Pocket

今回は桜花賞2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

もう桜花賞ですね〜大阪杯を現地で見ましたが桜はまだ全然咲いてませんでしたので、今年は桜満開は厳しいかな〜とも思いますが、馬場造園課なのかな?

必殺仕事人してくるのかどうかですね〜寒い日が続いてますのでこれで満開やったら凄いけどなww

今年の桜花賞は3つ巴っていうのが前評判であって人気も3頭に極端にかたよりそうなので、その3頭で決め打ちするのか穴まで拾うのか馬券の買い方が問われるレースになりそうですね。

こういうレースが一番難しいんですよね〜ひろげたらガミる可能性があるので、厚めに買わないといけないと資金配分せなダメなレースは嫌いです。

だからっていうわけではないのですが、穴馬が台頭するチャンスもなくはないと思っていますので、今回は玉砕覚悟で穴軸で行きたいと考えています。

というのも確固たる逃げ馬もいないしね〜18頭でスローとかなったらやっぱりスムーズに回ってこれなくて脚余す馬も出てくると思ってるんですよね。

だからそういう時に来そうな馬を狙っていこうじゃないかってことです。

そういうのも踏まえて全頭見ていきましょう〜

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼


2019年3月まで 無料Line@で穴軸◎(平均8.3番人気)で推奨した馬の成績(8-5-6-66) 単勝回収率163%

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)をまず確認してほしいですが、もしSWITCHからの情報を利用して、指定期間内に利益未獲得となった場合は”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますがここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ数々の高額配当を出しているからこそ、この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。

なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、情報で利益未獲得となった場合は100%全額保証なのでこれは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCHが競馬情報サイトを引っ張っていくんだろうなと思いますし、この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アウィルアウェイ

3/27 坂路 53.3-38.0-12.4 単走でラスト追われる
4/3 坂路 53.4-38.8-12.5 馬なり

最終追い切りもいつも通り坂路2本といつものパターンですが、時計的にもそこまで詰まってきてるわけでもありませんしね。ここにきて急成長っていう雰囲気は感じませんかね。掻き込みが強いな〜まだここから成長してくるんかな〜

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-1)
1600m(0-0-0-0)

前走は1番人気で7着と負けましたね〜スタートも出て番手で先頭もありましたが、馬場かな〜タフになって粘りきれませんでしたね。そういう意味でもやはり1200-1400馬ってことなのかなとは思ってしまいますね。休み明けでも仕上がりはよかったのでね〜そこから上積みはあるかもしれませんがここの上位馬にどうこうできるレベルではないと思っています。

アクアミラビリス

3/21 坂路 52.9-38.4-11.9
3/27 CW 98.8-82.2-66.2-51.3-38.1-12.1 単走でラスト追われる
4/3 坂路 53.1-38.2-12.3 併せでラスト仕掛け

2週前で坂路自己ベストだして、一週前はコースで好時計、最終追い切りは坂路で正直あんまりビビッとくるものはなかったですね。馬体としては厚みが出ていい感じには見えますけどフォームがあんまり好みじゃないな。

<外厩>

前走在厩で、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-1)

フェアリーSでは1番人気だけど疑っていましたがスタートまた悪くておっつけたことでカカりぎみで新馬のデジャブでしたね〜それでもなんとか落ち着かせて外回して直線で先頭ならびそうな所まではきましたが切れ味で負けて5着。前走はまたスタート失敗して大きく離れた殿から直線一気で差し切りですね。重い馬場で上がりも33.3とレベルの違いを見せつけた感じですね。ただね〜こういう馬なのでダメな時はトコトンだめだから信頼はおけないのが現実ですよね。まだまともにレースを一回もしてないくらいですからね〜一発狙いにはもってこいでしょう。

エールヴォア

4/3 坂路 53.3-39.3-12.1 単走でラスト追われて

全体時計としては早くありませんが、ゆったりときて追われてから加速する理想的な感じですね。
状態面に不安はありませんね。

<外厩>

前走山元トレセン、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(2-0-0-0)
1600m(0-1-1-0)

前走は器用さがないことを理由に軽視はしましたが、13頭立てってこともあって外をスムーズに回ってきて何の柵もなく3着と普通の結果でしたね。今回は外回りになるのはプラスですが1600になるのでスピードが要求されてどうかですね。だからこの馬が馬券内になれる可能性を考えるなら逃げるくらいしかないと思うんですけどね〜耐久レースになって前の方にいればチャンスはあると思いますが、このレースは瞬発力勝負になりがちだからね〜重視するのは難しいですかね。

クロノジェネシス

3/27 CW 99.2-83.4-67.5-52.4-38.7-11.7 併せ内で馬なりで先着
4/3 CW 86.4-69.8-54.1-40.3-11.9 併せ内で馬なりで先着

やったり入ってきてるので相変わらず行きたがる感じの全開ですが、解放されてからは前走よりもスムーズに折り合ってきてますね。
一度使って少しはガスぬきできたかなという印象です。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

阪神(0-1-0-0)
1600m(1-1-0-0)

前走クイーンCはオークスの試走くらいの感じで余裕仕上げだから割り引いて考えていましたが、スローでカカりそうになるも耐えて直線残り400mから進出して楽勝でしたね。最後はビーチサンバにつめよられましたが流して完勝と力の違いをみせつけた感じですね。阪神JFは出遅れて後方からの競馬になって直線ものすごい脚で追い込んできたけどダノンファタジーを差し切れずとなりましたがね〜結構出遅れてるから実質こっちの方が上だと思っています。さすがバゴの最高傑作。ここで逆転は十分あるでしょう。

グランアレグリア

3/27 南W 69.3-53.0-39.0-12.5 併せ外で馬なりで先着
4/3 南W 69.0-53.6-40.2-12.7 併せ外で馬なりで先着

併せ馬で前受けですがまったく追いついてこず単走みたいになりましたね。馬なりで加速できて状態面はデキてるってことなんでしょう。まあ天栄でしっかり作られてるでしょうしね。

<外厩>

前走同様、ノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

阪神(0-0-1-0)
1600m(2-0-1-0)

前走はスタート出て行きたがってはいましたが抑えて番手の競馬で折り合ってきましたが最後は伸びを欠いて3着でした。今までなら普通に突き抜けてる内容だったと思うけど何が影響してたのかはわかりませんね。それでも素質は確かですし新馬戦のパフォーマンスを出せればここではもちろん上位ですし、落ちついて競馬に挑めるかの自分との戦いになりそうですかね。



シェーングランツ

3/27 南W 67.1-51.6-38.4-12.5 併せ内で直線追われて併入
4/3 南W 69.1-52.9-38.6-13.1 併せ内で馬なりで先着

いつも併せ馬で遅れがちな馬ですが最終追い切りは軽い手応えで先着で併入できておりこの馬なりに順調にきていますね。
状態面は一度使ったことで上積みありとみています。

<特徴>

阪神(0-0-0-2)
1600m(1-0-0-2)

ソウルスターリングの下ってことだけで人気先行しちゃうよね〜確かに素質あるしハマったら突き抜ける力はもっていますがここのメンバーにずっと負けてるので強気には抑えませんよね。仮に馬券で5連複とかあるなら間違いなく重視したい一頭にはなりますが、ここでも届くかですね。前走はロケットスタートしたけどそんなに早くなら普通に中団からずるずる後ろになって結局いつも通りの後方からの追い込みで届かず5着だしね〜在厩で成長力にも疑問かな〜じわじわ伸びてくるタイプだから、それでハマる展開になるのも需要ですね。

シゲルピンクダイヤ

3/27 坂路 52.6-38.2-12.1 単走で馬なり
4/3 坂路 53.6-38.4-12.3

<特徴>

阪神(0-1-0-0)
1600m(1-1-1-0)

前走は穴軸本命にした馬で、いつも通りスタート遅れて最後方から直線外に出すのも手間取りましたが一気に加速してきて2着まで来たのはさすがですよね。この馬って荒っぽいというかデビューからずっとこんなレースで内にササリがちだけど伸びるエンジン搭載なので多頭数で多少の不利受けたり馬群突っ込んできても抜ける脚があるのが魅力ですね。
ただね〜スタートも悪いし時計面がここに入ると劣るのが辛い所。スタートもまともに出て、まともに直線向いて差し比べとかになったらチャンスはあると思います。
時計がかかる馬場だったらいいね〜

ジュランビル

3/27 CW 83.4-67.0-52.2-38.2-11.9 併せ外で馬なりで先着
4/3 CW 82.0-65.1-50.1-37.1-11.7 併せ内でラスト追われて先着

2週続けていい変わらずいい追い切りですね。仕上がりに関して不安もなく順調にきてると思います。

<外厩>

前走宇治田原優秀、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(1-0-2-0)
1600m(0-0-0-0)

この今は本当地味にまだ3着はずしてない強みがありますね。ただ今回は距離がどうかですね。前走はスタート出て外枠から外5番手くらいをずっと回ってきて早め先頭立つかと思ったけどイベリスの方が早くて前に出られたのにゴールではしっかりかわして3着と根性ありますよね。ペースが流れて前で根性勝負になったらこの距離でも残せる可能性はあると思っていますので、枠順と展開次第ですね。距離不安もあるからせめて内枠が必須かな。でも逃げ馬がいなんだよな〜団子の瞬発力勝負なら洋梨です。

ダノンファンタジー

3/27 CW 78.3-63.7-50.7-38.6-12.9 単走で馬なり
4/3 芝 62.4-47.6-34.5-11.5 単走で馬なり

実戦なみの時計を最終追い切りで出してきましたね。34.5-11.5を馬なりですからね〜さすがとしかいいようがないな。順調にきてるのは間違いありません。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(3-0-0-0)
1600m(3-1-0-0)

前走はスタート出て1番だったこともあり3番手のうちを回ってきましたが、なんどもカカリそうになりながらなんとか宥めて我慢でき、直線で進路空いてからはレベチでしたね。ゴールしてからも暴れてるように気性がまだまだ若い。今回の不安点としては逃げ馬不在でペースは遅くなりそうですし、ちゃんと折り合って自分の力を出し切れるかですね。
前走のように内で詰まって出てこれないみたいなことになって差してきてもこのメンバーだったら差し切れないと思いますのでね。



ノーブルスコア

4/3 芝 63.5-48.4-35.7-11.8 併せ内でラスト追われて先着

ラスト追われて上々の時計ですね。結構使われてきてるから仕上がりに関しては問題ないでしょうし力は出せる仕上がりですね。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(0-0-1-0)
1600m(1-1-2-0)

ずっと3着にきますね。前走も3着ならと思ったけど×までしか印を回せなかったんですよね。どんなペースでも最後は脚つかってきて差し込んでは来るんだけど一歩足りませんよね。ダノンファンタジーにもアクアミラビスにも勝てないから馬券内は厳しいかなと思っています。いい馬だけどな〜

ノーワン

3/27 坂路 54.1-39.4-12.7 併せで馬なりで先着
4/3 坂路 51.7-38.0-12.3 併せでラスト追われて併入

最終追い切りはラストしっかり負荷かけられて併入といい感じですね。一週前の動きもいいですし状態面は問題ないと判断しています。

<外厩>

前走山岡トレセン、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1600m(1-0-2-0)

前走は穴軸◎で1着と文句なしでしたね。スタート一息で後方からの競馬になって内をついたのもハマって差し切りとベストパフォーマンスだったと思います。今回はただ相手が悪いな〜同じ競馬をしてきたとしても上位馬がもっと早いので馬場が渋ったりしてくれないと厳しいと思います。

ビーチサンバ

3/27 CW 84.0-68.2-52.8-38.6-11.5 併せ内でラスト終われて先着
4/3 坂路 54.9-40.1-12.8 単走で馬なり

最終追い切りは坂路で流してくる感じはいつも通りですね。一週前にしっかり追われて準備万端っていう感じなのでこの馬の力を出せる仕上がりですね。
さああとは力が通用するかどうかですね。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

阪神(1-0-1-0)
1600m(1-2-1-0)

前走は出遅れが響きましたね。スローですぐに馬群の後ろまでこれたのはよかったのですが、さすがにクロノジェネシスまで差し切れませんでした。それでも他の馬を全頭差し切ったのですから立派なものだと思います。とはいえ阪神JFではスムーズに回ってきての差し比べで上位2頭にやられたわけですから力差はあるなと判断しています。3着なら今回もありえるでしょうけどね。

フィリアプーラ

3/28 南W 68.8-54.0-39.7-13.1 併せ内で馬なりで先着
4/3 南W 52.9-38.6-12.4 単走で仕掛けられて

仕掛けられてからの加速がいいですね。仕掛けとともに反応もいいし、ここに向けての状態面は間違いなくいいと判断しています。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-0)

未勝利勝ちのレースが相当強い競馬だったので罠かと思ったけど、前走は対抗で1着。1番でスタート普通に出て中団待機から外ぶん回しで差し切りといつもこのパターンをやってくるので今回も同じでしょうね。ただ今回は阪神でどうかなんですよね〜坂は同じなのですが上がりもっとキレないとダメなのが問題なんですよね。阪神でこの馬がどれくらいの脚でこれるのかはやってみないと分かりません。未知数という意味では可能性はありますね。



プールヴィル

3/27 坂路 53.1-38.7-12.3 併せ馬なりで先着
4/3 坂路 54.2-39.3-12.3 単走で馬なり

2週連続で同じ感じですね。かるく仕掛けられていますが馬なりでさらっと登坂してくる感じで使ってる分仕上がってるということでしょう。

<外厩>

前走同様、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-1)
1600m(0-0-0-2)

紅梅Sは勝ち馬に進路とられたことですし、前走も同着とはいえ1着ですから世代では力上位であることは間違いありません。外に出す際に接触してからの差しだったのもあるしね。ただ阪神JFではロスなくスムーズに回ってきて進路ふさがれたこともあるけどシェーングランツにまで差されたのをみるとやっぱり上位勢とは力差あるなと思っています。3着ならあるかもしれませんがね。

ホウオウカトリーヌ

4/3 CW 83.1-67.2-53.8-40.0-12.7 併せ内で馬なりで併入

この馬なりに順調にきてる感じですね。悪くはない仕上がりだと思います。

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1600m(0-1-0-0)

フェアリーで▲で狙って2着、前走は4番人気だったけど1円も買わなくて10着と分かりやすいタイプです。今回も1円もいらないターンでしょう。

メイショウケイメイ

3/28 CW 84.7-67.8-52.3-38.3-11.6 単走でラスト追われる
4/4

最終追い切りはおそらく木曜になると思うのでまだ映像がないのですが、一週前の段階でしっかり負荷もかけられてるしいい状態で挑んでくるでしょう。
馬体がまだ子供っぽいな〜と思うのでまだ先はありそうですね。

<特徴>

阪神(1-0-0-2)
1600m(0-0-0-1)

前走は馬場も悪くなったし▲で狙いましたが、スタートもよくて先団の内に入れて絶好のレースをしてきましたが切れ味で劣るのであの位置からだと全然ダメでしたね。馬場距離坂と条件的に短い所じゃないと厳しいのかな〜今回はメンツ的に前にいけると思いますがあえて買うほどでもないかなとは思っています。

ルガールカルム

4/3 美浦坂路 54.2-39.2-12.6 単走で追われて

この馬のベストとかを考えると全体時計としては物足りませんかね。そこまで急に変わってきた感じはないですが、悪いとは思いません。現状の力が出せる仕上がりと判断しています。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-1)

新馬は中山1600で大外枠からスタート普通に出たけど枠なりで後ろからの競馬となり向正面で中団につけてまくりながら直線むいて楽勝。2戦目はスタート一息もすぐに中団につけて直線むくも進路がなくウロウロしてるうちに失速6着。次走クロッカスもスタート一息で後方になりましたが、大外を今度はスムーズに追ってこれて2着。負けたディキシーナイトはスプリングSで3着ですね。前走アネモネSはLINE@でも配信した◎でスタート普通に出たことで先行でき、4角先頭のまま楽勝で時計もいいので、この馬は外枠がいいですね。
外枠でスムーズならチャンスはあると思います。内枠だったら難しいな〜

レッドアステル

3/27 坂路 51.6-37.8-12.8 単走でラスト追われて
4/3 坂路 53.2-39.5-13.0 単走で馬なり

栗東の坂路が初めての馬なので一週前の時計が自己ベストにはなりますが時計はできてるけど走りが子供っぽいな〜まだまだトモが甘い感じなんですがね〜
それでもこの時計出てるのにびっくりするくらいですが、現状の仕上がりとしては間違いないということでしょう。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-1-0-0)

新馬は中山1600でスタート出て3番手から直線かわして勝ち上がりも走りが子供。前走もスタートでるも枠なりで中団後ろあたりでペースアップでちょっと遅れる感じもあって成長をまたれる感じですが、スピードにのったら伸びてきて2着で初戦よりもしっかりした走りにはなっていますね。ただ完成からは程遠い感じで若いな〜ハイペースで展開が向いたのもあって前走は2着にこれたけどここでどうこうはまだ厳しいんじゃないかなとは思っています。秋以降を楽しみにしておきましょう。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

ここで一発の可能性を考えるならこの馬かなと思っています。一瞬の切れ味だけでいうならここでは1番だと思いますので18頭立てでスローになりそうな今年の桜花賞なら直線入って並んで追い比べってなったら可能性あるんじゃないかと思います。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

桜花賞(GI) 連複10点勝負

過去10年で3連複平均配当1万2908円
  注目GIでプロが買う馬券

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/10 中京12R    6万5880円的中
3/9  中山12R    6万8900円的中
3/3  中山6R    1万6340円的中
3/2  小倉9R    3万7910円的中
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中

桜花賞の無料閲覧方法