Pocket


今回はJBCスプリント2018の枠順確定後の最終予想について書いていきたいと思います。

今年は京都競馬で開催ということで、中央で3連続G1なんて素敵な響だな〜

なんてことは、まったく思ってませんw

それならそれで他の重賞やめてくれよっていうのが、心の声ですねw

他の重賞では、過去10年データに結構意味があって参考にはなりますが、JBCは毎年開催場所も違うし、スプリントだけど1200の時も1400の時も年によってバラバラなので…

特に参考にならないかと思いますので、ある程度の所だけ出しておきます。

基本的には、状態面とコース、距離適正と展開で予想組み立ていきます。

いつも違う感じになりますが、わかりやすく分析してきますね!

追い切り診断と全頭分析に関しては、いつも通り記事にしておりますのでそちらも併せてご確認くださいませ▼▼

【PR】

それでは過去10年の傾向を見ていきましょう!

まずは予想オッズ


■人気順の成績で絞り込み
1人気(4,4,0,2)
2人気(4,1,1,4)
3人気(2,2,3,3)
4人気(0,0,3,7)
5人気(0,1,1,8)
6人気(0,2,1,7)
7人気(0,0,1,9)

地方重賞と考えると波乱ある方っていう感じですね。ここに入っていない2007年は7番人気が勝ってるので7人気以内が基本かな

■前走レースからの絞り込み

東京盃 →8-5-5-32

1-4着 →7-4-3-11
【該当】キタサンミカヅキ、ネロ、グレイスフルリープ、マテラスカイ
5-10着 →1-1-2-21 尚且つ
前走5人気以内 →1-1-1-?
【該当】テーオーヘリオス
もう一頭は7人気10着に負けて当日3着にきたリミットレスビットで1200よりも1400がいい馬で、この年のスプリントは名古屋1400だったことでの激走かなと判断できます。

MCS南部 →1-1-3-?

1-3着 →1-1-2
【該当】なし
もう一頭スー二ですが、前年の勝ち馬でリピートで南部4人気5着から当日3着がありました。
【該当】なし

スプリンターズS →0-1-1-?

【該当】ナックビーナス、レッツゴードンキ、セイウンコウセイ

あとはバラバラなのでこのへんまでにしておきたいと思います。

過去傾向では、東京盃組でほとんど決着してる傾向ですが、今年は京都開催ですからね〜まったく違う傾向になりそうなもんです。

求めれるものが全然違うのが、地方と中央のダートですからね。

■調教で絞り込み

■京都1200ダートの傾向

スタートして最初のコーナーまで長いので、位置どりは比較的とりやすいですが、逃げ先行馬は当然内枠が欲しいですね。

京都は3,4コーナーが坂登って下って直線が平坦なんでやっぱり前が残りやすいんですよね〜そして外回してきたら届かないパターンも多い。

ただペースが早くなると下りを利用して一気スピードのって加速してきた追い込み馬が届いたりするので早くなりそうなら後ろにもチャンスありますね。

それでも、全体的な傾向としては逃げ先行馬が有利に間違いありません。

それも踏まえて、今年のメンバーを見ていきます。

まずは、マテラスカイとネロのハナ争いの後ろにつけてくる馬がずらっと揃ってるんですよね。

それでG1でもありますし、スローになることはないと思うんですよね〜ミドルくらいになるんじゃないかな〜それで直線入って内は渋滞するパターンで、外差し馬が届くのかどうかっていうイメージで考えています。

■予想

◎ブログランキングで発表

一発狙うならここかなと思います。もともとスマートアヴァロン狙いだったんだけど出てこないからね〜
ネロとマテラスカイが前走と同じ感じでいってついていく馬がしんどくなって後ろからの馬にもチャンスあるんじゃないかと思っているんですよね。
ほとんどの馬が先行馬だから内目を楽にコーナー回してきて直線入る時に一気に外に出してくれば上積みある今回は差し切りまで期待しています。

その馬は→ブログランキングへ

◯ネロ

絶好の枠をひいてG1ってことは突っ張ってハナいくかもしれませんが、戸崎の逃げとか無理だからマテラスカイの番手でいいよ。
良馬場でマテラスカイがどれくらい飛ばしていくのか分からないけど、テンから出していったら甘さがでるかもしれないので、そうなったら前走と同じパターンで粘り腰でぬいてくれる可能性ありますからね。
状態面もよさそうですし止まる馬じゃないから頑張って欲しいですね。マテラスカイよりもこっちの方が追い切りの感触はいいので、上にとりました。

▲マテラスカイ

前走はスタートでゲートにぶつかってるし落鉄してるけど、それでも出していってハナとりましたからね〜ハナが絶対条件とみえますね。良馬場でどれくらいやれるのかはまだ未知数なんですよね。ドバイに行く時期に本格化してくるタイミングだって、帰ってきてからの快進撃ですが、G1勝てるのかですね〜普通に考えたら前走の敗因考えて度外視で改めて頭固定とかがいいのかもしれませんがね…
追い切りが映像上がってるのをみてると重い馬場はイマイチな気もするからね〜時計出てるけどブレたりしてるし追い切りから買いたいとは思えませんでした。

★モーニン

重い坂路でも御構い無しに動いてるモーニンですが、それでもまだ1番いい時期と比べると下かなとは思っています。ただ、あの坂路の動きみてるとある程度は仕上がってると思いますので、外枠ですがチャンスはあると思っています。何だかんだ強いですからね〜1200にいきなり対応できるのかっていうのも課題ではありますね。

☆キタサンミカヅキ

時計勝負になったら厳しいかなと思ってるんですけど、内枠はいいですね。内でじっと我慢していればチャンスはくるかもしれません。
普通に考えたら足りないと思うんですけどね〜傾向的にも東京盃組は好成績ですし抑えておきたいと思います。

△テーオーヘリオス

外枠いっちゃんたんだよな〜実は結構狙ってた馬なんですよね。前走は内枠で包まれて位置どりが後ろになりすぎたのが敗因ですよね。そこまできれる脚ないから、好位差しがいいんですよね。
内に早い馬が揃ってるのでその後ろの内にポジションとれたらチャンスはあると思いますが、テンに早いタイプでもないし押して押して前にっていうパターンなると思うけど、浜中やからな〜抑えまでが妥当かなと思っています。

△レッツゴードンキ

最終追い切りをみてどっちか分からないんですよね。めちゃくちゃスピードで押し切ってくる時もあれば、最近はちょっと落ち着いてきてるんですよね。それが敗因につながってるんじゃないかとも思える凡走続きで、今回は最近の中ではマシな方ですからね〜時計勝負になるなら勝ち負けしてきてもおかしくないと思っていますが、どっちに転ぶか分からないので抑えにしました。

△セイウンコウセイ

一発あるならこの馬かなと思っています。追い切りでも動く馬ですし、ダートでも前につけて強い競馬してくる可能性は十分あると思っています。まあでも分からないので抑えまでですね。

グレイスフルリープも抑えたいなと思ったけど印が足りませんでした。
このレースが1番難しいな〜と思っていますので、自信はありませんがとにかく本命に期待です。

【買い目】

馬連・ワイドフォメ
◎◯-◯▲★☆△△△ [13点]

3連複フォメ

◎-◯▲★-印 [15点]

ここまでにしたいと思います。
三連単は◎の3着固定だけは買っておきたいとは思っています。まあでもここは軽くいって残り2レースに資金をまわす方がいいかな〜とは思っております。

GOODLUCK!!

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
穴馬に特化し、コストパフォーマンスにも優れる
競馬情報会社遂に無料登録者募集開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この穴馬高配当というサイトはかなり厳しいオッズ管理があり、

「限定30名」の方しか無料登録することすらできない。

という入会チャンスがきたら”確実に!”
登録しておいたほうがいいサイトなんです。

馬券代は「最小」配当は「最高」

限界までコストパフォーマンスを突き詰めたことにより
人気が爆発…。一時期はオッズの低下が目立ち無料登録を締め切ることに。

しかし、今回限定30名様ではありますが募集を再開したのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無駄な馬券代は一切使わず、限界まで情報精査を行い

【 土日で一気に稼ぐ! 】

穴馬を当てて高額配当を手に入れたい、本気の方のみ。

お待ちしております。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

競馬業界で穴馬を的中させて高配当を得ることができるのは

「穴 馬 高 配 当」のみ。

今話題の副業に最適な情報をお届けします。

今週は「JBCクラシック」の情報などを独占配信!

▼登録は無料!限定30名様!▼