Pocket

今回はヴィクトリアマイル2019の一週前追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、アエロリット、ラッキーライラック、ミッキーチャーム、レッドオルガあたりが人気してきそうですね。

ここはなかなかの混戦でオッズもかなり割れてくるんじゃないかと思っていますので、展開を予想してどっちかに張るような流れになるかなと思っています。

今週は天気もよくて良馬場開催は間違いないと思いますし、高速馬場のヴィクトリアマイルになるでしょうね。

本来であればタフなコースなので距離短縮の方が不安ないなと思うんですが、1400とか得意なスプリント性能高い馬達が好走してくるのかなと思っています。

ドンちゃんとかね〜本当だったらこのコースは厳しいんですが、今の馬場ならっていうのがあるのでね…状態面も含めて広い視野で全頭を見て行きたいと思います。

てかアエロリットが1番人気とかあるのかな?

ラッキーライラック、ミッキーチャームも人気ってことはあるのかな〜どちらにせよかなり混戦であることは間違いありません。

波乱も含めてしっかり的中できるように予想していきましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼


2019年3月まで 無料Line@で穴軸◎(平均8.3番人気)で推奨した馬の成績(8-5-6-66) 単勝回収率163%

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】

いきなりですがみなさん。
競馬予想においてこんなことないですか?

     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

これらを解決するのが今回ご紹介する「勝馬の栞」です!

元競馬エイトトラックマン「高橋績」氏監修のもと、エージェント、生産関係者、外厩スタッフ、造園関係者などから最高良質の情報を入手しているんです。

 

実際、このような馬券を毎週のように的中させかなりの指示を集めているわけです!

 

はっきり言って競馬は情報だな・・・と勝馬の栞を利用すればまじまじと思わされますよ(笑)

なんにせよ、これだけ「当たる」というのがこの勝馬の栞の強烈な武器。

なぜこれだけの的中を出せるのかはやはり「究極の情報」なんですよね。

 

ホントかよ!?

そんな風に思われる方もおられるかもしれませんが、まずは無料なので試してみてはいかがですか?

きっともっと早く登録しておけばよかった!と、後悔するはずですよ(笑)

無料登録はメールアドレス入力だけで簡単なので是非試してみてください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アエロリット

5/2 南W 50.5-37.0-12.7 併せ外で直線追われて併入

動き的に去年の毎日王冠くらいの雰囲気ですかね。天栄仕上げでアメリカ帰りの休み明けでも状態面に関しては大丈夫な感じはしますね。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

東京(3-2-0-1)
1600m(1-4-0-3)

去年のこのレースは先行して早め先頭っていう理想的な流れできたけど切れ味で3頭に抜かれて4着と惜しかったですね。決して止まってるわけでもないので単純にキレ負け。安田記念では凌ぎ切って2着。その後はハナで自分のペースの競馬を続けており、今回もハナにいくかもしれませんね。今回は典さんに戻るってことで大逃げまで可能性としてはある分、スタート遅れたらぶっ飛びもありえますね。

アマルフィコースト

5/5 坂路 57.8-42.8-14.0

<外厩>

前走同様、グリーンウッドからのレース

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1600m(1-1-0-0)

ここ2戦とも二桁人気で2,3着と大穴馬券の立役者でここにきましたね。前にいって粘りこむ競馬で今回も展開がむけばチャンスはあると思いますが、どちらも時計がかかってるレースの前残りなので展開が向いたっていうのはありますね。今回は高速馬場での時計勝負になると思うので、ここ2戦のようにはいかないと思います。

カンタービレ

5/2 CW 85.2-68.1-52.6-38.0-11.5 3頭併せ中で馬なりで先着

もともとコースで動く馬なので、今回もゆったり来て馬なりのままで終い11.5ですからね〜さすがの時計です。
いつも通り仕上がりに関しては問題ないと思っています。

<外厩>

前走吉澤SW、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1600m(0-2-0-1)

切れ味ないけど長く脚つかえるタイプなのでオークスはさすがに長かったけど、マイルならチャンスあると思っています。ただ切れ味勝負だとどうしても劣るので、ロンスパで早めに仕掛けてこれるかどうかと展開が向くのかどうかですね。高速馬場になるとちょっと厳しいかな〜とは思っていますが、流れて縦長でロンスパってなったらこの馬に一気にチャンスが向いてくると思います。

キャナルストリート

5/2 南W 81.1-65.8-51.1-37.4-12.6 単走で馬なり

馬なりで楽な手応えでこの時計ですからね〜まだ前がういてる雰囲気もあって良化の余地が全然ありそうだけどこういうタイプってことなんでしょう。

<特徴>

東京(2-2-0-4)
1600m(0-1-0-1)

飛びが大きくてこのコースが1番合ってますね。距離も1600なら大丈夫だと思いますし時計勝負に対応できると思います。止まらない持続性あっていい馬なんですが、このメンバーに入ってどこまでやれるのかはやってみないとわかりませんね。相手なりにくるからここでも馬券内だったらチャンスは全然あると思います。



クロコスミア

5/5 坂路 56.3-40.0-13.0

<特徴>

東京(2-0-1-2)
1600m(1-0-1-5)

前走もまさかの体重増えて出てきたんですよね。まあここの目標にってことだと思っていますし距離にも対応しましたのでチャンスあると思っています。
前走はちょっとふっくら見せていい馬体だった所から絞れてくると思いますし、久しぶりのマイルで坂でちょっと手応え怪しかったけど登ってからグイッとまだ伸びてたくらいなのでこの舞台に変わるのはチャンスが広がると思っています。

サウンドキアラ

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1600m(2-3-2-1)

除外対象馬ですが1頭だけなので、出れる可能性もありますね。
前走の時計も優秀ですし可能性は0じゃないと思うのですが、さすがにこのメンバーに入ると厳しいかもしれませんが出てきたとして完全に消すのはちょっと怖い相手なりにくるタイプですね。

サトノワルキューレ

5/2 CW 85.0-67.8-52.3-37.7-11.6 3頭併せ内で馬なりで劣勢

中のカンタービレは動く馬なので遅れはしましたが、この馬も馬なりで変わらずいい動きをしています。
状態面に関しては悪くないのが続いてると思ってるのですが結果に結びつかない状況ですね。

<特徴>

東京(1-0-0-1)
1600m(0-0-0-1)

前走も上がり32.8で最速だったけどスローで展開がまったく向きませんでしたね。この大敗も度外視でいいと思っています。ここも展開が向くかどうかにかかってきていますね。この馬に関しては距離が長い所の方がいいと思ってたけど使える脚が短くて切れ味馬な感じなので、マイルがいいのかね〜前走が初めてのマイルもスローだったので流れにはのれてたんだけどね〜展開がむかなさすぎた。今回は府中の1600になるのでこの馬の脚の使い所一つで一発は全然あると思います。



ソウルスターリング

5/1 美浦坂路 55.2-40.7-13.5 単走で馬なり

坂路でも51秒台でも走ったことのある馬ですが、馬なりでさらっと流すだけですね。

<外厩>

前走在厩、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

東京(2-0-0-5)
1600m(2-0-1-2)

去年は4戦しか出てこれず今年も5月になってようやく初戦と難しい馬ですが、休み明けでもいきなり走る馬だから出てくる時は勝負できる仕上がりと判断でいいと思っています。前走はカワキタエンカが大逃げうつ展開で後続は団子になり末脚勝負になってしまったのでこの馬は厳しかったですね。去年のこのレースは前にいかずに控える形で差してきましたが馬場も悪かって伸びきれずになってしまいましたし展開さえハマればこの馬もチャンスはあると思いますが、今回は人気がどれくらいになるかですね。

デンコウアンジュ

映像データなし

<特徴>

東京(1-1-0-7)
1600m(1-1-2-10)

前走はまだ余力残し仕上げでも、あのメンバーなら勝ちきりましたね。この馬自信も早熟じゃなくて良くなってきてるようですし、メンバー次第では重賞でもやれる力はあるのがわかりましたね。ここも牝馬同士なら十分チャンスある力関係なので展開むくようなら狙って行きたい馬ですね。時計的にも割と早い決着にも対応できてきてるし、2017年2着の実績もあり今年は去年よりもパフォーマンスあげてくるでしょうから人気しても抑えておきたい一頭ですね。

ノームコア

5/2 南W 51.1-37.3-12.8 3頭併せ内で直線一杯に追われて突き放す

いつも天栄仕上げで追い切りの映像なんてあんまりない馬なのに、一週前からハードに追い切りって何事?
動きはいいですが、厩舎に戻ってからも追い切りしないといけないくらいなのか…勝負賭けなのかですね。

<外厩>

前走同様、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

東京(0-0-1-0)
1600m(1-0-0-0)

キレッキレのタイプではないので前走のように内で溜めて溜めてやっとコースあいてから差してきても届かないのは仕方ありませんね。多少ロスがあっても外へだして長く追い込んでくるようなレースしないとダメなので前走の負けは度外視でいいと思います。今回は誰がのるのか決まってないようですがそれを見てからかな。マイルでもやれると思いますしコースも合うと思います。ただ高速決着になった時にスピードが足りるのかはわからないので難しい所ですね。



フロンテアクイーン

5/2 南W 67.3-52.1-37.7-12.5 3頭併せ内で直線仕掛けで突き放す

コースの最内を通ってるので時計が早いのは当たり前ですが、仕掛けからラスト12.5は状態面は問題なしですね。

<特徴>

東京(1-3-1-4)
1600m(0-5-1-5)

ここ最近はずっと安定感ある走りをしており展開が向けば前走のように頭まである馬になりましたね。一昨年のこのレースでは8着にやぶれていますが外枠でスタートも普通で控えて大外ぶん回しのさす競馬で届きませんよね。外枠になると厳しいですが、内枠なら出していって先行するいつもの競馬ができると思いますので、枠次第では思い印になるかなと思います。

プリモシーン

5/1 南W 84.0-69.2-53.7-39.2-12.7 単走で馬なり

この馬なりに順調な感じですね。今の馬場で馬なりでこれくらいならいい感じかなと思います。

<外厩>

前走NFしばがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(1-0-0-1)
1600m(3-2-0-3)

前走はハイペースになって展開もハマって差し届きましたが脚質が決まってる分、ハマってくれないと届かないし騎手の力も大事な馬です。前走2着にもってきた福永が継続ですのでこの馬にとっては好走のチャンスで間違いありません。宏司にG1で何回も泣かされてきた雪辱をここで晴らすっていうシナリオはありだと思うのですが、あとは枠順の並びをみて展開を予想してになりますね。前走の時計が1.31.7と時計勝負でも対応できるのも証明済みですしね。

ミッキーチャーム

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-0)

前走も前半は結構行きたがっていましたが抑えて何とか我慢できて直線追い出しても止まらず押し切り勝ちと展開もハマりましたがスローの3番手の外でも折り合えたのはでかいですね。マイルならギリギリ何とかなったという感じで考えれますね。ただ時計も平凡ですしどこまでやれるのかの試金石になりますね。
流れと思うからレースはしやすいと思いますしラストの脚もそこそこあるから意外よやれるかもしれませんね。



ミエノサクシード

映像データなし

<外厩>

前走同様、ヒイラギSawajiからのレース

<特徴>

東京(0-1-1-1)
1600m(3-0-2-7)

前走は本線6頭の中に入れたくらいで展開や時計次第ではと思ったら見事に3着にきましたね。自分の時計では走ってこれるので、あの時計ならこれるのは予想通りです。ただね〜今回は良馬場の時計勝負になってくると思うのでさすがにちょっと厳しいかなと思っています。1.32秒で走破するのはこの馬にとっては結構しんどいんじゃないですかね。

メイショウオワラ

5/2 坂路 58.7-43.6-13.9

<特徴>

東京(0-0-0-2)
1600m(5-0-0-7)

さすがにこのメンバーになると一枚下になるので厳しいと思います。馬場が悪くなったり時計かかるようだったらあるかもしれませんがね。

ラッキーライラック

5/2 CW 82.7-65.8-51.4-38.0-11.6 併せ外で直線追われて先着

追われるというか仕掛けられてから自分でいく感じですが、順調な感じですね。
いつも通りに時計も出てるし状態面に不安はないと思います。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(1-0-1-0)
1600m(4-1-0-1)

前走はスタートも出て前にいきましたが、四方かたられて不利をうけて位置どりが後ろになったのが運の尽き。直線向いても進路がなく追い出せない感じで下げてから追い込んできましたが8着とチグハグすぎる競馬になりました。今回はさすがにあんなヘグリはしないと思うんでちょっとでも人気落としてくれるなら最高ですね。
普通に強いのに前走がかわいすぎたよな。



レッツゴードンキ

5/5 坂路 56.4-40.3-13.1

<特徴>

東京(0-1-0-4)
1600m(1-3-1-4)

在厩の調整で状態面に関しては問題ないと思っていますのであとは距離ですね。この馬は使えるキレッキレの脚は一瞬なので、府中は長いんですよね。
スローの団子とかで瞬発力勝負ならこの馬が1番なんですが、その脚の使い所一つで着順が変わってくるのが現実ですね。
高速馬場になって距離よりもスプリント力を求められるのはいいと思うので期待はしたいですがね〜本命で狙っていくこともないかなと思います。

レッドオルガ

5/2 坂路 54.3-38.5-12.2 併せラスト追われる

ラスト仕掛けられてから伸びて先着する終い重点の内容で悪くはないですね。もともと51秒台とか好時計で坂路走る馬ですが、終いはいつも12秒台なので、いつも通りという判断でいいかなと思います。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(2-1-2-0)
1600m(5-1-1-3)

右回りだと4角でハミをとっていかないけど左回り専門ってことなんでしょうね。血統的にも納得だなという印象ですね。
今回は左回りでベストのパフォーマンスを出せるのでガチンコです。骨折とかなかなか順調に使えなかって5歳になって今年が本番ですね。
前走は右回り+状態面ダメだったのにラストは詰めてきていましたし、ここは勝ち負けになると考えてはいます。

ワントゥワン

5/2 坂路 53.5-39.0-12.5 併せでいっぱいに追われて併入

もともと坂路でそんなに時計でる馬じゃないので結構せめてきたなという印象ですね。去年よりもしっかり追われており仕上がりに関しては問題ない所までもってくるのかなと思っています。

<特徴>

東京(1-1-0-2)
1600m(2-6-2-8)

前走は本命にしましたが、スローになっていつも通り出負けぎみになるのは納得なのですが、そこからどんどん押していって中団まで上がってくるとか何考えてるんやシュタルケというのが敗因だと思います。この馬は最後方から大外一気が持ち味なのにあんな脚使ったら…直線むいてもまったく脚のこってなかった。後ろからいくと届かないし中団につけてくると脚残らないとなかなか難しい馬ですよね。ただこのコースは得意ですし一派う狙いの大外一気で今回も乗ってきてくれるならチャンスはあると思っています。時計も足りますしね。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

前走の内容からもここは一発を期待できる馬なのに恐らくまったく人気しない馬なので積極的に狙いたいと思っています。状態面も間違いなく上がってくるでしょうしこのメンバーだったら頭まで全然あると思います。そんな馬が予想オッズ二桁人気なら見逃す手はないでしょう。

その馬A馬とは→人気ブログランキングへ

5/10更新

5/11更新


 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヴィクトリアマイル(GI)3連複10点勝負

過去10年で3連複平均配当5万1680円
  注目GIでプロが買う馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■前開催(3/23〜4/14)の的中買い目
4/14 皐月賞      4390円的中
4/13 阪神6R   15万4150円的中
4/7  桜花賞     3万1810円的中
4/6  NZトロフィー  4540円的中
3/31 大阪杯     9万3560円的中
3/30 阪神12R    4万1360円的中
3/24 中山6R    1万7650円的中
3/23 阪神7R   41万8530円的中

ヴィクトリアマイルを無料閲覧する方法