Pocket

今回は金鯱賞2019の最終追い切り調教診断と外厩データ含めての全頭分析を書いていきたいと思います。

予想オッズ段階では、エアウィンザー、ダノンプレミアム、アルアイン、リスグラシューが人気っていうのは変わらずですね。

今年のこのレースの予想に1番大事なのは状態面になってくるかなと思っていますので、この記事でしっかり分析行きます。

春G1へのステップとしても4歳馬は馬の成長力も問われる時期になってきますので楽しみですね。

ただね〜今週は天気が悪いので馬場への適正に関しても問われることになるかなと思うと、馬場状態によってはここを勝ったからといってどうこうできるものでもないかもしれませんね。

とりあえずここを的中できるようにしっかりと予想していきましょう。

中京は比較的、雨も少なそうな天気予報ですが日曜は雨かな〜

どれくらい馬場に影響してくるのかが難しい所ですね。

キャリーオーバーしたWIN5対象レースですし悩むだろうな〜当日の馬場も気になりますが全頭見ていきましょう!!

LINE@で平場の穴軸馬の配信と「通称ガチパット」の買い目を随時配信していきますのでよければご登録お願いします▼▼

穴軸で狙える波乱含みのレースを穴軸での推奨買い目を配信スタート!!
一発狙って10万馬券、100万馬券を狙ってみたい方はぜひとも参考に▼▼

スポンサーリンク







【PR】


▲▲私がこの人凄いな〜と思ってる1人である能勢さんの予想が見れる▲▲
個人的に10年くらい前に能勢さんの予想を見たくて入会してた時期もあるホースメン会議はご存知ですか?
たしかにちょっとお高いんですよね〜それでもこれだけ長く続くのは信頼の証◎
今回は、弥生賞の買い目を無料配信されるそうなのでお試しあれ〜


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


それでは各馬見て行きましょう!!

アルアイン

2/27 坂路 51.8-38.2-12.1 併せ追われて先着
3/6 坂路 51.4-38.0-12.3 併せラスト追われて併入

2週連続でいい雰囲気ですね。状態面に関しては問題なしと考えています。

<外厩>

前走在厩、今回はNFしがらきからのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(1-0-1-1)

左回りも悪くないし大箱よりも小回りの方がいい馬ですが中京なら大丈夫だと考えています。仕上がりはいつもいいんですけどね〜詰めが甘いんですよね…今回は初ブリンカーで今回は挑んでくるようなので、今回は変わり身があるかもしれません。休み明けでもしがらき仕上げでしっかり仕上がってきてると思うのですが、目標は大阪杯なのでブリンカーを試してっていう所でしょうかね〜
力はあるのは確実なので、根性だせばな〜軽視することはありませんね。

エアウィンザー

2/27 CW 68.5-52.4-37.8-11.5 3頭併せ内でラスト追われて突き放す
3/6 CW 89.6-72.0-55.4-40.4-12.0 併せ外で馬なりで併入

1週前にびっしりやられてるので、最終追い切りは長めをゆったりという流れですね。仕上がりはいいという判断でいいと思います。
ここが本番ではないと思いますが、賞金も稼いでおきたい所ですから仕上がりに関してはしっかりしてそうですね。

<外厩>

前走在厩、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(4-4-1-0)

中京は初めてですし左回りも一度しか経験してないので未知な部分が大きいですね。現在4連勝中と破竹の勢いですね。ただ前走もステイフーリッシュをちぎってるのを見ると今年は重賞をにぎわす素材であることは間違いなさそうですね。ここはメンバーが揃ったので、ここでどれくらいやれるか楽しみな一頭ですね。前走の勝ち時計も優秀ですしいきなり通用しても不思議ないですが、強いメンバーとやっていないので脆さもあるかもしれません。絶対的な信頼まではいかないものの好走する可能性の方が高いですね。

ギベオン

3/6 CW 80.0-64.7-50.5-37.3-12.1 併せ内でラスト負われて先着

仕掛けられてから沈んでダイナミックなフォームで変わらず走るディープ産駒っていう感じですね。
前走勝った勢いもあっていい雰囲気でここに出てこれてると考えています。
間隔あいての一戦でもいきなり結果だしたようにここも力は出せる仕上がりだと考えています。

<外厩>

前走同様、グリーンウッドからのレース

<特徴>

中京(1-0-0-0)
2000m(2-0-0-0)

前走は2着にショウナンバッハがくるような低レベル戦だったので1着だからといって素直に評価することもありませんが、中団で溜めて直線伸びてきて一度はかわされてからの二の脚つかって差し切るのはびっくりしましたね。まあでもその競り合った相手がショウナンバッハなので地力の証明にはなっていませんが間隔あいて使った一戦でいきなり結果だしたのは大きいですね。一度この舞台を経験してるのもあるのでチャンスはあるとは思っています。まあでもまだ重賞クラスの馬かどうかは…

サトノワルキューレ

3/6 坂路 52.6-37.9-12.3

映像がないですね〜時計としては自己ベスト2の時計ですので悪くないんですが、
映像がみれないと手応えも雰囲気もわからないんで何とも言えないな〜悪くはないと思うんですけどね。

<外厩>

前走牧場、今回は吉澤S-WESTからのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

秋にローズSを使ってきましたがスタート一息で最後方からの競馬になり進路とって伸びてきましたが、最後は緩められた感じの前哨戦のミルコっていうレースでした。反応はよかったですしやれそうでしたが、次がこことまた前哨戦にでてきましたね。3歳時にはエタリオウも差し切った馬ですし末脚は確実に使ってこれる馬なので上がり最速はこの馬になるかなと思っています。ただ馬場悪くなった時に切れ味が封印されるのでここではどうかな…という印象ですね。



スズカデヴィアス

3/6 坂路 53.1-38.3-12.1

この馬の映像もありませんね。自己ベスト3の全体時計で終い12.1と出てるので悪くはなさそうです。

<特徴>

中京(0-0-1-2)
2000m(3-2-2-9)

一昨年の3着馬ですね。ただ今年はメンバー揃いすぎてさすがに荷が重いですね。上がりは確実に使ってくるタイプですが馬場が極端に悪くなると厳しいかなとも思っています。まあでもさすがに今年はG1級の馬が揃ってしまったので厳しいかなという印象です。

タニノフランケル

3/6 坂路 54.6-39.9-12.3 単走で馬なり

単走でしっかり加速ラップでいい感じですね。この馬の力はだせる仕上がりにあると考えています。

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(3-0-1-2)

この馬ほんま最近馬券の邪魔してくるんですよねw
もうあと一歩でウォッカに重賞プレゼントできる所まで着てるのですがね〜ここ2戦とも展開に恵まれたのは間違いありませんので、ここも同じ展開なるようだったらまた残されるかもしれませんね。まあ今回は吉田隼人ってことでそこまで期待はできないかなとは思っていますがハナ行く馬はこの馬しかいませんのでね〜また残されたらどうしようかとは思っています。

ダノンプレミアム

2/27 CW 80.8-64.1-49.2-35.7-12.0 併せ内でラスト終われて劣勢
3/6 CW 86.9-69.4-53.5-38.2-11.3 単走で直線負われて

直線入るまではあんまりシックリきませんが、仕掛けられてからの動きはさすがの一言ですね。回転も早くて大きなフットワークで綺麗。
ただ馬なりで走ってるのをみると若干おもくるしさが残るかな〜まあレースでは関係ない所ですが気持ちの問題ですがね。

<外厩>

前走在厩、今回は信楽牧場からのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(1-0-0-0)

この馬がどこまでやれるかのですね。前走ダービーも進路問題もあったしで…ただそこから9ヶ月半ぶりの実戦でいきなりこのメンバーでどんな競馬ができるのか未知数すぎますよね。あの時点では確かに強かったけど古馬とやって実績だせてるのって、ブラストワンピースとステリヴィオくらいなもんですからね〜あとはまだやってない組がどうなるかですが。まあしがらきも間に挟みながら最終的に信楽牧場ってことになってるけど仕上がりに関しては問題ないはずなので、地力とレース勘がどうかですね。

ペルシアンナイト

3/6 CW 83.4-67.7-53.1-39.3-11.9 併せ内で馬なりで併入

相変わらずいい動きですね。終始馬なりでまったく本気ださずにこの時計だせるのがこの馬なんですよね。
まあ動く馬って知ってるから別にこれを見て買いたいとも思いませんので地力でどこまでかを検討しましょう。

<外厩>

前走在厩、今回は山元トレセンからのレース

<特徴>

中京(1-0-0-0)
2000m(0-2-0-0)

中京は500万下で一回勝っていますが、まだ判断はできないかなと思います。加えて馬場が極端に悪くなるとこの馬はあんまり力出せないことがわかってるので、馬場悪が1番の敵ですね。去年の大阪杯2着まできてるので距離2000は問題ありませんが馬場ですね。もともと叩いてよくなるタイプでもあるので、まあ今回は叩きとしてあんまり重視する必要もないかなと思っています。
NFと違い社台系は叩いて好走パターンが多いですしね。



ムイトオブリガード

2/27 坂路 56.3-41.9-13.1 単走で馬なり
3/6 CW 80.5-64.5-50.3-37.3-12.2 3頭併せ内で直線追われて突き放す

もともと時計は出る馬ですのでこれくらいは普通ですが、突き放してからもずっと追われて負荷をかけられていますね。
前走は太め残ってたので今回はしっかり絞れてきてるかもポイントですね。

<外厩>

前走同様に、NFしがらきからのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(0-0-0-0)

中京も初めてで2000も初めてと初体験尽くしですね。前走は人気背負って斤量も背負っての一戦でしたが伸びてきたけど最後200mは他の馬と同じ脚になって6着とハンデも効いたかな…という印象でしたかね。馬場も重かったのを考えると見直しはできると思います。この馬もこのメンバーでどこまでやれるかで今後の重賞戦線でどれくらい狙えるのかを見るチャンスになりますね。
2000mなるとちょっとスピードが足りないかもしれないとは思っていますがね〜内枠に入って前で運べるようだと狙い目ではあると思っています。

メートルダール

3/6 南W 83.8-67.8-52.8-37.9-13.0 併せ内で直線追われて劣勢

この馬にしては動いた方だと思いますので劣勢でも悪いということはありません。やはり今週の南Wは時計がでる馬場だったのでしょうね〜

<外厩>

前走在厩、今回はNF天栄からのレース

<特徴>

中京(1-0-0-2)
2000m(4-1-2-3)

去年も8着に負けたように、この馬は大したことないのでメンバーに恵まれたら馬券にくるし、相手が強かったら沈むというわかりやすい馬なので、今回はメンバー揃ってるから人気をすって飛んでほしい馬でありますね。前走のようなメンバーになるG3くらいなら買いでいいと思います。

モズカッチャン

2/27 CW 83.7-66.7-52.0-38.4-11.9 併せ内でラスト追われて併入
3/6 坂路 53.1-38.2-12.4 単走でラスト追われる

どうしたんでしょうかね〜2週連続ビッシリとやられて、さすがに先週ビッシリやられたから最終追い切りはいつも通り坂路で流す感じかと思ってたのに、一杯に追われてますね。
太め残ってるのか、ここで一発かますためにバッチリ仕上げてきてるのか。

<外厩>

前走在厩、今回は牧場からのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(1-0-2-0)

叩き良化型だから今回は普通なら買いじゃないのですが、追い切りをみると買いたくなるんですよね。中京は初めてでそんなに向くとも思ってないのですしね…状態面の良さだけで狙っていいものか悩んでいます。有馬記念は馬場も相手も悪かったですね…狙ったんだけどな〜2000mは1番得意な距離ですしこのメンバーなら勝っても不思議はないと思っていますが、叩きレースでも今回は和田に戻るんですよ!!ミルコから和田へ戻ることがあるとは思ってもなかったですからね!これは買いでしょ!

リスグラシュー

2/27 坂路 51.2-37.1-12.7 単走で馬なり
3/6 坂路 51.5-37.0-12.2 併せ馬なりで先着

手綱をゆるめたままの馬なりで先着はするわ12.2の時計出すは調子よさそうですね。追えば49秒台とかでる馬なのでこの時計が早いという訳ではありませんが、
あんなに楽な手応えでこの時計だせる馬が状態悪いわけはありませんので、あとは地力勝負ですね。

<外厩>

前走在厩、今回はNFしがらきからのレース

<特徴>

中京(0-0-0-0)
2000m(0-1-0-0)

香港ヴァーズでも2着かよっていう感じですね。それでもエリ女でついにG1馬になりましたしいい馬ですね。まあでも牡馬と混ざってのレースになるとちょっと力足りないんですよね。
安田記念は距離が短かったのもあると思いますので、この距離で牡馬との戦いでどこまでやれるかは楽しみではありますね。
ただ人気するほど期待度はないかなと思います。
6,7番人気なら狙ってもいいかな〜と思っています。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

前走はちょっと重め残りもあったし枠も悪かったのもあったので、今回は少頭数なので枠もそこまで気にならないし前にいければ早い上がりと根性があるので、相手なりにやれると思っています。タニノフランケルがミドルくらいでいくと思うので、流れてこの馬にとってはいい展開になると思っています。

その馬D馬とは→人気ブログランキングへ

【PR・オススメサイト】━━━━━
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業38年【ホースメン会議】の
 
実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 金鯱賞(G2) 3連複10点勝負

 5万6390円的中(17年)など
  過去5年で平均配当16296円の
   重賞でプロが買う馬券
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中
2/17 京都11R    1万9630円的中
2/16 ダイヤモンドS     8630円的中
2/10 京都7R    2万3070円的中
2/9  京都12R    2万4750円的中

金鯱賞3連複10点無料閲覧方法