Pocket

今回は皐月賞2020出走予定馬の一週前追い切り診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年の皐月賞は、コントレイル、サトノフラッグ、サリオスが人気なりそうですね。

無敗のコントレイル、サリオスと新馬落としてから3連勝のサトノフラッグと好メンバーが揃いましたね。

ここでどんな結果になるかはダービーに向けて参考になるレースになりそうですし、ガチンコ勝負での比較ができるので、世代の力関係もようやく見えてくることになりますね。

今週は現時点の天気予報では木金が雨ふるかもしれない、土曜は雨、日曜は晴れるかなっていうくらいでパンパンの良馬場でっていうのはなさそうですので、そのあたりも考えながら最終予想につなげていきましょう。

それでは全頭見て行きましょう!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


◎検証/またまた無料情報9万
大阪杯、毎日杯、共同通信杯

○○杯・・に強いのか?!(笑)

最近好調の無料公開予想

◎無料予想ーーーーーーーーーー

中山9R野島崎特別→6エバーミランダ

3連単30点300円
3連単60点300円
穴狙いも公開!

2.7万→10万弱に化けましたね。

紹介しててよかったです!

ーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

和風のつくりで京都在住かなと思いきや中山もやってくれました。
無料情報は定員あるのかな?↓↓堅いと判断したら3連単6点とかもあるのでここは完全なプロ馬券師ですね。
→皐月賞週無料予想エントリー

お早目の無料登録しておき
当日朝までしばしお待ちを!

メールが届かないという場合は、迷惑メールフォルダに入っていることが多いのでご確認くださいませ。



それでは各馬見て行きましょう!!

アメリカンシード

4/9 坂路 53.2-38.9-12.7 

一週前に坂路でベスト2の時計ですね。映像がないので手応えはわかりませんが、時計でる馬場でもあったので馬なりでっていう感じかなと思います。
最終追い切りの映像が確認しましょう。

<外厩>

吉澤SW

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(0-2-1-0)

新馬は阪神1800でスタート出てそのまま番手につけると直線追い出されて競り合いを制して勝ち上がる。次走が京都2000福寿草でスタート出て番手につけると結構行きたがったかかり気味を抑えながら4角先頭で押し切り測る所を最後に差されて2着。勝ったレクセランスはすみれSも勝って3連勝中。3着ケヴィンも若駒Sを勝っておりレベル高め。次走は東京2000で初めてスタート失敗して中団につけると一旦先頭たつも内から伸びかえされて2着。前走は阪神2000若葉ステークスでスタート普通に出て4,5番手から直線追ってきて3着。前走の感じだとあれくらいのが地力なのかなと思ってしまいますね。好位につけての競馬が有利になるならこの馬にもチャンスが回ってくると考えています。

ウインカーネリアン

4/8 南W 55.3-39.9-12.3 単走で馬なり

もともと動く馬なので馬なりでサラッとですね。使い倒してるので仕上がりに関しては問題ないということでしょう。

<外厩>

在厩(ビックレッドファーム4走目)

<特徴>

中山(1-1-0-1)
2000m(0-1-0-1)

弥生賞はスタート出てそのまま出ていって外回しながらハナにたちましたが、掛かってきた馬に外にピッタリで楽できませんでしたね。4角から追ってきましたが直線は伸びず沈んでいきましたね。重馬場もこたえてる感じだったかな…前走は中山1800でスタート出てちょっと口向き悪さありながら外3番手につけると直線差してきて楽勝。やはり自己条件だと力が違う感じですね。このメンバーに入ると一枚落ちるのは確かだけど、中山巧者で展開が向けば十分チャンスあると思っています。松岡がいれば…そう思える皐月賞になりましたね。

ヴェルトライゼンデ

4/9 CW 81.9-67.0-52.3-38.1-11.7 併せ内で直線追われて先着

もともと抜群に動く馬で、一週前にコースで早いのやって最終追い切りは坂路でっていういつも通りの追い切りですね。
仕上がりに関しては問題ないと思います。

<外厩>

在厩(ノーザンファームしがらき2走目)

<特徴>

中山(0-2-0-0)
2000m(0-1-0-0)

スプリングではスタート遅れておっつけていっての中団の内5番手につけると外に出して3角手前から進出していって4角手前で全開できましたがガロアクリークにねじ伏せられてしまいましたね。ヨーイドンになると負けるっていうのがわかりました。出遅れなかったらここまでなってないと思うのですが、それでもスローの切れ味勝負では負けてしまうのかなという印象ですね。

ガロアクリーク

4/8 南W 67.1-52.2-38.2-12.3 併せ内で馬なりで先着

直線だけで一気に加速してきて並ぶ間も無く差し切っていきましたね。
前走の前から馬が変わってきたのか調教もラストまで動くようになりましたね。
順調だと思います。

<外厩>

在厩(吉澤SE3走目)

<特徴>

中山(1-0-0-2)
2000m(1-0-0-1)

スプリングはスタート出て控えて中団で楽に追走してヴェルトライゼンデをマークしてピッタリ後ろにつけて4角で外から並ぶと直線弾けて完勝。坂で詰められるので本来は坂がない方がスムーズに加速できるのかなと思うのですが、前走も書いたし上に書いてるように馬が変わってきており、まだ伸び代ある雰囲気です。
さらに良化してきてる可能性ありますね。ただ1800ベストっていう可能性はあります。2000への延長はもちろんこなせるけど、ベストはっていうのがあるので狙うのか悩む所ですね。



キメラヴェリテ

4/8 坂路 54.2-39.1-12.3 単走でラスト追われて

まっすぐ走りませんね。入ってきた時もぶれてるし、追われてからもぶれてるのでそのあたりの改善をまたれますね。

<外厩>

在厩(大山ヒルズ3走目)

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(0-1-0-0)

前走は大外枠で初芝と完全に軽視したけど、スタート出てから追って大逃げうちましたね。そのまま2着に残す強い競馬。パンパンの良馬場開催だったらこの馬とか面白かったのですがね〜まだわかりませんが、大逃げうって高速決着になるようだったら残るかもしれませんね。1.58.9でゴールしてるわけですからね。
今年のこの世代のノースヒルズ馬は怖い。この馬とコルテジア、コントレイルって考えたら、この馬も怖いよね。

クリスタルブラック

4/8 南W 65.0-50.2-37.5-12.0 併せ外で直線仕掛けられて突き抜ける

この馬は確実に成長してきていますね。結構後ろから直線仕掛けられて加速してそのまま突き抜けていくという内容も抜群ですね。

<外厩>

阿見トレセン

<特徴>

中山(2-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

前走は心の中では本命だけどもう一戦みたいと書いていましたが、スタート出て掛かって馬群に入れましたがそれでも掛かりまくりで結局後方2番手まで下げて向正面でおちつくと、3角から大外ぶん回して一気に差し切り勝ちとめちゃくちゃ強かった笑
完全に子供だしまだまともに競馬もできてないけどポテンシャルであの競馬だからね…もしかしたら圧倒的に強い馬かもしれません。
まだスローの差ししかやってないので、ペースが流れ時にどうなるのかも未知数ですが、この馬の強みは坂をまったく苦にしないことですね。この馬だけ平坦かなってくらいで走ってくるので一気に差してこれるのは強い。ただ今回は結構人気しちゃうよね。
追い切りみた感じだと順調に成長してきそうなので、人気だけど重めの印をいれるのは間違いありません。

コルテジア

4/8 CW 82.6-67.5-52.3-38.8-11.8 併せ内で直線追われて併入

一週前にコースで一杯にやって最終追い切りは坂路といういつもパターンでしょうね。
併せ馬が動くので手応え的に完全に劣りましたが、時計的には十分だと思います。

<外厩>

大山ヒルズ

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

控えてスローになったら差されると考えて前走は△にしていましたが、3番手から3角から仕掛けていって33.9でこれたので勝ちましたね。アルジャンナが迫ってきていましたが位置どりの差でしたね。京都の重い馬場なのでそれが可能になったのかなというのは否定できない。
2着だったストーンリッジが次走でアルジャンナと0.1sで負けてるように同じくらいの力量と考えるのが妥当。そうなると大したことないのかな…展開が向けば可能性はあると思いますが。前有利と判断するならいれたいですね。

コントレイル

4/1 坂路 53.1-38.4-13.2 併せ馬なりで先着
4/8 CW 80.5-64.4-50.3-37.3-11.9 3頭併せ内でラスト追われて先着

もともと動く馬ですが、問題なく動けていますね。
外厩明けで仕上がりに関しては問題ないかなと思っています。

<外厩>

大山ヒルズ

<特徴>

中山(1-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

前走は、スタート出て離れた4番手から直線早め先頭たつと楽なまま完勝。やってきた相手を考えたらまあ強いですわね…底みせてませんし人気するのも当然かなと思います。ただまだそこまで強い相手とバチバチにやってきてるわけじゃないので今回は前にいくメンバーも多いので案外の可能性もあります。完全に信じ切って頭固定とかにするにはまだ未知数だなというのが正直な所ですね。



サトノフウジン

4/12 坂路 54.7-40.0-13.1

<外厩>

山元トレセン

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

新馬は東京1600でスタート出たけど遅れて大出遅れで後方からとなり、大外ぶんまわしで差し切りと荒削りの強い競馬でしたね。次走は東京1800でスタート出てやっぱりそこからが遅いので後方からとなり同じように大外ぶんまわしで追い込んできたけど、最後は離されて大敗。前走はスタート出てそこから追走もできて中団からとなり、直線は内をついて最後まで凌ぎ切って勝ち上がり。前走の競馬をみれば成長みえますしもしかしたらっていうのは考えられますね。距離が伸びて追走が楽になったのもあるのかなと思うのですがね…今回はペース流れそうでもありますので楽ですがね。

サトノフラッグ

4/1 南W 66.4-51.3-37.6-12.6 3頭併せ内で馬なりで突き放す
4/8 南W 63.6-48.9-35.9-11.7 3頭併せ内で直線追われて突き放す

どちらもコースの内ラチから2,3頭目を回ってきてるので時計出て当たり前ではあるのですが、相変わらずいい動きですね。

<外厩>

在厩(ノーザンファーム天栄2走目)

<特徴>

中山(2-0-0-0)
2000m(3-0-0-1)

弥生賞はスタート普通に出て前にいく馬を行かせて外へだして後方で待機すると、3角あたりから楽な手応えで大外上がっていって4角先頭で大きなフットワークで完勝。勝ちっぷりやフォームからもサトノ冠でもあるし、サトノダイヤモンドだよね。バラダセールの血統は去年もダンサールをPOGいれてて、今年もこの馬を入れてるのですが、チャンスありますね。サトノダイヤモンドは皐月賞3着にやぶれましたが、さらに切れ味ある馬に差されたけど、今年の有力馬は前にいるので差せれば勝てますからね。3角から楽に大外回ってきて4角で馬群の先頭並んできて、前にいる馬をとらえることができるのかですね。楽しみです。

サリオス

4/2 南W 68.5-53.7-39.5-12.7 3頭併せ内で馬なりで併入
4/8 南W 66.1-51.0-37.7-11.8 併せ内でラスト追われて突き放す

もともと動く馬なので相変わらずいい動きですね。久しぶりの実戦なので一週前は結構せめてきましたね。
状態的には問題ないのかなと思っています。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

朝日杯はスタート出て出していって3,4番手から直線突き放しての勝ち。1600でしか走ってなくて脚の回転早いタイプで追い切りでもすごい回転するので2000に伸びてどうなのかっていうのはやってみないと分からない。パンパンの良馬場の高速馬場とかだったら問題なく上位評価なのですが、雨の影響あるタフな馬場だったらちょっと不安かなというのはあります。ただスピードとか地力考えたら突き抜けられても驚かないですかね。
やってきた相手みたらそうでもないメンバーで、成長力次第ですね。

ダーリントンホール

4/8 南W 85.0-68.4-53.8-39.6-12.8 併せ外で抑えられて先着

前受けでずっと我慢させて併せ馬が追いついてきたら追われて先着と折り合い重視でしたね。
馬が行きたがってるのが気になる所ですね。
気合いのりがいいと判断すればそれまでなのですが。

<外厩>

ミッドウェイファーム

<特徴>

中山(0-0-1-0)
2000m(0-0-1-0)

前走もスタート出て行きたがるのを抑えつつ中団につけると3角あたりからロック解除されたら自然と上がっていき直線はビターエンダーと叩き合いになって差し切りましたね。この馬はレースセンス高くてどうにかして馬券内にきますね。前走もマイラブソディをさせるのはこの馬だと書いていた通りでスタートもでるし、ここも相手なりに馬券内に意地でもくるんじゃないかと考えています。不利うけたり掛かったりとむちゃくちゃですし、追い切りも抑えられまくりですからね。すべて噛み合えば突き抜けるポテンシャルあるかもしれません。



テンピン

4/8 CW 79.0-63.6-49.6-37.1-12.1 併せ内でラスト仕掛けで先着

重厚な馬体で仕掛けられてからグイっと伸びて先着で動きはいいですね。
映像も初めてなので比較つかないし坂路でしかまともにやってないのでこれがこの馬にとっていいのか判断はつきませんね。
この映像みる限りだと中山走りそう。

<外厩>

Tomorrow

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

新馬は中京2000でスタート出て番手から3角から追われて手応え怪しい感じだったけど最後までしぶとく叩き合いを制して新馬勝ち。他のメンバーはその後勝ち上がっておらずレベルの低い新馬戦だったと考えられます。そこから休んで成長してきたのここなので未知数ではあるのですがね…いかんせん調教も比較つかないし、唯一走った新馬戦もレベル低いと買い要素がない。でも追い切りの動きみたらスタミナありそうで、中山向いてそうで買いたい…っていう葛藤ですね。予想では印いれないけど個人的にはこの馬からのワイドとか買っておこうかなっていうのは現時点では思っています。

ディープボンド

映像データなし

<外厩>

在厩(大山ヒルズ2走目)

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-1-1)

新馬は京都2000重でスタート出て外枠だったので中団の外目につけて向正面で早めに動いて4角で4,5番手の大外で直線向いて追ってくるも3着まで。次走も京都2000で大外枠から先団の後ろにつけて中団から大外だして早め先頭から突き放して完勝。次走も京都2000福寿草でスタート普通で中団につけていましたが途中のペースアップで遅れて後方になり、3角から仕掛けていってけど伸びず下がってきた馬を交わしてのブービー。前走が休み明けで、阪神2400でスタート出て3番手の内にいれると3角手前から仕掛けて逃げ馬に並びにいって叩き合いを制して先頭という所を外からかわされて2着。飛びが大きくて成長して前への推進力が出てきたら結構強くなりそうですね。ただ現段階ではまだかな…

ビターエンダー

4/8 南W 65.2-50.5-37.6-11.9 併せ内で直線追われて併入

追走から先に前に出て最後は詰められる感じでしたが、いい動きですね。
この馬の力は出せる仕上がりにあると思います。

<外厩>

吉澤SE

<特徴>

中山(0-0-0-1)
2000m(1-0-1-1)

京成杯◎で4着、共同通信杯◎で2着とポテンシャルをかってる馬です。前走は、スタート出てそのままハナにたつと長く脚つかえてゴールまで叩きあいでハナ差2着。正直ミナリクでこれだったら津村だったら勝ってたんじゃないかと思います。稍重稍重でになって良馬場だったらどうなのかまだ未知数ですが、この馬は結構先があると思ってるので、ここは頑張って欲しいと思うのですがね。さすがにでも頭でこれるような馬でもないのでね…先行馬に展開向きそうだったら狙ってもいいかな…掲示板は高い確率であるんじゃないかと思っています。



ブラックホール

4/8 美浦坂路 50.5-37.1-12.6 併せ追われて併入

そんなに坂路で時計だしてた馬でもないので、これで自己ベストを3秒くらい短縮してきていますね。

<外厩>

在厩(阿見TC2走目)

<特徴>

中山(0-0-0-2)
2000m(0-0-0-2)

弥生賞はスタート出て控えて後方2番手から3角から勝ち馬の外までまくってきて直線むきましたがそこから坂で詰めれず、上りきってから詰めてきたように地力はそこそこですね。馬体が小さいのでどうしても非力そうに見えて良馬場だったらもっと際どい勝負になってたかもしれないなと思えます。ただ前についていったら脚たまらないし、後方からだと坂で減速しちゃうんで難しいっていうのがあってこのメンバーで中山だと厳しいかもしれないですね。

マイラブソディ

4/8 CW 81.3-65.5-50.8-37.0-11.8 3頭併せ内でラスト追われて遅れる

外の馬には遅れましたが、もともと動く馬でもあるけど十分な動きですね。
いい状態でここに向かってこれてると考えています。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(2-0-0-0)

前走はスタート出て控えていつも通りの後方からの競馬で大外だして直線追い込んできましたが伸びきれませんでしたね。馬場をそんなに気にしてる感じもなかったけどただ単に伸びなかったとコメントだったので難しい所ですね。結局前にいた馬が伸びて離された3着争いで負けたのでね…走ってるフォームとか綺麗で古馬みたいでめちゃくちゃ早そうなのですがね。
今までやってきた相手が弱かったというのはあるけど…弱気コメントした武豊の継続騎乗ってことであんまり期待できないかな。外人とかに乗り替わりなら見直せるんですがね。

ラインベック

4/9 CW 83.6-67.7-52.9-38.9-12.2 併せ外で追われて遅れる

コースであんまり時計でるタイプじゃないのでこれくらいで十分ですね。
遅れてはいるけど、この馬としては十分やれる状態だと思います。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

中山(0-0-0-1)
2000m(0-0-1-1)

ホープフルは大外から出していって番手につけるとミドルペースで3角あたりでちょっと手応えあやしくなりそれでも逃げ馬を最後まで頑張って4着には残した。やはりコントレイルには子供扱いされてるのでそこよりは下なのは間違いありませんが、他の馬とはペース展開次第では可能性あると思います。前走は若駒Sでスタートでて控えて離れた3番手からジリジリ伸びてきて3着。進路が狭くなって追い出しがちょっと遅れたのはありますがそれにしても力負け感。この馬は3角あたりからのペースアップが苦手ですね。エンジンがかからないのか手応えが悪くて沈みかけてから直線はジリジリという感じで頭で狙えるようなタイプじゃないけど3着ならここもチャンスはあると思います。コントレイルがいるので確率は低いですが。

レクセランス

4/9 CW 82.9-67.0-52.2-38.4-12.2 併せ外でラスト追われて併入

もともと時計もでる馬なので変わらず順調という感じですね。
この馬の力は出せる仕上がりにあると思います。

<外厩>

ノーザンファームしがらき

<特徴>

中山(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

新馬は京都1800稍重でスタート遅れぎみだったけど全体が遅くて先団の後ろの外につけると外を回して直線追い込んできて差し切り勝ち。他のメンバーは弱メンツ。次走が京都2000福寿草でスタート出たけど内にささりそうになり修正して後方の外につけると、徐々に馬群の間を上がっていき4角3番手から差し切り勝ち。レベルとしてはそこそこ。前走は阪神2200すみれSでスタートは普通で口向き悪くて下げることになり最後方から大外に出して追い込んで差し切り勝ちで3連勝。力通りかなと思いますので重賞でどこまでやれるかですね。



一週前追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

キメラヴェリテか迷いましたが、追い切りも加味してこの馬にします。馬が変わってきて追い切りからもそれがわかるので前走をフロック扱いされて人気しないならこの馬を狙いたいと思っています。前走も狙って結果でましたが、あれで馬が変わってきたことを確信しているので距離の不安はあるけど積極的に狙いたい。

その馬A馬とは→人気ブログランキングへ


——————–

◎皐月賞週楽しみすぎる無料買い目
◎先週も3連複無料予想295%達成!!

━━━━━━━━━━━━
競馬サイト「ユニコーン」
・毎週土日無料買い目1鞍ずつ配信

★無料買い目実績↓↓
(左)3/29(日)阪神11R六甲S
11人気エントシャイデン3着入線で3連複万馬券
13,350×500=66,750円/1335%◎

(右)4/11(土)阪神9R→先週!!
3連複2,950×500=14,750円/295%
先週の的中は思わずニヤけてしまいました、完璧でした!!
━━━━━━━━━━━━
★その他無料予想的中実績↓↓

2/29(土)中京11R中京スポニチ賞
3連複4,520×500=22,600円/452%

エルフィンS 308%
和布刈特別  536%
3連複穴馬推奨で見事に回収率500%台も獲得◎
━━━━━━━━━━━━
今週は「皐月賞(G1)」週。ユニコーン土日無料予想1鞍ずつ配信。
オススメの使い方は無料予想の推奨通りベタ乗り+よく中穴馬が入線している感じなので推奨されている穴馬の複勝まで購入してみてください!
無料で先週295%達成ユニコーン予想を受け取る!
メールアドレスのみで無料登録完了です。簡単ですよね!?