Pocket

今回は日経新春杯2020出走予定馬の外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年の日経新春杯は、レッドジェニアル、アフリカンゴールド、タイセイトレイルあたりが人気して来そうですね。

いよいよタフな馬場になってきたこの時期のこのレースになると、ようやく今年の競馬も始まったな〜っと感じるレースですね。

ミッキーロケット、シャケトラの時からもう3年って考えると時が経つのも早いものですね…

去年はグローリーヴェイズ、一昨年はパフォーマプロミスが1番人気で勝っており、紐もあんまり荒れるイメージなく順当な結果になることが多い。

1番人気がとんだのも過去10年で一回だけで、その2015年はオッズが示す通りの大混戦で、2着にきた10番人気のフーラブライトでも単勝17.4倍と18頭中12頭が大混戦という特殊なレースだった。

今年はというと、しっかりオッズのメリハリあるので、波乱の可能性は少ないかなと思ってはいますが…それも踏まえて日曜まで予想していきたいと思います。

変則開催が2週連続で、競馬漬けな1月ですが、フェブラリーステークスはあるにしろ芝G1はしばらくないので、一週前追い切りのデータ映像がないことが続くので、G1シーズンまではまずは全頭分析を先に出して、最終追い切りを週の後半に出すような流れにしようかなと思っています。

今年から最終予想の印を5頭に絞って、買い目も減らして、軸を大穴じゃなくて中穴にすることに方向転換しました。

それで、金杯は◎がきたけどヒモ抜け、ワイド軸の★がきたけどヒモ抜けときておりましたが、先週は、フェアリーでどハマり◎

ハマった場合は三連複9点で的中できるので、一気に回収率をあげることができます。

馬連と三連複は◎軸で的中して、★軸のワイドを買い目固定してるのも、それまで3着に入ってハマるという成功パターンでした。

こういうパターンを今年は量産していきたいと思います。

ところで穴馬って何番人気くらいだと思っていますか?

私の認識としては、

1〜5人気が人気馬

5〜9人気が中穴

10人気〜が穴

14人気〜が大穴

なので、去年は穴軸で本命うっていましたが、今年は中穴です。

だから配当妙味は減るので的中率をあげないといけないということです。

代わりに★印に穴馬を入れてワイドを買うという流れですね。

それでは全頭みて行きます。

毎週20名様限定で平場の無料予想を公開させて頂きます。詳細は↓↓

今週の応募メールアドレスは既に記載しておりますので、そちらまでメールにて応募ください。



先週もっともよかったこのサイトはご存知ですか!?

ヒモ抜けは寒い!

連勝複式は獲れても単が獲れない!

そんな競馬はもうやめ!

目標額50万 、目標額90万情報の戦績が↓

▼直近1月公開実績!▼
━━━━━━━━━━━

闇馬プロジェクト

【公開数】24レース

【成 績】16勝8敗

【的中率】66.66%

【回収率】394.9%

【情報料】-50万4000円

【投資金】-48万0000円

【払戻金】+388万6290円

【純利益】+290万2290円
━━━━━━━━━━━

諭吉メガ盛りメソッド
【公開数】24レース

【成 績】19勝5敗

【的中率】79.16%

【回収率】542.1%

【情報料】-76万8000円

【投資金】-48万0000円

【払戻金】+676万5730円

【純利益】+551万7730円

━━━━━━━━━━━

好調予想に乗りたい。

そんな方に朗報!
無料予想完備、実装!

毎週届く無料情報で ・・・

京都11R エリザベス女王杯
10万5920円 3→7→1人気

京都11R デイリー杯2歳S
37万6120円 3→8→4人気
好走穴馬しっかり読んでます!

━━━━━━━━━━━

無料予想エントリー←コチラ

確認メールがきたらクリックしてログイン。
直近1か月検証の上好調なのはココです。

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

アクート

<外厩>

ノーザンファーム天栄

<特徴>

京都(0-3-2-2)
2400m(0-0-1-0)

前走の新潟記念は対抗で馬券も買いましたが、本来の走りとはほどとい感じで直線入って手応えありませんでした。さすがにあそこまで負ける馬じゃないので度外視として考えています。3走前が京都でセンテリュオには負けていますが掛かりながらでもそこそこ来てた。G3レベルならこの馬にチャンスはあるとは思うのですが、2400でゆったり流れると折り合っていけるかですね。地力でいうならば3着はある馬だと思っています。

アフリカンゴールド

<外厩>

ミッドウェイファーム

<特徴>

京都(1-2-0-4)
2400m(3-1-0-2)

前走のアルゼンチン共和国杯に関してはまったくもって軽視していましたが、ちゃんと3着まで来ましたね。基本的に前につけて粘り強く伸びてくるのがこの馬の特徴ですが、前走は最内枠でスタートがそんなによくなかったのもあって中団の後ろからとなり、外を回さずに馬群をわって差してきのが功を奏しての3着。まあメンバー次第で重賞でもやれるってことですね。ここも同じようなメンバーなので人気するのは仕方ないですね…

エーティーラッセン

<外厩>

在厩(吉田S4走目)

<特徴>

京都(2-0-0-10)
2400m(0-3-1-5)

スタミナあって逃げてどこまでっていう馬なので、マイペースで行って展開が向けばとは思いますが…さすがに準オープンを勝てない馬を重賞でっていうのはあまり現実的ではないかなと思います。

サイモンラムセス

<外厩>

宇治田原優駿

<特徴>

京都(2-5-7-16)
2400m(1-0-1-3)

小倉大賞典で穴開けてきましたが、恵まれないと厳しいですね。ハマればあると思いますが、あえてこの馬を狙っていくのは難しいですかね…エーティーラッセンよりはこの馬の方がチャンスあると思いますが。



サトノガーネット

<外厩>

情報なし

<特徴>

京都(1-2-1-3)
2400m(1-0-0-0)

エリ女は更に体重増やしてきてスタートも出て中団につける所まではよく、最終コーナーを大外ぶんまわしたことが失敗でしたね。結果的に4角の隊列とほぼ変わらずに、内をついた馬しか勝負になりませんでしたね。前走はスタートあんまりよくなく、後方3番手より直線は外にだして差し切り勝ち。最後のキレはさすがでしたね。
1800では忙しく感じますし、2400でも勝ち鞍があるようにゆったり流れて溜めて追い込み届く展開になるようだったらチャンスは十分だと思います。
このメンバーだったら中団につけて勝ち切る可能性はありますね。

スズカディープ

<外厩>

牧場

<特徴>

京都(0-0-1-2)
2400m(0-0-0-2)

現状として重賞では一歩足りないですし、今回にいたっては8ヶ月ぶりの実戦ということで特に狙っていくことも難しいと考えています。

タイセイトレイル

<外厩>

情報なし

<特徴>

京都(0-0-2-2)
2400m(1-1-1-1)

アルゼンチンの前までは先行して持続型で展開的にどうかなと思って最終的に軽視することになったのですが、後方からの競馬となり最内をつく競馬がハマって2着。前走のジャパンカップはさすがに厳しい競馬となり、馬場もあって無理せず最下位。今回はまたこのメンバーだったら足りると思います。
脚質的に後方待機になるんでしょうかね。長距離向きで2400は短いくらいだと思うので、スピード求められる展開になると厳しいと思いますが、今の馬場なら時計もかかるしいい勝負になると思います。

チェスナットコート

<外厩>

在厩(宇治田原優駿3走目)

<特徴>

京都(1-0-0-5)
2400m(2-0-0-3)

2年前くらいがピークだったのかと思ってしまいますね…去年の天皇賞春でも本命うってたくらいでメルボルンから帰ってきてからもいつかいつかと復活の兆しが見えるのを待っていたのですが、まったくダメだったらあれなのですがそこそこ走ってくるけど足りないっていうレースばかりなんですよね。
今の時期の馬場でも走れる馬ですし頑張ってもらいたいけど、現状では何ともですね。



プリンスオブペスカ

<外厩>

在厩(信楽牧場2走目)

<特徴>

京都(2-0-0-2)
2400m(4-1-2-1)

未勝利を勝ちあがれずも地方に持って行かずに500万下をつかってようやく初勝利を掴み取ったのが2018年で、500万下を合計3回勝ってる苦労馬ですね。去年は1000万と1600万を勝って本格化してきた晩成タイプということでしょうかね。前走は3000m使いましたが、距離が長かったかなと思いますし改めてここでどこまでの差で来れるかですね。今の時期は得意そうですし、時計かかるのもいいので楽しみではありますね。2400mの時計的には1.26秒台で走ってこれるしポジションは融通がきくタイプ。

マスターコード

<外厩>

在厩(グリーンウッド2走目)

<特徴>

京都(1-1-0-1)
2400m(1-1-0-0)

初めての重賞チャレンジですね。脚質的には中団より後ろで溜めて末脚勝負という感じですね。4走前からみていくと、スタートは普通に出て控えて後方から直線は最内をついて伸びてきて勝ち上がり。次走が札幌のオールスターでスタートでるけど控えて後方からとなり、大外まわして直線さしてくるも届かず5着。次走が古都Sで上のプリンスに競り負け2着。前走が中山で、スタートは出て中団で構え4角から追ってきましたが前も止まらず6着。キレなくて勝とうと思ったら仕掛け所が難しいですね。時計がかかるのは歓迎だと思いますが、プリンスよりは下かなという印象ですね。

メロディーレーン

<外厩>

在厩(ヒイラギawaji2走目)

<特徴>

京都(0-0-0-0)
2400m(1-0-1-1)

340kgの超小柄な馬でファンが多いこの馬ですが非常に難しい所ですよね。菊花賞5着でタガノディアマンテに先着しており、そのタガノディアマンテが万葉Sを勝ってるわけなので、この馬をその物差しで考えたら確かに可能性あります。基本的に後方で溜めて差してくる脚質で、前走もスタート出て控えて後方から進み、大きく離して逃げた2頭を3番手から追いかけてきましたが最後は後続にさされて4着。反応がいいですし走りも軽いので今後も活躍はしてきそうですが、やはりまず自己条件勝ってからの狙いになるかなと思っています。
3着ならあるかもしれませんがね…時計的にどこまで走ってこれるのかを考えたいですね。

モズベッロ

<外厩>

在厩(ヒイラギawaji2走目)

<特徴>

京都(2-1-0-1)
2400m(1-0-0-0)

とにかくスタートが出ない馬でセントライトの記事にも書いていましたが、やっぱりの結果。その次に出た高雄特別でもスタートいちよう出たけど少頭数で割とスムーズに中団につけれて、直線は外に出して差し切り勝ちと距離を伸ばしたことでスタート悪いのがちょっとカバーできて好走してきた印象ですね。前走もスタートは悪く後方からそのまま前につけずに後方でためて捲ってきて直線挟まれたりもしたけどグイグイきて4着。挟まれてなかったら2,3着だったと思います。やはり距離を伸ばすことで、スタート悪いのをカバーできてるのが大きいですね。
地力はここでも通用するものがあると前から書いてる通りで重賞でも好走してくると思います。



ヨシオ

<外厩>

在厩(アップヒル3走目)

<特徴>

京都(0-0-0-0)
2400m(0-0-0-0)

新馬は芝1200でデビューでしたが、その後はずっとダート使われて地方重賞で好走してるし、中央でもオープンクラスなら好走してるのですが、ここで芝2400使ってくるんですね。先行して上がりもそこそこ使えるタイプなので単騎逃げとかになったら怖いのはありますがね…狙っていうくにしてはちょっと条件が心もとない。

レッドジェニアル

1/9 CW 84.1-68.0-52.8-38.0-11.6 併せ内で一杯

もともと追い切りでも抜群に動く馬で間隔あいていますが、一週前でいい動きですね。
順調にきていますね。

<外厩>

山元トレセン

<特徴>

京都(2-0-2-1)
2400m(0-0-0-3)

菊花賞は期待していましたが、スタート出て先行して中団の前目で溜めると直線は外に出していってスムーズにはいかなかったにしても差し比べて届かず。もう少し馬場がよかったり早い流れになったらと思ったのですが、力負けだったかなという印象でした。まだまだ成長段階なので古馬になってどこまで強くなってくるのか楽しみにしています。
G1級のメンバーはいないのでここは勝ち負けできるかもしれませんね。

レッドレオン

1/9 CW 87.2-70.3-54.2-39.3-12.1 3頭併せ中で馬なり

もともとそんなに動く馬ではないですが、一週前の動きはこの馬にしてはいいですね。
順調にきていますね。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

京都(2-0-1-2)
2400m(0-0-0-1)

2歳できさらぎ賞4着でその後自己条件をつくって着実に勝ち上がってきてのオープン入りでどこまでやれるかですね。
順調に成長しながらきてるので、ここが試金石ですね。どこまでやれるのか未知数で測るのも難しい所です。

ロードヴァンドール

<外厩>

在厩(ケイアイファーム3走目)

<特徴>

京都(3-2-1-5)
2400m(0-1-0-2)

もうあんまり行けなくなっており先行馬として走っていますが、最近の感じだと厳しいかなという印象ですね。頑張って欲しいとは思っていますが…



全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

前走は明らかに行き脚悪くて位置どりも悪く、間隔あいてたせいかなと思っていますし距離も2400ならこの馬の力を1番出しやすいと思っている条件なので、ここは人気ないと思いますが積極的に狙いたいと思っています。今の馬場も味方して先行して粘れこめるのを期待しています。

その馬A馬とは→人気ブログランキングへ

新年2週目も好調継続!シンザン帯!

京都金杯的中からのシンザン記念的中!

━━━━━━━━━━━━
9人気03コルテジア入れてます!プリンスリターン5人気入れるかも迷うのに~!お見事!京都金杯14人気ボンセルヴィーソに続き、まーーた好走穴馬読んで高配当!しかも帯!

━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━

重賞連続的中、かつ他各情報でも好調すぎるのがここの予想さん!

レース選定が非常にうまく、堅い、穴狙いがしっかり点数に表れてるのでうますぎます!

そして!朗報×朗報!ここの予想さんを無料で体感できます。

日経新春杯+他厳選買い目無料公開
メール登録のみ前日夜20時すぎ買い目確認できます。 エントリーはお早目に!