Pocket

今回は神戸新聞杯2019出走予定馬の一週前追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年の神戸新聞杯は、サートゥルナーリア、ヴェロックス、ワールドプレミアムが人気で間違いないでしょう。

ここも秋のG1で騒がすであろう馬達の秋の始動戦ですね。

サートゥルナーリアとヴェロックスは、この世代の目玉ですからね〜今週はみんな見にいくでしょうね。

馬券としての面白みはまったくないですので観戦のレースってことでしょうね。

本賞金考えたら2頭がいるってことは他の馬に出す意味あんまりないので、3頭も回避ってことで8頭立てってさらに馬券的には厳しくなりました。

はっきり言うてこの2頭は抜けてますよね…それにつぐ馬でワールドプレミアムってことなんですかね…

この馬の成長がどこまでかっていうのが1番の見所ですね。

ヴェロックスはしがらき、サートゥルとワールドプレミアムが天栄と構図もなかなか面白いですね。

この3頭を出し抜いてくる馬が出てきたら、それはそれで面白いのですがね〜サートゥルとヴェロックスは結構抜けてたからな…

おまけに阪神もレコードでる高速馬場でね…ますますごまかしがきかないんだよな〜

ワールドプレミアムは賞金ないからここは権利とらないとダメですね。

あとはレッドジェニアルがどうかですね〜重賞勝ちあるので賞金面に多少の余裕はあるにしても力試しにはもってこないのガチンコ馬場なので楽しみですね。

それでは全頭みて行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の無料配信を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

※Line@の強制移行が延期していたので年内で残り800人程度の募集を再開したいと思います。現在3680人程度なので、4500-5000人になったら募集終了とさせていただきます。
現時点では広告も結果報告やフォローもなしで、土日どちらか1日だけ朝9時に平場の穴馬5頭程度ピックアップして短評つけて配信しております。

実戦動画や対戦動画等をアップしていきますので、チャンネル登録お願いします▼▼



━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
今週開催重賞はオールカマーと神戸新聞杯!

▼近3年のオールカマー

【2018年】レイデオロ→アルアイン→ダンビュライト(1-3-2人気)

【2017年】ルージュバック→ステファノス→タンタアレグリア(5-1-3人気)

【2016年】ゴールドアクター→サトノノブレス→ツクバアズマオー(1-3-6人気)

過去3年1人気が全て連に絡む結果です。ただ、ヒモで穴馬が来る可能性も捨てきれない1戦で個人的にはに注目したいです。

▼近3年の神戸新聞杯

【2018年】ワグネリアン→エタリオウ→メイショウテッコン(2-3-6人気)

【2017年】レイデオロ→キセキ→サトノアーサー(1-2-3人気)

【2016年】サトノダイヤモンド→ミッキーロケット→レッドエルディスト(1-6-4人気)

ダービー連対馬に相性の良いレースですね。穴馬も圏内に入っているので今回も期待できるでしょう。私は、レッドジェニアルに期待したいです。

【直近の重賞レース的中実績】

09/08京王杯AH902,800円◎

09/08セントウルS195,700円◎

08/31札幌2歳S447,300円◎

ここの予想さんは毎週重賞1レースのマル秘攻略情報を無料配信します!今週はまだどちらか決まっていないみたいですが、秋競馬始めの2重賞もしっかり的中させてますし信頼できますね。今回神戸新聞杯ではサートゥルナーリアとヴェロックスが出走してきてなんとなく堅く決まってしまいそうなので、個人的にはオールカマーで配信されたら嬉しいです!マル秘攻略情報は無料でチェックできるので見てみるだけでも全然OKだと思います!

今週のマル秘攻略情報をチェック!(CLICK)

登録無料です。確認後、返信メールをクリックしてください。競馬開催当日の登録となるとバタバタすることが多いので前もってエントリーを済ませて準備しておくことをオススメします。



それでは各馬見て行きましょう!!

ヴィント

9/19 CW 83.1-67.1-52.2-38.9-12.6 併せ外をラストを仕掛けで遅れる

もっと動く馬だけに仕掛けられてからもあんまり反応してないのでここから強調はできませんかね。

<外厩>

前走同様、今回もグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(0-1-0-3)
2400m(0-0-0-1)

前走がダービーでさすがに力関係考えたら力量が違いすぎるとみもしませんでしたが、ここも相手が協力なので特に買い材料がないかな…逃げて一発狙いとかなら確かに面白いかもしれませんが…

ヴェロックス

9/11 CW 82.7-65.9-50.7-37.0-11.7 併せ内でラスト仕掛けで突き放す
9/19 CW 83.0-66.5-52.1-38.0-12.3 単走で馬なり

一週前に強めにやっており、最終追い切りは軽めでという流れなんでしょうかね。
3日開催の影響で木曜追い切りですが、最終追い切りは流す感じなのでこれで十分だと判断していいかなと思います。

<外厩>

前走在厩で、今回はノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

阪神(1-1-0-0)
2400m(0-0-1-0)

この馬の特徴は過去に分析してる通りで3角で先頭を射程にいれて34秒台の上がりで差し込んでくる競馬ですよね。
それでどこまでやれるのかはメンバー次第で、自分の力は常に出せている堅実なタイプだと思っています。
ダービーでは宿敵サートゥルナーリアに先着できたのに、前にあと2頭いて勝ち運に恵まれませんね。
それでもサートゥルに前に出られていたのに最後に追って差し切ったのは見所十分でした。
ここもいい勝負が見れるでしょうね。

サートゥルナーリア

9/11 CW 83.1-66.2-50.4-36.4-11.9 単走で馬なり
9/15 坂路 52.4-37.4-12.0 単走で馬なり

最終追い切りは坂路で軽めですね。あんまり仕上げすぎないというのもあるでしょう。
一週前にもすでに抜群の動きを見せており、元々動く馬ですが変わらずきてるなという印象ですしね。

<外厩>

前走NFしがらきで、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
2400m(0-0-0-1)

ダービーで初めて負けましたが、あの時計であの展開を考えたら早めに仕掛けるしかないですからね。ゲート出るまでにチャカしたのもあってか出遅れ気味だったしスムーズならまた違った競馬になったと思いますが、ダービーという重圧を馬も感じたのかな。
とはいえ、やはりこのメンバーと比較するとやっぱり1番強いと思います。ヴェロックスは展開と位置どりでひっくり返ることがあるでしょうけど、他の馬は敵じゃないと思います。負けるとしたらダービーのような展開になった時ですね。ただ…少頭数だから今回は逆らえないな…

シフルマン

9/16 坂路 54.7-40.3-12.9
9/19 CW 81.8-66.2-51.9-38.7-12.5 単走でラスト軽く仕掛けられて

この馬の調教パターンとしては、日曜に坂路で時計だして水曜にコースでっていう流れですが木曜ですね。成長してきてることは確かで仕掛けられてからの動きもいいですね。

<外厩>

前走在厩で、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

阪神(1-0-1-0)
2400m(0-0-0-0)

新馬は京都2000で、サトノウィザード→カントルのレースで大型馬らしくスタート出負けぎみで大きなフットワークで巻き返していって中団の外を回しながら直線3番手で向いたけどジリ脚で前にも追いつかず、後ろから差されて5着。2走目はスタートとよくなって大きなフットワークでハナにいき引っ張りましたが、新馬で負けたカントル、ビースマイステディともう1頭にも差されて力通りの4着。3走目はスタート普通で中団で控える予定がカカって最後方になり差してくるも最後に止まって4着まで。4走目は初めての中枠でスタート出てから揉まれましたが大きなフットワークで馬なりが早いので5番手の外目の位置をとると、直線で早め先頭たって押し切り勝ち。5戦目はまたピンク帽子でスタートも普通でいつも通りあげていって番手からの競馬となり、早めに先頭たつも内からアトミックフォースに差されて2着。6戦目は中枠でスタートもスムーズでそのまま番手につけると、ペースも緩んで4角先頭で押し切り狙うもヴェロックスにあっさらり離されて後ろからワールドプレミアムに差されて3着。ヴェロックスとはレベチですが、ワールドプレミアムだったらチャンスはあるかな。その後500万勝って、前走は阪神2000でスタート普通もさすがに周りも早くなってスンナリはいけなかったけど、内に潜り込んで3番手からどうかなと思ったけど最後まで伸びて差し切り。
とにかく飛びが大きいので阪神は歓迎ですが、馬場がどうかな…雨が結構降るようだと良くはない。良馬場だったら展開次第ではワールドプレミアムだったら勝てる馬だと思います。



ジョウショームード

9/19 CW 84.8-68.2-53.3-39.7-13.0 単走で直線追われて

直線は一杯に追われてますがそんなに上昇ムードには感じませんね。

<外厩>

在厩

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
2400m(0-0-0-0)

さすがにやってきたメンバーとか考えたら上位2頭には叶わないでしょうし、強調材料にかけるかなと思います。
自己条件からだと思います。

ユニコーンライオン

9/12 CW 81.6-66.6-52.1-38.4-12.5 併せ内で直線仕掛けで突き放す
9/19 CW 83.1-67.2-52.5-38.4-12.3 3頭併せの内でラスト追われて先着

併せた中の馬が口向き悪くて暴れたけど、それにも動じずラスト追われてしっかり先着と落ち着いていますね。一週前もしっかり負荷かけられて好調キープしてますね。

<外厩>

前走在厩で、今回は牧場からのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
2400m(0-0-0-1)

この馬は本当にザ相手なりにやってくる馬で、手応えないと思っても最後にセカンドギア使って粘りこむっていうのが素晴らしいですね。アーリントンカップも無理やり出していって直線入って一杯になってるのにそこから伸びるんですよね。最後に外から差されて5着に落ちましたが、並んでた内の馬には負けてないですからね〜こんな根性ある馬も珍しいってくらいです。そこから-20kgで函館で2連勝してもどってきました。
先行して並ばせてもらえる馬がいたら怖いですよ。

レッドジェニアル

9/12 CW 79.8-63.8-49.6-36.9-11.8 併せ内で直線ムチ一杯で突き放す
9/19 坂路 56.4-40.4-12.5 単走で馬なり

最終追い切りは軽めで流してきましたね。一週前に猛時計出して仕上がってきてる感じですし、挽回してもおかしくない仕上がりだと思います。

<外厩>

前走在厩で、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

阪神(0-0-0-1)
2400m(0-0-0-2)

ダービーは痛恨の出遅れでポジションとれなかったので自分の競馬ができなかったですね。あとはエンジンのかかりが遅いので一級戦相手になってくると今後も厳しい所ですよね。状態面に関しては問題ないですが、そういうタイプなので基本的に狙いは叩き2でというタイプなのでここよりも次走が本番かなと思っています。なので上位2頭の逆転はないと思うけど、3着争いには間に合うかなと思っています。少頭数でエンジンがかかるのを邪魔される不利うける心配も少ないですしね。

ワールドプレミアム

9/12 CW 82.5-66.6-51.8-37.8-11.9 3頭併せ中でラスト追われて先着
9/18 坂路 52.7-38.3-12.4 併せ馬なりで先着

坂路でみると荒ぶった感じできますね。コースでも抑えられてるとどうしても荒ぶっているので今後は落ち着いてきたらいいですがね。
やっぱり久しぶりでピリピリしてるのかな…

<外厩>

前走在厩で、今回はノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

阪神(0-1-0-0)
2400m(0-0-0-0)

新馬は京都1800でスタート出て中団の後ろで控えて大外伸びて差し切り勝ち。京都2歳Sではスタート遅れて後方の外で待機から大外ぶん回してきましたが、クラージュゲリエ、ブライキングドーンには離された3着。3戦目は京都1800でスタートがイマイチもいく馬おらず出していって3番手から差し切り。前走若葉Sでスタート普通も控えて中団の後ろから大外回してきて差してきて2着。後ろからの馬にしてはそんなに切れないのかな〜ヴェロックスと同じような先行しての方が合ってそうなイメージですが、もう一つピリッとした所がなく前にもつけれないのかな…強いイメージない。
3着候補ではありますが、有力ってほどでもないかなと思っています。展開の助けもいるし、高速馬場を考えたら前につけれないと飛ぶ危険性あり。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

8頭立てで2頭が抜けてるので3列目は全部買ったらいいやんと思いますが、本線でズバッと決めるために選ぶならこの馬かなと思っています。正直どの馬にでも3着狙いで乗ってきたら可能性あると思うのですが、ヴェロックスに並べたらこの馬も本気になって伸びるのでついていって3着を狙いたいと思います。成長も感じますし2400ならもしかしたら…っていう期待持たせてくれるのがこの馬だけだったので。

その馬B馬とは→人気ブログランキングへ

9/20更新

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
【夏競馬は“データ”が的中を叩き出す!】

 

夏は荒れる、絶対今日も荒れるはず・・・

「やっぱり、荒れたよぉぉぉ!」

 

夏競馬は荒れるという事実。

競馬ファンならもはや常識でしょう。

 

ただ、「荒れる」とわかっていても的中しきれない人が

多いのではないでしょうか?

 

それはズバリ、

人気オッズを参考に予想する癖が原因です。

 

あなたの気持ちはわかります!

だって、荒れるとわかっていても10番人気の馬はなかなか買いにくいですよね?

それが人情ってもんです。

 

そんなあなたに、オッズの代わりに参考にするだけで、

荒れる夏競馬も3回に1回3連単を的中させる

画期的な競馬データをお教えします!

 

<<直近的中速報!>>

6月15日 函館10R 駒ヶ岳特別

馬単ながし2点 払戻金額26万2,200円!

6月9日 東京9R 小金井特別

3連複ながし15点 払戻金額28万9,800円!

 

この競馬データは競馬のあらゆる要素を分析したデータ。

もちろん、夏競馬の「荒れる」原因もデータ的に解明して、しっかり検討しているから、夏競馬中も3連単が3回に1回という驚異的な的中率で量産ができているんです!

 

勝てないと嘆く夏競馬は今年で終わりにしましょう。

↓競馬で勝つために必見の情報が詰まっています↓

?高精度独自データが示す“3連単で絶対買うべき馬”

?最新競馬ノウハウに100%合致した”厳選殿堂馬”

?穴馬の達人が見抜く爆発的“稼げる穴馬”

 

なんと、今なら、これらすべての情報を

無料で試せます!

 

競馬の夢を叶える「うまとみらいと」にいますぐ登録して、

競馬に勝ちましょう!

 

⇒ 無料会員登録ページ

※メールアドレスだけの簡単&無料登録ですぐにご覧になれます!