げ馬がいないのでどの馬がいったとしてもスローの瞬発力勝負になりそうな感じなんですよね。そこがこの馬にとってマイナス点かなと思っています。ダノンプレミアムがいってマークするレースでそのままいったいったで終わるとも思えないのでね。

メイショウオワラ

4/18 坂路 58.3-42.4-13.3

<特徴>

京都(1-0-0-4)
1600m(5-0-0-6)

阪神牝馬つかってのここを武豊を迎えてなんですね。前走はちょっと究極かガレぎりぎりっていう感じだったので増やして欲しい所ですね。全成績が5-0-0-11とピンかパーな馬なので単勝を保険でおさえておいたらあとは厳しいと思っています。

モズアスコット

4/17 坂路 54.5-39.5-12.5 併せで馬なりで先着

そんなに弾む感じもないですので叩いてからと考えるべきかなとは思っています。地力でどこまでかですね。

<特徴>

京都(1-3-0-1)
1600m(3-1-0-1)

京都の成績もいいですし1600までは問題なく去年も2着ですからね。ただ今年は賞金的に安田記念でれるのは確実ですしここを使って順当に次へっていう流れではあると思います。マイルCSは3コーナーで不利もあったし行くとこ行くとこ塞がってスムーズに加速が全然できていなかったので度外視でいいと思います。ここでどこまで仕上がってきてるかだな〜100%の力でダノンプレミアムとガチンコ勝負をみたいもんですね。去年みたいな1.31秒台の決着になったらこの馬が勝ってるかもしれませんね。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

逃げ馬不在で早めに抜け出してくる展開に持ち込めばこの馬にチャンスは残ると思うので穴馬としてピックアップしたいと思います。ただね〜このレース荒れるとはあんまり思えないのも現実ですね。

その馬D馬とは→人気ブログランキングへ

いきなりですがみなさん。
競馬予想においてこんなことないですか?

     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これらを解決するのが今回ご紹介する「勝馬の栞」です!

元競馬エイトトラックマン「高橋績」氏監修のもと、エージェント、生産関係者、外厩スタッフ、造園関係者などから最高良質の情報を入手しているんです。

 

実際、このような馬券を毎週のように的中させかなりの指示を集めているわけです!

 

はっきり言って競馬は情報だな・・・と勝馬の栞を利用すればまじまじと思わされますよ(笑)

なんにせよ、これだけ「当たる」というのがこの勝馬の栞の強烈な武器。

なぜこれだけの的中を出せるのかはやはり「究極の情報」なんですよね。

 

ホントかよ!?

そんな風に思われる方もおられるかもしれませんが、まずは無料なので試してみてはいかがですか?

きっともっと早く登録しておけばよかった!と、後悔するはずですよ(笑)

無料登録はメールアドレス入力だけで簡単なので是非試してみてください!