Pocket

今回は毎日杯2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、ヴァンドギャルド、ケイデンスコール、ウーリリあたりが人気になりそうですかね。

ヴァンドギャルドがやはりわかりやすく実績も上なので一本被りぎみで、あとはオッズが割れるようなメンバー構成かなと思っています。

それでも今年の3歳世代牡馬はちょっと弱いかな〜と思わざるを得ない現状で、予想もかなり難しいですよね。

牝馬は結構強い馬がそろって上位勢は揺るがないっていう構図ですが、牡馬はまだスター不在です。

このレースでも新しいスター候補が誕生するかもしれませんしね!

ちょうど2年前も世代弱いって言われたけど今となっては強い世代であるのでね〜一概に世代でくくるのはダメだけどねww

そういう意味でもしっかり見落としがないように一頭ずつ見て行きたいと思います。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼


2019年 無料Line@で◎で推奨した馬の成績(6-4-5-54) 単勝回収率174%

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】


▲▲生きた厩舎情報イズムを継承した勝馬の栞▲▲
競馬史上最大の八百長事件「山岡事件」を機に関係者の予想行為が禁止されていますが、その根本を継承しつつ現在も続く「勝馬の栞」はご存知ですか?
現在競馬においても、生きた情報は当然通用します。厩舎の噂やデマに惑わされないためにも、一度お試しくださいませ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アンタエウス

データなし

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

地方は地方でも名古屋の馬って珍しいですね〜デビューして馬券内を外してない堅実な馬で名古屋競馬場では敵なし。ここで芝っていうとさすがにないと思うけど応援はしています。血統的にも芝はこなせかな〜と思いますしがんばってほしいですね。

アントリューズ

3/20 美浦坂路 53.4-39.0-11.9 単走でラスト追われて

もともと坂路では時計でるタイプの馬ですが、ラスト11.9とこれはベストですね。天栄仕上げでしっかりといった感じです。

<外厩>

前走在厩、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は福島2000mでスタート出遅れ向こう正面でまくって先団の後ろまでとりつくも伸びず、2戦目が東京1600でスタート出て3番手競馬から直線で差し切り勝ち。3戦目も同じく東京1600でちょっと控えて中団から直線伸びて勝ち。前走シンザン記念は中団の後ろで控えるレースで、直線追い出すタイミングも遅れて大敗。可動域が広めでまだトモの成長が追いついてない感じですね。飛びも大きくてスムーズに回ってこれないと厳しいタイプでいろいろ注文がつきますね。
距離が伸びるのは問題ないと思いますし阪神もいいと思うのですが、過剰人気すぎるので買いづらい。予想オッズ通りになるなら坂路で11.9出してきてるあたり成長感じるのでそろそろ買ってもいいかなレベルかな。

ウーリリ

3/20 P 82.6-66.6-51.9-38.3-11.9 併せ内で馬なりで遅れる

あんまり強い追い切りできない感じなんでしょうかね〜非力な感じはしますね。

<外厩>

前走NF天栄、今回はノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1800m(1-0-0-0)

新馬戦を見ていましたが、11月の京都でスローの外目追走から直線早め先頭押し切り勝ち。競り合ったミッキーブリランテは次で勝ち上がってシンザン記念3着とぼちぼちの馬なのでメンバーとしては素質ある走りだったかなとは思っていますが、新馬のドスローの時計で勝っただけで追い切り内容も充実してる感じでもないしまだ買う馬でもないかな〜と思うのが正直な所です。ここでも好走してくるようだと将来楽しみな馬になりそうではありますね。

ヴァンドギャルド

3/20 CW 51.4-38.0-12.0 併せ内でラスト追われて先着

前走で仕上がり抜群だったと思うので、今回も同じくで考えています。楽な手応えで先着していますね。

<外厩>

前走在厩、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1800m(0-0-1-1)

前走はさすがに3着はハズさないと思ってましたが4着とう〜んっていう感じですね。雨で馬場も微妙でっていうのもあったのかもしれませんが、他の馬も同じ環境で走っていて前残りで4番手あたりからの競馬で負けるか…っていう感想ですね。東スポ杯組が強かった時代は終わって、この馬の地力も危ういですね。もともとやっぱり軽視してた馬だから地力的に予想通りかな〜そこそこ相手なら上位来れるので他のメンバー次第ですね。



オールイズウェル

3/20 CW 82.3-66.4-51.6-37.9-12.3 単走でラスト追われる

今後成長してどうなっていくのか楽しみな馬ですが、現状でもなかなかよさそうな所はありますね。時計面も出てるけどまだちょっと頭高いしギアが入りきってないのでレースにいったら変わるのか、映像比較もできないから判断ができませんね。時計面だけならもっと時計だせる馬なので普通です。

<特徴>

阪神(0-1-0-0)
1800m(1-1-0-0)

新馬は中京2000でスタートあんまりよくなったけどおっつけて内に入れていい位置で直線向きましたが切れ味がない感じでしたね。2戦目は京都1800でスタートはあまりよくなくて後方からの競馬になりましたが、直線でしっかり伸びて楽勝。次走は京都2000でスタート決まってハナたってマイペースからコスモカレンドゥラにはあっさりやられましたが粘って2着。前走は阪神1800でスタート普通で控える競馬で中団から直線向いてしぶとく伸びていって2着と坂も気にしない走りで馬がしっかりしていていますね。

キングオブコージ

3/20 坂路 50.9-37.8-13.1

映像がないので手応えはわかりませんがテンから飛ばしていくいつもの内容で自己ベストですね。状態面に関しては変わらず順調という所でしょう。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1800m(0-0-0-0)

新馬は東京1400でスタート抜群で最内3番手から直線向いて進路がなくウロウロしてるうちに後方からの馬達に差されて5着。そこからダートを2回使われて芝に戻ってきた2走前が京都1600でスタートあんまりよくなくて後方からの中団の後ろかに構えて直線は内ついて一気に加速してきて2着。前走は阪神1600で控えて中団後ろからのレースで、直線入ってすぐくらいかの脚がよく坂で進路かえつつも余裕の手応えで差し切りと力通り完勝。たしかに血統的にダートの方が走りそうではありますが、芝でも前走くらい走れたらチャンスはあると思っています。私の幼少の頃から追いかけてるミスワキも入ってるし頑張ってほしいね〜時計かかった方がいいタイプでしょう。

ケイデンスコール

3/20 CW 52.4-37.7-11.4 併せ内でラスト追われて先着

相変わらずいい動きですね。追われてラスト11.4も出る馬ですからね〜追い切りはいつも通りです。

<外厩>

前走同様、ノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1800m(0-0-0-0)

朝日杯以来のレースですね。新潟2歳Sで大外差し切りで人気あつめましたが、条件恵まれてっていうのが大きかったのかなという印象ですよね。ただ朝日杯の大敗は、ラスト300mくらいは流した感じだったので力通りではありません。前残りの展開でCデムもビジョンみて諦めた感じだったので見直しはできます。
ただね〜今となると時計面の裏付けもないのに人気するくらいだから難しい馬ですね。



コパノマーティン

映像データなし

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
1800m(0-0-1-1)

重賞使われてるからなんども分析してる馬ですのでここでも厳しいと判断しています。

セントウル

3/20 坂路 51.0-37.5-12.2 併せ馬なりで先着

森厩舎らしい坂路快速馬ですね。自己ベストは50.8-12.4っていうのがあるけど、それにつぐ時計を馬なりでサラッとだしてきます。
状態面が悪いなんてことはありませんね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1800m(0-0-0-1)

新馬は小倉2000でスタート普通で追走遅めで後方からの競馬になりペースアップ時も大外回してきて差してくるも3着。2戦目は中山2000で追走できるようになって4番手の外を回ってから4角で先頭ならぶと直線差し合いでギリギリ勝ち上がり。前走はアイビーステークスでスタートがちょい遅れで最後方からの競馬になり、直線進路をとりにウロウロ外にいってるロスがあって最後つめてきましたが全然前との距離が長すぎましたね。1800だとちょっと忙しいのかもしれませんが、乗り方次第ではこの馬もチャンスありとみています。

ダノンテイオー

3/20 坂路 53.0-38.6-12.4 単走で馬なり

ちょっと手が動いてるようにも見えますが馬なりと判断しました。この時計が自己ベスト2の時計で悪くないですね。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1800m(1-0-0-2)

新馬は京都1800でスタート出て外枠から出していって先団にとりついて外追走から坂つかっての加速がなく流れ込んで9着。次走は京都2000で直線手応えなしで大敗。3戦目が京都1800で内で詰まって追い出し遅れて4着。前走阪神1800で外回ったことでスムーズにきてぎりぎり勝ち上がり。大きなフットワークでスムーズに回ってこれるのがまず必須条件ですが、そこまで切れる脚もないので先行しておかないといけないと注文が多いな〜でも少頭数はチャンスありますよね。

マイネルフラップ

3/20 坂路 53.5-39.5-12.2 単走で馬なり

多少仕掛けられてる節はありますが馬なりにしました。楽な手応えで上がってきてラスト12.2となかなかいい追い切りですね。
仕上がりに関してはよさそうです。

<外厩>

前走在厩、今回はビックレットFでレース

<特徴>

阪神(1-0-0-1)
1800m(0-0-0-1)

大波乱をおこしてくてるこの馬ですね。シンザン記念もまさかと思ったけど前が早くなって止まった所を大外一気で差してきましたがピタッと止まって2着だしてね。横画像でみたらそう見えるけど、実際はまず外に膨れてから次は内にささってきた時にとんでもない脚に見えて外に膨れただけなんですよね。まっすぐ走れてたら楽勝でしたね。そんなとんでもない馬ですので、まっすぐ走れるようになったらね〜じゃないともっと上がり早くないと今後は通用しないと思いますしね。

ランスオブプラーナ

3/20 CW 81.9-65.8-51.3-38.1-12.4 単走でラスト追われて

沈んだままいいフォームで走ってくる馬ですね。確実に成長してきています。

<特徴>

阪神(2-0-0-0)
1800m(1-0-1-0)

きさらぎ賞でも一発を狙って本線にいれてた馬で3着にきましたし前走も完勝の内容ですので現時点では通用する馬ということですね。
追い切りの映像みてもしっかり沈んだフォームで走っておりしっかりしてきてるんだろうなと思わせてくれる馬なのでここも軽視はできませんね。

ルモンド

3/20 坂路 52.1-37.8-12.3 併せラスト一杯に追われて先着

追われてる手応えの割には前になかなか進んでいかない気はしますが、いい時計で自己ベストですね。

<外厩>

前走グリーンウッド、今回は在厩でレース

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1800m(1-0-1-1)

新馬は阪神1800で先行して押し切り勝ち。2走目は京都1800で番手からいきましたがサートゥルが強かったな〜前走は久しぶりに戻ってきて京都1800で好タイムでの勝ちと成長してきてるのがみえますね。このコースも経験済みですし期待できる馬だと思います。まあ人気するでしょうけどね。



一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

人気する馬も信頼できる馬もいないし少頭数ですが大混戦だと個人的には思っています。そんな中で穴で狙うならと考えたらこの馬だったんですが、予想オッズみて驚き。最下位人気くらいになるんじゃないのか…最後の直線勝負になるようだったらこの馬も全然通用すると思っています。特に坂路同様に直線向いてすぐから残り200mあたりまでの加速だけでなんとかなるレースならチャンスあり!

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

高松宮記念(GI) 連複10点勝負

過去10年で3連複平均配当1万2908円
  注目GIでプロが買う馬券

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
3/10 中京12R    6万5880円的中
3/9  中山12R    6万8900円的中
3/3  中山6R    1万6340円的中
3/2  小倉9R    3万7910円的中
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中

高松宮記念の無料閲覧方法