Pocket

今回は宝塚記念20200出走予定馬の最終追い切り診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年の宝塚記念は、サートゥルナーリア、クロノジェネシス、ラッキーライラックが人気なりそうですね。

今年のG1は無観客が本当にもったいないくらいの豪華メンバーが揃いますよね…

なんで無観客なんや〜〜っていうのも言い飽きた頃ですが、競艇も現地始まったわけですのでそろそろ競馬も?

って思ったけど秋なのか??

地方競馬のダッシュが空いてるってことはWINSは開く可能性が出てきましたね〜最初は激混みしそうだけど…

競馬場いくなら暑いから馬主席がいいけど、そうなるとスーツっていう行くまでに汗だくなるのが難しい所です。

あっ!!どうも!!

お久しぶりです。ブールです。

お元気でしたか?笑

ブログを書かない間も週末はTwitterでは印あげてたのですがね…だんだん競馬への意欲がなくなってきてますw

ブログやめて何してるのか?というと仕事です。

本業は変わらずやってますが、他に仕事もあってそっちが忙しくてブログをかいてる時間がないっていうだけなんです。

一発決まれば数千万報酬とれそうなものに立ち向かってます。

やってることってLINEと電話でやりとりしてるだけなんですけど…相手が気を使う方々なので神経すり減らしています…笑

そのためにアップルウォッチ買ったけど、なかなかいいね!!今の所…気にいってます。

案件はたくさんあるのですが、動く金額が10億〜とかのばかりで、そういう不動産とか扱ったりしてる人がこのブログみてたら是非DMください。

ご紹介できる案件何個かあります。

10年前くらいは毎日スタバいって誰かと話をして案件拾ってお金にするって生活してたけど、今は会社もあるし家族もあるしでつまらない生活してたけど、やればできるよね!!

頑張りましょう!!

そして宝塚記念もドンズバ行きましょう!!!

それでは全頭見て行きましょう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





────────────────

宝塚記念2020予想~ココで決まりです。

ガロアクリークなど人気薄もうまく配置。

天皇賞春では10人気スティッフェリオを
忍ばせておき結果1350%でかなりの噂に!

そのままあれよあれよでG1連勝街道!

────────────────

◎安田記念5点+4点4800円

→6720円(回収率140%)

◎ダービー9点600円5400円

→14800円(回収率276%)

◎Vマイル13点400円5200円

→11840円(回収率228%)

◎天皇賞10点500円5000円

→67500円(回収率1350%)

◎皐月賞14点400円5600円

→36600円(回収率653%)

◎桜花賞14点400円5600円

→50360円(回収率899%)

────────────────

これ全て的中した方おりますか?!

無料で見れて本当にいいんですかね?!

重賞以外無料情報でもワイドで500%!

────────────────


────────────────
宝塚記念2020の予想はココを見てからがおすすめ!
宝塚記念3連複激熱買い目

好調の無料情報なのでココは絶対チェックです!!

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

アドマイヤアルバ

6/17 CW 80.6-63.8-48.7-36.1-12.3 併せ外で楽に突き放す
6/24 CW 84.0-67.0-52.0-38.2-11.9 併せ内で楽に先着

調教の動きみたら抜群にいいんですがね。レースにいくとそうでもないのが現状ですね。
抜群の時計で、この馬としては抜群の時計ですね。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

阪神(1-1-1-4)
2500m(0-1-0-0)

さすがにここに入ってどうこうっていうのはないと思います。リステッドでまずは着拾ってからになりますね。

アフリカンゴールド

6/15 CW 80.9-65.5-51.5-38.4-12.4 単走でラスト追われて
6/23 CW 80.9-65.2-51.4-38.6-12.5 単走

いつも通りに大外回って好時計で順調ですね。この馬の力は出せる状態だと思います。

<外厩>

在厩(ミッドウェイ3走目)

<特徴>

阪神(1-0-0-2)
2200m(1-1-0-0)

G3くらいならメンバー次第ではやれる可能性あるタイプで2500は歓迎のタイプではありますが、さすがにここはメンバー揃っていますのでスピードが足りませんね。

カデナ

6/17 坂路 51.6-37.7-12.9
6/24 坂路 53.1-38.1-12.6 単走でラスト追われて

最終追い切りまでしっかり負荷かけられてきましたね。
この馬の力は出せる仕上がりにあると考えています。

<外厩>

大山ヒルズ

<特徴>

阪神(1-1-0-3)
2200m(0-0-0-0)

G3番長で展開がハマるかどうかだけの馬と位置付けてるのですが、大阪杯はさすがにG1メンバーでないと完全に消しましたが、内で溜めて3角で仕掛ける馬にも動じず直線入って内があくのを待って一気に追い込んで4着とどハマり狙いの上手いレースでしたね。この競馬は内が伸びる馬場で無欲の好走だったと思っています。普通に外を回してたら届いてなかったでしょうしね。今回はというと週末の馬場次第。ただ天気は悪そうで内が死んだら外差ししかないので、そうなると力勝負に挑むことになって厳しいと考えるのが妥当かなとは思っています。これは当日の馬場状態次第になるので現時点ではわかりません。距離に関しても最後方で直線まで溜めるだけなので問題ないでしょうけど…

キセキ

6/17 CW 80.8-64.5-49.4-37.5-11.7 単走でラスト追われて
6/24 坂路 51.1-37.4-12.7 単走でラスト軽くおされながら

一週前はコースでいつも通りにいい動き。最終追い切りは坂路?
坂路のイメージなんてまったくない通りで、そんなに早い時計だしてないのでこの時計が自己ベストです。
日曜とか一週前に坂路でちょっと早めの坂路っていうのはあったけど最終追い切りが坂路はびっくりですね。
ピンかパー感がさらに強まりました。どっちかな…

<外厩>

吉澤SW

<特徴>

阪神(1-3-2-2)
2200m(0-1-1-1)

もうこの馬はスタートでない馬だと思ったら、天皇賞はまさかの好スタートって…最初は控えて3番手につけていましたが1周目のゴール前でいっちゃったのかな…一頭だけ外にでてそのまま先頭にたって引っ張ることになり、結構離しての逃げで直線むきましたが、そのまま沈んでいきましたね。1周目で我慢きいていたらもっと粘り強かったと思うので、ちゃんと最後まで折り合って走れるかだけですね。去年は2着でしたが今年も同じように競馬ができるかにかかっていますね。もちろん通用する力はあるので、自分の力をだせるなら勝ち負けできると考えています。



クロノジェネシス

6/17 CW 81.0-65.5-51.8-37.7-11.9 3頭併せ内で馬なりで突き放す
6/24 CW 82.2-66.2-51.5-37.8-11.8 3頭併せ内で馬なりで遅れ

最終追い切りは2歳馬に遅れたけど、完全に抑えてセーブしてた感じなのでそこまで気にすることはありませんね。
一週前から抜群の動きでラスト追われたらもっと時計でるのは間違いないでしょう状態面に関しては問題なしと考えています。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

阪神(0-2-1-0)
2200m(1-0-0-1)

大阪は向けて叩きと考えてた京都新聞杯で圧勝。本番の大阪杯では、スタートでちょっと外にいってしまったけどすぐにおっつけてポジションとりにいって3,4番手あたり追走から4角で突き抜ける勢いで直線向いてきましたが内をロスなく回してきたラッキーライラックのキレに屈して2着。外を回した組みはまったく伸びておらず、内をついたカデナが4着まできてたように、進路の差で負けたかなと考えています。ガチンコでやったら同じくらいの実力だと考えていますのでここも軽視できないですね。まだ掲示板外してない堅実なタイプですので、バゴ産駒最高傑作の力に期待しています。

グローリーヴェイズ

6/11 南W 65.3-50.3-37.2-11.9 併せ外でラスト追われて先着
6/24 南W 65.2-50.6-37.2-12.3 3頭併せ中でラスト仕掛けで先着

いつも通りに追い切りは動いていますね。
この馬も動くタイプだから時計でて抜群に見えてしまいますよね。
でもいつも通りですので、この馬の力はだせる状態だと考えています。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

阪神(0-2-1-0)
2200m(1-0-0-1)

京都大賞典はスタート出てそのまま馬なりで前につけると3,4番手追走から直線入って前があきましたが伸びず、内から進路カットされてそのまま伸びずバテずで6着に負けてしまいました。最初に行きたがって前につけたのがアダとなってしまいましたかね。長距離で34秒台の上がりで何とかできるようなレース向きですね。まくってきて長くいい脚つかって勝ち負けできるようなレースになるならこの馬にもチャンスあると思うのですが、現状では馬場が見えないので、当日に取捨になるかなと思います。
この馬に関しては、人気程の信頼度まではないかな…

サートゥルナーリア

6/17 CW 79.8-64.5-50.1-37.2-11.2 3頭併せ内で馬なりで突き放す
6/24 坂路 51.3-36.8-12.2 単走で馬なり

最終追い切りの坂路はちょっと嫌がってる所を見せていましたが、一週前といい抜群の動きですね。
文句ない状態だと思うので、あとは最後までレースできるかですね。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

阪神(2-0-0-0)
2200m(0-0-0-0)

今年のG1は総なめにしてもおかしくない力のある馬で間違いありません。天皇賞はダメだったけど、間隔を開けながらじゃないと力出しきれないっていう見方通りなのでしょうかね。
今回はしっかり3ヶ月あけてここを目標にきており、グランプリでやれるのは有馬記念で証明済みですからね。
ここは普通なら勝ち負けと考えています。
この馬の場合、気性的に自滅する可能性はいつも秘めているので怖い。
ただ馬の力で考えるならここは勝ち負けで間違いありませんね。



スティッフェリオ

6/17 CW 84.4-67.6-52.6-38.7-12.0 併せ内でラスト追われて先着
6/24 坂路 52.0-38.0-13.0 併せラスト追われて遅れる

一週前のコースはいつも通りで、最終追い切りの坂路でラストが時計かかるのもいつも通りですね。
全体時計としてはそんなに悪いわけじゃないのですが、抜群というわけでもない。
いつも通りと判断しています。

<外厩>

在厩(グリーンウッド3走目)

<特徴>

阪神(2-1-0-3)
2200m(1-0-0-4)

前走はいい枠でスタートも出て前につけて番手で一周前回ってきたけどキセキが暴走したので3番手で内ラチ沿いを回ってきて理想的な展開で、もったまま直線むいて外に出して先頭たつも最後に差されて2着。内ラチ頼らなくても2走とも走れており展開さえ向けばここでも十分やれる充実期に入ってると考えています。
有馬記念も去年の宝塚記念も本命にしてたこの馬なのですが、今年が1番狙えるとは考えていますが…去年はコーナーで馬場悪い所で脚とられてかわいそうなことになっていましたが、今は外にだして差せると考えると、展開次第では今年も狙いたいと考えています。枠順出てからですね。

ダンビュライト

6/17 坂路 52.9-38.6-12.9 併せラスト仕掛けで先着
6/24 坂路 51.4-37.4-12.5 併せ馬なりで先着

来週追い切りは併せた上のスティッフェリオが遅れていく分で、加速していくように見えますが、いつも通りの動きです。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

阪神(1-0-0-6)
2200m(2-0-1-2)

この馬らしい競馬を続けており最後にキレ負けしてしまうのは仕方ありませんね。
今回も展開が前残りの根性勝負になるのであればチャンスはあると思いますが、恵まれないとこのメンバーだと一枚落ちるのが事実。
非根幹の根性勝負は得意なのですがね…G1メンバーで根性って言われてサーっと最後に差されていってしまいそうですよね。

トーセンカンビーナ

6/24 坂路 52.8-38.1-12.1 併せ馬なりで先着

さらっと流した感じですが、自己ベスト2の時計と充実してますね。
時計そんなに出てるとは感じないくらいの見た目で時計でてるということは調子がいいということですね。

<外厩>

グリーンウッド

<特徴>

阪神(2-2-0-2)
2200m(1-0-0-0)

天皇賞はいつもよりスタートましだったけど、それでも2歩目から進んでいかず最後方の定位置から3角手前から動いて外を一気に上がってきましたが…大外を回しすぎてしんどいですよね。もうちょっと乗り方あったやろうと思うような惜しい競馬だったと考えています。阪神大賞典に比べてメンバーレベルも高かったので、大外ぶんまわしじゃどうにもならないのはわかったと思うので、ここでどこまでやれるかですね。それでもユーキャンより下と考えるとさすがにメンバー的に厳しいかなと判断せざるをえない。有力馬が2頭くらいいなかったらチャンスあると思うのですがね…今回もハマって掲示板確保くらいかなと思っています。G2くらいに出てきれてくれたらいいんだけどね。



トーセンスーリヤ

6/17 南W 63.8-50.4-37.6-12.0 単走で直線追われて
6/24 南W 64.7-49.9-37.2-12.3 単走でラスト追われて

追い切りみたら抜群だなと思いましたが、いつも調教動く馬ですね。
この馬の力を出せるのは間違いないと考えています。

<外厩>

エスティファーム

<特徴>

阪神(0-0-0-3)
2200m(0-0-0-1)

前走は×印しかまわせませんでしたが、スタートでて4番手につけて内で行きたがるのを我慢させていましたが、直線はそのまま内をついて重賞勝ち。去年の年末の休み明けから先行する競馬が板についてきて本格化してきての重賞勝ちと勢いは1番かと思いますが、初めての強敵との競馬でどこまでやれるのか正直未知数。
前走でも終始行きたがってる雰囲気だったので、レベル上がってペースもある程度流れるのはプラスに働きそうですが、いきなりどうかな…ただ力関係がもう出てしまってる他の馬よりは未知なる魅力という意味で印を回してもいいかもしれません。上り馬は怖いですからね。

ブラストワンピース

6/18 南W 79.8-64.8-50.9-36.6-12.0 併せ内で一杯に追われて突き放す
6/24 南W 68.1-52.1-37.6-12.1 併せ内で馬なり併入

これは調子上がってるのは間違いないですね。
いつも追い切りはコースの真ん中あたり通ってくるので時計は早いのですが、追われてからの動きが前回とは違います。
最終追い切りは馬なりで併入ともう大丈夫ということでしょう。
デキに関しては問題ないのであとは枠を克服できるかですね。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

阪神(1-0-0-2)
2200m(1-0-0-0)

大阪杯はスタートは普通に出たけどポジションとれず下げていくことになってしまいましたね。向正面でも追走がイマイチでおっつけながらになっていましたし意図して下げた感じではなくて下がってしまった雰囲気。そこから外にだして3角では前を射程にいれて上がってきました直線が伸びませんでしたね。止まってるわけじゃなくていつも脚がなかった。
そら向正面ずっとおっつけながらきてで脚が溜まってないからそうなるよね。高速馬場に対応できないと考えるべきかと思います。
その点、今回は開催進んだ阪神で、天気も悪いとなると時計もかかってくると思うので、有馬記念馬の本領発揮でしょう。
人気落ちるなら本命で考えていますが、まあ人気はするでしょうから対抗あたりで考えています。

ペルシアンナイト

6/24 CW 83.1-66.5-51.1-38.0-11.5 併せ内でラスト追われて突き放す

相変わらず抜群に動きますね。追われてからしっかり反応してラスト11.5でまとめてきます。
この馬の力は出せる仕上がりで間違いないと思います。

<外厩>

在厩(山元トレセン2走目)

<特徴>

阪神(1-1-0-1)
2200m(0-0-0-0)

この馬は今年はマイル路線なんだと思ったらここも使ってくるんですね。戦績が示す通りで全盛期はすぎたのかと考えています。ただここでこの距離を使ってくるのはある意味可能性があるとも思える。極端な道悪は苦手なので雨が結構ふったら消しでいいと思いますが、微妙な馬場だったら時計もかかるでしょうしチャンスあってもおかしくない。
ガチンコ勝負だとさすがに足りないので消しですが、馬場と展開を味方につけたら可能性ないこともないので怖いですが…印回らないかな…

メイショウテンゲン

6/24 CW 82.3-66.5-52.2-38.6-12.2 単走でラスト追われて

この馬の動きもいいんですよね。追われてからしっかり伸びており状態面に関しては問題なし。
全身使っていいフォームで走れており極悪馬場待ちですね。

<外厩>

グリーンF

<特徴>

阪神(1-0-2-0)
2200m(0-0-0-1)

キレないけどしぶとく伸びてくるのがこの馬の力なので前走のような良馬場だと届かない。この馬なりに向正面から押し上げていって長く脚使ってきてはいましたが、直線むいても加速できるわけでもないので頑張ったで賞をおくります。今回は馬場が仮にクソ悪くなったりして時計がめちゃくちゃかかる耐久レースになったとしたらもうちょっと位置どりが前にとれたらチャンスでてくると思います。ただ、それもしてこない可能性が高く後方からだといくら時計かかるといっても厳しいよな…神騎乗とかされたら可能性はあると思います。
まずは道悪になることが最低限ですね。良馬場だと消しでいいと思います。



モズベッロ

6/17 坂路 52.9-37.9-12.5 併せラスト追われて先着
6/24 坂路 54.5-38.5-12.1 併せラスト追われて

右にささってますね…いつも通りですが見栄えはどうしても良くないですよね。
それ以外もいつも通りなので、この馬の力は出せる仕上がりにあると考えています。

<外厩>

ヒイラギawaji

<特徴>

阪神(0-1-0-1)
2200m(1-0-0-2)

天皇賞は本命で挑みましたが、スタート出たことで行きたがって抑えながらの4番手と想定外。一周目の4角あたりで掛かってましたね。ゴール意識してしまったんでしょうね…馬は走る距離をしりませんからこれは仕方ありません。直線向いて最後まで伸びては来ていましたので悲観する内容ではなかったです。今年は重賞でチャンスある馬と書いてきた通りで、G1のここでどんな競馬してくれるのか楽しみですね。スタートはもう出るという認識でいいのかなと思っています。

ラッキーライラック

6/17 CW 78.7-63.2-49.6-37.0-11.8 単走でラスト追われて
6/24 CW 82.8-66.9-52.1-38.3-11.4 単走で馬なり

相変わらず抜群の動きです。
最終追い切りは前に走ってる馬がいてそれを見ながらでしたが馬なりのまま追いついていって早すぎるくらいの時計でしたね。
状態面に関しての不安はありませんね。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

阪神(3-1-0-1)
2200m(1-0-0-0)

完全復活を遂げてからの安定感が半端ない。前走はさすがにと思って印が回らなかったのですが、スタート出て好位とってしっかり折り合って最内回って直線最後はキレると文句ない競馬でしたからね。最後まで脚溜めての神騎乗でしたので外枠だったらあれはできなかったと考えたらクロノジェネシスとは互角と考えるべきかなと思います。
ここも好走してくるのは間違いないですが枠順も大事ですね。内枠なら正直逆らえないと思っています。

レッドジェニアル

6/17 CW 83.7-66.8-51.2-37.6-11.9 併せ内で抑えられながら遅れる
6/24 CW 80.9-65.8-51.3-38.1-12.1 併せ内でラスト仕掛けられて先着

最終の追い切りをみると落ち着いて回ってきて仕掛けられてから伸びて先着と文句ない内容ですね。
現状のこの馬の力を出せる状態にあると考えてるので、このメンバーでどこまでやれるのか楽しみですね。

<外厩>

在厩(グリーンウッド2走目)

<特徴>

阪神(0-0-1-3)
2200m(1-0-0-0)

この馬に関しては間違いなく素質馬でこのメンバーとでも対等にやれて不思議ない馬なんですよね。スタートが出ないだけ…いくら練習しても無理ですね。
たまたま出れる態勢の時にゲートが開くことを祈るしかない。前走も最後までしっかり追い込んできてたのでスタートさえ出たらここもチャンスある。
距離に関しては問題ないですし、中間の感じもよくて大人になってきた感じがしています。非根幹も問題ないですし、多少の道悪程度ならこなせると思うので楽しみです。
前走が予想通りの走りだったので、ここでどこまでやれるのか今後に向けてですね。

ワグネリアン

6/17 CW 81.7-64.0-49.4-36.6-11.7 併せ内でラスト追われて併入
6/24 芝 66.2-50.5-36.4-11.6 単走で馬なり

最終追い切りで芝??
一週前の動きをみても仕上がってると思うので、最終追い切りは軽く流す感じだったんだと解釈しています。
ということで仕上がりは問題なく、地力でどこまでやれるですね。

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

阪神(2-0-1-1)
2200m(0-0-0-0)

大阪杯は内目の枠だったのでスタート出てポジションとっていましたが向正面で掛かってしまって抑えて中団からとなり一列前にいたラッキーライラックは抜け出して勝ち切ったのを考えるといいポジションだったと思うのですがカデナにまで抜かれてしまって力んで溜まらなかったのかなと考えています。
普通に力通りならここでもチャンスだと思ってるのですが、条件的にはここが向くタイプではないので紐では考えています。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

この馬の素質に関しては前から高いと考えており前走も本命うちましたし、この中間も今までにない落ち着きがあって、それが追い切りの動き反応にも繋がっていると考えています。つまり本格化の兆しと考えており、確かにメンバーが強いですがここはチャンスあると思って狙いたいと考えています。

その馬A馬とは→人気ブログランキングへ

※久しぶりなので相当な下位にいると思います笑

——————–

無料情報【FreeTimes】は週末必見!
函館で総額74万の的中も出ました★

6月中盤からの勢いが止まりません!

週末レース前日に受け取れる【FreeTimes】という無料情報!以前から注目してチェックしてたのですが、特にここ最近の調子がすごいんです!

6/21(日)函館10R/奥尻特別
計3万8500円投資→5万6900円獲得
3着に入った最低人気馬を押さえていました!

6/20(土)函館9R/3歳以上1勝C
計3万8500円投資→6万4850円獲得
ここも2着が7人気でしたがしっかりマーク!

6/14(日)函館3R/3歳未勝利
計3万8500円投資→11万2800円獲得
2着3着ともに穴馬を逃さなかった!
そして会心の一撃は画像付きでご紹介!

【74万的中無料情報】

6/14(日)函館7R/3歳以上1勝C
計38500円投資→74万6350円獲得!
ます1着の8番が7人気で大荒れ!しかも2着も最低12人気だった大波乱!たびたび最低人気馬の絡む馬券をいとも簡単に当ててしまうのが不思議でなりません。この情報が無料なんて信じられない!もちろん宝塚記念週の今週も無料情報はございます!
→70万勝ちの無料予想はこちら
こちらから無料でゲットできます!宝塚記念よりお宝レースはここに眠っている予感!