Pocket

今回は関屋記念2019出走予定馬の一週前追い切り調教診断と外厩データ全頭分析を書いていきたいと思っています。

今年の関屋記念は、ミッキーグローリー、ケイデンスコールの2頭が売れそうですね。

去年はエイシンティンクルが気持ちよく逃げて中盤からペースアップして直線向く時に突き放そうとするようなうまい逃げうったことで、先行馬は垂れて後方にいた2頭が切れ味で一気に差し切る決着となりましたが、

基本的には直線長いからスローで流れて直線勝負になることが多いのがこのレースです。

ヤングマンパワーが残すくらいだから前が止まらないので、切れ味ある差し馬か、前でいったいったしかチャンスがないようなイメージ通りの傾向です。

今年は、逃げ馬不在で先行馬は揃ってるメンバー構成で、マイネルアウラート、トミケンキルカス、ファストアプローチあたりが逃げるのかなとは思っています。

仮にマイネルアウラートが逃げたらミドルくらいでせめてくるかもしれませんが、それ以外だとスローもありえるくらいになりそうですね。

そうなると、先行馬でそこそこ上がりも使えるような馬が有利になりそう…その前にいる馬達が頑張る所を後方の馬達が切れ味でさせるかですね。

上がり3F32秒台でこれるような馬は警戒しておきましょう。

ロシュフォールが該当ですね。

それでは全頭分析をやって行きましょう。

【第1話(後編)公開中】実戦動画や対戦動画等をアップしていきますので、チャンネル登録お願いします▼▼

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
PR)白毛の馬体は印象的!!
ただこのサイトの堂々たる的中の方がもっと印象的!

驚愕の的中実績をとくとご覧あれ…
キャンペーン情報–Gプレミオ–
重賞何連勝しているのか??と突っ込みたくなる。。




–Gプレミオ–過去的中重賞

▼ラジオN賞  ▼CBC賞
▼七夕賞  ▼函館記念
▼函館2歳S  ▼中京記念
▼クイーンS  ▼アイビスSD

先週のレパードS(G3)週も炸裂!的中実績をご紹介します!驚愕です…

レパードS(G3)3連単6-10-9 279040×200=558,080円獲得!
10番人気ハヤヤッコ1着入線大的中◎!白毛がかなり印象的ですがこの穴配当を約30点で的中も凄すぎます!そしてまたもやGプレミオ…
実はGプレミオは小倉記念(G3)も的中させていました…神様かなんかですか…??

今週は「関屋記念(G3)」を無料予想!毎週の無料予想も絶対に見た方が良いです!
もちろん毎週のように重賞的中のGプレミオも注目です!!
関屋記念(G3)の無料予想を受け取る(無料)
返信メール内のURLクリックで登録完了!!



それでは各馬見て行きましょう!!

エントシャイデン

8/7 CW 70.6-53.4-38.8-12.1 2頭併せ内でラスト仕掛けで先着

ここにきての上積みを期待するのは酷かなとは思いますが、動きとしては変わらずいい感じだと思います。
この馬の力は出せるかなという印象ですね。

<外厩>

前走大山ヒルズ、今回は在厩でレース

<特徴>

新潟(1-0-0-1)
1600m(4-1-2-4)

前走はさすがにあのメンバーだったらチャンスあるかなとは思ってたけどスタート出たのに位置どり悪すぎましたね。鞍上問題だったかなと思う6着。
今回は新潟になることで時計勝負濃厚だからね〜この馬にとっては辛い所ですね。
ただ前走と同じくこのメンバーだったら馬券内にきても不思議ない力関係だと思うのですが鞍上強化の時に狙いでしょうかね。

オールフォーラヴ

7/25 坂路 50.5-36.6-12.0
7/31 坂路 53.9-38.7-12.3
8/7 CW 81.3-65.5-51.4-37.9-11.7 単走でラスト一杯に追われて

7/25で自己ベスト更新してきて、最終追い切りもいつも通りに時計でますね〜一杯に追われて鋭く伸びるいつも通りの調教内容ですね。
ここに向けて順調にきているので久しぶりの重賞楽しみな仕上がりでしょう。

<外厩>

前走同様、今回もグリーンウッドからのレース

<特徴>

新潟(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-1)

2走前の京都1600の高速決着でも差し切ったように時計勝負にも対応できるし、前走は前につけてスローの番手から早め先頭でも凌ぎきったわけですし大人になりましたね。今回は、新潟で直線が長いのですが、中団くらいから普通にくればこのメンバーだったらいい勝負ができると思います。勢いもあるし、さらに馬もよくなってきていそうなので人気はするでしょうけど期待しています。

ケイデンスコール

7/31 CW 82.0-66.0-51.7-38.1-11.6 併せ外でラスト追われて突き放す
8/7 坂路 56.4-40.1-12.0 単走で馬なり

最終追い切りは坂路で軽めにしてきましたが、ゆったりきて合図とともに加速してスーッと加速してラスト12.0でまとめてきたあたり具合よさそうですね。
一週前の反応の良さも考えるとこの馬の力は出せる仕上がりになると思うので、あとは力関係ですね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

新潟(2-0-0-0)
1600m(2-2-0-1)

NHKマイルは14番人気で2着に好走と波乱を演出してくれましたね。直線むいた時にまで後方3,4番手くらいから大外に出して一気に追い込んで2着はいい脚でしたね。
展開がハマったのはもちろんありますが、長くいい脚が使えて仕掛けもバッチリというタイミングでしたね。あのような展開になるのであればここもチャンスありですね。
なんといっても3歳は53kgっていうチート具合なんで軽視はもちろんできませんよね。
机上の計算で、前走から4kg減だから0.8短縮でさらに平坦となれば、1秒くらいは短縮できると考えるとまあ勝ち負けレベルの走りは期待できちゃいますよね…



サラキア

8/7 坂路 53.5-38.6-11.9 単走でラスト追われる

しっかり追われてラスト11.9でまとめてきたのはいいですね。
軽く押されながらこのままかなと思ったら最後はキレたので状態面はよさそうですね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファームしがらきからのレース

<特徴>

新潟(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-3)

前走は雨のドドドスローで逃げる展開なんてまさかすぎましたよね。それでも33.0でしっかり上がってきたわけですからラッキーでしたね。
前々走はスタートあんまりよくなくて、スローで中団の内からの競馬だったけどヨーイドンの差し比べではどうすることもできなかったですしね。
1600の新潟となるとやはりワンパンチ足りないんじゃないかと思ってはいます。非根幹でワンパンチたりない部分を埋めるレースで期待したい所ですかね。

サンマルティン

8/7 新ダ 67.9-52.6-38.9-12.3 単走で馬なり

軽い走りですけど、間隔あいてるだけにこれだけでいいのかというのはきになる所ですね。
この馬って小倉滞在とかもそうだけど、間隔あいて現地滞在で状態面つかめないのが難しい。悪くはないでしょうけど良い時のパターンがもう分からないので推せない。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

新潟(1-0-0-0)
1600m(1-0-0-2)

去年の小倉記念は期待しましたが、ちょっともうつかみどころがなくて馬券内にきたら諦める覚悟で軽視したいと思います。
どういうパターンで好走するのかね…この馬は。

ソーグリッタリング

8/7 CW 54.3-39.9-12.9 単走で馬なり

馬なりで短い所をサラッとしてきましたね。
もともと動くし時計もでるタイプだから、馬なりでも綺麗なフォームでいいのですが4Fだけか〜とは思うものの動きはいいし外厩仕上げかね。

<外厩>

前走在厩、今回はグリーンウッドからのレース

<特徴>

新潟(0-0-0-0)
1600m(5-3-0-5)

前走はあの意味不明なレースの3着でしたがスルーすると考えて、1600でそんなに強いイメージってないんですよね。たしかに条件戦レベルだとこの馬の安定感は買いやすい馬でしたが、オープンに入るとそこまでかな…
仮にここで好時計で好走した場合には晩成の覚醒してきたパターンと考えてこのレースをベースにこの馬の力を一段階上に評価しないとダメだなと考えるのですが、現状では57kgも背負ってしまってどうこうっていう風には思えませんね。
飛びつきなるような戦績だから人気はするでしょうけど、前走は度外視して、まずは静観から入りたいと思います。



ディメンシオン

8/7 坂路 55.2-39.7-11.9 単走でラスト追われて

去年も夏場でしっかり走っていた馬だけにこの時期も問題なく飼い食いもいいみたいで順調そのものですね。
ラスト仕掛けられて11.9と加速してきていい内容ですね。
全体時計としてはこの馬としてはかなりゆったりですが、メリハリ効いていい仕上がりですね。

<外厩>

前走同様、今回も吉澤SWからのレース

<特徴>

新潟(2-0-0-0)
1600m(3-0-0-2)

新潟コース2勝で切れ味もあり今回も期待できる仕上がりになっていると思います。前走は久しぶりの分かテンション上がったのと緩い馬場がダメだったのかまったく伸びませんでしたが、ターコイズSでもカッと行きたがる所もありこらえはしましたが、最後はちょっと足りず5着。京都牝馬は狙っていたのに除外と運がないですね。ただ力は十分通用すると思っているので期待したいと思っています。

トミケンキルカス

7/24 美浦坂路 53.6-39.4-12.8
8/4 美浦坂路 58.0-42.4-13.7
8/9 南P 70.8-55.1-40.6-12.2 併せ内で馬なりで併入

もともとウッドでそこそこ動くタイプですので、ポリだったらこんなもんでしょうかね。
ここにむけて抜群っていうのはないけどこの馬の力は出せる仕上がりにあると思います。

<外厩>

前走在厩、今回はブルーステーブルからのレース

<特徴>

新潟(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-2)

芝に転向してからブリンカーも効いてかスピードを生かしてハナか番手での競馬で頑張っています。ピックアップした時に書いたように新潟にくるのを待っていました。
スピードのままに押し切りが可能な今の馬場もありますし、おそらく最下位人気あたりになると思うので一発狙いたい馬筆頭です。
この中でもスピードに関してはトップクラスだと思いますので期待ですね。

ハーレムライン

8/7 美浦坂路 51.3-37.4-12.6 併せ馬なりで先着

舌だしたままで、楽な手応えで自己ベストを更新してきましたね。
前走14番人気1着と同じ舞台で、坂路の時計考えても本格化と考えるべき案件かもしれません。
最近の坂路時計が上位を全部占めてるように、確実に力をつけてきています。
さすがオーナーズの馬だなと…

<外厩>

前走同様、今回も松風からのレース

<特徴>

新潟(1-0-0-1)
1600m(4-0-1-5)

前走はビビりましたね。いつも通りスタート出てインで溜めて追われてから弾けて頭までくるとは…まあメンバー的にも勝ち味に遅いメンバーだったこともあるけどリステッドで1着なんだから誇れますね。いつも狙ってる馬なんだけどね〜基本的には叩いてからの馬だし前走も時計が早いわけじゃないので、重賞ともなると厳しいかもとは思うのですが、脚質的にも前走と同じ競馬がハマりそうではあるので、可能性はありますね。



ファストアプローチ

7/31 美浦坂路 53.5-39.0-12.5
8/7 美浦坂路 54.6-39.4-12.7 併せ馬なりで先着

1週前にこの馬としてはそこそこいい時計だしてきていますが、変わりなくという感じでしょうかね。
この馬にあう展開になるかどうかですね。

<外厩>

前走在厩、今回はミホ分場からのレース

<特徴>

新潟(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-4)

現状ではちょっと力不足感ですね。時計が早い新潟でどうこうっていうのは厳しいと考えています。

フローレスマジック

8/7 新潟芝 82.4-66.9-52.6-37.8-11.5 併せ内でラスト追われて併入

流行りの新潟滞在で芝での追い切りってレアだね〜ラストは本番さながら追われて併入と悪くはないけど、時計的には物足りないかな。
まあ練習なのでこんなもんでいいんだと思うけど、ダートでこれくらいの時計なら納得なのですがね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

新潟(0-1-0-0)
1600m(2-3-1-1)

この馬も難しいですよね。前走はスタート出たことで先行することになりいい位置から早め先頭にたつ所まではよかったのですが、そのまま失速して展開が向かなかったとしてもいいかもしれませんが負けすぎ。福島牝馬もスタートでて先行して粘り強く最後まで伸びて2着。この成績をみていると時計かかる所ならチャンスはあるけど、時計勝負になると足りないということなんでしょうかね。ディープのストームキャットって高速馬場っぽい血統なのに難しい馬ですね。
ただmんこされた可能性として1600が限界説。今回の馬場で1600でどこまでやれるのかを見定めることになりそうですかね。

マイネルアウラート

8/7 南P 69.7-54.7-40.2-12.1 併せ内で抑えこまれて併入

馬が制御不能のかな?って思うくらい直線入って外から並ばれたら一気に闘争心に火がついて乗り役は思いっきり引っ張ってる感じですね。
それでいて12.1で抜かせなかったのをプラスにとるかマイナスにとるかですね。
馬の動きと闘争心は◎だけど、折り合えるのか?

<外厩>

前走在厩、今回はビッグレッドFからのレース

<特徴>

新潟(0-1-0-4)
1600m(5-3-2-23)

長いこと馬券になっていない馬ですが8歳でまだ現役ってことはやれるってことでしょうし、障害使っての1戦目ってことで一変があるとしたらここなんですよね。ただ買い要素がそこしかない。
障害帰りの1戦目の変わりっていうだけでとりあえず×に入れておいてもいいかなと思っています。



ミッキーグローリー

7/31 美浦坂路 52.5-38.2-12.8 3頭併せ馬なりで先着
8/7 美浦坂路 51.4-37.0-12.5 併せラスト軽く仕掛けで先着

最終追い切りはラストはちょっとだけ仕掛けられて伸びて1馬身離すいいキレを見せてくれましたね。
天栄帰りで坂路で本数も乗られて最終は、仕掛けからの反応の良さとキレもあっていい仕上がりだと思います。
もちろん本番はまだまだ先ですが、休み明け一発目としては十分な状態ですね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

新潟(1-0-1-0)
1600m(3-1-2-2)

京王杯OHで大外ぶん回して差し切ったわけで力あるな〜とは思ったのですが、2着がワントゥワンとなるとよっぽど展開ハマったのかなと思いますよね。前走はマイルCSで内で決まったレースを最後は大外から差してきて5着まできたんだから相当強い競馬でした。今回はそこから9ヶ月ぶりっていう所だけが問題なだけで、正直このメンバーだったら楽勝しても不思議ないメンバーでしょう。骨折明けになるけど、普通なら楽勝だと思います。
仕上がりも良さそうですしね〜ただいきなりだから無理はそこまでしてこないと思うので、取りこぼしは期待できるかな…くらいで考えています。

ミエノサクシード

8/7 CW 66.7-51.0-37.1-12.0 単走で馬なり

もともと抜群に動くタイプなので、馬なりでサラッと流してるだけでも好時計はさすがですね。
中京記念使ってるので調整程度で十分ですね。

<外厩>

前走ヒイラギawaji、今回は在厩でレース

<特徴>

新潟(1-0-0-0)
1600m(3-0-2-9)

前走は馬場がゆるくなると思って軽視はしましたが稍重くらいで耐えたことで、最後伸びてきて4着まできましたね。ヴィクトリアでも1.31.1の高速時計で走ってきていますし最近の充実ぶりはすごいですね。ただその分で人気しちゃうのが問題です。
基本的には、1.33秒台決着のレースをぎりぎり3着に差してくるのを穴で狙う馬っていう位置付けなんで、新潟の高速では届かないと思っているのですがね〜VMの時計で走れる最近だから届いてもおかしくない。それくらいの馬なのに人気しちゃうとなると買いづらいのが正直な所ですね。印に余裕があれば回したいけど今回は×にいれるのが精一杯かな。

ヤングマンパワー

8/7 南P 67.6-52.2-37.7-11.6 併せ外で直線一杯に追われて先着

ちょっとゆとりある馬体に見えますが、追われてから伸びてきておりまずまずかなとは思っています。
この時期はいいのかもしれませんね。

<外厩>

前走同様、今回もノーザンファーム天栄からのレース

<特徴>

新潟(1-1-1-2)
1600m(5-1-4-16)

この馬が走るレースがやってきましたね。去年もまさかとは思ったのですが4着。1着→4着→4着で今年にきてるわけで、他のコースでどうかとかは無視してこの馬の状態がいいなら抑えておいて損はないでしょう。
近5走はすべて二桁着順で最下位とかブービーとかもあるくらいですから手が出しづらいですね。追い切りみる限りでは動いていますし100円くらい抑えておこうかなとは思っています。



リライアブルエース

8/1 坂路 52.5-37.7-12.1 単走で強め
8/7 坂路 53.3-38.6-12.3 単走で馬なり

コンスタントに使われており今回も軽い走りでいい動きです。
好調維持できておりこの馬の力は発揮できると考えています。
さすがに上積みを求めるのは酷でしょうがね。

<外厩>

前走NFしがらき、今回は在厩でレース

<特徴>

新潟(0-0-0-3)
1600m(1-3-1-3)

散々本命うってやられてきた馬ですが、リステッド、オープンクラスでは仏に届きますよね。重賞になるとあとちょっとっていう成績通りの走りを毎回してきています。
脚質的にも新潟はいいと思うので、去年も0.6s差の6着とこの馬の力通りの走りでしたので今年も同じかなと思っています。時計なんですよね…1.31秒台で走破するのが厳しい馬なんだと判断しています。
でも今回もいい所まではくると思ってるので、仮に1.32秒台の決着になるようだったら3着はありえるので、100円は抑えておきたい所ですね。

ロードクエスト

8/7 CW 54.4-40.3-12.6 単走で馬なり

追えば抜群の時計は出せる馬だけど馬なりでサラッときましたね。手前かえるの違和感だな〜とは思うものの馬体としてはいい感じです。
この馬ってなんでいつもこんな人気するのか謎だけど、追い切りみると走りそうっていうのはあるのかな。

<外厩>

前走ケイアイF、今回は在厩でレース

<特徴>

新潟(1-0-0-2)
1600m(3-1-0-13)

メンバー見渡してこのメンバーだったらチャンスあっても不思議ないですが、今回も特に買うことはないかなと思います。

ロシュフォール

8/7 新潟芝 66.2-51.0-36.8-11.4 併せ内で馬なりで併入

ゆったり追走してきて最後まで前を譲らないいい感じですね。
まあ追い切りでは動く馬なのでいつも通りという判断でいいかと思います。

<外厩>

前走NF天栄、今回は在厩でレース

<特徴>

新潟(1-0-1-0)
1600m(0-1-0-0)

前走の七夕賞は1番人気だったけど完全に消して正解でした。道悪に小回りにこの馬の走りみてたら向かないのは一目瞭然でしたからね。今回は新潟でこの馬が走るターンですね。新潟大賞典ではメールドグラースに着差以上の力差をみせつけられましたが、それ以外にはごぼう抜きしてきたので力はあります。今回は距離短縮でどうかと展開的に厳しい可能性があることがあるので、枠が出たらそれを見ながらも決めて行きたいと思います。
まあ展開が向くとは思えないので強気に推す馬ではないですがね。



最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

もう夏馬ってことでいいんじゃないかと思うこの馬を選びました。完全にここを目標に仕上げてきていますし馬の状態も抜群にいいですし力も足りると思います。あとは時計が極端に早くなった時に対応できるかが鍵になると思うのですが、このコースな騎手だし、さらに成長してきてるっぽい今のこの馬ならこなしてくれるんじゃないかと思っての狙いです。新潟で勝った時のように先行してそこそこの上がりを使えばチャンスは十分だと思います。

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
【日本中の凄腕馬券師が大集結!無料会員登録スタート!】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>今なら無料登録で厳選情報無料公開!<<

遂に誕生しました!屈しの馬券師達が一同に揃った最強のサイト!

その名も『J・H・Aです!

もう既に知っている人も多いかもしれませんが、

その破壊力!単純に凄い!

ということを知っている人は少ないのでは!?

これまで無料会員登録は行っていなかったのですが

今回なんと限定30名様ですが無料登録募集を開始しました!!

元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者すら名を連ねるサイト!
当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。
しかもなんと!無料登録でその一部を公開してくるとのことです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

JHAの何が凄いってさすが日本屈指の馬券師の集まり。

”兎に角当たります。”

近走もこれくらいの配当はガンガン出ているのですから驚きですよね!

これが毎週のように続くのですから、プロの力って本当に凄いです…。

実際多くの会員様(既に参加されている方々)は
充実の競馬ライフを送っているとかいないとか…。

日本の精鋭達を集めた威力は伊達ではないということです。
このサイトがまさかの無料登録募集となれば
これは参加しないほうが損!?ではないでしょうか。

今週は既に「関屋記念&阿蘇ステークス」

激走馬裏情報を掴んでるようです!

登録は無料なので、試してみてはいかがでしょうか。

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から厳選無料予想受け取る!