Pocket

今回は安田記念2019の一週前追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

昨日もピックアップしましたが、アイちゃんとダノンプレミアムが良さげだからね〜普通に考えたらあと1枠に穴軸をぶつけるしかないとは思っていますがね〜

ダノンプレミアムの方が勝ちにいく競馬しそうで、ルメールに戻るしね〜この春は川田vsルメールが熱いね〜

安田記念って早くなれば後方待機馬が押し寄せてガラッと変わるのが定番やん?

高速馬場で距離適正よりもスピード重視でってなるんだけど、今年も高速馬場でアエロリットがいるし、ダノンプレミアムが前にいて、高速だからこそアイちゃんもみんな前で競馬してくるからね〜とんでもない時計でそう。

1.31秒台で決着する時はいつも差し馬優勢だからね〜

今年はコースレコードはこの前のヴィクトリアのノームコア1.30.5だからそれくらいかそれ以上になってるくるかな〜と思っています。

その時もアエロリットが飛ばしていって前が崩れて中団にいたノームコアとプリモシーンが差し切り前で粘ったクロコスミアが3着という結果ですし、ラッキーライラックがダノンプレミアムになる可能性もあると思っています。

特にアイちゃんを負かすためには、アイちゃんよりも前にいないとダメだから川田も早めにしかけて先頭立つ競馬だと思うんですよね〜それがハマるのか早仕掛けになってしまうのか…これが見所ですね。

穴を狙うなら、勝ち負け狙いよりもアイちゃんマークでついてくる着拾いの馬か、前にいって耐久できる馬かになってきますね。直線長いしね〜

それでは全頭分析をやって行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
ダービー週も高配当を続々提供の『高配当21』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_________

【高配当獲得プラン21】

◆東京8R/青嵐賞

┣的中券種/3連単

┣レース結果/6-8-5

┗獲得配当【108万950円】※500円推奨
—————————-
ダービー当日にダービーと同じコースで行われたレース。
2着8人気、3着7人気を抑えて3連単で高額配当獲得です。

—————————-

【GOLD PRICE2019】

◆京都6R/3歳500万下

┣的中券種/3連単

┣レース結果/9-1-12

┗獲得配当【45万4600円】※1000円推奨
—————————-
こちらは土曜の高額的中レース。
4-2-6人気で決まったにもかかわらず3連単は450倍超え
美味しいレースを仕留めています。

今週の安田記念はアーモンドアイ、ダノンプレミアムが出走予定。
一見堅そうなレースですが同じことは先週のダービーにも言えます。
競馬は何が起こるかわからない。この精度の高いサイトの力を借りて高配当目指します!
高配当21の安田記念は予想
コチラ
確認メール来たらクリックしてログインするだけです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アーモンドアイ

5/15 南W 81.3-65.8-51.5-38.0-12.4 単走で馬なり
5/22 南W 83.7-67.4-52.5-38.8-12.7 3頭併せのうちで馬なりで先着

15日は単走でさらっとして、一週前は併せ馬で馬なりで楽な手応えで上がってきてそのまま先着で時計もボチボチ出ていますし順調ですね。
ドバイ帰りでそんなに間隔あいてないだけに状態面だけが不安ですが、この感じなら心配なさそうかなと思っています。
まあこの馬の場合は8割のデキでも勝ってしまうんじゃないかなと思ってるくらい別格で考えています。

<外厩>

今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

東京(3-0-0-0)
1600m(3-0-0-0)

新馬戦で適正なかった1400で2着以外はずっと1着…G1を5連勝中とゲームの中の馬みたいですね。ドバイターフでも勝ったのでもう誰も文句ないですよね。今回は桜花賞以来のマイルってこととドバイ帰りの一発目ってところでどこまで仕上げてくるかがポイントですよね。凱旋門賞行かないならどこに行くんだろ?ローテも見えないし目標が見えないので陣営の意図もわかりませんが、8、9割まで仕上がっていれば普通に勝ちそうだと個人的には思っています。ジャパンCは内枠だったからまさかの3番手で競馬して勝ちましたしね〜無双状態です。あえてつついていくとしたら持ち時計ですかね。仮に1.30秒台の決着になったとして対応できるのかっていうことくらいかな〜だから頭固定はしませんがよっぽどのことがない限りは…ね…

アエロリット

映像データなし

ヴィクトリアマイル使ってからになるので最終追い切りのみですね。

<外厩>

前走NF天栄、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(3-2-0-3)
1600m(1-4-0-4)

ヴィクトリアマイルは1.30.9でゴールしてますからね〜普通に強いですよ。この馬はあれくらいで逃げても止まるわけじゃないからハマるかどうかなんですよね。高速馬場は得意ですし前が残れるならこの馬が残るだろうと思う堅実タイプ。ロジャーバローズのように人気薄じゃないから他の馬も早めに捉えにいく分、いい目標にされてこの馬としては辛いですよね。この馬を差せば馬券内っていうのがみんなわかってますもんね〜だから今回も厳しい競馬にはなると思いますが、去年2着の実績馬なので軽視はできません。あとは高速馬場連チャンで足元への不安はありますね。あとは典さんじゃなくて戸崎っていうのはひっかかりますね…去年2着だけど…

インディチャンプ

5/22 坂路 51.0-37.1-12.2 併せでラスト追われて突き放す

時計がでる時に出した自己ベストに近いベスト3の時計を出してきましたね。坂路で時計でる馬ですのでラスト追われてなのでこれくらいでて当然と言われたらそうですが、一度使ったことでの上積みはありますね。
この馬の力は出せる仕上がりだと思うので期待できると思います。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(1-0-0-0)
1600m(4-1-0-2)

肩通りに良くなってきてる馬で、前走はスローペースでカカってしまって最後は詰め切れなかったのかという印象で、今回は流れると思うのでもっと脚溜まって切れ味でると思うので見せ場はあるんじゃないかと思います。どっちかというと自分との戦いで脚たまれば普通にチャンスはあると思うんですけどね〜東京新聞杯は出遅れてから内を上がっていって中団からジワジワあがってきて直線は早めに抜け出して押し切り勝ちとまだ時計を詰めれる感じはあるので、このメンバーでどこまでやれるかですね。

エイトトシャイデン

映像データなし

<外厩>

前走大山ヒルズ、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-0-1-2)
1600m(4-1-2-2)

前走は少し馬券としても抑えていましたが、スタート大出遅れかまして後方からの競馬となり、直線は内をついてさしてきましたが最後も進路がなく位置どりがすべてでしたね。ただ11着といっても0.5s差ですから地力はあるのでスタート決まったらいい所はあると思っています。まあ高速馬場で1.30秒台とか出せるのかは微妙だからね〜今回がダメでもいずれ重賞でもやれる馬だと思っています。



グァンチャーレ

5/26 坂路 59.0-43.0-14.0

<特徴>

東京(1-0-0-6)
1600m(4-6-2-12)

前走は本命にして期待通り2着と好走してくれましたね。スローで展開もむいてさすがにダノンプレミアムには差されましたが、パクスとインディは凌いだので、展開だけではなくこの馬は今が競争馬人生のピークっていうことで間違いありませんね。ただ今回は前にいく馬が揃って空前絶後の高速馬場ってことでこの馬にとっては厳しい。また違う所で狙いましょう。

ケイアイノーテック

5/22 CW 81.3-66.2-51.2-37.4-11.7 併せ外で軽く追われて突き放す

いつも通りでいい動きですね。直線併走から追われるとリズムよく大きなフットワークで突き放して状態面に関しては抜群に感じます。
時計面はいつも通りなのですが、何よりもリズムがすごくいいので軽視はできないなという仕上がり。

<外厩>

前走同様、今回も吉澤SWからのレース

<特徴>

東京(1-0-0-1)
1600m(3-2-1-3)

4歳世代のNHKマイル馬ですが、古馬になってからパッとしませんね〜単純に時計かな…そんなに早い時計出せないのが地力なのかなという印象ですね。この舞台はNHKマイルで勝った舞台でもありますし、しっかり溜めて前が止まって差し切れるような展開になればあるかもしれませんが、それにしても持ち時計を2秒くらい詰めないといけないのは厳しい。ただ悪い馬じゃないから本当に展開がハマるようだったら面白いとは思っています。

サクラアンプルール

5/23 南W 84.6-68.2-52.9-38.7-12.0 併せ外で一杯に追われて併入

一週前からびっしりやられていますね。状態面に関しては間違いなさそうです。ここにきてマイルだから気合い入れてるんでしょうね。

<特徴>

東京(0-1-0-4)
1600m(0-0-0-0)

8歳にしてマイルに初挑戦ってそんなことあるんだね〜普通伸ばしていくもんだと思うけど、ましてや混戦とかじゃなくて強い馬が集まったここにぶつけてくるんだからどういう意図なんでしょうか?もしかしたら短い所を使って次走への刺激とか?それくらいちょっとわからない出走です。取捨もどうしたらいいもんかわかりませんね〜とりあえずは静観の方向ではいますが。



サングレーザー

5/26 坂路 50.8-37.1-12.3

この馬はいつも通り日曜が最終追い切りなので抜群の時計だしてきていますね。
前走の大阪杯の前に自己ベスト更新してきましたが、それにつぐベスト2の坂路時計で状態面に不安はないと判断しています。

<外厩>

前走同様、今回も山元トレセンからのレース

<特徴>

東京(0-1-0-1)
1600m(2-1-3-2)

大阪杯の前に坂路で自己ベストも出してチャンスあると思っていたのですが馬場かね〜殿からまくってきてだったけど直線はまったく伸びませんでした。パンパンの良馬場だったら全然違った脚でつっこんでくると思うので、前走は度外視で考えています。札幌記念は稍重でもつっこんできたのにな〜ただそこから仕切り直してきてるし得意のマイルですからあんなことにはならないと思っています。
今週も週末は天気よさそうですし改めて期待はしている一頭になります。

ステルヴィオ

5/22 南W 83.7-69.3-54.1-39.9-13.1 併せ内で馬なりで併入

軽めですが追走から軽く仕掛けられるとスッと伸びて並んでそのまま併入と反応もよさげですね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

東京(1-2-0-1)
1600m(2-2-0-0)

大阪杯は珍しく前につけてきたのはよかったけど直線まったく伸びず失速で残り200で諦めて最下位。最近は比較的前で競馬してくるようになりましたね〜マイルCSは枠の利がでかかったと思いますが、マイルなら恵まれたらここも勝てるチャンスはあると思っています。ただダノンプレミアムもいるしアーモンドアイもいるので今回勝つのは難しいと思うけど、前の方につけてきて勝ちにくるなら崩れそうな感じがする。逆に溜めて着狙いなら2,3着にこれそうな気がしています。相当前が早くなりそうだからね〜それでもある程度ついていかないと勝てないからね〜アイちゃんをひたすらマークでしょうね。枠順をみてから並びを考えたいと思います。

スマートオーディン

5/26 坂路 55.3-39.2-12.0

日曜に時計だして最終追い切りもこれ以上でくると思うと叩いて順当に上積みがありそうかなと思っています。
最終追い切りの映像を確認してからになりますがこの馬なりに順調かなと思っています。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(1-0-0-4)
1600m(0-0-0-3)

阪急杯が強烈な勝ち方だったので、前走京王杯は人気しましたね〜人気通りに上がり最速だしこの馬の競馬はできたのに時計早すぎたってことでいいと思います。今回も同じコースなので展開がハマるかどうかですね。さすがに脚質的にはちょっと厳しいかなとは思っていますが、あまりにも前が早いと届きますよね。32秒台で走ってこれるのは最大の武器です。



ダノンプレミアム

5/23 CW 80.4-64.6-50.1-36.8-11.3 単走でラスト追われて

一週前から抜群の動きですね〜キレイなフットワークでしっかり伸びて11.3と抜群のキレ。
これは…アーモンドアイを負かしにきていますね〜2着じゃダメなんだ…1着なんだという声が聞こえてきます。
前走時よりも明らかに全開できているのがわかる内容でメイチですね。

<外厩>

前走在厩、今回も在厩でレース

<特徴>

東京(1-0-0-1)
1600m(3-0-0-0)

この馬は崩れませんね〜ダービーで不利もあって6着をとった他は全部1着とアーモンドアイと同じく勝ち続けてきた馬。追い切りの動きも抜群でここに向けて順調にきた感じです。
現役で唯一アーモンドアイに勝てるかもしれないと言われてる馬でもあるので期待はしたいのですが、言うても高速馬場の高速決着で勝っていませんのでどうでるかですね。
アイちゃんよりも前で競馬することになって凌げるかの競馬になりますからね〜川田次第ですね。何度も勝ったと思ったら最後にアイちゃんにやられるレースをしてきた1番アーモンドアイの強さをわかってる騎手だけに、完璧にのってきたらしのぎきれるかもしれません。前走も番手から32.2ですからね〜復帰2戦とも完勝とここも勝てるチャンスはありますね。

フィアーノロマーノ

5/16 坂路 50.9-36.9-11.7
5/22 坂路 51.5-37.4-11.8 単走でラスト追われて

前回は頭高くなって遊ぶ瞬間がありましたが、今回は最後まで集中して走ってきていますね。
リズムがよく蹴りも強くていい馬ですね〜2週前に自己ベスト2の時計も出しておりしここに向けて順調そのものです。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

東京(0-0-0-2)
1600m(4-0-0-1)

去年の11月から本格化と考えると初戦は出遅れて追い込んで足りなかったけど一頭だけ違う脚だった。前々走はスタート出て3番手から早めに抜け出して完勝。前走もスタート出てハイペースだったけど3番手から早めに抜け出して凌ぎきり重賞初勝利とかなり強い勝ち方でした。プリモシーン、マイスタイルにタイトなレースで勝ったのは実力と考えるべきだと思っています。なので月曜日にピックアップしております。
中山であれができたいのだから府中でもって思いと、中山だから残せたっていう思いが五分五分ではあるんですがね〜左回りに関しては全然大丈夫だと思っています。

ペルシアンナイト

5/23 CW 81.9-67.0-53.1-38.7-11.6 3頭併せ内でラスト追われて遅れ

中で併せた馬が早すぎて結果的に遅れはしましたが、この馬なりに順調にきており状態面に不安はありませんね。
欲を言えば最後までグイグイと伸びてきてたので併入にしてくれたらよかったのですが、差しきれなかったのは減点かなとは思っていますが。

<外厩>

前走在厩、今回は吉澤SWからのレース

<特徴>

東京(0-1-0-4)
1600m(3-1-1-3)

大阪杯は道中かかり気味で抑えられながら中団くらいにいましたが、外回して直線むいて追い込んできましたが伸びず諦めて11着。馬場かカカって溜まらなかったかだね〜この馬は馬場悪じゃ走れないタイプだから良馬場だとはいえ悪かったので度外視でいいとは思っています。去年の安田記念は、良馬場の高速馬場でスタート出遅れでおっつけて中団からの競馬で直線ずっと壁で追い出せず最後に伸びて6着と勿体無い競馬だっただけに、今年もスムーズなら去年のメンバーだったら勝てると思います。今年はアイちゃんとダノンプレミアムがいるのでマックスでも3着かもしれませんがね。



モズアスコット

5/23 坂路 54..5-38.1-11.7 併せでラスト追われて突き放す

追われてから加速していって突き放すいい内容の追い切りですね。全体時計としてはゆったり入っての終い重点ってことで最終追い切りはさらに良くなってこれるか楽しみにしています。

<外厩>

前走宇治田原優駿、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-0-0-0)
1600m(3-1-0-2)

叩いてから良くなってくる馬なので前走の休み明けは想定通りの負けレースで、グッと良くなってこの本番っていう計算だったとは思うのですが上積みあるけどまだそこまで良くなってきてる感じがしませんね。最終追い切りまでに間に合わせてこれるのかですが、去年は連闘で勝ったようにググっと良くなってからの馬だからね〜一週前の段階ではちょっと狙いづらい。コース適性も今回も高速馬場でバッチリだと思いますし、普通に力出せるようだと連覇まであると思うのですがね〜最終追い切りを見て買うかどうかも決めるレベルで考えています。

ロードクエスト

5/23 南W 51.2-37.7-12.6 単走でラスト仕掛けられて

前に併せ馬してる組がいてその結構後ろから追走してきて抜き去っていく感じはさすがの動きですね。
状態面に関しての不安は感じていません。

<特徴>

東京(1-2-0-7)
1600m(3-1-0-11)

追い切りも動くし復調してきてるのはわかるのでみんな狙って掲示板あたりをウロウロとワンパンチたりませんよね。どうしたらいいのかなね〜ここも好走はしてくると思うけど馬券内にくるにはパンチ不足ですね。

ロジクライ

5/22 坂路 50.2-36.2-12.3 併せでラスト追われて先着

坂路の内目を回ってきてるのですがラストは追われて好時計ですね。まあいつも坂路で時計だす馬なのでここにきて抜群ってわけじゃないけど引き続き具合はいいで間違いないと思います。
あとは展開と力関係でどうかですね。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

東京(2-0-1-1)
1600m(5-2-2-5)

得意の府中ですのでチャンスはあると思います。時計的にも富士S勝った時くらいの走りができたらね〜叩いてよくなるタイプで、本番に向けてバッチリな仕上がりではきてると思います。ずるさがあってなかなか勝ちきれない馬なので、今回は前に強い馬がいるから気をぬく暇もないくらい追走してきて直線走ってくれば逆にハマる可能性は全然あると思っています。そこまで切れないから好位で追走しないとダメだと思うけどそれができると思うんですよね。枠順次第では重視したい一頭です。



一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

近走の成績から人気落としそうですが、理由あってのことですしこのメンバーでこのコースを考えたらスムーズにくれば上位なのは確実。良馬場で行われるでしょうし見直せます。調教師もこの馬の中では1番のデキという程仕上がってるようなので、ここは勝ち負けを期待したいと思っています。ダノンプレミアムに勝てる可能性は全然あると思う。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

5/30更新

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
買うべき馬、買わないべき馬を無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に!入選圏内濃厚の穴馬の情報もなんと無料!

一週間の平均獲得金額が「60万円」を超える

高配当連発のサイト金の鞍

実際無料情報でも100万オーバーの配当をお届け!
実際危険な人気馬を見事に見抜き、推奨された穴馬は大激走!

【プロの競馬情報会社だから】

情報がどうとか、関係者がどうかではなく
信頼と実績が産む「圧倒的な利益」
だからこそ、生み出されれるコンスタントな利益!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週は重賞の【安田記念】の買い目も

>>無料で公開<<

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

⇒ 今週の無料情報を受け取る方はこちら!