Pocket

今回は京成杯2020出走予定馬の外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年の京成杯は、スカイグルーヴ、ゼノヴァース、ヒュッゲ、ロールオブサンダーあたりが人気して来そうですね。

このレースは、レース適正がものをいう傾向が強く、この時期の中山2000で好走しようと思ったら、スピードがもとめられるクラシック路線とは真逆の馬が好走しがちです。

過去の好走馬をみても、単純に中山巧者っていうのをのぞくとその後はパッとしない馬達がならんでおり、皐月賞と同じコースだから直結するとみせかけて、まったく求めらえるものが違うのが特徴ですね。

ですので、ここはポテンシャル重視の予想ではなく、ここだけは好走してくるっていうような馬を見つけるのが的中への近道だと思います。

ここ最近は、ポテンシャルとレース適正で重賞予想していますが、ここはレース適正命ということです。

そういう意味でも、この全頭分析が1番重要なファクターになるので、しっかりと見ていきたいと思います。

それでは全頭みて行きます。

毎週20名様限定で平場の無料予想を公開させて頂きます。詳細は↓↓

今週の応募メールアドレスは既に記載しておりますので、そちらまでメールにて応募ください。



◎今週は2020年最初のG2戦◎
日経新春杯(G2)を京都が得意な予想さんで攻略!

今週の19日(日)は今年最初のG2戦『日経新春杯』が開催!去年は香港でG1勝ちしたグローリーヴェイズ、17年は宝塚記念優勝のミッキーロケットがここを勝った後に活躍。今年のG1各レースに向けても注目の1戦。このレースにはおすすめしたい予想サイトがあります!

◆直近京都のレースの的中実績◆

13日(月)京都9Rは京都芝1200m戦。京都5Rは京都芝1800m戦でともに今週の日経新春杯と同じ京都の芝コース競走での的中となります!いまの京都芝コースはハービンジャーなどの欧州血統が相性良かったり、内枠が特に好走していたりと普段と少し変わった特殊な馬場傾向が出ています。直近でこれだけ当ててるここの予想なら日経新春杯も信頼しやすいですね。
→気になる日経新春杯週の情報を見に行く!
こちらからまずは登録でタダで見れる土日それぞれ1鞍の無料買い目から試してみるのも得策です!

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

キムケンドリーム

1/15 坂路 53.6-38.5-25.1-12.8

坂路でそんなに動いてきたタイプじゃないのでこれでも十分ですね。
自己ベストになるかなと思いますし、追い切りよりも実戦タイプなので仕上がりに不安なしでしょう。

<外厩>

山岡トレセン

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-1)

新馬は京都2000でスタートは普通に出てそのまま中団でかまえると、外に出さずに内のあいた所をぬけてきて快勝。掲示板の馬達は次走である程度好走しており、時計は平凡ですがレベルとしては低くはないので価値ある勝利。前走も同じコースで、スタートちょっと失敗で嫌がって下げることになり最後方からの競馬となり、3角からのペースアップにはちょっと置いていかれぎみも加速して大外ぶんまわしてくるも届かず5着。
勝負所で追われてからの加速がちょっと遅めですが追われてからのスピードはある程度あるけど、そこまでキレキレではないっていうのが現状ですかね。
スタート出て中団くらいからの差しがあってるのかなという印象ですね。前走は1,2着馬が強すぎたと考えても、まずまずかなと思います。

キングオブドラゴン

1/15 CW 81.9-64.8-50.6-38.0-12.5 3頭併せ外でラスト軽く追われて突き放す

前走の最終追い切りでは一杯に追われて好時計で変わり身あると思っていたのですが、今回は軽く促されつつではありますが好時計ですね。
ただ、まだまだ子供っぽいというか前への推進力が足りませんね。それで勝ち上がってるのですから、しっかり走ってきたら強い馬の可能性あります。
現状ではそこまで変わってきてないかなという印象です。

<外厩>

グリーンウッド

<特徴>

中山(1-0-0-0)
2000m(1-1-0-0)

新馬は福島2000で大外枠からスタートはでてそのまま出ていっての先団の外をずっと回ってきて3角から仕掛けていって直線先頭並んで追い比べでまけて2着。離してかった3着馬も次走で勝ち上がり。前走は中山2000でスタート出たので出していって番手につけると、早め先頭たってフラフラしながらも凌ぎ切って勝ち上がり。直線入って追われてからも頭ふってるしフラフラして手応えも怪しいけど勝てきったのはよかったですね。そこから久しぶりの実戦でまっすぐ走れるように成長していれば、時計も詰まるしチャンスあるかもしれませんね。
未知数な魅力はあります。

クリスタルブラック

1/15 美浦坂 54.2-39.0-12.6 併せ馬なりで先着

馬なりでサラッとで順調にきていますね。そのままラスト12.6で先着と仕上がりに関しては悪くありませんね。

<外厩>

情報なし

<特徴>

中山(1-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

新馬は中山1800でスタートびびって出遅れてすぐに最内に入れて後方からの競馬となりましたが、ペースが遅く中団あたりにとりつくと3角手前で外にだして大外ぶん回して差し切り勝ち。向正面で馬群がばらけた所で外に出して思い切ってぶん回してきた好騎乗のおかげですが、最終コーナーも回れるのか怪しいくらい子供っぽい感じやのに、直線グイグイきましたね。着差以上の快勝です。どスローの新馬を勝っただけの馬と考えると信用なりませんがね。



スカイグルーヴ

1/15 南W 69.1-53.8-38.8-11.9 3頭併せ内で馬なりで併入

追走から内を回って並んできてラストは中の馬が追われて前にでますがそれに併せて加速して併入と時計も悪くないですし、状態面に関する不安はありませんね。
使われて上積みありそうな楽な手応えでこの馬場でこの時計という感じです。
これは人気しますね。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

新馬は東京2000で、スタートは普通に出て最内枠をいかしてそのままハナにたつと、直線まで誰もおいかけてこず楽に残り400まできてそのまま馬なりで大楽勝。
追われることなく突き放して派手に勝ったのでここで1番人気ですか…ちなみに相手が弱すぎたのは間違いありませんので過信は禁物だと思います。
時計だけでみても平凡なんですがね…馬なりでだから本気で追ったらどうなのかっていうのは分かりません。
今年の3歳重賞はグリグリ馬が飛びまくりですからね…ここも続く可能性はある。けど圧勝もある。

ゼノヴァース

1/15 南W 70.7-55.5-41.4-13.0 併せ内で馬なりで遅れ

変わってきたという感じはしませんが、いつも通りあまり動かない感じですが、この馬はこういう感じだと思います。

<外厩>

ミホ分場

<特徴>

中山(1-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

新馬は東京1800でスタート遅く後方からとなり、大外まわして直線追ってくるも届かず4着。かなり綺麗なフットワークだけど上に飛んでる感じがまだする馬ですね。次走も同じコースで、スタートはまた遅めで後方から、直線は進路なく追い出しが遅れて5着。前走が中山2000で、スタートはまだ普通に出れたので4,5番手と先行してきました。ペースアップしてきても動じず仕掛けられるとすぐに反応して直線早め先頭たってそのまま楽勝。勝ち時計もそこそこですし中山の坂もこなしてきたので有力ではありますね。
ポテンシャルでいうならばこの馬は上位なのは間違いありませんが、今の中山がいいタイプではない。
タフになってるので、こんな綺麗な飛びの馬はむしろ苦戦する方だと思います。人気するし、力は上だけど危ないかもしれませんね。

チュウワジョーダン

1/15 美浦坂路 54.1-40.0-12.9 併せ追われて先着

この馬なりに順調にきてる印象ですね。変わってきた感じがそこまでしませんが。

<外厩>

テンコートレセン

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

新馬は新潟1800でスタートをポンっと出て控えて4番手あたりの内でおちつくと、直線追い比べでまっすぐ走れていましたがきれず4着。1,2,3着はその後は苦戦でレベル低め。次走は東京1600でスタート出て番手につけると直線追ってきてジリ脚で前をかわして勝ち上がり。他のメンバーみても特に強調できる所はないかなと。厳しいと思います。



ディマスティマ

1/15 P 80.5-64.6-49.9-36.4-12.2 併せ内で直線一杯に追われて先着

相変わらずのいい動きですね。前走の中間も坂路とポリで乗り込まれて仕上がってきていましたので、今回も仕上がりに関しての不安はないと考えています。
あとは地力でどこまでやれるかですね。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-1-0)

新馬は京都1800で、スタート出て出していって外から3番手から更に追って番手につけて向正面でも手を動かしながらで、直線は先頭で入るとそのまま押し切り勝ち。唯一追ってきた2着馬は未勝利勝っており、前で残って3着馬が朝日杯3着のグランレイ。前走は阪神2000エリカ賞で、スタート出て控えてヒュッゲにいかせて3番手をとると、直線は外に出しながら追ってくるも坂では伸びず、登り切ってから差してきて3着。中山コースに苦戦しそうな雰囲気がありますね。

ヒュッゲ

1/15 坂路 53.4-38.8-12.4 単走で馬なり

前を走ってた馬がヨレてきたので急な進路変更あったけど動じず、そのまま駆け上がってきましたね。
だいぶしっかりしてきた印象で、上積みを見込めると思います。
人気はするので特に推すこともないけど、結構いいと思います。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(2-0-0-1)

新馬は京都2000でスタートをポンっと出て控えて中団の内につけると、直線も内を通って追ってくるも6着。次走も同じコースでスタートをポンっとでてそのまま出していってハナをとるとそのまま押し切り勝ち。前走がエリカ賞でスタートは普通だったけど行く馬がいなかったのでこの馬が外からいってハナにたって押し切り勝ち。新馬で後方からの競馬を試したけどキレないから現状では前にいく競馬でってことでしょうね。前走も別にハナにこだわらない感じだったので、他に逃げる馬がいれば行かせて先行からの競馬もできそうですね。
折り合いもつくし展開がハマれば勝ち負けまであるでしょうね。

ビターエンダー

1/15 南W 69.5-53.7-39.8-12.6 併せ外を馬なりで併入

前走の追い切りが抜群の動きだったので、それと比べると劣りますが、馬なりでこれだけ動けてるのですから状態面が悪いことはないですね。
使われて良くなった前走だったので、更に良くなってきてると考えています。

<外厩>

吉澤SE

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-1-0)

新馬は東京2000でスタートは何とか出たという感じで後方から大外ぶんまわしで追ってきて3着で長く脚使って最速タイは見所あり。2走目も同じコースで、スタート出てぶつけられても怯まず行って3番手の外につけると直線もったまま坂を登って、平坦になっておわれて突き放して勝ち上がり。初戦から見所あり順当に2戦目で勝ち上がってきた感じでいい馬ですね。スタート普通に出て中団くらいからの差し馬とかになってきそうで崩れないタイプになりそう。この舞台もこなせるんじゃないかと思っています。



リメンバーメモリー

1/15 坂路 53.0-38.9-12.7 ラスト追われて

一週前に好時計だしており、最終追い切りはゆったり入ってのラスト気合いつけてのこの時計で軽め。
これを維持して本番に挑むという感じですね。
地力強化でどこまで変わってくるのかな…。

<外厩>

大山ヒルズ

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-1-1)

ようやく重賞にきましたね。デビュー前からキズナ産駒の大本命と言われてきた馬の登場です。新馬は阪神1800でスタート出負けで最後方からとなり、直線追ってもまったく伸びず。2走目も同じコースでスタート普通に出て先行5番手あたりの内につけて直線は外へ進路を探していって最後追い比べになって4着。3走目は阪神2000に延長しましたがスタートは出負けぎみで後方からとなり、大外回して追い込んでくるもキレず3着。4走目は京都2000でスタート出てハナにたつとそのまま押し切り勝ち。やっと勝ちパターンができましたね。キレないから後方で溜めても勝負にならないし、先行でも前をかわせないのもあるのでハナが正解だったんじゃないでしょうか。前走エリア賞はスタートで内にささって控えて中団の内につけると、案の定で5着。ハナしかないくない?

ロールオブサンダー

1/15 坂路 53.9-39.4-12.5 単走でラスト軽くうながされて

前走の最終追い切りが好時計で、それには劣りますが順調にきていますね。
素軽い感じで動きもいいですし、在厩で乗り込まれてこの馬の力は出せる仕上がりにあると思います。

<外厩>

在厩

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(2-0-1-0)

前走は京都2歳でスタート出てそのままハナにたって逃げ切りはかるも3着。ただ4着以降は離しており、1,2着馬が強かったと考えるべきかなと思っています。使われるごとに良化してきており、状態面も問題なさそうですし展開ハマればここなら逃げ切りまでいけるかもしれませんね。逃げ馬なのでピンかパーになると思いますが、ヒュッゲも控えると思うので、マイペースでいけると思うと軽視はできませんね。

ヴィアメント

1/15 南W 69.6-54.6-39.6-12.6 併せ内で馬なりで併入

馬なりでサラッと流した感じだけど、前走の前からラスト12秒台で走れるように使われるごとに良くなってきていますね。
仕上がりに関しては問題ないので、あとは地力でどこまでやれるかですね。

<外厩>

山元トレセン

<特徴>

中山(0-0-1-0)
2000m(0-0-1-0)

新馬は札幌2000でスタート出てそのまま3番手につけるもあんまり追えない感じで沈む。2走目は中山1800でスタート普通も出していって番手につけると4角先頭にならんでいって追い比べで負けて3着。3走目は東京1800でスタートは普通だったけど下げて後方からの競馬を選択し、大外まわして直線追い込んできて2着もやや重だったからかな…勝ったラグビーボーイはホープフル10着。前走は東京1800の不良馬場で、スタートでてそのまま出していっての3番手あたりから直線は外に出して差し切り勝ち。道悪は苦にしないということはわかりましたので、道悪レースになるようだったらチャンスはあると思うのですが、基本的にスピード不足かなと思っています。ダートいきそうなタイプですね。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

この馬のレースをみてるとスタミナ面は問題ないと思いますし先団あたりにつけて坂も苦にせず追ってこれるタイプだと思いますので、レース適正としてはかなり高いんじゃないかと思っての狙いです。前で引っ張る馬が強いのでそのまま最後は切れ味勝負になるかもしれませんが、前の方にいればこの馬でもチャンスあると思いますので期待しています。

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

買い目をLINEでタイムリーに配信してくれる予想サイトをご存知ですか?
LINEなので無料!!これが先週もすごかった!!

地方・中央・海外を配信!

伝説の1月9日

地中海史上

最高配当記録!

フェアリーSも的中!

↓先週の的中実績↓

1/9船橋7R

馬連205200円的中!

回収率3420%!

1/8船橋12R

3連複71000円的中!

回収率710%!

1/11中山11R迎春S

ワイド19200円的中!

回収率384%!

1/13中山11R

フェアリーS

ワイド70800円的中!
回収率372.6%!

↓直近の代表的中↓

12/29東京大賞典

馬連164000円的中!

回収率1366.6%!


12/08香港C

3連単31300円的中!

回収率260.8%!12/07中日新聞杯

ワイド42800円的中!

回収率305.7%!

今週は日経新春杯を中心に

地方・中央厳選レース

LINEにて無料配信!

 

ぜひ覗いてみてください!

今週の予想を受け取る!

データ・血統予想重視!

この勢いでガンバリマス!