Pocket

今回は阪神ジュベナイルフィリーズ2018の最終追い切り調教診断と全頭分析を書いていきたいと思います。

まだ出走馬が確定していない内から書いてて、書き終わる頃には決まってましたが、今後のためにも全頭分析をしていきたいと思います。

ここを除外されても、他のレースには出てきますからね。

阪神芝1600といえば、ディープ産駒っていうイメージが強いですが、今年はダイワメジャー祭りになってますね。

今年はヴィクトワールピサ産駒も強いですが、ダイワメジャーもアドマイヤマーズを筆頭に現時点では当たり年の雰囲気ですしね。

楽しみな一戦です。

追い切りを見ていきましたが、まじで難しいです。

抜けた馬がいないから変わり身あれば、どの馬でもチャンスある組み合わせだと思いますので、絶対にないと思って消せる馬がいない。

これは最終予想まで相当悩むことになりそうですが、頭数が多いのですが、しっかりと一頭ずつ見て行きましょう。

LINE@で平場の穴軸馬の配信を行ってますのでよければご登録お願いします▼▼

—【PR】——————————————
人気サイドの予想なんて必要ないでしょ?乗るか反るか!狙うは一撃回収!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今なら新規登録してされた方限定で安心の1ヶ月間保証サービス!

ちなみに、先週の最大利益は・・・

1,081,900円です。

乗るか、反るか。それはあなた次第ですが
ここまで当たるサイトというのも正直珍しい。。。

いわゆる「情報サイト」で、怪しい…そんな風に思う方も少なくないでしょう。
しかし今なら新規登録で1ヶ月の保証サービスもあるんです。
これって、いわゆる、自信があるからこそ。

まあそういうことですよね(笑)

先週に関しても最大利益は上記でも上げたとおり100万オーバーの馬券…。

下記のような結果を毎週のように出しているのだから驚きです・・・。

稼げる競馬予想。

本当にこの言葉が似合うサイト「競馬予想ルクリウス」

競馬予想の成功者が自分の味方!そう思うと心強くないですか!?

はっきり言ってこの機会を逃すことほど損な話はないので

今なら1ヶ月の保証がついているわけですから乗ってみるべきですよ。

▼登録は当然無料!こちらから▼

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それでは各馬見て行きましょう!!

【出走できず】アフランシール

11/28 南W 14.1 単走で追われてるけど濃霧
12/5 南W 54.7-39.3-12.2 単走で直線追われる

二週連続で単走追いですが、最終追い切りは直線入ってから仕掛けられてラスト追われて12.2と好時計。完全に軽視の予定でしたが、これをみるとちょっと怖い存在ではありますね。
まだ子供っぽさがありますが、集中して走れたら問題ないでしょう。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-1)

新馬戦はスタートでて先団で溜めて直線外に出して王道の競馬で楽勝。2着馬も次走勝ち上がりとまずまずのレベルだったと思います。2戦目が札幌2歳Sで道中かかって抑えるのに苦労して位置どりも下げて直線追い出されましたが伸びず。前走アルテミスはスタート一息でまたカカリそうになって下げてましたね。ずっと力みっぱなしな感じで直線外に出して追い出しましたが伸びず。
力むことで無駄に体力つかってる可能性高いですね。どちらもミドルペースでカカってるのを見ると自分の戦いです…

ウインゼノビア

12/5 南W 68.1-52.8-38.8-13.0 併せ内で馬なりで先着

追えば時計でる馬なのですが、今回は控える感じで終始楽な手応えで並走してましたが、最後は先着と内容としてはいい感じですね。
まあ新馬前に抜群に動きがよかったので、仕上がり早ってことでしょう。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(2-1-0-1)

前走は、惜しかったですね。netkeibaのPOGにはいれてる馬なので全部見てきていますが、今回もチャンスはあると思っています。
新馬で負けたジョディーと前走負けた3頭もここに出走してきてるので、力負けする可能性はありますが、その分、人気も落ちるので枠順次第では狙っていっても面白いと思っています。

【出走できず】エールヴォア

11/28 CW 80.3-65.2-51.1-37.7-12.0 3頭併せ内で直線追われて突き放す

追い切り動く馬ですが、大きなフットワークでいい馬だな〜前走時よりも首を使えるようになって全身使っていいフットワークですね。
最終追い切りの映像がまだ上がってませんので、上がってきたら最終予想には反映します。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1600m(0-1-1-0)

新馬戦は札幌の稍重ってことで条件的に見直しもできると思いますし、未勝利で阪神1800で勝ち上がり、前走アルテミスで3着まで追い込んできましたね。
前走はスタートでたけど控えて中団にいましたが、下がってくる馬もいて危なかったりでポジション下がってしまったのですが、直線もロスなく回してきて馬群わっての3着と見所ありますね。
そこまで切れるタイプでもないですが、地力ある馬です。今回はもうちょっと前で運んで早め先頭くらいできてほしいですね。

【出走できず】エイシンゾーン

映像データなし

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-1-0-2)

ずっと1600使われてますね。このブログでも書いてる通りで小さい馬でどうもリズムが悪いというかなんというかなんですよね。前走を見ると多少とくなってるんだけど力不足ですね。
直線向く時の手応えとかいつもいいけど、直線入って伸びないんですよね。体重が増えてるのはいいですね。

クロノジェネシス

11/28 CW 98.3-81.4-65.1-51.3-37.9-12.0 3頭併せ内で馬なりで併入
12/5 CW 82.7-67.5-52.6-38.7-12.1 併せ内で馬なりで先着

一週前もいい動きでしたが、最終追い切りも終始馬なりのままで先着ですね。デビュー前からいい動きだったので変わらずに順調にきていますね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

新馬は小倉1800でスタートはぼちぼちで内に枠なりでいれて4番手追走で折り合いもいいまま、直線追い出して段違いの切れ味で楽勝。前走もおなじく4番手追走から直線進路かえてから追い出して残り200mから一気に加速してきましたね。そのタイミングで左手前にかえてるのもあるから右回りの方が長くいい脚つかえる可能性すらありますね。逆らえない一頭だと思います。

グレイシア

12/5 南W 66.8-52.0-38.3-12.7 前に3頭併せ軍団をおいて追走からラスト追われて併入

おそらく単走だったのかなと思いますが、前に
3頭併せ軍団がいてその内にいれて馬なりで並んでいってラストは追われて併入か先着くらいまで行きましたね。時計も含めていい雰囲気だと思います。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-1)

前走のパドックみても太め感なく成長分で6kg増だったと思いますし状態面はよかったと思いますが、前にいった分しんどくなりましたかね。まったく見せ場なしで逆にびっくりしました。馬群に囲まれたはあるけど、その前に手応えがなさすぎましたからね。敗因がわからない。今回も追い切りいい動きだしもう一回見直してもいいかもしれませんが、積極的に狙う感じでもないかなと…

【出走できず】コルデトゥリーニ

11/29 坂路 5.4-39.6-12.4 単走で馬なり
12/5 坂路 52.3-37.8-12.7 単走で馬なり

前に併せてる馬もいて進路をとりながら軽く追われてるようにも見えるけど、馬なりと判断しました。この時計でこの馬の自己ベスト更新となります。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

1400と使われてきましたが、前走はいい位置から楽々突き抜けて1着。馬場悪いのは得意そうですね。坂路の動きみても跳ねてる感じもあるしなかなかいい馬ですね。
前走負かした2,3,4着も次走で好走してるように、稍重を考えたらかなり優秀な時計で勝ってるので、通用してもおかしくないと思っています。

サヴォワールエメ

11/29 CW 81.8-66.3-51.2-37.4-12.3 3頭併せ中で馬なりで併入
12/5 坂路 52.5-38.3-12.7 併せ馬なりで先着

一週前はビーチサンバと併せて、向こうは追われてるけど、この馬は馬なりで併入といい手応えでしたし、最終追い切りは坂路でこれまた相手が一杯に追われてるのに、この馬は涼しい顔して先着といい動きですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-0)

新馬戦は京都1600でスタートをポンっと出て15番でしたが4,5番手の位置をとれ、直線外回して4角で番手までおいあげてからラスト伸びてギリギリ差し切りました。
一瞬あまくなる所もありましたが、最後のもうひと伸びが優秀でしたね。勝ち時計としては平凡ですが、坂路とかみてても坂のコースはよさそうかと思っています。
坂登ってからの一瞬の切れ勝負になっても前走の走りをみるとやれるかもしれませんね。

シェーングランツ

11/28 南P 霧で時計はないですが、併せ内で馬なりで流す感じ
12/5 南P 69.9-54.0-39.8-12.5 併せ内で馬なりで併入

そんなに追い切りで抜群に動くタイプでもないけど、アルテミス使ってるしポリで馬なりってことで軽めですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-0)

スタートがいまいちな馬ですね。前走は半馬身くらい遅れるスタートでしたが腹くくっての後方内を追走してきて、直線外に出して後方3番手から一気に差し切りましたね。気持ちよかったやろうな〜と思えるようなレースでした。ディープっぽい感じですね。あの切れ味があれば、ここでも一気に差し切りまでありますね。
ただ今回きになるのは、二週連続のポリ調教かな〜前走はウッドでしたしね〜ここを狙ってきてるんだとは思いますが、輸送もあるし軽めなんだとは思いますが一か八かですね。

ジョディー

12/5 南P 70.1-54.4-39.9-12.1 併せ外で馬なりで先着

輸送もあるしポリで軽めに調整っていう感じですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-2)

ここもハナきればしぶといので枠も大事ですね。同型との兼ね合いもあると思いますが、前走の感じだと行きそうかな〜でもスローに落とせるかは微妙だと思っています。
前走も競り合ってのハナとりきったのもあるしね。自分のペースで運べればチャンスはありますね。

スタークォーツ

12/5 P 77.0-62.6-49.0-36.6-12.6 併せ外でコーナーから追われて逆にラスト馬なりのまま先着

一週前のウッドの単走ではそこまで時計も出てませんでしたが、ポリになるとうって変わって好時計ですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

1200でデビューしてダートもはさんで、前走は芝にもどって勝ちましたね。スタートをポンっと出てハナ主張してそのまま押し切りと展開向いたのは大きいかなと思っています。
負かした馬もそこそこの馬ですので力はありそうですかね。今回はマイルなのでね〜この馬に関してはマイルよりも短い所の方が向きそうかなとは思っています。

タニノミッション

12/5 CW 84.8-67.8-51.9-36.9-11.9 併せ内でラスト仕掛けで先着

追われてからまだ前が浮いたり、沈みそうになったりと幼さ残る感じですが、時計も出てますし動きはいいですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-0)

前走のパドックでこれはというような馬体してたのがこの馬ですね。追い切りからは買いたいと思ってなかったので慌てて追加したので覚えています。ロケットスタート決めて前に行かせて4,5番手でしたが、馬が若さだしてる感じですね〜直線入ってコースなくてうろうろしてましたが、外に出してから追われて一気に突き抜ける楽勝っぷり。
スムーズならもっと差をつけていたでしょうね。ただ時計的には遅いので、そこまで裏付けが狙っていく感じでもないですかね。
未知なる魅力はあります。

ダノンファンタジー

11/28 CW 82.5-64.8-50.8-37.4-12.2 併せ内で馬なりで先着
12/5 坂路 53.9-39.1-12.8 単走で馬なり

一週前もよかったですが、最終追い切りは時計以上にいい動きです。いや〜この馬はいい馬だわ!今後も期待できる力強い動きです。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1600m(1-1-0-0)

前走も逆らえないから対抗評価にしてた馬で、グランアレグリアにしかまだ負けてませんからね〜前走も前残り競馬を大外回して差し切りましたから力が抜けています。
新馬戦からあの時計で走れるんですから当たり前ですよね。ただ、アルテミス組はもっといい時計で勝ち負けしてきてるので、ここでどうかですね。

トロシュナ

12/5 南W 86.0-69.3-52.6-37.8-12.8 併せ内で馬なり併入

比較できる映像がないのですが、いい時計でしてきますね。新馬前はもっと早い時計を馬なりでマークしてるように追い切りは動くタイプでしょうね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(1-0-0-0)

新馬戦はスタートは遅れ気味で後方待機したまま大外ぶん回してきましたね。まあ無理だろうっていう位置からまっすぐ走って完勝。まっすぐ走れる強みありますね。時計は1.35.8と新潟で考えたら普通ですが、馬体併せてるわけでもなく一頭だけ大外ポツンのままで、まっすぐ走ってこれるのはいい馬の証です。
ただメンバーレベルも低い一戦だったのは確かです。

ビーチサンバ

11/29 CW 81.1-65.8-50.7-36.9-12.3 3頭併せ内でラスト追われて併入
12/5 坂路 56.1-41.1-12.4 単走で馬なり

最終追い切りは坂路で単走で軽めですね。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1600m(1-1-0-0)

前走はスタートが一息で後ろからの競馬となりましたが、結果的に展開が向きましたね。早めに動いて直線向いて残り200mでは先頭たってましたが最後に勝ち馬に差されるのは仕方ないですが、勝ち時計も優秀ですし更なる上積みあればとは思っていましたが、まあ現状維持かなっていう感じですね。スタートでたら前にいきそうかな。人気もするでしょうから抑えまでで考えています。

プールヴィル

11/28 坂路 51.3-37.6-12.9 併せラスト追われて先着
12/5 52.1-38.1-12.6 併せ馬なりで突き放す

一週前の坂路でピックアップしましたが、最終追い切りは馬なりのままでラストで突き放すいい内容ですね。申し分なしです。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-1)

前走はスタート出て4,5番手から内ついて直線追い出されると弾けて楽勝っていう感じですね。この感じだし坂路での動きもいいと考えると阪神に変わっても切れ味だせるでしょうから期待できると考えています。馬が小さいのでフルゲートで馬群わらないといけない展開になると厳しいですが、内をついてコースあくようだったら突き抜けてきても不思議ないと思っています。

ベルスール

12/5 坂路 51.8-36.7-12.3 単走でブレながらも軽い走り

最後はちょっとバテてるけど軽い走りですね。その分、ちょっとのことで進路がブレたりしてしまいますが、動きとしてはいい動きだと思います。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

前走は未知の魅力と思ってましたが、やはり道中行きたがってずっと引っ張られながらで直線入ってから前残りを物ともせずに差してきましたね。折り合ってスムーズならダノンファンタジーといい勝負できたかもしれませんが、まだまだこれからですね。今回は距離延長ですが、遅くなるようなメンバー構成でもないから折りあえる可能性はあるかな。スウェプトだから延長でいいっていうのはないけど、地力は結構なものがありそうだと思っています。

メイショウケイメイ

11/29 坂路 53.6-38.9-12.3 単走でラスト追われる
12/6 坂路 53.4-38.5-12.1

坂路動きますね〜一週前の映像しか見れてませんが、最終追い切りも同じ感じだと思います。進路がブレブレなのを除けば抜群の蹴りの強さです。

<特徴>

阪神(1-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

1200の前での競馬しかしてきてないので持つかですよね。ジョディーもつっぱると思いますが、テンはこの馬の方が早いかもしれませんね。それでもここで狙うのはちょっと勇気いるかな…

メイショウショウブ

12/5 坂路 53.8-38.3-11.9 単走で強めに追われる

混雑してる時間帯で進路が内の方しかなかったですが、結構押して押してできてラスト11.9でまとめてきましたね。悪くはないですね。

<特徴>

阪神(0-0-1-0)
1600m(0-1-2-0)

前走は渾身の本命で2着と最高にいい思いをさせてくれたのでああいう形に持ち込めば強いですね。それでも人気しないのは冠と名前でしょうか?笑
番手でもいけましたし、今回は早い2頭がいるのでその後ろにつけてくればチャンスはあると思っています。
ただね〜時計的にはやっぱりあれくらいしか無理なのかなっていうのがあるんですよね。

ラブミーファイン

11/29 CW 80.4-65.5-51.7-38.0-11.6 単走で終い一杯に追われて鋭い伸び

最近はそこまでびっしりやることもなくレースに挑んでましたが、今回はバチバチに一週前にやってますね。
最終追い切りはまだ映像上がってないのでわかりませんので最終予想には反映します。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

1800と1200からの初めての1600ですね。前走は早め先頭で展開もむきましたが、最後に伸びきれず4着と惜しい結果。

レッドアネモス

11/28 CW 83.2-66.7-51.3-37.5-12.0 3頭併せ内で馬なりで先着
12/5 CW 81.6-65.5-50.2-37.1-12.6 併せ内で馬なりで併入

デビュー前からウッドで抜群の動きだったので、一週前も最終追い切りも楽な感じで先着していますね。いい雰囲気です。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(2-0-0-0)

前走も新馬同様スタート出てハナいっての押し切り勝ち。追い切りでの動き通りで馬なりでスピードあるんでスタートでたらスッとハナいけるタイプですね。川田の絶妙なラップで逃げたらそら止まりませんよね。今回は戸崎なんですよね…それだけが心配ですね。中山で稍重で1.35.7なので良馬場だったら34秒台は余裕だと思います。

ローゼンクリーガー

12/5 CW 51.9-37.8-11.9 単走で馬なり

デビュー前からいい時計だせてる馬だったので現状でもいい動きですね。

<特徴>

阪神(0-0-0-0)
1600m(0-0-0-0)

りんどう賞はスタート出負けで位置どりが後ろになってしまいましたが、それでも大外ぶんまわして差してきて2着まできてるので力はありますよね。前走は+10kgできましたが、スタート出て好位でカカリながら何とかこらえて直線外に出して叩きあいを制してきました。気性的に若いのがあるので距離延長が不安材料ではありますが力はありそうですね。

最終追い切りと全頭分析をみて買いたい馬は、いつも通りブログランキングで発表したいと思います。

非常に難解です。どの馬もチャンスある…紐は全頭にしたいくらいですが、サヴォワールエメ、トロシュナ、レッドアネモス、ローゼンクリーガーと迷ってのこの一頭をピックアップしたいと思います。ここにきて一気によくなってる可能性があり、今までの実績も考えるとこの馬が一変してきたら勝つ可能性すらある馬だと思っています。それくらいの勝負がけしてきてそうな追い切りでもあるので、まあ二桁人気だと思いますし狙っていこうと思います。

その馬C馬とは→人気ブログランキングへ

—【PR】——————————————
万馬券研究所から【無料枠】土日各1鞍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━