Pocket

今回は有馬記念2018の一週前追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

昨日はピックアップした馬のみをピックアップしていきましたが、全頭見て行きたいと思います。

去年から有馬記念の後ろにホープフルSが出きたことで、今年最後の大一番っていう言葉使えなくなりましたが、ファン投票で出走馬が決まるグランプリですからね。

力が入るのは当然みな同じだと思っています。

追い切り面で、ここ最近の注目なのは、馬なり厩舎でおなじみの藤沢厩舎ですよね〜

ウッドコースでハードな調教してるのは、日本くらいだとコメントしたことが広がって、今週はどこで追い切りしてくるのかと注目しちゃいますよねw

先週は、グランアレグリアが一週前はポリで、最終追い切りはウッド使ってきたことにビックリしましたが、今週はレイデオロです。

2週前がポリ、1週前がウッド、最終追い切りはウッドで強めとかになるんちゃうのってねww

レイデオロはPOG馬だったしデビューからずっと見てきてるので、追い切りも全部みてきていますが、いつも馬なりですよ。

最終追い切りがどうなるのかで取捨しようと思っています。

仮にポリとかだったら評価を下げるつもりでいますw

ということで、一週前追い切りと全頭分析を見て行きましょう!!

LINE@で平場の穴軸馬の配信を行ってますのでよければご登録お願いします▼▼

—【PR】——————————————
3連系の馬券攻略をお届けする情報サイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自に研究した情報から
◎○▲ そして特注馬まで限定配信!

【今週も3連複3点〜15点の勝負馬券を提供】

<過去には1鞍で12490.0倍>
というとんでもない払い戻し。
 

【一撃500万円回収に成功。】

こんな馬券見たことありますか!?(笑)

このように一撃の配当に特化した優良サイト。
一度無料登録してみる価値はあるでしょう。

<<情報提供は先着順になります。>>

※ご登録はお早めに。

⇒ 無料登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日も高配当が続出!

■12月2日 阪神7R 3歳上500万
3連単:256,200円 獲得!

■11月25日 東京12R 3歳上1000万
3連単:47,560円 獲得!

※これだけの実績を無料情報でもバンバン配信中!

毎週が的中の連打!だからこそ継続率なんと90%以上!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【有馬記念】の情報を

◆◇「無料公開!」◇◆

【ご自身で体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは各馬見て行きましょう!!

オジュウチョウサン

12/5 CW 67.4-52.9-39.1-13.4 3頭併せ内で馬なりで先着
12/12 CW 69.7-53.6-38.7-12.7 併せ内で直線追われて突き放す

一週前にびっしりやってますね。反応もいいし動きもよくこの馬の力を発揮でるデキにあると思います。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

500万,1000万を連勝でいきなりこのグランプリですのでまあ普通に考えたらないですが、武豊とこの馬の人気を考えたら怖いですよねww
予想家としての立場であれば買えないけど、いち競馬ファンならぜひとも夢みたい一頭ですね。

キセキ

12/12 CW 68.0-52.8-39.2-12.0 単走で馬なり

前走の前と違って我慢がきいて折り合っていますね。普通ならこれがいいと思うのですが、前走あんな気合い満点で制御効くのかと疑ったくらいで前走の好走となると、この馬は制御きかないくらい気合いのってる方がいいタイプなのかもしれません。いいのに半信半疑になるパターンです。

<特徴>

中山(0-0-0-1)
2500m(0-0-0-1)

菊花賞を勝って香港で一頓挫あって戻ってきた日経賞の頃は馬がおかしくなってた所から転厩もありましたが、秋以降本格化っていう定番の流れですね。ただね〜毎日王冠、天皇賞、ジャパンカップと使っての4戦目だから見えない疲れとかやっぱりあると思うんですよね。そこですね。
ディアドラみたいに使っても使ってもどんどん良くなっていくタイプの可能性もあるのかないのか…ルーラーシップ初年度産の代表馬なので見物ですね。

クリンチャー

12/5 CW 96.8-80.9-66.4-52.9-39.9-13.0 単走で直線仕掛け
12/12 CW 81.9-66.1-51.4-37.8-12.2 単走で直線追われて

2週前は結構重苦しい感じの動きでしたが、1週前では重くるすさは軽減されていい感じになってきていますね。
凱旋門帰りでパワーよりに馬体がなってるのか筋肉ついて大きくみせますね。
これはいいのか悪いのか五分五分ですね。

<特徴>

中山(0-0-0-2)
2500m(0-0-0-0)

距離に関しては問題なく、パワーがいる中山は向くと思います。雨が降ったら本命までっていう感じで狙うのが定説ですが、今回は凱旋門賞帰りが1番のポイントですね。ただ、この馬って叩いて叩いてよくなってくるタイプですし、追い切りみても状態面は問題なさそうには見えますかね。ただ休み明けだしね〜スタートしてのズブさとか考えたら厳しい戦いだとは思っています。
ペースが緩むならいいと思うんですけど、キセキがいることで飛ばして緩めての絶妙なラップ刻むと思うので、どうなるかですね。

サウンズオブアース

12/12 CW 82.3-65.8-52.9-38.5-12.2 併せ内で馬なりで突き放す

馬なりでも2,3回追われてはいますが、いつも通りに動けていますね。まあいつも動く馬だからこれでも物足りないくらいですがね。
7歳牡馬だしね〜大きな上積みとかは期待できないし叩き3だもんね〜っていう感じです。

<特徴>

中山(0-2-0-3)
2500m(0-2-0-4)

2016年のジャパンカップ2着から馬券内にこれない苦戦が続いてますね。2015年の有馬記念2着もあり中山適正も高い馬なのですが、いい頃の切れ味がなくなってしまって上がり3位までしか使えないんですよね。それで着順を上げれないのが現実ですね。とにかく上がりが時計がかかるレースじゃないと届かない。そういう意味では中山はいいと思いますが、さすがにこのメンツでは厳しいかな。

サクラアンプルール

12/13 南W 83.7-67.3-51.9-38.2-12.7 併せ外で軽く追われて一気に突き放す

最近は同じような内容ですね。追走して直線だけで一気に差し切るっていう内容です。変わらず動きも加速もいいし状態面に関しては問題ないと思っています。

<特徴>

中山(3-1-2-2)
2500m(0-0-1-1)

中山巧者といっても過言ではない馬ですし、去年は直線さあ伸びていくっていう所で、スワーヴとシュヴァルの競合いに追い込まれて落馬もあやういくらいの不利をうけてしまって仕方ありませんでしたね。
今年も枠がどうなるかでもありますが、好走はしてくると思います。有馬記念の穴馬といえばキンカメですからね。

サトノダイヤモンド

12/13 CW 82.0-66.5-51.9-37.9-11.4 3頭併せ内で終い追われて併入

直線入っても我慢してラストだけ一斉に仕掛けてラストは併入しましたね。時計も出ていますし、状態面に関しては問題ないと思います。
前走は歴史的な時計で、現状のこの馬には不向きなレースだったので負けは仕方ないですが6着と力は示したと思いますし、もうあの馬体と走りなら逆に中山でいい所があるかもしれませんね。
完全にパワーよりも馬体になってしまった。

<特徴>

中山(1-0-1-0)
2500m(1-0-0-0)

中山は2016年の有馬記念1着と皐月賞3着の2回のみです。凱旋門にチャレンジ前の全盛期の頃の話ですが、苦手だとは思うけど地力でカバーしてきましたね。
2016年の有馬記念はノブレスがラビットしてアシストした名レースですよね。それでキタサンブラックを差し切ったんだからこの馬は本当にすごい馬です。
前走ジャパンカップは期待しましたが、あの時計は無理でしょう。しっかり折り合って中団待機で4角で外まくってくる最高の競馬でしたが、残り200mで逃げたキセキと同じ脚色になってしまってずるずる…
あの時計で走られてしまったら無理ですね。単純計算でもシュヴァルよりは下とみる方が現実的です。

シュヴァルグラン

12/13 CW 96.5-80.6-65.8-51.2-37.3-12.0 3頭併せ内で直線追われて突き放す

おいおいどうした〜っていう感じのこの馬の反応が抜群です。コースの内ラチ沿いで全体時計としては出て当たり前ですが、去年よりもはるかにいい動きです。
来年も現役続行を決めた気持ちがわかりますね。まだまだ稼いでくれそうです。
追い切り動かない馬だけど、コースでこの時期は動きますね。ただ、太め残りを必死に絞ってるのかもしれませんが…w

<特徴>

中山(0-0-1-1)
2500m(1-0-1-1)

中山は、2016,2017有馬記念のみですが、6着、3着とまあまあ。去年はキタサンブラックが純粋につよすぎし、前走はアーモンドアイが純粋に強すぎた。今年は?
レイデオロと前走完敗のキセキがいますが、他には負けない地力はあると思っています。
個人的には、今年の引退を考えてたくらいですしここメイチだと思っています。
なぜならヴィブロスです。天皇賞秋は叩きっぽい雰囲気で繁殖入りも決まっていて無理はさせないと思ってたけど、香港で2着と好走ですからね〜
最後をしっかり決めてくるんだなと思ったんですよね。この馬は、来年は海外で走らせるっぽいことが決まったのですが、秋始動の頃の大目標は有馬記念で引退だったはず。
そのローテで組んでると思うとやはりここはメイチじゃないでしょうか。

スマートレイアー

12/13 CW 54.2-38.7-12.3 併せでラスト追われて突き放す

相変わらず動きますね。今回はゆっくり目に入って終い重点なので、全体時計としては出ていませんが、ラストの登坂はさすがの動きとみています。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

中山も初めてで、2500も初めてですが、天皇賞春を使ったくらいでスタミナ的にはまあ足りるのかなという印象ではありますが、最近の戦績とディープ産駒らしい京都で切れ味ある馬なので、中山でって考えるとさすがに買いずらいですね。

ハッピーグリン

映像データなし

<特徴>

中山(0-0-0-1)
2500m(0-0-0-0)

関係者が有馬記念に出たいと絵馬に書いてるのを見ましたが、出走してほしいですね。
力でいったら足りませんが、応援したいと思っています。

パフォーマプロミス

12/12 CW 84.4-68.1-52.5-38.7-12.0 併せ内で直線入って追われて突き放す

追い切りは動く馬ですが、追われてから全身使って伸びるフォームでいいですね。450kgには見えない大きなフットワークでここに向けて絶好の仕上がりにみえます。
あとは力関係だけですね。

<特徴>

中山(1-0-0-0)
2500m(2-0-1-0)

このコースはグレイトフルSで経験済みですね。好位につけて外に出してまっすぐ伸びてきていますし坂でも止まらない。その時の時計が1.34.1となるとそこからちょっと時計を詰めることができれば馬券内の時計です。さすがにキセキがいるとはいえ、今年のメンバーを考えたら早くても1.33秒台での決着になると考えているので十分足りる馬だと思います。好枠が欲しいですね。

ブラストワンピース

12/6 南W 68.8-53.2-38.2-12.8 単走で馬なり
12/13 南W 81.9-67.1-52.7-38.2-12.2 併せ内でラスト追われて突き放す

追い切りはとにかく抜群に動く馬なので、これくらい動けるとは思いますが、1週前の段階ではこの馬としてはモタついてるかなっていう印象です。
この馬は馬なりでこれくらい出せる馬だし、これくらい追われたら36.5-11.5くらいでこその馬なので、最終追い切りでどこまでくるかですね。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

戦績が4-0-0-2と勝つか負けるかで掲示板をまだ外してない素晴らしい馬ですね。ハービンジャーですし、母父キンカメって考えると叩きタイプと思うのに、新潟記念を勝ったように休み明けから走ってくるある意味規格外の馬ですね。同じシルクでアーモンドアイがいることで使い分けもされてきたこともあってまだ6戦しかおらず、新潟記念は勝ちましたが古馬のG3弱メンツとしかやっておらず、まだ力関係は未知数です。その上でここで人気ってなるとちょっと怪しい気配はしていまいますよね。この馬と個人的に相性もよく重い印をうった時は好走して、ダービー△、菊花賞×と軽視したら馬券外っていう感じなので、今回も軽視だと思うので来ないことを祈っています。

プラチナムバレット

12/12 CW 81.9-65.8-51.1-38.2-12.5 併せ内で追われて劣勢

併せた外の馬は馬なりで涼しい感じですが、完全に置いていかれましたね。時計としてはこんなもんですが、
あれだけ追われてるので、さすがに併入くらいまではいってほしかったですね。ちょっとフォームも堅いな。

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

京都新聞杯で勝ってオープン入りしましたが、オープンで一杯な感じですね。さすがに有馬記念で好走のイメージまでは湧かないです。

ベイビーステップ

映像データなし

<特徴>

中山(1-0-0-4)
2500m(0-0-0-1)

1000万を一度かって降級してからまだ1000万を抜けれない馬ですので、さすがにここではないでしょう。

マカヒキ

12/5 芝 80.4-64.1-49.4-35.7-10.9 併せ内で直線追われて先着
12/13 坂路 53.8-39.0-12.2 併せで軽く追われて先着

2週前に内の進路とはいえ35.7-10.9って実践さながらの時計だしてきており、1週前は坂路で終い重点で伸びてきましたね。
もうここに向けて仕上がり万全っていう所でしょう。あとは力関係でどうかですね。この馬の逆に今の馬体なら中山で走るかもしれませんね。

<特徴>

中山(1-1-0-0)
2500m(0-0-0-0)

中山は皐月賞2着と弥生賞1着の実績ですね。2400はダービー1着の実績がありますが、本質的には2500は長いでしょうかね。
末脚は確実に使ってくるので溜めてハマれば…とは思いますが、中山だからね〜外枠入ったら消すつもりです。
内枠入ったら、他の枠を見ながら多少前目につけれそうなら抑えてもいいかなとは思っていますが、イワータだからね〜白帽子、黒帽子とかだったら怖いな…
馬の状態面に関しては問題ないと思っていますし、枠次第ですね。

ミッキースワロー

12/12 南W 69.0-54.0-39.8-12.7 3頭併せ内を馬なりで併入

3頭併せ内を追走してきて馬なりのまま並んでいって併入と内容は抜群ですね。
馬なりのままですっと並んでいってあとは併走する感じでスピードダウンしていい雰囲気です。
精神的にも大人になってきたのかなと思っています。

<特徴>

中山(2-1-0-1)
2500m(0-0-0-0)

中山は得意ですからね〜この馬は一発ありますよね。菊花賞は最初のゴール前にかけてカカる若さがあってうまくかみ合いませんでしたが、今ならこの距離でも折り合っていけると思いますし狙って面白いと思っています。あとは力関係ですね。前走のジャパンカップでも最後さしてきて5着まできていますし、現状の力関係でいっても中山なら魅力的ですね。

ミッキーロケット

12/12 坂路 51.8-37.4-12.3 併せで一杯に追われて併入

ジャパンカップ前の坂路はさすがにないな〜と思ってたら回避してきてのここで、立て直してこれましたね。
宝塚記念の前の時のような猛獣感はまだ戻ってないので迫力がないんだよな〜
最終追い切りを見て決めたいと思いますが、現時点では抑えるかどうかレベルだと思います。

<特徴>

中山(0-0-0-2)
2500m(0-0-0-0)

宝塚記念の勝ち馬ですので、グランプリ強い説はありますね。去年の宝塚記念も6着でしたし、ササる面も解消してきた今なら一発はあるかもしれません。
この馬に関しては状態面ですね。個人的には現状ではちょっと買いづらい。
この馬もかなり本命うったりしてきましたし、好きな馬ですので、最終追い切りが抜群の動きになってくるようだったら狙っていくと思います。
ミッキーロケットに外人ってスプリングSのルメール以来ですねw
これは意外やな〜和田でしょ〜そこ〜癖ある馬をいきなり乗りこなせるのか…

モズカッチャン

12/12 坂路 52.3-37.8-12.3 単走でラスト一杯に追われる

なかなか迫力ありますね〜荒々しい感じで登坂してきて終いはムチ一杯に追われて加速してくる好内容です。
使っての上積みありますね。あとは力関係でしょう。

<特徴>

中山(1-0-0-0)
2500m(0-0-0-0)

かっちゃんかっちゃんもずかっちゃんはチャンスだと思っています。
オークス2着の実績もあるし距離はいけると思うんですよね〜ただまあいつも一歩足りないんですよね。
2017年のエリ女勝ちから今年は勝ち星なしで、勝てなくなってきていますね。
決して力が落ちてるわけではないのですが、進路だったり位置どりだったりどこからでも競馬できるけどピッタリ合わないんですよね。
今回もその可能性はあると思いますが、2000mくらいがいいとは思っています。

リッジマン

12/12 CW 87.2-39.7-53.3-39.5-13.3 単走で馬なり

長距離使った後なので、1週前は馬なりで流す感じですね。

<特徴>

中山(1-0-0-2)
2500m(3-1-0-3)

アルバート取り消しのステイヤーズを勝ちましたね。順当だと思います。2500mに戻ってのG1って考えるとまあ力不足でしょう。

レイデオロ

12/5 南P 70.2-54.2-40.3-13.6 単走で馬なり
12/12 南W 69.4-53.1-39.1-13.4 併せ内で馬なりで先着

出たポリ〜〜って感じの2週前から、1週前はウッドですね。これはいつも通りの動きですね。
この馬は追い切りから買うような馬ではないですが、馬なり厩舎っぽい調整が多いですが、前走はそれでも軽く追われてましたから、
今回も最終追い切りはそんな感じなら勝負気配とみていいと思います。

<特徴>

中山(3-0-0-1)
2500m(0-0-0-0)

中山は、葉牡丹、ホープフル、オルーカマーを勝って3勝、負けたのは高速馬場の皐月賞でしたが、ぶっつけ本番だったことを考えたら5着までよく来たなってことの方が驚きでしたし中山もどこでも問題なくこなしてきます。距離もオールマイティーだし、現役馬の中でこの馬が1番強いと思っています。勝負所で強心臓発揮してまったく止まらないですからね〜回転が早くて残り50mとかの競合いなっても強いんですよね。それくらいの馬ですので勝たれても不思議はありません。それでも去年のジャパンカップはシュヴァルに負けていますし、京都記念は馬場と叩きっていうのはあると思いますが、ガチンコ勝負でスタミナ勝負なった場合は取りこぼす可能性を秘めているので、その隙間は狙っていけると思います。まあ勝つやろうな〜

一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

晩成タイプで450kgくらいのこの産駒って考えたらそろそろG1とりそうな気もしますし、この馬がどこでとりそうかと考えたらタフなこの舞台の可能性は結構あると思っています。時計面でも見劣りしませんし、枠にさえ恵まれたら一発の魅力は十分です。鞍上もしっかり確保して間違いなくここを狙ってメイチにつくってくるであろう厩舎の魅力もあります。予想オッズ段階では、人気薄だけど、穴人気してくると思うので、中穴くらいにはなると思いますが、推奨しておきたいと思います。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

—【PR】——————————————
確実に今週で締め切りになりますのでお早めに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!
究極の馬券術が当たりまくると話題のサイト!

だからこそこれだけの人気を誇り、

最近では無料登録の募集すらしていなかった…。

あまりの的中にオッズが隔たり
無料会員様の募集を一時ストップするほど…。

しかし今回限定30名様で再募集を開始!

情報では見えない「盲点」を突けるのは

<万馬券総合研究所のみ!>

今週は編み出した分析術より

有馬記念
3連複勝負馬券!

>>無料配信決定!<<

※残り30名様限定募集です!
お早めにご登録ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この他にも無料コンテンツが充実!

重賞レース回顧や、
穴馬を導く「穴馬法則」

更に、厳選された軸馬公開など

豊富なラインナップが大人気です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■■近走の的中実績がこちら■■

12/2・中京10R 鳥羽特別
[3連単:179,460円 的中!]

11/25・京都11R オータムリーフS
[3連単:104,000円 的中!]

11/18・福島11R 福島民友カップ
[3連単:98,480円 的中!]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら