Pocket

今回は宝塚記念2018の一週前追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

昨日はピックアップしたヴィヴロスとサトのダイヤモンドとA馬のみでしたが、

全頭分析していきたいと思います。

宝塚記念は、有馬記念同様にグランプリと言われる特殊なレースですので、根幹距離では一歩足りない馬や、力のいる馬場が得意の馬が好走が目立ったりと、

大阪杯や天皇賞のようにスピードが要求されるようなレースとはちょっと違うので、まずは分析が大事ですね。

ただ、今年の阪神は高速馬場よりでパワーよりもスピードの方が必要な気もしているのですがね〜当日の天候も大事なファクターになりますね。

しばらく雨降っての良馬場とかにされると、どっちに転ぶのか分からないから止めてほしいですねw

—【PR】———————————————

独自指数で的中を連発させるサイト「うまコラボ」

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

独自の指数「コラボ@指数」によって
安定した的中・高配当の馬券を、連発させています。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去には競馬を始めてたった5ヶ月の方が

馬単で【42万円】の的中を出されたことも!

このような結果をコンスタントに毎週出すことができるのです!

更なる的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

うまコラボの的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは各馬見て行きましょう!!

アルバート

6/14 南W 65.0-50.8-37.3-12.9 3頭併せ内で劣勢

調教でそんなに動くタイプじゃないからこんなもんだけど、全体時計としては早い感じですね〜追われてから頭高くて見栄えせずに置いていかれるから、なかなか調教から買いたいと思えるタイプではないですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
2200m(0-0-0-1)

アルバートと言えば長距離の鬼であり、2500m以上では抜群の成績なのはみなさんご存知の通りだと思います。宝塚記念は2200mですからね〜厳しい戦いになると思っています。今年は阪神大賞典もチャンレジしてここに向けてきてるんだと思うけど、大賞典4着、天皇賞春8着とちょっと陰りが見えてきていますしね。

ヴィヴロス

6/13 CW 80.8-64.8-49.7-36.0-11.2 3頭併せ内でラスト仕掛けで突き放す

基本的に調教時計は早いタイプなのですが、4Fで50秒切ってくるんだからね〜それでラスト11.2って本当に走りますよね。状態面に不安はないと思いたいですかね。

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
2200m(0-0-0-1)

阪神はチューリップ賞で大敗した時以来なんですね〜距離的にも1800-2000あたりがベストなスピードのタイプ感はあるんですよね〜取捨が難しいね〜人気もするでしょうし追い切りは抜群に動くけど罠っていう可能性もある。でも軽視できない…現状としてはそんな感じですかね。ドバイ明けの宝塚記念参戦組は馬券にならない定説もありますし。ジンクス打破するのがこの馬なのか?それともやっぱり凡走するのか…

キセキ

6/13 CW 82.8-67.2-52.8-38.8-12.1 単走馬なりでラストでちょっと押されて頭下げて走る

馬なりで好時計ですね〜時計が出やすい馬場っていうのもあると思いますが、ちょっと押されたらすっと頭下げて沈む感じで状態面はよさそうな雰囲気です。
前走の最終追い切りと比べても前の硬さがマシになってるように感じますね。

<特徴>

阪神(1-1-2-0)
2200m(0-0-1-0)

神戸新聞杯、毎日杯と好走してるコースですし、前走は奇策に走って失敗だったパターンなので今回はミルコ確保で必勝態勢かと思っています。この馬とは相性いいので今回は軽視はしませんし人気サイドの中では積極的に狙っていきたいと思ってる馬です。

サイモンラムセス

6/13 坂路 56.1-41.0-14.1 単走で馬なり

もともと坂路で好時計だすようなタイプじゃないから時計としてはいつも通りで、軽い感じで状態面はいいと思います。力関係でどこまで通用するかでしょう。

<特徴>

阪神(2-5-1-9)
2200m(0-2-2-4)

前走はミドルペースで馬場も味方して完勝で8歳にしてオープン入りと勢いはありますね。当然ここ狙ってきてるわけじゃないと思うので、上積みとかはあんまり期待できないけど、逃げ馬がいないからね〜この馬がまさかの前残りっていうことは一番のサプライズとしておいていきたい所ですかね。

サトノクラウン

6/14 南W 65.4-50.9-37.4-12.8 3頭併せ中で一杯に追われて外の馬に劣勢

そんなに調教動くタイプじゃないから劣勢なのは許容範囲ですね。最終追い切りもまあ同じ感じだと思います。ウッドコースで負荷かける感じに戻してきましたかね。

<特徴>

阪神(1-0-0-2)
2200m(3-0-0-1)

去年は京都記念→大阪杯→宝塚記念と臨戦過程がよかっただけに、今年はドバイ狙いだったんじゃないかと思ってしまいますかね〜そこからの調整で好走例がないだけに?でも馬場悪くなったら当然主力ですね。

サトノダイヤモンド

6/6 坂路 52.5-38.5-12.2
6/10 坂路 54.9-39.4-12.7
6/14 CW 82.5-67.0-51.9-38.1-11.4 3頭併せ中でラスト仕掛けで突き放す

闘志に火をつけるために、初めて坂路で気合い注入されてからの一週前追い切りがコースで抜群の時計ですね。仕掛けられてから一気に突き放す感じで素直に好感もてる追い切りは久しぶりですね。

<特徴>

阪神(3-0-0-1)
2200m(0-0-0-0)

考えてみたらキセキとは菊花賞馬対決ですね!去年は阪神大賞典でも上がり最速で勝っていますしこの馬の力を発揮できれば勝って当然レベルの名馬だと思っています。最近は闘争心が弱くなってきてたのか、刺激あたえるために坂路でびっしりやってきて、コースで好時計っていう荒療治が吉とでるか凶とでるのか…楽しみな一戦ですね。

ステファノス

6/13 CW 79.9-63.8-49.7-37.1-12.4 併せ内で直線追われて併入

内で直線入って前に出てるのですが、併せ馬が仕掛けてきて軽く並ばれて併入っていう感じですね。時計としては早いですが、結構内目を回ってきてる可能性もあるし、調教時計は早い馬なので、時計を強調はできませんね。

<特徴>

阪神(1-2-1-1)
2200m(0-1-0-2)

前走はがっかりでしたね。まあでも叩き2戦目で走る馬だから前走は度外視できるんですが、今年は鳴尾記念も使わずに新潟大賞典から間隔あいてのここなんですよね〜ここは間違いなく人気落ちだから狙いですね!前走の内容みても終わったと思う人も多いですが、私も半信半疑ですが叩き2のここはもう一度狙ってもいいんじゃないかと思っています。

ストロングタイタン

調教映像なし

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

前走は本命で一着と期待に答えてくれましたね〜追い切りバグツンだったもんね!最終追い切りみてこの馬は取捨したいと思います。コースレコード出した前走のように両馬場ならこの馬を軽視できませんね。ただ距離は2000までしか経験がないので200m伸びることは不安材料ではありますがね〜高速の阪神への適正の高さは示してるので素直に期待はしています。

スマートレイアー

6/14 CW 96.9-80.9-65.1-50.5-37.2-11.7 併せ外でラスト仕掛けで突き放す

追い切りの映像みても仕掛けに対してすぐに反応して沈むフォームになってるのを見るともう一度期待してもいいかなと思えるんですよね。

<特徴>

阪神(6-1-0-3)
2200m(0-1-0-3)

阪神は走る馬ですが、非根幹距離での成績もそこまでよくはないですし、今年の成績みても買いづらいですが期待したい。大阪杯では大敗してるのですが、天皇賞みても距離伸びても走れてるので、年齢的にも短い所よりはこれくらいの距離の方が合う可能性あるかなというもあります。鞍上が武豊なら本命にしていましたね。

ゼーヴィント

6/13 南W 68.8-53.9-39.2-12.8 単走でラスト追われる

単走っていうのは珍しいですね〜フォームみてもすがるさあっていい感じに仕上がっていそうな雰囲気ですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
2200m(0-2-0-0)

阪神は何と初めてなのですが、中山で好走してるように適正いん関しては問題ないと思っています。高速馬場への対応については疑問はありますが…
それでも去年ずっと言い続けてきたAJCC2017組最強説もあるし、この馬には期待しています。

タツゴウゲキ

6/13 坂路 56.3-41.3-12.5 単走で馬なり

全体時計としては遅めですが、前走の最終追い切りに比べると馬なりで最後も加速してきていますし上積みありそうですね。

<特徴>

阪神(1-0-2-3)
2200m(0-0-0-3)

夏に向けて段々とよくなってくるタイプだからここが目標とかでもないでしょうしそれなりに作ってくる感じになるのかなと考えています。よくいる2000mベストっぽい感じがするので2200mがどうなのかっていうのもありますが、長期休み明けを一度使ったことで変わってきてると思うので無視はできませんね。

ダンビュライト

6/13 坂路 51.6-37.2-12.4 ミッキーロケットと併せで終い追われて劣勢

左にミッキー、右にこの馬で、ミッキーロケットの前に走って馬が遅かったので、2頭併せたままコースを変えながらの追い切りでしたが、手応え的にはミッキーロケットの方があるかなという印象ですかね。

<特徴>

阪神(1-0-0-3)
2200m(1-0-0-0)

香港帰りでの一戦で一週前段階ではいつもよりも状態面に不安は残る感じにみえますが、最終追い切りでどうなってくるのかですね。阪神コースは1600万の条件戦で勝ったのみで、大阪杯6着、神戸新聞杯4着と走ってないことはないけど中山に好成績が偏る馬なので、そこまでプラス材料とまでは言えないかなと思っています。距離は問題ないでしょう。状態面が1番見極めないといけない所ですね。

ノーブルマーズ

6/13 坂路 55.5-40.3-12.5 単走で馬なり

5月2戦してからのここということで一週前は軽めの調整と思いますが、馬が走る気になっている感じですね。全体時計としてはもっと早い馬なので強調できる感じではありませんが、馬なりのまま終い12.5と好調のままにここを迎えてきそうな雰囲気がしています。

<特徴>

阪神(2-1-1-2)
2200m(2-1-0-2)

この馬はずっと美浦の馬だと勘違いしていましたが、栗東なんですね。なので阪神もよく走っているのですがし成績はボチボチ。ただ、前走はまさかの高速の時計に対応してきたので、今回も人気はそこまでしないと思いますが前目で粘れる展開になればこの馬にもチャンスはある感じですね。距離は問題ないし高速馬場も対応できる。馬場悪い方が対応できそう。
前走は追い切りでよかったのに高速馬場だからって軽視したことを後悔して勉強したので、最終追い切り次第では重視することも考えています。

パフォーマプロミス

6/13 CW 79.3-64.7-50.6-37.4-11.6 併せ内で直線追われて併入

直線入ってすぐに追われるけどなかなか差が詰まらず、併せ馬にちょっと待ってもらって併入っていう感じですね。追い切りでそこまで動くタイプでもないのでこんなもんだとは思いますがね。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
2200m(1-0-1-1)

こういうタイプだから距離短縮で狙いたいとはあんまり思わないね。人気もするでしょうから飛んでほしい人気馬という位置づけです。阪神はデビューの未勝利戦で勝ってるだけで、そこから使われていないので戦績みると平坦を狙って使われてる感じなのかなという印象ですかね。

ミッキーロケット

6/13 坂路 51.4-37.2-12.5 ダンビュライトと併せで終い追われて優勢

今回はそこまで右にもたれる感じはなかったですがラストはちょっと怪しかったけど、全体時計としても悪くないし天皇賞春は結構激走したけど、そこまで疲れとかは気にしなくてもいいのかもしれませんかね。

<特徴>

阪神(0-2-0-2)
2200m(0-0-0-3)

この馬の1番のレースはサトノダイヤモンドと叩き合いでギリギリ負けた神戸新聞杯だと思ってるので、阪神コースが苦手ってことはないと思っています。右回りがよくて直線で内ラチ頼れたら激走が期待できるタイプなので、前走きわどい4着まで粘りこんでいましたしね。条件が揃えば可能性はある一頭ですね。一週前の段階ではダンビュライトよりも断然こっちの方が上だと思います。去年は外回す感じになって内ラチまでいけなかったのでね〜人気もないし条件すべてハマって3着とか狙いなら面白いと思っています。

ワーザー

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

無事にゲート試験も合格して、三木のホースパークにいるんだってね〜海外馬って三木のあそこにいるの?
それにビックリしたわw
最終追い切りの動きとか見れたらいいな〜ないんでしょうけどね。

一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

キセキ、ダイヤモンドと人気2頭はよさそうな雰囲気ですが、穴馬もいい感じに見えるから面白いですね。なので穴馬ピックアップ!
この馬が二桁人気で買えるなんてことあるの?って思っています。前走は体も絞れてきていい感じでしたが直線の最後にコースカットされてつまづきかける不利、まあそもそもコースずっと探しながらだったけどさ…それでも0.3秒差だったのを考えると、早めに外に出してスムーズに来たら頭まであったと思っています。一週前追い切りを見るとそこから更に軽い感じのフォームになってるからここが勝負でしょう!!

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

6/21更新

6/22更新

—【PR】——————————————

中央競馬全レース対応。的中率を上げる方法!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自指数で的中を連発させるサイト「うまコラボ」

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

独自の指数「コラボ@指数」によって
安定した的中・高配当の馬券を、連発させています。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去には競馬を始めてたった5ヶ月の方が

馬単で【42万円】の的中を出されたことも!

このような結果をコンスタントに毎週出すことができるのです!

更なる的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

うまコラボの的中実績はこちら!

コラボ@指数はそれぞれの指数をの良いところだけを集めた指数。

いわゆる指数の究極版と言っても過言ではないでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

更に詳しい詳細についてはうまコラボのサイト内で詳しく説明されています!

そちらを見てからもでも遅くはないと思いますが、

無料登録して今週からコラボ@指数の威力を試してみてはいかがですか??

[今週のうまコラボの勝負レースは宝塚記念]

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から指数情報、無料予想を受け取る