Pocket

今回は東京スポーツ杯2歳ステークス2018の一週前追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

去年は、ダービー馬ワグネリオンが1.46.6っていう好時計で勝ち切ったレースですね。

ペースも早くなったこともありますが、それでも楽勝で勝ち切って、この去年の今頃はダービーはワグネリアンやってみんな口を揃えて言ってましたよね。

それよりも早い時計はイスラボニータ、コディーノで、イスラは皐月賞1着、ダービー2着ですし、コディーノは朝日杯2着、皐月賞3着と早い時期のG1で活躍するための条件みたいなレースです。

ここで1着になることは、皐月賞あたりまではアドバンテージあると思ってもいいでしょうから、来年のクラシックに向けてしっかり馬の力を見極めて行きたいですね。

今年は、ルヴォルグ、ヴェロックス、カテドラルあたりが人気になりそうですかね〜

まだキャリア3戦以内馬ばかりで、一戦ごとに変わってくるような時期でもありますので、最終追い切りも何回も見て馬体をしっかり見極めていきたいと思います。

今日は、今までの戦績を踏まえての全頭分析が中心になります。

LINE@で平場の穴軸馬の配信を行ってますのでよければご登録お願いします▼▼

—【PR】——————————————
あなたのもしも…が現実になるってどう思います?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンペーンに参加せず「無料情報」だけの利用なら

”イフ”の利用費は永年無料!

一切の費用はかからず毎開催「ゼロ」円でご利用頂けます。

しかもこれまで無料登録の募集は止まっていたのですが

なんと今回30名様限定での募集を再開!

結構これヤバいことですwww

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

更に!今すぐ登録して頂くと

10,000円分のポイントをプレゼント!

ただでさえ当たり過ぎてやばいんですよイフって…。

だからこそこれまで無料会員募集がストップしていたのですが

さらに限定30名様には登録しただけでサイト内で使用可能な

10,000円分のポイントが付与される。

はっきり言って入会しないほうが損ですよ!

登録は下記からメールアドレスを入力するだけ。
簡単、手間なし、そして無料。
※先着30名様ですよ。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 実際に的中した過去の実績の一部 ■

<10月28日>
◆新潟08R 3歳上500万
┗3連単 12−10−03
┗各1000円
獲得配当【76万300円】

<10月21日>
◆新潟10R 浦佐特別
┗3連単 02−10−05
┗各1000円
獲得配当【18万6200円】

<10月14日>
◆新潟10R 栗東特別
┗3連単 08−06−11
┗各1000円
獲得配当【15万4900円】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

G1や重賞などのメインレースで、

ガチガチの結果をお届けするのはどこの会社でも可能です。

本当に宝の山と言えるのは裏開催や平場レース。

今週もイフの独占情報で、他社には絶対に不可能な「結果」をお届け!

▼登録は無料!30名様限定での募集▼

それでは各馬見て行きましょう!!

アガラス

映像データなし

<特徴>

東京(1-0-0-0)
1800m(1-1-0-0)

新馬戦は同じコースで、スタートは普通でしたが、途中でカカってなんとか持ち直した感じで4番手あたりを追走してきて直線もったまま先頭で追い出してからは伸びて楽勝で突き放す感じでしたね。2,3着馬が次走で勝ち上がりで、4着馬も3着で好走しておりレベルとしては高めの所を圧勝してきました。前走はコスモス賞が札幌で稍重と力がいる馬場だったと思いますが、スタートでて枠なりでハナいきましたね。そのままマイペースでナイママとの追い比べで最後は差されてしまいましたが、強い競馬でしたね。このコースに戻って前進は見込めると思うので楽しみですね。

アドマイヤスコール

映像データなし

<特徴>

東京(1-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬戦は札幌1500mでスタートは普通に出て先団にとりついて3角で手応え怪しく前壁なるも最後伸びてきて3着、前走は東京1800でスタート一息もちょっとカカりぎみで前にいって折り合って直線追い出されてからエンジンかかるの遅いけどスピードのったら差し切り。エンジンがなっかなか掛からないのでこのコースならギリギリたりるかどうかですね。いい脚もってるので成長してきたらそこそこやれそうな感じはありますね。

ヴァンドギャルド

11/11 坂路 57.4-39.9-12.0

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は阪神1600でスタート煽って遅れるもスローなので内で中団につけて囲まれたまま後方までずるずるといって諦める所ですが、直線入って内をぬけだしてきて差し切り。なかなか切れ味ありますね。
スローで溜めれたことで弾けたのかもしれませんが、詰まったりしながらも間、間をわって最後は突き抜ける脚は見所ありますね。

ヴェロックス

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(1-1-0-0)

新馬は小倉1800でスタートをポンっと出て中団につけれたのが大きかったですね。スルスルと外を上がっていって向正面では3番手につけた所で折り合って3角から加速していって直線向いて先頭にたってそのまま突き放す圧勝ですね。小倉のバンクで加速もうまいな〜っと思ったけど直線入ってからの加速もいいので普通にいい馬ですね。前走は阪神1800でスタートをポンっと出て中団待機。新馬と同じように3角からまくっていきましたが、ハナいったカテドラルに突き放された分を差しきれませんでした。上がり33秒台は出せないのが現状なのかな…キレキレというよりは3角からまくってきて長くいい脚タイプかと思いますので、府中は合いそうな感じはしますね。

カテドラル

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬は中京2000mでスタート出て番手で直線はいって先頭たつと追われてそのままリード保って勝ち。前走は野路菊で上のヴェロックスの追撃をしのぐレースっぷりで前にいって止まらないので、展開がむいたらこの馬の勝ちは十分ありますね。

クリノガウディー

11/8 坂路 51.8-38.5-12.8

新馬馬の坂路時計よりも上の時計ですね。最終追い切りの映像を楽しみにしておきましょう。

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬は京都1800でスタート出て、先団にとりついて内で溜める理想的なレース運びで、直線外に出して前が止まったらそのまま差し切る王道の競馬で勝ち。勝ち時計も平凡ですので何とも言えませんが、そこからの上積みを考えたらチャンスはあるかもしれません。

ゴータイミング

11/4 坂路 57.2-41.0-13.1

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬は阪神1800の重馬場でしたが、スタートをポンっと出ていきましたが、二の脚はそこまでなくて後方になりました。3角から加速していって大外伸びてきて差し切り。
この馬場で差し切ったのは力ありますね。頭を下げてディープ産駒らしいフォームの馬で、良馬場ならもっと伸びてくるかもしれないと想像できますね。
追い切りの映像を楽しみにしています。

ダノンラスター

11/11 坂路 56.1-41.0-13.4

<特徴>

東京(1-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬戦は東京2000mでスタート出るも行き脚イマイチで中団の内に入ってコーナーで前に出れて溜めてそのまま隊列変わらずにきて、直線向いて追い出されてスピードのったら止まらず完勝。
2着馬は次走2着、3戦目で勝ち上がってるので弱くない馬でした。トップスピードはなかなかあるので、スタートしての行き脚つかずだった所が距離短縮でマイナスなさなければここでもチャンスはありそう。

トーセンギムレット

映像データなし

<特徴>

東京(1-0-0-1)
1800m(0-0-0-2)

新馬戦は東京1600でスタート一息もゆったりと構えて内をスルスルと道中上がってきて中団まできて直線追い出してしぶとく伸びてきて勝ちきり。
そこから3戦はちょっとどうした?っていうような競馬になっていますね。前走の上がりくらいしか出せないのであれば、もっと前で運ばないといけませんね。

トーラスジェミニ

映像データなし

<特徴>

東京(1-0-0-2)
1800m(1-0-0-3)

デビューから2戦は見せ場なしでしたが、3戦目から脚質転換で前にいくようになって4戦目で未勝利突破、1600だとちょっと足りないけど1800だとそこそこやれて、前走は2000で逃げ切り勝ちと、脚質が前にいくようになってからは見所ありますね。育也と手があうのかね。ただまあそれでも、他のメンツと比べると力は見劣るしハナにもいけない可能性もあると思いますので今回は厳しいと判断しています。

ナイママ

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(1-1-0-0)

門別発信の札幌の力のいる馬場で好走はよくあるやつですが、ダノンバラード産駒で母父ジャンポケで芝で走ってもおかしくないですわね。古馬なったら力のいる馬場でこそのタイプになると思いますが、現時点では仕上がりの速さから十分通用する力だと思っています。前走は負けましたが、ここでも十分やれる力ですね。

ニシノデイジー

11/11 美浦坂路 57.0-40.8-13.3

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(2-1-0-0)

前走は★つけて勝ち切ってくれて馬券もとらせてくれたのですが、未勝利のレースをみたらそうなりますよね。ハービンジャー産駒の割には仕上がり早そうですので、期待できると思います。
ただ今回が初めての府中ですし、大幅に時計をつめてこないといけませんからね。普通に考えたら時計たらないとは思っていますが…どうでしょうか?

ハクサンタイヨウ

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-1)

デビュー2戦は1200で忙しい感じだったので3戦目で1500で勝ちきってきましたが、前走は1500m地点でピタッと止まりましたね。久しぶりの一戦で+14kgっていうのも影響した可能性もありますし、わからないですね。叩いてここで同じ距離でよくなってくる可能性もありますし判断が難しいです。当日の馬体重と馬体も大事ですね。

ホウオウサーベル

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬戦は新潟1800で最終追い切りの動きもよくて狙った馬ですので覚えていますが、パドックみると全体的にボッてりしてるので絞れてくると思います。それでいて1.48.4となかなかいい時計だしてきていますからね。スタートも出て折り合って3番手から直線400m追われて突き抜けてきましたし、2着馬も次走勝ち上がり、3,4,5着馬も次走掲示板とレベルとしてもそこそこだったと思います。

メイスンハナフブキ

映像データなし

<特徴>

東京(0-0-1-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬未勝利と1400でしたが、前走+10kgで出てきあた中山1600未勝利で勝ち。展開が向いたのは大きいですが最後に伸びてきて差し切ったのは価値ありますね。
頭高めの坂向きな感じはうけているので、坂で他の馬が減速してる間に差をつけるのがいいかな。

ラバストーン

京王杯から中1週ですね。

<特徴>

東京(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-2)

まあここでどうこうっていうのは考えられませんね。

ルヴォルグ

映像データなし

<特徴>

東京(1-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬はこのコースでスタートは普通に出て早めに動いて4番手で折り合って直線向いた時に先頭で、そのまま突き放すのみで楽勝ですね。最後100mは流す程度で1.49.5と考えると新馬戦としてはぼちぼちかなと思います。510kgで一回使っての上積みはありそうですしやれる可能性はありますね。

一週前追い切り追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

1番上積みありそうなのはヴァンドギャルドだと思いますが狙うのは違います。普通に考えたらゆるさ残る前走からの上積みと経験を考えたら、1番可能性高いのはここかなと思っています。前走の時計から上積みと考えると1.47秒台ではくると思うので怪物級がいない限りは馬券内もしくは1着まであると考えています。同じ冠でもう一頭の方に期待してたのでPOG的には悔しいですが、そこそこの人気になりそうですし頭で期待したい一頭です。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

11/16更新

—【PR】——————————————
【今話題沸騰中のサイト!「競馬学会」が熱い!です!】

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

先日も3連単16点という小点数で高額回収!

更に帯封回収も実際に的中しているわけですからさすがです。

まだ立ち上がってから間もないサイトであるにも関わらず

実績は飛ぶ鳥を落とす勢いで、的中を連発しており

実際過去にはこのような的中を出しているのです。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 実際に配信された過去の的中実績の一部がこちら! ■

<10月28日>
◆東京12R 三鋒山特別
獲得配当【37万5200円】

<10月21日>
◆京都11R 大崎山特別
獲得配当【19万2200円】

<10月14日>
◆京都11R 秋華賞
獲得配当【11万8000円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これなら当然今週のエリザベス女王杯も注目が集まるわけですが

なんと!今なら無料登録で!

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

⇒ 登録はこちら!